1人で有限会社を作る予定です。
その際の印鑑は代表取締役は使えないので、
取締役という印鑑でよろしいのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

kyaezawaさま、この場合「1人」で設立との事ですのでその関係ではないでしょうか?文献等によると1人の場合、代表取締役は「任意」とか「必要ありません」とかありますが、以前に私が手続きのお手伝いする機会(取締役1人の有限会社)があった際、司法書士に「取締役が一人だから、『代表取締役』での登記はできない、『取締役』で登記すると言われ、そうした事があります。

私としては司法書士がそう言うのでそれ以上の確認はしませんでしたが(笑)。

で、登記する代表者印の件ですかね?決まりは存じませんが、よく見るのは「代表取締役」ですね。上記の時も「代表取締役」で作り、登記しました。矛盾するかも知れませんが、そこまで細かいことは言われずに登記完了しました。
会社ゴム印は、登記通りの記入を求められることが多いので、まずこの場合は「取締役 ○○□□」としておくべきです。

但し、これらは理論的根拠の無い、一経験に過ぎませんので間違いありましたらkyaezawa様始め、皆様ご訂正・補足下さい。
尚、左の『経験者』てのは「取締役」の経験では有りません(笑)。
    • good
    • 0

1.代表印の文字についての制限はありません。

大きさの制限があるだけです。個人の実印を代表印にしているケースもあります。しかし、単なる取締役が代表取締役の文字が入った代表印を使うことは、他人に誤認される恐れがあるので、お勧めできません。
2.取締役が1人では、代表取締役は存在しません。出資者が1人でも、取締役を2人以上にし、代表取締役を選任することは、できます。いずれにするかは、設立後の会社の運営の問題です。
    • good
    • 0

 一人で有限会社の場合、法人登記は取締役です、


代表は使用できません、しかし会社実印は代表取締役でも
又、個人的な印鑑でも法務局に届出が出来ます、ゴム印は
登記上取締役にされたほうが良いでしょうね。
    • good
    • 0

代表印のことでしょうか? 有限の代表印でしたら『代表』でいいと思います。

 私の会社の代表印も株式のほうは『代表取締役』ですが有限は『代表』で作りました。 横判は『取締役』にした方がいいと思います。 契約書などに押す場合も登記簿謄本通りの横判がいいですから。 
    • good
    • 0

>その際の印鑑は代表取締役は使えないので、



なぜ、代表取締役が使えないのでしょうか?

通常は、有限会社の代表者は「代表取締役」ですが、何か理由があるのでしょうか。

取締役 取締役社長 などでも、問題はありませんが。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q野草酵素について

酵素には、デトックス効果があると、よく、うたわれていますが、
あくまでも、宣伝チラシ等などで、見ているだけで、実際に、効果を感じられた方などの、
体験談などを、聞いたことがないので、知りたいです。

購入を検討しているのですが、お値段もそれなりで、迷っています。

また、野草酵素とは、普通の酵素とは、違うのでしょうか?

酵素は、タンパク質のため、体に吸収すると、アミノ酸になるから、普通に、たんぱく質を摂取するのと同じ効果しか得られないとネットの書き込みで拝見したりもしたんですが、、、。

体験談や、また分かる方、教えてください!

ちなみに、購入を検討しているのは、通販で、(有)野草酵素 って会社の、野草酵素って商品です。

Aベストアンサー

日本人が長生きなのを御存知だと思いますが、それは自然に酵素をとっているから問うのは意外と知られていません。

では何からとっているのかというと味噌です。

それがまさしくミソですね。

Q「代表取締役」か「代表取締役社長」か?

知人が名刺作成で迷ってます。

本人、経営者で社長なのですが、
名刺には、どちらを印字するのが正しいですか。

どちらでも問題ないですか?

Aベストアンサー

法務局に登記してあればどちらでもOKです。
(商業登記簿謄本)

個人的に名刺を受け取る側としては
「代表取締役社長」の方が会社のNo.1だ、とわかるので
親切で良いと思います。
代表取締役が複数いる会社もありますから。

「代表取締役」でも「社長様ですか!」と察しますが
「代表取締役社長」の方が受け取る側はわかりやすいのです。

Q今は有限会社はなく株式会社しか設立出来ないようにな

今は有限会社はなく株式会社しか設立出来ないようになりましたが、昔に有限会社で設立した有限会社は昔の有限会社の法律が適応されるのでしょうか?

有限会社ということは責任が有限だったはずです。今も有限会社と名乗って看板を出している会社はどちらの会社法?が適用されるのでしょう?

Aベストアンサー

 有限会社の経営者です。
いまでも有限会社の独自の法律が施行されていますよ。

 特例有限会社で検索してみてくださいね。

Q代表取締役と代表取締役社長とどう違うのですか?

代表取締役と代表取締役社長とどう違うのですか?

私は多分同じだと思うのですが、とある会社の代表の方に
「代表取締役社長ではなく代表取締役です」
言われました。

Aベストアンサー

代表取締役や取締役は法律で定められた役員で、社長だの会長だの専務取締役だのといった役職はそれぞれの会社で定めている役職です。
ただ、ふつう会社で社長や会長はひとりだけですが、代表取締役は複数のこともありますので、代表取締役ではあっても社長ではないという場合もあります。
質問の例の場合は代表取締役ではあるけど社長とは名乗っていないというのか、社長は別にいるのかよくわかりませんが。

Q有限会社の取締役の競業避止による損害賠償

有限会社○○社の取締役をしていたAが、以下の様な行為をしました。

・取締役在任中に、密かに、有限会社○○社と競業する会社を設立する事を企てた。
・取締役在任中に、勝手に有限会社○○社の複数の取引先に、有限会社○○社の電話番号が変わったとして、自分が新しく設立する競業会社の電話番号を知らせた。
・取締役在任中に、競業会社である有限会社××社を設立した。
・有限会社○○社の取引先が多数、有限会社××に移動した。
・Aは、有限会社××社を設立後、1週間後に有限会社○○社の取締役を辞任した。
・有限会社××社は、他に取締役は存在せず、Aがただ一人取締役の会社である。

上記の様な場合、訴訟にて、どんな請求が出来るでしょうか?
例えば、競業避止を理由に、有限会社××社の営業の差し止めなどを請求出来るでしょうか?
有限会社の場合、取締役にどんな競業避止義務があるのかも、良く分かりません。

Aベストアンサー

酷い人がいたものですね。

有限会社における取締役の競業避止義務は、有限会社法29条、同30条2に規定されています。
基本的に株式会社における競業避止と同等の責任です。

社員総会決議を受けず競業行為を行い、その結果元の会社に損害を与えたようなケースの場合、
その損害の立証が困難なため、競業行為によりその取締役が獲得した利益を損害額とみなすこと
が出来る、という規定です。

在任中のAの競業行為(営業活動・従業員の引き抜き)について、証拠を集めて、弁護士と相談しましょう。

Q有限会社の代表取締役

この度、有限会社を設立することを決意しました。
まずは1人で始めようと思うのですが、社員が一人の場合は「代表取締役」にはなれず、「取締役」になると聞き及んでいます。

設立に際し社印を製作しようと思いますが、この場合は「代表取締役印」と「取締役印」のどちらで製作するべきでしょうか?

不勉強で恐縮ですが、どなたかお教え頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

社印には「角印」(社印)と丸印(実印や銀行取引印)などがあります。
角印は請求書や領収書に使い、会社名だけですから肩書きは必要有りません。

丸印は、登記や銀行取引、契約書などの正式な書類に使いますから、「取締役印」で作る必要があります。
敢えて「代表取締役印」まで作っても、使う機会は殆どありません。

その他に、ゴム印が有りますが、これは1番の回答のように2種類を作って使い分けることは可能です。

Q特例有限会社の商号変更

新会社法が施行されましたが、当社は有限会社のままで、存続するつもりです。そこで質問ですが、有限会社のままで、商号変更は可能でしょうか。例「山田有限会社」→「田中有限会社」
株式会社に移行しないとできないのでしょうか。
お教えください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あなた様の会社は、いわゆる特例有限会社ですね。会社法上は、有限会社は存在しない事になり、株式会社となっていますが、商号中に「株式会社」を使用する変更をしない限り、今までの有限会社のような特典(例えば、決算公告不要、取締役の任期なし等)を受け、今までとほぼ同様な規律を受けます。「有限会社」を使用する限り、その他の部分を変更するのはOKです。「株式会社」を使用する変更をすると、今までの特典は受けれず、また元の有限会社に戻れなくなります。

Q有限会社における、代表取締役の解任について。

仲間4人で有限会社を設立しています。
資本金も4等分して、4人がそれぞれ同じ議決権を有しています。
代表取締役に選任した人物が、コミニュケーション能力に問題があり
(私が問題ありと考えている)弊社の代表取締役及び有限会社における社員を
辞めてもらいたいと考えています。
社員総会にて代表取締役の辞任を要求しようと考えていますが
取締役の招集に代表取締役が出席しなかった場合、他の出席者3名(3名とも取締役)で
議決して議事録を作成すると言う行為は有効なのでしょうか?(定款には4/3以上の同意云々は明記してあります)
辞任決議が有効だとした場合、代表取締役の出資金は返金しなければならないでしょうか?
それとも他の3名の取締役で議決権を購入?(お金を払い譲り受ける)するのが一般的なことなのでしょうか?
定款にはこの辺りを詳しく明記しなかったので困っています。
基本的には話し合いと思っておりますが、それすら、うまくいきませんので…

もう一点お願いします。
社員総会の議決を行った場合、1/2で議決が分かれた場合は代表取締役として特別な議決権などは存在するのでしょうか?
また、1/2の議決の場合は、一般的には「議決されない事案」として議決されるまで話し合うと言う事になるのでしょうか?(基本的に定款の変更ですかね?)
会社で版権の権利を契約した関係でどうにも困っております。

アドバイスお願いいたします。

仲間4人で有限会社を設立しています。
資本金も4等分して、4人がそれぞれ同じ議決権を有しています。
代表取締役に選任した人物が、コミニュケーション能力に問題があり
(私が問題ありと考えている)弊社の代表取締役及び有限会社における社員を
辞めてもらいたいと考えています。
社員総会にて代表取締役の辞任を要求しようと考えていますが
取締役の招集に代表取締役が出席しなかった場合、他の出席者3名(3名とも取締役)で
議決して議事録を作成すると言う行為は有効なのでしょうか?(定款には4...続きを読む

Aベストアンサー

1.代表取締役の解任は、社員総会の決議をもって行えます。2/3以上で可決すればOKですので、3/4である現状は問題ありません。
(有32条、商法257条)

2.2つの方法があります。
会社が代表取締役の人から買い取る。(有21条、商法210条)
他の社員が代表取締役から買い取る。

3.業務執行は取締役の決議によって決まります。これは、話し合いが基本です。どうしようもない場合は、社員総会で解任でしょうか。


取締役の決議(ミーティング)と社員総会を分けて考えることが大事です。
社員総会が一番力があり、その下に業務執行を行うものとして取締役が定められています。
二つは別のものです。

Q有限会社のメリットは?

現在、父親が有限会社を経営(何年も休眠中)しています。
そこで質問なんですが、来年から有限会社を設立できなくなりますよね。しかし、現在経営中の有限会社はそのまま継続できると聞きました。
又、ある人からも「有限会社は続けたほうが良いよ」と言われました。
簡単に株式会社が設立できる様なのに、何故 有限会社を続けたほうが良いのでしょうか?メリットはあるのですか?

Aベストアンサー

皆さんが書いている通りですね。


【設立】
新しく会社を設立するのに、費用がかかります。
(ご自身で登記されても、印鑑代などを含め約30万円ぐらい)

ただ、有限会社を継続したとしても、役員登記として、ご自身が行っても、1万円かかります。
この場合では、出資者は、父親になります。有限会社の社員(株式会社の株主に相当します)

yo3ro1さんが、出資者になるには、出資金を買い取る必要があります。
毎年、少しずつ贈与してもらうなども考えられます。

【維持】
No.2の方がおっしゃる通り、有限会社は、役員が変更した場合のみ、登記すればよいので、長く続ける場合には、若干のメリットがあります。
(30年で3万円ほど)

【資本金】
私は、株式でも有限でもあまり変わらないと思います。
大手と取引する場合は、過去3年間の売上、利益など提出したりします。資本金だけでなく、業績の方が大切です。

【有限を継続する一番のメリット】
それは、創業年数だと考えます。
会社を経営すれば、登記費用等は、大した事ありません(設ければ、十分吸収できる/お金で買えるという意味です)
しかし、継続年数は、お金で買うことができません。
リースなどを組む場合、創業年数以上のリースを組めません(大手の子会社は別です。個人で創業した場合です)
創業2年では、3年以上の与信をもらえません(でした)

【公告】
新会社法では、ホームページで公告が可能です。
費用面では、新聞に出さなきてもかまわないので、それほどデメリットには、ならないと考えます。

【最後に】
会社を経営して、株式の方がよければ、今年の4月以降、いつでも株式にできます。
4月以降、有限から株式にする場合、費用面でもメリットがあります。
私も、会社を経営しておりますが、有限、株式にこだわるより、いかに経営していくが大切です。今までは、持っている資金、運営形態などから、どちらが有利か?などありましたが、形はあまり関係ないと考えます。

有限だから儲かる、株式だから儲かるという事はありません。しかし、創業当時は、資金繰りに苦しむと思います。そのような時に、無駄な経費は使いたくないので、有限を継続するメリットは、高いと考えます。

yo3ro1さんの、事業計画で、組織形態を決めればよいのではないでしょうか?

皆さんが書いている通りですね。


【設立】
新しく会社を設立するのに、費用がかかります。
(ご自身で登記されても、印鑑代などを含め約30万円ぐらい)

ただ、有限会社を継続したとしても、役員登記として、ご自身が行っても、1万円かかります。
この場合では、出資者は、父親になります。有限会社の社員(株式会社の株主に相当します)

yo3ro1さんが、出資者になるには、出資金を買い取る必要があります。
毎年、少しずつ贈与してもらうなども考えられます。

【維持】
No.2の方がおっしゃる通...続きを読む

Q有限会社の名前の変更代表取締役の変更

代表取締役父が退任し
取締役が母と現状なっております。
息子18歳が代表取締役になることは可能でしょうか?
また、有限会社の名義変更、代表取締役を変更するとき
どのようなところに行きいくらぐらい掛かるものなのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

会社の登記について少し書きます。

登記をするのには、管轄の法務局で手続きをする必要がありますが、
その際には『登録免許税』という、いわば手続き料的な税金がかかります。
ご質問の役員変更についてですが、登録免許税は、
資本金が1億円以上の場合は3万円、
1億円以下の場合は1万円になります。

またその他に、専門の司法書士に依頼する場合は、
別途、報酬を払うことになりますが、
それについては各司法書士によって金額が異なりますので、
なんともいえません。

登記完了後、金融機関等に代表者が変わったことの
届出のために、会社の謄本や印鑑証明書が必要に
なった場合、謄本で1通1000円、印鑑証明書で
1通500円がかかります。
(これも司法書士に依頼した場合、報酬がプラス
されます。)

また、役員には未成年者でも就任することができますので、
18歳のご子息でも大丈夫です。

登記はご自分でも出来ますが、議事録を作ったり、書類の作り方を
法務局の相談係に聞いたり、手間がかかります。
掛かる時間を考えたら、司法書士に任せた方が安いかもしれません。
司法書士の知り合いがいない場合は、県の司法書士会に問い合わせると、
近くの事務所を教えてくれますし、
タウンページでも見つけられます。
また、登記所のそばには、だいたい事務所がいくつかあるので、
何件か見積りを取ってみるのもいいかもしれません。

私は自力でやろうとして、議事録まで作りましたが、
断念して司法書士に依頼しました。
結局、司法書士がイチから書類を作ってくれたので、割引ナシの報酬でした。(当たり前ですが・・)
こんなことなら、最初から依頼すればよかったと思ったことがあります。

時間に余裕があるなら、ご自身でよく調べて登記されるのも、いい勉強になりますが、
時間をお金で買うというのもアリなんだな、と痛感した経験者の意見でした。
 

参考URL:http://www.chabashira.co.jp/~syosikai/QA/kaisya1.htm

会社の登記について少し書きます。

登記をするのには、管轄の法務局で手続きをする必要がありますが、
その際には『登録免許税』という、いわば手続き料的な税金がかかります。
ご質問の役員変更についてですが、登録免許税は、
資本金が1億円以上の場合は3万円、
1億円以下の場合は1万円になります。

またその他に、専門の司法書士に依頼する場合は、
別途、報酬を払うことになりますが、
それについては各司法書士によって金額が異なりますので、
なんともいえません。

登記完了後、金融機...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報