最新閲覧日:

料理に詳しい方にお聞きします。
オニオンスープをプロ並みに作りたいのですが、お店でオニオンスープと言えば茶色い色をしてますが、アレは玉ねぎを皮ごと茹でているのでしょうか?

出来れば美味しい作り方あったら教えて下さい。

A 回答 (7件)

あ、書き忘れたけど、某店舗では固形コンソメ溶かしたものに、ベーコンやウインナー入れて茹でてましたよ。


これやると味に深みが出ます。

ちなみに、茹でたベーコンやウインナーは別の料理に使いますです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

美味しそうですねー!
なるほどです。ありがとうございました。

お礼日時:2017/02/17 21:06

オニオンスープの作り方ですか?


簡単ですよ。

玉ねぎを千切り、もしくはみじん切りにして、油で強火で炒めるかそのまま揚げます。

表面がチョコレート色になったら、
水と固形コンソメを加えて沸騰させ、味を調えて、
スライスしたフランスパンを浸し、チーズをかけて表面を焦がせば出来上がりですね。

正式には、パンをだし汁などに浸したものをスープと呼びますですから、
個人的にはオニオンスープならパンは必須ですが、パン以降の手順に関しては好みですねー。

今時のプロはコンソメなんて作りません。
つくってもせいぜい劣化版ですね。
ですから遠慮なく固形コンソメを使用してくださいですよ♪

ちなみにハンバーグ用とかで、焦がしたオニオンも
スーパーや百円ショップで売ってますよ。

ですから、こんなの使えば、
マグカップに焦がしたオニオンと固形スープを入れて
お湯を注げば出来上がりです。

好みでコショウやチーズをかければ贅沢な一品になりますですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

揚げるのは初めて聞きました。
なるほど、時間がある時は一日かけてない時はこんな風に簡単に出来るのですね。そんなのが売ってるなんて、、
試してみまーす!
ありがとうございました。

お礼日時:2017/02/17 21:05

皮…じゃなくて「玉ねぎを飴色になるまで…」という表現聞いたことないですか?


飴色になるまで炒めたり、に詰めたたまねぎ。あとブイヨンの色などでしょう。

レシピはいろいろほかの方が出しているので。
家庭用の手抜きレシピだと、玉ねぎの組織を破壊するために
レンジをつかったり、先に塩を振ったりする裏技的なものもあります
ただプロ並みのものとは違いますが…
http://www.homarecipe.com/entry/2014/11/25/195327

玉ねぎを炒めるのを、小さいホットプレートを出して
テレビ見ながらこたつでのんびりやるなんて人もいますね。

スープといえばこの人!の玉ねぎのスープで
こんなのもあります
http://www.ccn7.aitai.ne.jp/~kitagawa/sup.html

まープロ並みの本格スープって何時間とか半日とか、数日とかで作ったりするので
大変ですが頑張ってください

私は#3さんと同じ感じですね
家庭だと玉ねぎ炒めて、ブイヨンなど使ってというのがカンタンで、多いのかなと。
こちらレシピ
http://www.orangepage.net/recipes/detail_124803

スープストックは、たまに野菜くずやセロリの葉などを冷凍しておき
手羽元や骨付きの腿など使ったときに一部、食べるまえに肉をきれいにはずした骨と
一緒に煮込んで作ったりもしますが
なかなか…臭みなくきれいにとるのも難しいし
その時の材料のバランスでおいしくなるかが結構ばくちで…。
コンソメ、ブイヨン使うほうが確実な感じです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

詳しくありがとうございました。
あの色はてっきり皮ごと茹でたのだと思ってました、、

とてもためになりました、ありがとうございました。

お礼日時:2017/02/17 21:02

追記です。


かなり手間暇が掛かるスープなので、どうせなら少し余分に作り、一日目は普通にオニオングラタンスープとして頂き、二日目はバケットは使わず、スープの中にピザ用チーズを少し落とし、冷凍のパイシートで蓋をして焼き、オニオンスープのパイ包み焼きなんかを楽しんでみても良いのではないでしょうか。
これはこれでとても美味しいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うわ、オシャレー!!
うちは二人なので多めに作ってやってみます!

お礼日時:2017/02/17 21:00

先ずは玉ねぎの薄切りを丸まる一個分。


ニンニクの微塵切りをひとかけら分。
ほんの小さじ半分ほどのコーンスターチ。
これ等をバター少々、オリーブ油少々を溶かしたフライパンで一時間弱、中弱火のまま(中火と弱火の中間)焦がさぬように琥珀色になるまで混ぜながら気長〜〜〜に炒めます。
そこまで炒めたら、本当はスープストックを加えるのですが、それが又大変なので、ココでは省略します。

後はそこにコンソメの顆粒を少し入れ、炒めた玉ねぎ自体に味を入れた後、スープにする分の水を注ぎ、本格的に追いコンソメ顆粒、塩、胡椒で好みの味に整え、少し煮込みます。
スープと炒めた玉ねぎが馴染んだら器に注ぎ、バケットを薄く切りトーストしたものの上にパルメザンチーズ(ピザチーズでもOK)を乗せ、スープの上にそっと浮かべオーブントースターかオーブンでチーズが溶けるまで焼きます。

*この玉ねぎの分量だと4人前くらいでしょうかね。我が家は夫婦二人暮らしなので半分くらいの量で作ってます。

料理自体は決して難しくないですが、手間暇はかなり掛かります。
あの美味しさは多分、コックさんの愛情と労力の美味しさなんでしょうね(^^)
「料理に詳しい方にお聞きします。 オニオン」の回答画像3
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やってみます

美味しそうですねー。
やはり手間暇掛けないと美味しいのは出来ないのですね、作るのが楽しみです。ありがとうございました

お礼日時:2017/02/17 20:59

プロはコンソメを作りますが、すっごく時間がかかりますので、、。



玉ねぎをたっぷりスライスを作ります。

湧いたお湯に玉ねぎスライスをいれ再び沸騰したらアクをとり、弱火にします。

そこにコンソメをいれ少量の塩を入れたらアメ色になるまで弱火で煮込む。

玉ねぎの形が無くなるまでアクをとりながら煮込むとコンソメスープの出来上がり。

弱火で大体5時間くらいです。


その間に何回も味見して塩を調整します。

私は短時間で作りたいので、沸騰したお湯に玉ねぎスライスをたっぷり入れたら30分は沸騰させ、コンソメを多めにに入れたら弱火で塩を調整しながら好みの味になるまで1時間ぐらいにます。

綺麗な透き通る金色スープにしたければ、弱火でじっくり玉ねぎと塩で味を作ります。

早めにその味だけ真似出来ればよければ、強火でコンソメで味を作り弱火で味をならします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

短時間で作れるんですね。
凄いです、参考にします。ありがとうございました。

お礼日時:2017/02/17 20:57

プロはコンソメからつくることになり、大量の玉ねぎの薄切りを大量のバターで1時間以上炒めたりとなりますが、


プロ並みなら、土井善晴先生のこのレシピがいいのではないでしょうか。
https://www.kyounoryouri.jp/recipe/20342_%E3%82% …
ポイントは炒め玉ねぎを乳化させること。これを理解しないと苦いだけで全然甘くならない。
これを指摘したレシピはざっとネットを探して、土井先生だけですね。

私的には、これだけ手間ひまかけて、できるのがスープ。って家庭料理として労力に見合わない料理の筆頭。
作ったことはあるが、二度と作る気がしない料理。レストランは大鍋で大量に仕込むから美味しい。
まじものプロレシピとして参考に
https://matome.naver.jp/odai/2139730585323355901
本物の料理ほど、面倒くさくて作る気起きないでしょう?店で食べたほうが簡単でしょう?とレシピを公開してたりします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

ありがとうございます!
たかがオニオンスープですが、手間暇掛けて作りたいと思います。参考にしますね。

お礼日時:2017/02/17 20:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ