おもに50代ぐらいの方に伺いたいと思います。
メールの返信がない、遅い、という人、周りにどれくらいいますか?
職場等の業務的、義理的な関係ではなく親しい友人ということでお願いします。

私の友人には二人ほどいるのです。
どちらも旧知の友人で時々飲みの集まりや旅行に行くような関係です。
(二人は別々のグループで接点はありません)
その飲み会や旅行の計画をする時にいつも困っています。
ずいぶん前から予定や都合を伺うメールをするのですが、返信がありません。
他の人達の都合をすり合わせて、この日かこの日にしたいけどどうですか?と再度メール。
それでもナシのつぶて。
お返事がないのでこの日に決定しました、とメール。
それでも返信がないので、もう来ないのだな、と判断します。

で、来ないものだと思ってるとギリギリになって返信がきて「○時頃行きます」と。
え?来るの?と。
まあ来るなら来るで良いんだけど、なぜもう少し早く何らかの返事をくれないのかしら?と。
とても困るのです。
まあ、電話すれば良い話だと思うのですが、仕事もあるわけだし、いつかけて良いのやら?と躊躇してしまいます。
電話したところで曖昧な返事しか貰えないと思います。(以前した時はそうでした)
ちなみにその二人は仕事でPC等も使っているし機械オンチというわけではありません。
日々の業務連絡などは支障なく出来てるんだと思います。

どうですか?皆さんの周りにこういった方、おられますか?
何故にこうまでに連絡不精なのだろうかと長年、皆で悩んでおります。

質問者からの補足コメント

  • 回答を下さった皆様ありがとうございます。
    結局は人にはそれぞれ性格や事情があると言うことなのだと思います。
    それを理解して付き合いを続けているつもりです。
    それにしても困るよね~というのが毎度の仲間内の悩みでして。

    つまりお聞きしたいのは解決方法ではなく、こういったもどかしい思いをしながらも友達づきあいを続けているという方って多いのかな~?と。
    数十年に及ぶ友人ともなると簡単に切り捨てる気持ちにもなれないし。
    ついつい連絡不精になってしまうという方の事情や心理をお聞かせ頂けたら参考になります。

      補足日時:2017/02/19 13:36

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

そういう人は、いますけど悩むまでには至らないですね。


返事をする手段はいくらでもあって、メールも電話も携帯も使える状況にありながら返事ができないのは残念で〇〇無精は言い訳にもなりません。この辺は、取りまとめる立場にならないと分からない人なのかもしれません。期限を決められていないから放置し忘れてしまうのかもしれませんし、見方を変えれば、基本いつであっても合わせられるから日程調整の結果に沿うという考えなのかもしれません。返事がないのは「行かない」ではなくて「異論なし」なのかもしれません。

皆さんで悩まれているのなら、返事の期限をきられては如何でしょう。日程調整の場に出てこないのならば「おまかせ」と判断し、日程が決まった時点で出席者を確定するために出欠を再確認しては如何でしょうか。また、〇〇さんいつも返事が遅いので「返事しろよ」と念を押すとか、やり方はいろいろありそうです。人数の増減により何かしらの影響がでないのならば、直前参加でも問題ないので放置でもよいでしょうし…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
仰るとおりでして、近年は期限を切って返信をくれるようお願いしています。
旅行の計画などは無期限で返事を待ってもいられませんので。
ただもう一方の友人には、そういうワケにもいかない事情があります。

お礼日時:2017/02/19 13:27

あなたがメール依存で電話無精なように、


その人はおそらく電話依存でメール不精。

メールをメイン通信ツールとして信頼してるのって、全世代で40代中盤から50代前半だけだと思います。
仕事に携帯電話が導入されて何時でも繋がるのを避けて、メールに移行した世代だから。

それより上は、電話したほうが早い、なんでもメールで済ますなって世代ですし、
それより下は、携帯メールに縛られるのを避けて、スマホでLINEに移行した世代。
もっと上は、なんでも電話で済ますな、書面と捺印で残せって世代ですし、
もっと下は、なんでもLINEで済ませ、既読無視を気にする世代。

全世代共通の常識なんてひとつもなく、
全部の世代が一つ後の世代を「なんでもそれで済ますな」と批判し、
一つ前の世代を「返信が遅い」と批判しているのに気づいてください。

郵便の登場以来、新ツールの導入は、時間の縛りから逃れるために採用され続けています。
それが後に時間に急かされる常識に変化し、次の連絡ツールに移行する。変わるのは道具でなく人の心持ち。

Eメールは電話に縛られず、時間に構わず送信できて、書類も送れるツール。相談者さんが40〜50代のパソコン世代なら当初は、返信は1両日中だったはずです。
携帯電話は会社に縛られず、即時連絡をとれるツール。
FAXも電話に縛られず、時間に構わず送信できて、直筆書類も送れるツール。
電話は、郵便の配達時間に縛られない、即時性ツール。
LINEやメッセンジャーはメールの返信を書く時間に縛られず、既読を確認できるツール。
手紙だって、本来、当人の所に直接行く時間から逃れる為の連絡ツール。

複数のツールを使い分けられ、他人を配慮できる人は一握りで、自分だけの常識に縛られた機械音痴が大多数です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
仰ることはごもっともと思います。
同世代同士でもツールに対する認識の違いはあるという事ですね。

お礼日時:2017/02/19 13:17

まさしく、私はそうゆう人です。



メールが遅いのは完全に自己都合でしかありません。

私の優先順位が、仕事、家庭、遊びなのでメールが届き、一応その日は大丈夫か?チェックしますが、仕事が入らないか?子供らの用はなかったっけ?と考えているうちにメール返信し忘れ、、。

近日になると、あ!っと思い出す事が多いです。

完全に自己都合な私の言い訳として、行くと言ってキャンセルするのが一番嫌いです。

メールを早めに返信するときも行けるようなら近くに連絡します。と、返信します。

確かに、昔から面倒臭いと言う性格は持ち合わせていたと思います。

それと一番は、その集まりには余り私が行こうが、行かまいがあまり気にしていないだろうと思っている部分もあるかもしれません。

もう一個は、私自身人との集まりは嫌いじゃないけど、苦手ではある。

状況全てを考えると、我儘なのですかねー。

自分で言っていて結構へこんできました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。逆の立場からのご意見とても嬉しく思います。
おそらく書かれてるような理由だろうという事は想像できます。
となると、メールか電話かというツールの問題ではない気がしています。

お礼日時:2017/02/19 13:12

昔はそれが当たり前だったんだがね。


若い世代ではわからないと思うが、かつてはPCも携帯もなく、電話だって満足なない時代だって有った。
そんな時は「手紙(今とは意味に違うメール)」でのやり取りも多かった。
手紙を出して返事か来るまでには数日かかる。
正直、今はうるさすぎるのだよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
若い世代とは言えないので、私もかつては「文通」という手段もよく使ってました。
一週間ぐらいは待つ覚悟でメールのやりとりもしていますが、それ以上となると…。

お礼日時:2017/02/19 13:06

年齢関係なく(若くても)遅い人は沢山居ます。


性格的なものです。
そういう人は私の場合、誘わない。
もしくは電話します。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
もう誘わない、という事も考えるのですが、結局来るということはつながっていたいのだと思うんですよね。
やはり電話するしかないのかな。

お礼日時:2017/02/19 13:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q毎日相手から連絡は来るけど、出掛けるのを誘ったら「お互いの時間あったら行こう」って返事されました。こ

毎日相手から連絡は来るけど、出掛けるのを誘ったら「お互いの時間あったら行こう」って返事されました。これは遠回しの行く気がないっていう返事ですかね。ちなみに相手は男性です。
好きになりかけてたのですが、急に乗り気じゃない返事が来たので脈なしかなと不安になりました。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

時間を奪う誰かが居るのでは無いでしょうか。

Q盗んだわけではないのですが…。

40代半ばの女性です。
志すものがあり、この年で専門学校に入学しました。
その学校生活が始まったばかりの今日、トラブルを起こしてしまいました。

教室の隅の壁に、コートやジャケットをかけるフックがあり、
私は被っていた帽子を、そのフックにかけました。

そして授業が終わり帰る時に、私はフックから帽子を取ると同時に、
その横のフックにかかっていたパラソルも一緒に取って校舎を後にしました。
フックには私の帽子とパラソルしか掛かってなく、パラソルは私のものではありませんでした。

私は一体何を勘違いしたのか、クラスメートのパラソルを持って、
帽子を被り校舎を出たのです。
完全な勘違いで、私自身、自分でパラソルを持ちながら、
「私のパラソルって、こんなだったかしら?」と考えていました。
パラソルには大きなコサージュがついていたのですが、
私はコサージュのついているパラソルなど持っていないのです。

その時クラスメートが追いかけてきて、
「それ私のパラソルです!一体何をしているんですか?返してください!」と怒鳴られ我に返り、
今日、私はパラソルなど持ってきていなかったんだ。
コサージュのついているパラソルなんて持っていなかったんだ…と気付きました。

言い訳がましいと思いながらも、思い違いをしていたことを告げ、
何度も何度も謝り、頭を下げ続けましたが、
私を見る彼女の顔は、完全に疑いの眼差しでした。

このままでは学校に行き辛くなると思い、講師に相談したところ、
「あなたが思っているほど相手は怒ってないと思うわよ。」といわれ、
私は謝罪の意味を込めて、何か贈ろうと思いましたが、
友人から「何度も謝ったり、物をやったりするのは逆効果だと思う。
何事もなかったように週明けから学校に行くのがいいと思う。」と言われました。

でも彼女の怒りと目つきを思い出すと、このままでいいのだろうか…と思うのです。

何本もあった傘の中の一本を間違えたのならいざ知らず、
たった一本の大きなコサージュのついた傘を持ち出したのです。

私は、彼女に対してどうしたらいいのでしょうか?

40代半ばの女性です。
志すものがあり、この年で専門学校に入学しました。
その学校生活が始まったばかりの今日、トラブルを起こしてしまいました。

教室の隅の壁に、コートやジャケットをかけるフックがあり、
私は被っていた帽子を、そのフックにかけました。

そして授業が終わり帰る時に、私はフックから帽子を取ると同時に、
その横のフックにかかっていたパラソルも一緒に取って校舎を後にしました。
フックには私の帽子とパラソルしか掛かってなく、パラソルは私のものではありませんでした。

私は一体...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。お辛い体験をされましたね。わざとじゃないのにその人は怒り過ぎだと思います。主さんはきちんと謝罪し、自分の気持ちを伝えたのだから間違っていないと思います。そういう人は、何度も謝罪すると、大げさに騒ぎ立てたりするようなタイプだと思うので、主さんのお友達の言う通りあまり何度も謝罪しないほうがいいと思います。それでもこじれるようでしたら講師の先生に間に入ってもらうのもいいと思います。きちんとした回答になっていなくて申し訳ありません。

Q自己都合退職か会社都合の退職か教えてください

先日、2ヵ月後に退職したい旨を、口頭で上司に告げました。
就業規則に2ヶ月前の通知が義務付けられていたためです。

上司にはその場で了承をもらったのですが、
翌日、会社の判断によっては、1ヵ月後に退職してもらうかもしれないと言われました。

1ヵ月後に退職する場合は、会社都合の退職または、解雇になるのでしょうか?

因みに、辞めるっていう奴を何故2ヶ月も引っ張るのか?って言うのが上層部の判断内容らしいです。

ご回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

労働契約解除日は、基本的には労使間の「交渉事」で、また原則、労働者側にイニシアチブがあります。

現時点では、質問者さん側の「2ヶ月後」と言う提案に対し、会社側から「1ヶ月後では?」と逆提案があった程度に捉えておけば良いかと思われます。

それに対して、質問者さん側に、2ヶ月後じゃないと不都合がある様な場合は、引き続き「やはり2ヶ月後でお願いします!」と、再主張すれば良いです。
まして質問者さんの労働契約解除の申し入れは、就業規則に依拠しているワケだから、会社側の逆提案に応じる必要や義務は、一切ありません。

言い換えますと、質問者さん側の任意で、会社の逆提案に「応じてあげるかどうか?」と考えれば宜しいかと。
また、もし応じる気が無いのであれば、早めに「1ヶ月顎と言うご提案には、応じられません!」と意思表示しておいた方が良いとは思います。

逆に、質問者さんが、事を荒立てるなら、労基署あたりに相談してみても良いですが。
厳密に言えば「解雇」と言うより、まずは「退職してもらうかもしれない」が、「退職強要」と言う労基法違反が疑われますので。
また、それを会社が一方的に実行しちゃうと、「不当解雇」になる可能性が大です。

いずれにせよ、今後、話し合いなどがこじれる可能性があるので、会社とのやりとりは、文書化とか録音しておくなど、証拠化しておく方が良いかも知れません。

あるいは、質問者さんが1ヶ月後と言う条件を飲む代りに、労働契約解除の理由を「退職勧奨(会社都合)」にしてもらうと言うのが、最も合理的で、法的にも妥当かと思いますよ。
個人的には、この再提案をお勧めします。

退職勧奨は、会社の労働契約解除提案に、労働者も応じると言う、両者合意の労働契約解除で、解雇などに比べると、会社側に問題は残存しません。

質問者さんも、会社都合の労働契約解除なら、求職者給付金(いわゆる失業保険)の給付条件が有利だし。
再就職に際しても、解雇や自己都合に比べると、作文などがしやすいし、上手くやれば、会社に対し従順な労働者である印象付けなども可能かと思います。

労働契約解除日は、基本的には労使間の「交渉事」で、また原則、労働者側にイニシアチブがあります。

現時点では、質問者さん側の「2ヶ月後」と言う提案に対し、会社側から「1ヶ月後では?」と逆提案があった程度に捉えておけば良いかと思われます。

それに対して、質問者さん側に、2ヶ月後じゃないと不都合がある様な場合は、引き続き「やはり2ヶ月後でお願いします!」と、再主張すれば良いです。
まして質問者さんの労働契約解除の申し入れは、就業規則に依拠しているワケだから、会社側の逆提案に応じる...続きを読む

Qそれでもイヤだった。

ある知り合いAが困っていて、私に毎日悲鳴を上げたように相談してくるので、私が手助けをして、金銭的負担もこちらが全部負担して、その手助けをするために、別の知り合いBにも協力を要請したところOKしてくれて、解決がついた後、その結果は知り合いAにも良い結果でしたが、別の知り合いBにも良い影響をもたらすものだったとします。
その上、当初知らない同士だったAとBは仲良くなりいい友達ができたと喜んでいたとします。

その後、別の知り合いBが私に今度は、どうみても理不尽な自分勝手な頼みをしてきたので、いったん引き受けたものの、やっぱりそれは、もう少しナントカならないのか、別の方法はないのかと私が切り出すと、知り合いBは逆切れして、私を中傷してきて、「あのとき(知り合いAを助けたとき)協力を要請してきたのはあなたです。いつも一方的な要求ばかりで私の要求は呑めないというのですか??」と言われました。

この知り合いBの主張は妥当だといえるのですか?
と、言うのも私が、知り合いBにAのことを頼んだことにより労力や精神力を消費させたことを本当は恨んでいたそうです。
それなら、ことわってもらっても全然かまわないのにと思ったのですが。

ある知り合いAが困っていて、私に毎日悲鳴を上げたように相談してくるので、私が手助けをして、金銭的負担もこちらが全部負担して、その手助けをするために、別の知り合いBにも協力を要請したところOKしてくれて、解決がついた後、その結果は知り合いAにも良い結果でしたが、別の知り合いBにも良い影響をもたらすものだったとします。
その上、当初知らない同士だったAとBは仲良くなりいい友達ができたと喜んでいたとします。

その後、別の知り合いBが私に今度は、どうみても理不尽な自分勝手な頼み...続きを読む

Aベストアンサー

Bの主張は内容によっては妥当だと言えますが、もし「どうみても理不尽な自分勝手な頼み」の内容が犯罪のようなものなら、手を貸すことは出来ませんね~。

しかし、あなたがどう感じようと、Aのことで相談を持ちかけて借りを作ったのは、Aではなくあなた自身ですから、どこかで返さなくてはならないでしょう。

他人の問題というのは、本当にやっかいなものですね。
一旦、引き受けたら、そういう事もひっくるめて自分持ちですから、面白くない気持ちはわかりますが、あまり煩わされずにここはひとつ、坦々といきましょう。

どうしてもイヤな頼みなら、相手がどう言おうが、引き受けなくてもいいじゃないですか?「それはそれ」「これはこれだ」と突っぱねても。
でも頼まれた内容が、「まあ、ちょっとがんばれば出来る程度」でなおかつそれほどイヤでも無いものなら、あとあとのことも考えて引き受けてやると、相手Bにすれば「チャラ」になりますので、貸し借りなしに今後付き合えますよ。

Bという人間は、「貸しだ」と口に出して言ってしまういわゆる「品性下劣」な部類ですので、あっさり借りは返しておいた方が、後々ややこしくならずに済むのでは・・・。

Bの主張は内容によっては妥当だと言えますが、もし「どうみても理不尽な自分勝手な頼み」の内容が犯罪のようなものなら、手を貸すことは出来ませんね~。

しかし、あなたがどう感じようと、Aのことで相談を持ちかけて借りを作ったのは、Aではなくあなた自身ですから、どこかで返さなくてはならないでしょう。

他人の問題というのは、本当にやっかいなものですね。
一旦、引き受けたら、そういう事もひっくるめて自分持ちですから、面白くない気持ちはわかりますが、あまり煩わされずにここはひとつ、坦々と...続きを読む

Q私は器の小さい人間です。 自分でもわかってるつもりなのですが、 それでも些細なことでイラついたり、

私は器の小さい人間です。
自分でもわかってるつもりなのですが、
それでも些細なことでイラついたり、
傷ついたりしてしまいます。

私がある間違いをして
一人で落ち込んでいた時に、

私に聞こえていないと思って、
親しい友人が
「そっちしておこ(笑」
と、笑って言っているのが聞こえてしまいました。仲が良かった友達なので
かなり傷つきました。
と同時に自分は小さい人間だと感じました。

これからもこういうことがあった時に
どう思って対処すればいいのでしょうか。
教えてください。

Aベストアンサー

友達は誰かに言ったんじゃ無いの?
被害妄想では?
余り考え過ぎると悪循環だよ。
楽しい事を考えよう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報