国民保険、建設国保について教えて頂きたいです。



今現在建設国保に加入しております。

過去に国民保険を滞納していた分があり滞納分を給料から建設国保と一緒に天引きされています。

ですが国民保険の催促状が届いており納付期限を見ると平成29年1月31日となっていました。

過去に滞納していた分は払わなければいけないので引かれるのはわかるのですが、
建設国保に加入してからの分は払う必要ないですよね?

建設国保に加入した時点で自分で市役所に行って国民保険の脱退手続きをしなければいけなかったのでしょうか?

それと4月から社会保険に加入することになりました。
その際、国民保険の脱退手続きが済んでいなかったら
建設国保と国民保険の脱退手続きをしなければならないのでしょうか?

また社会保険切り替え後、過去に滞納していた国民保険+建設国保に加入してから届いていた国民保険の催促状の分も払っていけなければいけないのでしょうか?

質問が多く、かなり乱文ですが教えて頂きたいです。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

他の方も仰っていますが、お察しの通りです。


建設国保に加入した時点で、ご自分で役所で国保の脱退手続をしなければいけなかったんです。

あなたが現在加入している「建設国保」(これは「国民健康保険組合」です)と
その前まで加入していた市町村が運営する「国民健康保険」は
運営母体が全く違いますし、互いの連携もありません。
建設国保が市町村国保に対して、この人うちの健康保険に加入したから
そっちの資格切っておいてよと頼むことは出来ないのです。
市町村国保に加入していた方が自ら脱退手続をしなければならないのです。

休み明けに現在加入している建設国保の保険証を持って
役所の国保窓口に行って脱退手続を取って下さい。
市町村国保の資格は建設国保の資格が付いた日まで遡って喪失し
保険料も同様に遡って月割で清算されます。
これで建設国保加入時の市町村国保保険料は発生しないことになります。
但し市町村国保加入時に残っていた滞納分は当然納付していただきます。
また、社保加入まで市町村国保の脱退手続をしないというのは避けて下さい。
そんなことしたらまた督促状届きますよ。

建設国保の脱退手続は会社がしてくれるはずです。
自分で建設国保の脱退手続をする必要性は無いでしょう。
あくまで「市町村国保の脱退手続」はご自分でしなければならないってことです。

同じ「国民健康保険」と名前が付いていても
市町村国保と国民健康保険組合は全くの別物である、ということを理解して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすく教えて頂いてありがとうございました。

今日役所に行って無事手続き完了致しました。

お礼日時:2017/02/20 17:00

>建設国保に加入した時点で自分で市役所に行って国民保険の脱退手続きをしなければいけなかったのでしょうか?


 ・その通りです
 ・来週早々に市役所に行き手続きをして下さい、国民健康保険と建設国保の保険証を持って行くこと
>それと4月から社会保険に加入することになりました
 ・建設国保の脱退手続きをする必要があります
>また社会保険切り替え後
 ・>過去に滞納していた国民保険・・建設国保に加入する前までの、国民健康保険料の支払いのみが該当
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
今日役所に行って無事手続き完了致しました

お礼日時:2017/02/20 17:01

>滞納分を給料から建設国保と一緒に天引き…



国保が給与天引き去りることは通常ありません。
あるとすればそれは給与を差し押さえられたのであり、最終処分を受けたことになります。

>建設国保に加入してからの分は払う必要ない…

切り替え手続きがきちんと完了していたのならね。

>建設国保に加入した時点で自分で市役所に行って…

同じ「国保」という名前は付いていても、組合国保と市町村の国保は全く別物で、相互に連動しているものではありません。
自分で脱退手続きをしてこないとだめです。

>建設国保と国民保険の脱退手続きをしなければ…

国保は次の転職待て迫っていたりしてはいけません。
明日にでもすぐ市役所へ行ってきてください。

>国民保険の催促状の分も払っていけなければいけないの…

はい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました
今日役所に行って無事手続き完了致しました

お礼日時:2017/02/20 17:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q建設国保建設国保ど国民保険はどちらが安いですか?あと、建設国保のメリット、デメリットを教えてくだ

建設国保
建設国保ど国民保険はどちらが安いですか?
あと、建設国保のメリット、デメリットを教えてください。

Aベストアンサー

国保は自治体によって高いところ安いところ千差万別ですので、簡単に比較できません。
しかも前年の所得によって増減します。

建設国保は加入する家族数によって保険料が決まるだけで、所得の多寡は関係ありません。

病院にかかるときは、どちらも 3割負担で全く同じです。

定期健康診断が、国保だと地元で、しかも年に何回も設定されている日程の中から自分の都合に良い日に行けば良いです。
これが建設国保だと、加入者の少ない地方では近隣の都市まで出向かないと受けられないなどということもあります。

Q建設国保について従業員の建設国保の加入条件で個人から法人にした場合は新たな従業員の加入が出来なくな

建設国保について
従業員の建設国保の加入条件で個人から法人にした場合は新たな従業員の加入が出来なくなるのでしょうか?

Aベストアンサー

>新たな従業員の加入が出来なくなるのでしょうか?
結論を言うと、出来なくなるようです。

以下に但し書きがあります。
http://www.kensetsukokuho.or.jp/member/hoken/06.html

引用~
※株式会社などの法人事業所や常時5人以上の従業員を
 雇用している個人事業所については、
 健康保険(協会けんぽなどの被用者保険)と
 厚生年金に加入することが義務づけられています。
●ただし、すでに建設国保に加入している被保険者については
 事実発生日から5日以内に日本年金機構に手続きを行い、
「健康保険適用除外」の承認を受けることで引き続き
 建設国保に加入することできます。
「健康保険適用除外承認申請」の手続きを行うには、
 当国保の「理事長の証明」が必要となります。
~引用

現状の加入者だけは手続きをすることで
継続できるということです。

いかがでしょう?

Q国民保険未払いで国民保険なくなり社会保険に加入して8年くらいたちます。 また国民保険に加入出来ますか

国民保険未払いで国民保険なくなり社会保険に加入して8年くらいたちます。
また国民保険に加入出来ますか?
前の国民保険代は、払っていません

Aベストアンサー

国民健康保険として書かせていただきます。

時効が成立などとして、支払い義務がなくとも、未払いであった記録が残っていると思います。国民健康保険は、国の運営ではなく、市町村の運営となっており、あなたの地域の条例次第で、取り扱いも変わると思います。

保険料を請求されなくとも、悪質未納者として取り扱われていた場合には、国民健康保険に加入ができたとしても、健康保険証に制限がされる可能性があります。いわゆる短期間の健康保険証のようなものです。支払いが問題ないと判断されるまでの間はいつでも健康保険の利用を停止しやすいように、有効期間を設けられてしまうのです。

時効が成立していない保険料があれば、支払いが完了するまでの間、健康保険証が交付されない可能性もあることでしょう。

国民健康保険の加入時には、以前の健康保険である社会保険の資格を失ったことの確認が求められます。また、国民皆保険という制度により、健康保険証がなかった期間も国民健康保険料が発生する場合もあります。社会保険に加入したことを届出ていないような場合には、市役所などでもどこまでが国民健康保険で、どこから社会保険なのかを判断できません。社会保険の加入期間の初めと終わりがわかるものが求められる可能性もあることでしょうね。それにより、やはり保険料の支払い次第で国民健康保険証の交付などにつながると思います。

最後になりますが、加入できるかどうかは加入できる、以外にはありません。
法令上国民健康保険は必ず加入しなければならず、例外として社会保険等の健康保険に加入している場合のみを除くこととなります。しかし、加入できるのと、健康保険証が利用できるかどうかは別問題となるのです。どうせ使えないから国保の加入手続きをしないというのも、法令に反する行為となります。

国民健康保険として書かせていただきます。

時効が成立などとして、支払い義務がなくとも、未払いであった記録が残っていると思います。国民健康保険は、国の運営ではなく、市町村の運営となっており、あなたの地域の条例次第で、取り扱いも変わると思います。

保険料を請求されなくとも、悪質未納者として取り扱われていた場合には、国民健康保険に加入ができたとしても、健康保険証に制限がされる可能性があります。いわゆる短期間の健康保険証のようなものです。支払いが問題ないと判断されるまでの間はいつ...続きを読む

Q国民健康保険被保険者で、かつ、特別加入労災保険未加入者である独り親方の業務内負傷時の国民健康保険給付

健康保険法には、業務内(第1条)の保険給付を行わない記述があります。
しかし、国民健康保険法には、業務内の保険給付を行わない記述が見あたりません。
本質問の表題の場合、国民健康保険の保険給付は得られるのでしょうか?

Aベストアンサー

建設業などの一人親方が、労災特別加入をしていない場合の負傷に関して、国民健康保険法での給付制限はありません。
ただし、法的なものではありませんが、各国民健康保険組合が運営上の規則(市町村国保の場合は条例、通達など)を定めていると思います。
公正と公平、健全運営をするために『お互いで守りましょう』というマナーの中では、加入者が納得したうえで一定の制限をしていると聞いています。

ちなみに労災隠しは犯罪ですし、後遺症などの心配もあります。
また一人親方でも、事故の時の就労形態によっては、労働者性が認められ、事業所労災の適用になるケースもあります。
まずは、一人親方労災に加入した時の事務組合に問い合わせるのが大切です。

Q国民健康保険(未加入時分滞納)→社会保険 未加入分払う必要ある?

前職の会社を辞めてから、1年ほど経過してから国民健康保険に入ろうと思い加入しました、加入してから未加入時期の未納分を払わなければならなかったのですが、払えず今まできてしまいました。
今回就職が決まりましたので、社会保険への切り替えになると思うのですが、一回加入したら、加入してなかった時の分も切り替え後に払わねばならないのでしょうか?実際に加入しているのは3,4ヶ月です。

Aベストアンサー

>前職の会社を辞めてから、1年ほど経過してから国民健康保険に入ろうと思い加入しました
 ・国民健康保険の保険料は、加入時期がいつであれ、前職で加入の健康保険の資格を失った日(今回の場合は退職日の翌日)から加入する事になりますから、その日から保険料は発生します
  (12/31に退職で、翌年の11/1に加入手続きをしても、1/1から加入したものとして、1/1~10/31の期間の保険料は発生する)
>今回就職が決まりましたので、社会保険への切り替えになると思うのですが、一回加入したら、加入してなかった時の分も切り替え後に払わねばならないのでしょうか?実際に加入しているのは3,4ヶ月です
 ・実際に加入手続きをした日は関係なく(実際に加入しているのは3,4ヶ月です)、本来加入すべき日からの、保険料の計算になりますから、加入手続きをする以前の分も、納付する必要があります
 ・今回は、会社の健康保険に加入後、国民健康保険の脱退手続が必要ですから(自動的に国民健康保険から健康保険に切り替わらないので:健康保険に加入しても、国民健康保険を脱退手続をしないと加入したままになる)
  脱退するとなおさら、保険料納付の催促をされます
  そのまま払わないと差押等の手段をとることもありますから
  速やかに払うか、一括が無理なら相談して分割で支払うようにして下さい

>前職の会社を辞めてから、1年ほど経過してから国民健康保険に入ろうと思い加入しました
 ・国民健康保険の保険料は、加入時期がいつであれ、前職で加入の健康保険の資格を失った日(今回の場合は退職日の翌日)から加入する事になりますから、その日から保険料は発生します
  (12/31に退職で、翌年の11/1に加入手続きをしても、1/1から加入したものとして、1/1~10/31の期間の保険料は発生する)
>今回就職が決まりましたので、社会保険への切り替えになると思うのですが、一回加入したら、加入してな...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報