『銀魂2 掟は破るためにこそある』がいよいよ公開!>>

現在2浪目で受験校は
同志社 法学部
立教 法学部
早稲田 教育学部
青山学院 法学部
です。
同志社は不合格でした。
他はまだ結果が出ていません。

1浪目、2浪目と正直受験生として頑張れたかと言われたら頑張れてないと思います。
精神的なものも含め理由はいくつかありますが、全て自分に原因があると自覚しています。
遅いとは思いますが2浪目の途中から受験と真剣に向き合うようになり、私なりに頑張ったつもりでした。
落ちた理由、原因、足りなかった部分の学習、いま考えるとたくさん出て来ます。

家族にはたくさん負担もかけました。なので今年は本命がダメだったら妥協して滑り止めの大学へ行くべきだと思っていました。
ですが、この時期になり、滑り止めの大学へ行きたくないという思いが強くなり、3浪してもう一度早慶を目指したいという気持ちも出て来ました。

3浪して入学して友達ができるのか不安ですし、
私は就職のことなどまだぜんぜんわからないので…
第三者の方からみて、何かアドバイスを頂けたらと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

3浪はきついんじゃないんですか?


自分は1浪するのもきついですもん。
受かってる大学があるのであれば仮面浪人という選択肢はダメなんですか?
    • good
    • 0

大学生と社会人を持つ親の立場から2点ほど。



1、受験校について。
受験校に関しては人それぞれ。
経済的な事から国立のみなのか、国立と私立が受験可能なのか、私立専願なのか。
浪人可なのか不可なのか、自宅外通学可なのか不可なのか、本人の実力や志望する学部の有無、受験日程、親御さんの考え等…様々なケース、パターンが考えられます。

あなたの2浪目の受験校、4大学4学部だけということですか?
結論から言うと、今年は「来年はない、3浪しなくていいような受験をする」ことが最優先されるべきであり、先に述べたように人それぞれでいいのだけれど、経済的に制限があるなら仕方ないけど、2浪にしては少なすぎる印象です。
4つが全部AとB判定ならこういう受験でも、まぁありかな…とは思うけど、2浪ならもっと手堅い受験をしている人の方が多いのでは?と推測するのですが。
浪人覚悟の強気の受験生ではないのだから、もっと学部を広げるか、確実な安全策を取るために、法学部に拘るなら他のMARCHレベル、日東駒専まで広げてもよかったかと思う。
3浪は医学部ではないなら、私の知る限りにおいては就職に差し障りが出る可能性がある(高い)からです。
これに関しては後で述べます。

予備校は「チャレンジ校」「実力相応校」「滑り止め校(抑え校、安全校)」という表現をしていたけれど、来年浪人できない場合は手堅い受験、「実力相応校」「滑り止め校」を手厚くせざるを得ません。
あなたの4校4学部はどれにあたるのでしょうか?
志望度は?
早稲田が第一志望?
関東在住?なら、関西の同志社だけが入っているのがちょっと不思議。
極端な話を言えば、「チャレンジ校」の上に「記念受験」(もうジョークの世界です)があるけど、そこばかり受験していても、おそらく一生合格する事は出来ないでしょう。
3つのバランスも、人それぞれでいいと思う。
ただ、早慶という割には受験科目が理由なのか?早稲田1校1学部のみ、慶応がゼロというのが私としては解せない点。
受験は各大学の出題傾向、形式があるし、科目も配点も違うので、自身の得意科目の配点の高い大学、自身と相性が良いと思われるような大学は多少模試の結果が厳しくても、特に志望度が高い場合は、滑り止め校がしっかりあるなら、「チャレンジ校」として受験していいだろうと思う。

あなたの受験校の4校、正確な受験科目や偏差値等を知らずに書き込んでいてすいませんが、どこの大学の判定がEだったのかDだったのか…。
私や周りの友人知人の感触では、模試にもよるけどCは合否どちらに転んでもおかしくないです。
Bに近いかDに近いかにもよるけど、不合格の各簿をしておいた方がいい…という感じ。
Bは受かる可能性の方が高いが落ちることもある…です。
予備校がどういう受験指導をしていたかわからないけれどAやB判定が安定して取れていないとか、一つもないなら、2浪受験プランとしては、私は確実な手堅い受験とは言えない、そもそもあぶなっかしいプランというのが印象です。

2、就職について。
全国中小企業約400万社(だったと記憶している)。
其々の企業がどういう採用基準を持っているか、どういう試験を課しているかはそれぞれ。
偏差値のような目安もなく、就活においては大学受験より何をどうすればよいのかが分かりにくい戦いです。
偏差値が高いと言われるような大学(それなりの人気企業、大企業志望が多いとは思うけど)でも安穏としていられない、就活においては楽勝とは言えないのです。
ただ、採用大学を公開している企業も多いのでネットで調べてみるといいと思うけれど、大学のレベル差を個人のレベルでひっくり返しています。
学問の優秀さだけで企業は判断しているのではないので(勿論頭の回転の良さ、理解呑み込みの早さを求めてはいると思う)トータルでの人間としての評価…ということになると大学のレベルがある程度幅が出来る…という結果になるのだと思う。
例えば東大の滑り止めに早慶を受験することが多く、東大に受かってもおかしくなかったような学生が落ちて早慶に進学すことも多いけど、そういう優秀なうわずみ層や、学問的にはそこそこでも行動力、発想力、企画力、適応力、リーダーシップ、協調性、誠実な人柄…等で人並より秀でた人は、結果的に大学レベルや偏差値を覆す就活につながっているのではないかと推測しています。

一部企業には「ここより下の大学は無理して取りたくない」があるのは、学歴フィルターなる物があるのは事実だと思う。
それ以上のレベルの大学の学生だけで充分な人数がいれば、その中から選べば事足りるわけだし。
私が聞いた企業例。
100数十人の募集に学生3万人。
1次に筆記試験を課して3分の1の1万人を面接。
出身大学を見て面接していないが結果的には「頭が良い」といわれている学生が残っている…とのことでした。
そこは例年、おおよそ、ですが国立で言えば東大京大などの旧帝と一橋が多く、私立は早慶が大多数を占め、他はMARCH、上智、学習院…あたりがチラホラいたかと。

各企業の基準、明文化されているのか、暗黙の了解があるのか(3浪はどんな大学でもダメとか)その年の面接官による部分が大きいのか、採用基準を知ることはほぼ不可能。
ただ言えることは早慶とMARCHの間に線を引いている企業、多分日本のどこかにはあるだろうと思う。
早慶までOK、MARCHレベル以下は一切お断り…というところが。
でも数で言ったら、そういう企業の方が少ない…ということは言えると思うんだけど?
友人の子供が企業に面接に行ったとき、国立、早慶、MARCH…で露骨に階だか部屋が違っていたらしい。

早慶、MARCHを受験しているなら、就活においてはその差よりも3浪という事の方がネックになって、勿論あなたの人物としての優秀さで採用される可能性もあるけれど、今の時点では早慶とMARCHの差以上にリスクを背負う可能性の方が高いと覚悟して3浪するべきです。
私があなたの親なら絶対に3浪は勧めないし、多分認めないです。
これが東大と日東駒専くらいに差があるなら話は違うけど。
3浪した理由、必ず聞かれると思う。
あなたは2浪の途中から受験と真剣に向き合うようになった…と書いているけど、企業は結果を出すことを求めれらているから(利益を出さねばならない)今は特に入社後じっくり人材を育てるより即戦力を求められている…といわれていて(余裕がないからだろう)厳しい言い方をするけれど、場合によって、人によっては、そういう悠長な話は理解してもらえるのかな…と思ったりもします。
確かに志を貫こうとする努力を認めてくれる可能性もあるけれど、ある時点では潔く切り替えて他の道を選択してそこで可能性を探ることも出来るわけだし、あなたと同じスペックなら年齢が若い方、ストレートや1浪生を採用する…という可能性は否定できない。
3浪…それだけで門前払いされる可能性が否定できないし、それを覆す何か秀でたモノ、語れるモノ何かないと、やはり不利になる可能性は覚悟しておいた方がいいです。
1年浪人や、近年は留学する人も多いし、就職浪人もよく聞くし、思いがけない留年もあったりのするだろうから、2年遅れまではよく聞くけど、さすがにそれ以上は稀なので、余程の理由や志望校でない限り、相手に理解、納得させる説明が必要でしょう。
ただ、司法試験とか、教員とか、何か資格を取っていわゆる普通の就活をしないような職業、業種なら3浪ということも気にしないでいいかもしれない。
卒業後はどうするか…による部分も大きいから、そこは書かれていないので一般企業の就活では…で書きました。

まとめると、私の意見は、私が親なら、で考えましたが、早稲田といっても教育なので、ほぼこの4校ならどこに合格してもそう大差はなしという考えです。
多分あなたはこだわりがあって妥協できないからこの4大学4学部なのだろうけど、3浪して背負うリスクよりは、今年まだ間に合うなら早慶、MARCH、もっと受験学部を増やして、合格して進学したほうがいいとさえ思うし、どこかに合格したら絶対に進学することを勧めます(日東駒専ではないのだから)
この4校4学部に合否すれすれの人が、来年ステップアップして早慶の難関学部に合格しようとする考えも、やや無謀にも思えます。
もう1年あったらもっとやれる気がする…これはもうきりがないです。
先に進んだ方がいいと私は思います。

「家族のことが気がかり」ということが気になるけれど?
経済的な事?
世間体?
3浪早慶と2浪MARCHの比較?
先のことを考えすぎると、目の前のことに集中できなくなり、足元ぐらつきます。
まだ早稲田と青学が残っているのでしょう?
それが済んでから考えてもいいことだと思うので、とにかく最後まで諦めず頑張って!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
真剣に考えて下さり本当にありがとうございます。
まず、受験校についてですが、私が書いていた4大学のほかに滑り止めとして京都女子大学は受けていました。そこは合格しております。
早稲田だけ教育学部なのは、事情により法学部を受験できなくなったので急遽変更したためです。
2浪の途中から受験と真剣に向き合ったとありますが、それまでなぜできなかったのかというと私が原因でもありますが病気だったため受験体勢を取れなかったためです。
私はこれまでの自分を後悔しています。
勉強したくてもできなかった悔しさがたくさんあります。それでも時間は無かったけどなんとか早稲田を受験するというレベルまでは持ってきたと思って頑張ったつもりでいました。
あと、法学部に行きたいのは司法試験を受けたいと思っているからです。
なので3浪してでもできるだけ上の大学に行った方が後々いいのではと考えていました。
家族が気がかりというのは、これまで家族にはいろんなことでたくさん心配をかけてきました。
父、母、妹、祖父、祖母みんな大学なんて気にしていません。私が健康で楽しく過ごせれば大学なんてどこでもいいという考えです。
今までたくさん支えてきてくれた家族に、私にできる精一杯の恩を返したいのです。

3浪のリスク、たくさんたくさん考えています。
司法試験に落ちて就職しなければならなくなったとき3浪したことを後悔するかもしれません。
今のこと、将来のこと、たくさん考えて、悩んでいるんです。
何も考えていないように思われたかもしれませんが、私も本当に何が正しい選択なのかわからず、悩んでいるんです。

応援ありがとうございます。
もし今年4大学中どこか受かることができたら本当に嬉しく思います。
残りの受験、精一杯がんばりたいと思います。

貴重なご意見、ありがとうございます。

お礼日時:2017/02/19 14:35

ご質問者が大学を志望する理由、経済的状況、ご家族の理解などなど、わかりませんので的確な答えにならないかもしれませんが、列挙された大学のいずれかに合格されたら、入学された方がいいのではないかと思います。



受験校を見る限りかなり優秀な方とお見受けしますが、もし偏差値や大学のブランドとしての早慶を目指されているのであれば、それが本当にもう1年かけて目指すべきものかどうかを考えてみてください。
希望の大学、それも難関校と言われる大学に進めればそれに越したことはありませんが、早慶でなければできないということはそれほど多くはないと思いますし、卒業後の人生を左右するのは卒業した大学の名前ではありません。

誰がなんと言おうと目指す大学に合格するまで頑張るというと、一見格好良く見えるけれども、大学入学時に二浪した私の経験から言いますと、現役で2年早く就職していたら、自分の人生はどう変わっていただろうか、浪人中の家族の経済的、心理的負担はどうだっただろうか、と今でも思うことがあります。

受験された大学はいずれも立派な大学で、大学名を言って恥ずかしいというところはありませんし、将来の選択肢が狭められるわけでもないと思います。あまり長くはない20代の貴重な1年を、受験勉強ではなく人間の大きさを広げる時間にあてた方がいいのではないかと、個人的には思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見、本当にありがとうございます。
もちろん合格したら行きたいと思っています!
早稲田と青学に関してはこれから受験で立教は結果待ちなのですが、正直自信はまったくありません……。

そうなんですね…。
今の私にはどうしたらいいのか何が正しいのか本当にわからず…友達やまわりの評価が怖く世間体を気にしてしまっているのも事実です。
あとやはり家族のことが1番気がかりです。

アドバイスをして頂いた方々の意見も参考にさせてもらって、早慶に行くために3浪するというのが必ずしもいいというわけではないと思いました。

本当に、ありがとうございます。

お礼日時:2017/02/17 23:07

模試の判定は何処まで出ていたのですか?


3浪するなら、A判定かせめてB判定が出ていないと、保護者的には納得できないですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自称進学校に通っていたんですが、私が高校時代全く勉強しなかったので…
1浪目はE判定でした。
偏差値で言うと40無いくらいでした…。
2浪目で9月に受けた模試でD判定でした。
偏差値が60くらいでした。

そうですよね…
予備校の先生に判定は気にするなと言われて来ましたが、現実問題判定の出ていない私には3浪する資格もないのかと思います…。
的確な意見を、ありがとうございます。

お礼日時:2017/02/17 17:27

三浪ってすごいね。


単純に考えて、仕事する期間が3年間短いから、年収300万ちょいなら、1千万円稼ぎ損なうんですよね。
おまけに生活費や勉強代もかかるわけですし。

それに就職するにしても三浪って、なかなか見かけないと思います。
もちろん同程度の学生であれば、企業は迷わず現役を取るでしょう。
三留だといい勝負できそうですが、留年(休学)している間にいい経験をしていれば、三浪よりは有利ですね。
(質問者さまが人事でもそう思うでしょ?)

それ以上の価値を出資者(親ね)に説明できる?
親も浪人度外視で高学歴を望んで、親子で方向性が一致しているのなら、とやかく言いませんが…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
おっしゃる通りだと思います。
3浪することでのマイナス面はたくさんあると思います。
高学歴がいいとかではないです!就職も一流企業がいいとも思ってないです!
たしかに、将来のことを考えると重要なんでしょうが…
ただ自分に興味のある学問があるので、できればいい環境で頑張りたいと思って迷っていました…。

お礼日時:2017/02/17 17:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q上智と早稲田

私はこのたびの受験で上智の総合グローバルと外国語学部のポルトガル語学科に合格しました。
早稲田大学も受けていて、まだ文化構想学部しか終わっていませんが、人間科学部も受けます。
しかし、実際早稲田の人間科学部や文化構想学部より、偏差値の上では上智の総合グローバルや外国語学部の方が上です。
もし文化構想学部と人間科学部が受かったとしたら、早稲田と上智、どちらを選ぶべきでしょうか。

Aベストアンサー

元塾講師です。私自身、受験生として早稲田と上智の両方に合格した経験があります(両大学とは別の大学に進学しました)。

 質問者さんの個人的な好みが最優先事項であるのは当然として、そうしたことに違いがなのであれば、上智をお勧めします。私の受験生時代であれば、早稲田を選択したであろうと思いますが、昨今の早稲田と上智では変化が起きています。一つは早稲田の凋落、もう一つは上智のTEAP導入です。

 ゴールデンウィークあたりになると雑誌で「早慶両方に合格した人はどちらに行くか」という特集をよく目にします。以前は優劣付けがたい状況でしたが、現在では慶應の圧勝になっています。そうした要因はやはり、慶應はSFCを作るなどの改革・改良を常に行い時代をさきがけ・マッチしていることにありますが、一方の早稲田は、自分たちのスタンスを頑ななまでに保持し時代に置いて行かれるようになりました。以前は自分たちの行動に周りが付いてきたのですが、そのスタンスが変わらなかったり時代に合わなかったりして、凋落したというのが私の考えです(入試の現代文などを見ると1960~70年代の文章という、もはや古文レベルの文章が出題されている時点で現代を見ていないと言えます。サザエさんを現代劇と見るくらい時代感がズレています。スマホはおろかガラケーもコードレスフォンさえない時代です)。

 もう一つは、上智のTEAPの導入です。
 TEAPは筆記試験の英語の代わりになるもので、上智を中心にキリスト教系の大学では導入を勧めている試験です(一般試験の英語の代わりになり、国語や社会・数学などを後で受験します)。英検と上智が共同で作っているもので、英検と違い、一般入試で使えることに強みがありますが、それ以上にTEAPが強みを発揮するであろうと考える要素があります。
 それはTEAPは高2の秋に取得することができ(1年半先の試験で使えます)、また1年に複数回受験できるというものです。TEAPはTOEICのように点数で実力が反映され、その点数が条件を満たすとその大学の英語試験が免除になる制度です(大学によって基準が違います)。そのため、高1・2の時点で英語に注力していれば、高2の時点で英語の受験勉強が終了したと考えることもできます。そして高2の冬から1年以上かけて国語と社会等を勉強すればいいというパターンができます。
 そしてこうした思考パターンの受験生が増えるとなると、早稲田の凋落・上智の躍進に拍車をかけることになります。やはりTEAPを高2の時点で取得している人はかなりの優秀層であり、中には東大志望の人も少なくありません。彼らとしては国公立向けの勉強をしたいわけですから、科目数が上智より多く、また、東大とあまりなじみがない早稲田の英語をやりたくありません。そうなると必然的に併願校対策は上智よりになりますし、私大専願の人も科目数の少なさから上智を志望するでしょう。またTEAPそのものが従来の入試英語より実用的な英語になっており、これから企業が求める人材育成に近いはずです。そうなると、企業も「入試英語の早稲田とTEAPの上智」ではどちらを取りたくなるかは一目瞭然です。上手い制度を作ったもんだと改めて感心します。

 もちろん、早稲田も長年の蓄積がありますから、あなたの就職活動時には早稲田ブランドもあるはずです。しかし、そこで培われる思考理念等が時代遅れになれば入社後に苦労することは目に見えています。
 テレビでもそうですし、実際に早稲田OBと話すと感じますが、彼らの人生の中心は「学生時代」であり、卒業後の話をそこまで聞きません。これは学生時代と、卒業後のサラリーマン時代では前者の方が充実しており、後者では不満が多いことを表しています。逆に上智や慶應の人が学生時代の自慢話をするのはあまり聞きません。
 上智や慶應の学生・OBは「将来のために上智・慶應を選んだ」という大学を通過点として考えている人が多く、卒業後も活躍する人が多いですが、早稲田は「早稲田に入ることだけ」を目的に大学に入学している人が多い気がします。もちろん全学生がそうではないですし、上智でも何も考えない人はいますが、大学の傾向としてそうした部分を感じることが非常に多いです。大学を遊びに行く場と考えれば早稲田ほど素晴らしい大学はないでしょうが、アリとキリギリスのにキリギリスに(卒業生も大学それ自体も)なるのは時間の問題でしょう。改革をせずに凋落した大学というのは意外に多くあります。
 ちなみに所沢キャンパスはお勧めできません。通っている人の大半が後悔し「必死で勉強して早稲田キャンパスに行くべきだった」と言っています。
ご参考までに

元塾講師です。私自身、受験生として早稲田と上智の両方に合格した経験があります(両大学とは別の大学に進学しました)。

 質問者さんの個人的な好みが最優先事項であるのは当然として、そうしたことに違いがなのであれば、上智をお勧めします。私の受験生時代であれば、早稲田を選択したであろうと思いますが、昨今の早稲田と上智では変化が起きています。一つは早稲田の凋落、もう一つは上智のTEAP導入です。

 ゴールデンウィークあたりになると雑誌で「早慶両方に合格した人はどちらに行くか」という特集...続きを読む

Q息子の受験でご相談です 息子は現役で私大に合格をしましたが入学して間もなくの夏に大学を辞めました 自

息子の受験でご相談です
息子は現役で私大に合格をしましたが入学して間もなくの夏に大学を辞めました
自分には学部が合わないとの事でした
昨年の春から予備校に通い国立大学をこの度に受験しましたが不合格の結果
来年度に受験となると三浪になります
息子の意思での経過ですがこの状況で進学を推進するべきでしょうか
ピコ太郎もよく知らないと言う息子がかわいそうに思えます
もちろん息子の意思を尊重するつもりではおりますが
皆さまのご意見をお願いします

Aベストアンサー

「息子さんの意見を尊重する」
素晴らしいじゃないですか。
「ピコ太郎も知らないくらい頑張った」
健気です。そこまで頑張れる息子さんがすごい。

よくやったと褒めてあげてください。
ここまでやりきったことはすごい、と。
今は、神様が息子さんに与えてくれた「考える時間」ですから、どうか息子さんを見守っててあげてください。
答えを出すには時間がかかるはずですので。

ただひとつ言うなら、浪人に耐え抜く根性は並みの大学生よりはありそうですね。息子さん。
社会に出てからは打たれ強い人が最終的には大きな勝利を得ますからね。
最近は学歴だけで、企業も新卒採用をしていません。

例えば、私の親戚。
2浪1留しましたが、現在は無事社会人をしています。
(ちゃんと彼女もいます。関係ないか。)

彼の人間性が正しく評価されたようです。


何か参考にしていただければ、幸いです。

Q浪人について

初めまして!
私は今年現役生で大学受験にいどみました
幼少の頃からの夢である医者を目指し私立医学部を受験するも結果は惨敗でした
そこで滑り止めで受かった東京理科大に進学するのか浪人するのかを決めかねています
浪人生は8割成績が上がらないなどの話も聞きますしそこらへんって本当なのでしょうか
みなさんの意見をお願いします!!

Aベストアンサー

私立医学部を受けられる「資力のある家庭の子」は、普通は何浪でもするものです。あるいはさせられるものです。そのうち見込みがないとなると、身の振りをどうしたものかとなるわけですが、一二年でどうにかしろとは言われないものです。下手に学力不足で高額な私大医学部に滑り込んで(あるいはもぐりこんで)留年するくらいなら浪人して学力をつけたほうがマシ(医学部の学費よりは予備校の学費のほうが安い、偏差値の高い医学部のほうが学費も安い)ですし。

理科大に受かったのが何かの間違いでないなら見込みはあるので、浪人すべきでしょう。成績が上がらない浪人生は「浪人の仕方を間違った」「間違っても一年のうちにできるはずの軌道修正を怠った」という意味で自己責任です。8割なんてことはありません。あなたの周りにいるのがろくでもない浪人生ばかりだという可能性はありますが。

※それにしても富裕層の医学部志望生ならハンドルネームにも品性が必要だと思うのですが、それは…。

Q一浪したのに全落ちしました 正直悔しくてたまりません。自分で言っても信じてもらえないかもしれませんが

一浪したのに全落ちしました


正直悔しくてたまりません。自分で言っても信じてもらえないかもしれませんが親に心配されるほど勉強してました。今年は千葉大の教育を狙っていたのですが数学2Bがいくら勉強してもできるようにならなくて(1日2〜5時間くらい)毎日やっていたのですがセンター試験で平均点に乗せられませんでした。千葉大の教育学部には平均点以下の科目が一つでもあると不合格になるという特殊な規定があって国立を断念せざるを得ませんでした。そして私立を狙うことになったのですが今年からの日本史が勉強時間が足りなく、それが足かせになって今に至ったと推測しています。(国立では英語と国語のみでの受験だったので)私立で日本史を使うにも関わらず数学とのバランスを見誤ったのがいけなかったのだと反省しています。
國學院大學の成績通知と自信のあった青山の文学部の予備校解答だと國學院では受験者の平均点からの偏差値で返ってくるのですが英語58.9 国語66.8 日本史47.5でした。青山は記述が多いのですが英語の長文はマークだけだと10問中8問、文法も6割5分 国語は8割超えでしたが去年のデータにも合格者平均8割を超えてたのであまり差がでないかと。日本史が5割ちょっとでした。英作文などで減点されまくってるか日本史だなと感じました。今年の最終成績です。
そこで追加発表での奇跡を祈りながら来年のことを考えなくてはならないのですが。二浪を親に説得したことを前提で話します。でないと話すすまないので(親にはお前の態度次第と言われました)
予備校に行くかどうかで迷っています。今年は私立志望にしようと思っています。去年一年行ってはっきりいって3分の1くらいの先生は出る価値ないなって思えるような先生ばかりでした。ためになったという先生もいます。国語がその表れだと思ってます。ですが特に英語の長文系の授業2つで両方英文読んで日本語訳読んでのくりかえしするだけ90分の授業ではこんなの答え貰えば30分で自分でできるじゃんと思いました。数学のセンター対策のものも講師だけに配られる模範解答ただ黒板に書き写すだけの授業でそんなの授業の価値あるのかなって思いました。英語に関しては自分で言われなくても音読毎日してたからで予備校のおかげなんかでは全くないと思ってます。ただ宅浪はかなりメンタル的にきついと聞きます。あと添削などもしてもらえないのが痛手です。正直周りの仲間とかいたからきつくても毎日起きて夜まで自習できたなっていうのもあったと思います。ただ授業なんかははっきりいって受験サプリのほうがよっぽど優れてるんじゃないかと思ったし、授業あんまりなのに予備校のお金出してもらうのはちょっとなって思います。
多分いま主観性がすごく強くなっているので客観的な意見を少し聞きたいので投稿しました。ものすごく長いですがもしよろしければ解答よろしくおねがいします。あと日東駒専以下は受験しませんでした。

一浪したのに全落ちしました


正直悔しくてたまりません。自分で言っても信じてもらえないかもしれませんが親に心配されるほど勉強してました。今年は千葉大の教育を狙っていたのですが数学2Bがいくら勉強してもできるようにならなくて(1日2〜5時間くらい)毎日やっていたのですがセンター試験で平均点に乗せられませんでした。千葉大の教育学部には平均点以下の科目が一つでもあると不合格になるという特殊な規定があって国立を断念せざるを得ませんでした。そして私立を狙うことになったのですが今年からの日...続きを読む

Aベストアンサー

ここで諦めたら、必ず社会に出ても諦め癖がつきます。私は一浪ですが、目標大学は譲れなかったので、当然二浪覚悟、受かる迄と思ってました。ただ競争心や、対策、アドバイスを得るためには、予備校へは行く事をすすめます。

Q2浪するか進学するか…

19歳女です。
わたしは今回1浪して医学部を目指していました。
予備校の先生方からは医学部を狙えると言っていただいていましたが、結局センターでは過去最低点を叩き出してしまい、出願すらできませんでした。
わたしは前期後期までは頑張り、それから両親にもう1年勉強したいという考えを伝えるつもりでした。
ですが、昨日 防衛医科大学の看護学科の正規合格を頂きました。
これまで連敗続きだったので本当にうれしいです。
また、もともと防医の医学科が第一志望で戦地や被災地で医療活動を行いたいという夢もあり、看護科ではありますが、正規合格を頂けたことは自分でも誇りに思うので入校しようかなという思いに変わりつつあります。
ただ、医学科にいる人たちが身近にいる中で未練を残さず看護学生として頑張れるかは分かりません。
今回浪人して成績が伸びたこととセンター本番で出し切れなかったことを考えると、もう1年すれば目標を達成できるのではないかという気はします。
ですが、2浪は何かとハイリスクですし、来年も同じ結果にならないとは限りません。
それなら1浪で区切りをつけて防医に入校することが最善の選択なのかなと思います。
両親はどうしても医師になりたいのならもう1年頑張ってもいいとは言ってくれる一方で、このままダラダラと浪人するよりも一旦新しい世界を知って、その後やはり医師になりたいという思いがあるのならそこから再チャレンジするということも提案してくれます。
それにはわたしも賛成で、自衛隊看護官が天職になるかもしれないし、まだ知らない世界を知るいい機会になるかもしれないと思います。
このような進路選択もアリなのでしょうか?
どうすべきか自分でもよくわからないので色々な意見を聞きたいです。

19歳女です。
わたしは今回1浪して医学部を目指していました。
予備校の先生方からは医学部を狙えると言っていただいていましたが、結局センターでは過去最低点を叩き出してしまい、出願すらできませんでした。
わたしは前期後期までは頑張り、それから両親にもう1年勉強したいという考えを伝えるつもりでした。
ですが、昨日 防衛医科大学の看護学科の正規合格を頂きました。
これまで連敗続きだったので本当にうれしいです。
また、もともと防医の医学科が第一志望で戦地や被災地で医療活動を行いたいとい...続きを読む

Aベストアンサー

難関防衛医科大学看護学科合格おめでとうございます
春は航空公園の桜が綺麗ですよ

迷わず、置かれた現状の中で
どのように自分が役立つことができるかということを考え、頑張られることを期待します

お給料をいただきながら
お勉強できるなんて普通の人が望んでもなかなかできることではありません

もし我が家からそんな子供がでたら
大喜びです(親として)
※心情的に防衛庁・防衛大学に抵抗のないご家族、ご親戚だと良いですね

Q母親に身に覚えのないハガキ。裁判に参加しなくてはならない?

今日、母親宛にハガキが届きました。
封筒などには入っておらず、ハガキ1枚です。

ハガキには、原告や被告、弁護人などの名前が書かれていて、『傍聴に来てください』と書かれています。
当然、日付も書かれていますが、4日後にやるそうであまりに突然です。
場所ははっきり書かれていないのですが、私達は田舎に住んでいて裁判所があるような街には車を1時間以上走らせなくてはいけないです。

それからハガキには手書きで『署名 ありがとうございました』と書かれていて、さらに何かが書かれているのですが、字が雑すぎてなんて書いてあるのか読み取れず、かろうじて『傍聴参加をお願いします』と書かれています。

これは母親には参加義務があるのでしょうか?
実は私の母はメンタルの病を患っていて、とてもこんな事に参加できるような状態ではありません。
ハガキには送り主の電話番号が書かれているのですが、断る際は連絡か何かしなければならないのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

参加の義務はありません。
多分、お母さんが何かの運動での「署名」をしたので、その関連の裁判があるので動員に呼ばれているだけです。
ですので、そのまま無視しても問題はありません。

>『傍聴参加をお願いします』
ですので、傍聴参加となっています。
傍聴とは、裁判を「見る」ということです。

何等かの形で、証人として裁判所へ行かないとならないときは、弁護士から連絡があり「証人出廷依頼」があります。
ですので、今回は行く必要はなく無視しても問題はありません。

Q「早慶関関同立やマーチで自分のこと賢いとか高学歴って思ってる人ってバカだと思う。」 これ言ってる人ネ

「早慶関関同立やマーチで自分のこと賢いとか高学歴って思ってる人ってバカだと思う。」

これ言ってる人ネットにめちゃくちゃいるけど、そういう人って早慶、関関同立やマーチの人には

「すみませーん。私は低学歴です。立教なんて行きたくないのに嫌々通ってます。心底嫌です。」

こんな感じで卑屈になっていてほしいの?

別に日東駒専だろうが大東文化大学だろうが、自分のこと賢いとか思ったり高学歴だと思ったりしてても別にいいと思いますけど。


①早慶、関関同立やマーチ在籍者や卒業者が自分のことを高学歴だと認識してるって人を気に入らない人は何が嫌なの?日東駒専や大東文化大学でもそう認識してる人はいると思いますけどそっちは良いの?

②早慶、関関同立やマーチ卒業者には卑屈になっていて欲しいんですか?

Aベストアンサー

他の方が言われているように、受け取り方が悪ければ、その人は卑屈になる。それが、悪く言う人の狙いですよ。この場合は、学歴かな?何でも良いけど何かの原因で、卑屈になった人を、潰すは早いでしょ?
誰しもコンプレックスはある。
言い出したら、いくらでも人を突く言葉はあります。人の心の弱い所を突くのが上手い、悪辣なやつはいるね。

Q青チャートの完成ノートについて 医学部志望の高校2年です。 青チャートで解法暗記を進めているのですが

青チャートの完成ノートについて

医学部志望の高校2年です。
青チャートで解法暗記を進めているのですが、「青チャートの完成ノートを使用した方が良い」という話を耳にしました。どうやら、「自分だけの解答集ができる」ということらしいのですが、実際のところ、そのような使い方はするのでしょうか?また、結局もう一度解く時は他の紙にするので、「どこを間違えたのか」も「自分だけの解答」も変わってくると思うのですがどうなのでしょうか?回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

元塾講師です。私自身青チャートで勉強しました(当時は完成ノートはありません。また文系数学でしたが、模試で全国1位の経験があります)。完成ノートについては指導経験からアドバイスを書きます。

 完成ノートについては確かにメリットはありますが、デメリットもあります。
 メリットとしては、「いい加減に覚えていえるところがあぶりだされる」というものです。チャートの暗記を一生懸命し、その成果を模試で試そうとしてても、解けない問題があります。チャートで似たような問題を見ていて、解けるはずが模試でその問題が解けないという事態が発生します。こうしたことは、「なんとなく解法を覚えているだけで、忘れていたり分かっていないポイントがある時」に起きます。英語の単語帳でも同じようなことが起き、「長文読解では読める英単語も、英作文になると書けない」という「読めるけど書けない英単語」が数学でも起きるということです。特にチャートはボリュームも多く、とにかく解放の暗記を重視するあまり、覚えているかの確認、漏れのチェック、出力(演習)の実践という部分を疎かにする人が多く、そうした人に警告のような形で貢献します。あなたのようにすでに演習をすることの大事さえをわかっている人にはそこまで必要なことではありません。ただ、やはりチャートに完全対応したものなので、勉強の効率性を考えれば各価値はあると思います。例えば、暗記をし、同じような問題が模試などで出て解けないときに、その完成ノートを見れば勘違いをして覚えているなどの発見が容易になります。それが単なるノートだったりメモ帳に演習していると(それを捨てていると)、どこが足りないポイントかわからず、もう一度演習ハメになったり、原因不明のままになることもあります。

 デメリットとしては、やはり「時間がかかる」ことでしょう。いちいち書くことになると時間がかかります。また、1冊のノートになっているために虫食い的に「必要なところだけ書いてみる」というのも心理的にしにくくなります。これがメモ帳ならできますが、その分が弱味になります。

 受験というのは効率と網羅性の両方が求められるので何とも言えませんし、その結果はあなたの受験結果でしか判断できません。ただ、ほとんどの受験生は覚えこみが甘く、完成ノートがプラスに働く人が多いのも事実です。そうなると「ちゃんとできる人にとってのマイナス(完成ノートを使う時間ロス)」と「ちゃんとできない人のプラス」を考えると後者に軍配が上がり、学校の先生などは完成ノートを勧めるようになります。
 ただ、正直「自分だけの解答集」という言葉には疑問符が付きます。芸術ではなのですから、入試の数学の解答はあくまで「正解者はみな同じ」なはずです。そこにオリジナリティを求めるのはナンセンスです。もちろん、途中で躓いたり間違えたりし、そこを赤ペンなどで修正したら「自分が間違えやすいポイント」は明確になります。それを「自分だけの解答集」とすればそうですが、間違えポイントを「解答集」というのは首をかしげます。

 現時点では青チャートの暗記がある程度住んでいるのであれば、その完成ノートを「復習教材」として使うことは有意義です。忘れていたり覚えこんでいないなどの「もう一度やるべきこと」を明確にしてくれるからです。これは青チャートをとりあえず1周してからでも、今までの範囲を復習し、これからは単元ごとに使ってもいですが、やる価値はあると思います。
ご参考までに

元塾講師です。私自身青チャートで勉強しました(当時は完成ノートはありません。また文系数学でしたが、模試で全国1位の経験があります)。完成ノートについては指導経験からアドバイスを書きます。

 完成ノートについては確かにメリットはありますが、デメリットもあります。
 メリットとしては、「いい加減に覚えていえるところがあぶりだされる」というものです。チャートの暗記を一生懸命し、その成果を模試で試そうとしてても、解けない問題があります。チャートで似たような問題を見ていて、解けるはず...続きを読む

Q京大工学部に受かるための勉強 都立3番手校、春から高2になります。 偏差値は進研模試でどの教科も55

京大工学部に受かるための勉強



都立3番手校、春から高2になります。
偏差値は進研模試でどの教科も55〜60、他の模試を受けたことはありません。
z会を溜めています。
こんな状態で京大を目指すのは無謀だとは理解しています。しかし今まで本気で何かに取り組んだことがないので、自分の限界を確かめてみたいのです。

とはいえ大学受験に関する情報があまりにも多すぎて、勉強の方向性がなかなか定まりません。とりあえず現在は基礎がためとして学校やz会の教材で高1の復習をしていますが、これは3学期内に終わらせる予定です。

そこで、教材やその使い方、勉強時間など、要するに高2の1年間何をするべきかを教えていただきたいです。部活には所属していないので時間だけはあります。


初めての質問で至らない点もあるかもしれませんが、できるだけ沢山の回答を頂けると幸いです。

Aベストアンサー

京大の英語の対策を敢えて端的に述べると次の通り。
岩波新書を何冊か読んで「英文読解の透視図」をやっておく。以上。

ここに但し書きがいくつかつく。
岩波新書を読んだところで「知的好奇心」という裏付けが無ければ意味がない。
「英文読解の透視図」は難関大学向けの英文解釈参考書の定番だが、普通の高校生にはいきなり「英文読解の透視図」というのは荷が重い。これは高3でやることにしてそれに向けての助走期間が高2だ。「基礎英文解釈の技術100」をやっておくと助走になるだろう。人によってはここが試行錯誤になる。

Q東京の私立大学で企業からの評価が良いところってどこですか?

東京の私立大学で企業からの評価が良いところってどこですか?

Aベストアンサー

内情を言うと、入試で明治や立教に落ちて慶應、早稲田に合格する例が、毎年、1~3パーセントあります。

これは、社会科の出題問題などで得意分野ばかりが出た、などという結果です。つまりは、早慶レベルの学力の人間は、明治、立教などにも少なからず存在します。・・・・企業の採用者もバカじゃないから、そんなことはよく知っています。本当に有能な人物を雇用しようという会社は、出身大学だけで決めたりはしない。

いわゆる「学閥」は別問題ですよ。入社から退社までの40年間、慶應でないために冷遇されることは有りえます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング