電車が行った直後の地下鉄のホームで(つまり乗り遅れた(^^;)、思い出したことがあってPHSでメールを家族に送ろうと文を作っていました。
そこで、歩いて来たオバサンに捨て台詞とともににらまれてしまいました。
「放送で注意しているのに!!!」
私はその迫力にびっくりして、何も言えませんでした。
(そう言うことで注意されたことがなかったので(^^;;)

その女性は「車内での携帯電話のご使用はご遠慮下さい」を「構内をふくむ地下鉄」と勘違いしていたのだと思います。
(その地下鉄は、駅構内にPHSサービスエリアのシールもはってありました。)

もしかしたら、マナーを守って使用していても誤解されているとしたら悲しいな、と思いました。
勘違いしている人がその女性だけでなく、わりあい多いならば、地下鉄の注意アナウンスの文章を再検討してもらうように言って見ようかなと思います。

みなさんの周囲の人は、そのような勘違いをされている人はいらっしゃるでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

再回答です。


>ペースメーカ所持者のためなら、たとえば改札でチェックが入り、
>電源OFFにしなければ電車に乗れないくらいにするべきではないでしょうか。
このような意見はよく聞くのですが、どうやって改札でチェックを入れるのでしょうか?
電波で?磁気で?
それが怖いんです。

私が病院から頂いた手帳にはこう書いてあります。
店の入り口やショーケース等に設置されている盗難防止装置が影響を与え、からだに異常(めまい、ふらつき、動悸など)を感じる事があります。

あちこちの店で盗難防止装置が設置されています。
「事があります」という可能性だけで絶対とは書かれていませんが、可能性は充分あり得るという事でしょう。
もっとも、今まで私は反応したことはありませんが。
(今時、レンタルビデオ屋などには必ずついていますからね。)
それでも医療器メーカーが可能性を注意しているのですから安全とは言い切れません。
それを覚悟で日常生活しているのですから少々ナイーブになったり、いらだったりすることもご理解下さい。

たとえ院内の大半がPHS使用可能区域であってほとんどの病院が院内での携帯・phsを使用禁止にしているような処置の方が人混みの中では安心できます。

>そのためにも、紛らわしい放送や、弱者のためをよそおったようなアナウンスは
>問題があるのではないかと思っています。

私も放送自体が紛らわしい・不適切・不十分であることには同感です。
でも「弱者のためをよそおったような」というような申し上げ方は
よくないかと思いますよ。
私としては「携帯の会話が他の客に迷惑になる」という理由から「医療機器に害を及ぼす可能性がある」と変わっただけでも大変ありがたく感じています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>>ペースメーカ所持者のためなら、たとえば改札でチェックが入り、
>>電源OFFにしなければ電車に乗れないくらいにするべきではないでしょうか。
>このような意見はよく聞くのですが、どうやって改札でチェックを入れるのでしょうか?
>電波で?磁気で?
>それが怖いんです。

電磁波測定機というのがあります。
これ自身がペースメーカに異常をきたすほど電磁波を出していたら、測定機の意味がないと思うのですが…
電磁波は携帯電話などが出しているので、測定機の方はそれに反応するだけでいいのではと思いました。素人考えなので、やはり危険かもしれませんね。そこは、専門家の方に安全な方法を研究していただくしかないのではないでしょうか。
問題は、開発してもそれを企業が採用するかどうかではないかと私は思っています。
アナウンスの方がお金はそれほどかかりませんから。

>でも「弱者のためをよそおったような」というような申し上げ方は よくないかと思いますよ。
>私としては「携帯の会話が他の客に迷惑になる」という理由から「医療機器に害を及ぼす可能性がある」と変わっただけでも大変ありがたく感じています。

そうですね。乱暴な言い方でした。
ただ、各鉄道会社等が、本当に乗客のためを思っての姿勢であってほしいという思いから申し上げました。

何度もご意見ありがとうございました。

--------------------------------------------
回答いただいたみなさんへ。
地下鉄アナウンスの言葉が勘違いしやすいかどうかという質問だったのですが…。
私の質問の仕方が悪かったのだと思います。
今回はこれで閉めさせていただきます。ご意見本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/07/04 19:04

もちろん、私を含め携帯電話利用者は、装着者の方々の心情に配慮したほうがいいでしょうね。

おたがい留意しましょう。

確かにペースメーカー装着者の方は不安ですよね。ただ、現実問題として、携帯電話によりこの種の被害があったという話は個人的には聞いていません。余り怖がる必要はないです。むしろ、過剰な心配をするほうが健康に有害です。22cmはなれれば安全なんだ、というぐらいの心構えでもいいかもしれません。

最終的には、「妨害をしない携帯電話」や「妨害をうけないペースメーカー」を開発かつ普及するのが望ましいです。現在でも、「かなり」安全になっているようですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
誰もが不安なくすごせるようにはどうしたらよいか、考えていかなくてはいけないのだろうと思います。
ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/04 18:43

あ、ちなみに。


わかりやすく要点だけ・・・

「ペースメーカー保持者も携帯電話は使用できます。
 携帯電話は「最低」22cm以上離すこと。」

ですから
 車内で携帯電話を使おうがメールを使おうが問題ありません。

でも
 「22cm」は専門家の諸先生でも意見が別れています。
  22cmでは不十分という意見もある。
  電波状況・医療機器状況で誤差は生じる。
  歩行ですれ違い等、諸々の事を考えて余裕のある距離を保ってください。
もちろん、それでも不安は残ります。
「使わないで」とう声には理解を示してください。

万が一。
 使用禁止エリア・使用禁止状況で携帯電話を使用し事故が起きた場合、
刑事責任を追及される可能性も出てきます。
(そんな事例・判例は未だ無いでしょうが、法解釈は流動的です。)
  
    • good
    • 0

「車内での携帯電話のご使用はご遠慮下さい」は「最低限のルール」です。


ですから貴方の仰る「構内をふくむ地下鉄と勘違いしていた」というのは
間違いではありませんが、オバサンに捨て台詞も決して勘違いだとは言いきれないですよ。
「車内での」というより本来は「人混みの中での携帯電話のご使用はご遠慮下さい」という意味なのですから。

そのオバサンが実際にペースメーカーを埋め込んでいる方だったら如何です?
常に携帯電話の使用者に注意を払い、ビクビクされている方だとしたら?
「22cmルール」という意見もありますが、」それもふまえて「安全には余裕を持って」というルールも忘れないようにしなければなりません。
「22cm」等と言うことは携帯所持者とペースメーカー保持者が静止している状態での話です。
「22cm」なんて距離は歩行・すれ違いなどですぐ詰まってしまう距離なんですよ。

確かにそのオバサンは勘違いされているかもしれません。
でもペースメーカー保持者は「そのような勘違い」でホッとしている面もあるでしょう。
タダでさえ、構内にタバコを捨てるな!ガムを捨てるな!と言われていても現実に捨て続けられているのが現実。
口うるさくいいたくもなりますよね。

駅構内にPHSサービスエリアのシールが張ってあるのでしたら、そのエリア内だけで
使用してください。
でも、携帯電話とPHSなんて第三者は判断つきにくいですよね。
携帯電話不可・PHS可という場所でも、その理由で携帯電話・PHS共に不可となっている事が多いです。

携帯電話不可・PHS可のエリアがあるとほとんどの人は携帯電話も可と勘違いされる人も多いでしょう。
ペースメーカー保持者の立場からみれば「携帯電話不可・PHS可のエリア」も全面不可にしていただいた方が安心できます。
実際に病院内はPHS可エリアが大部分を占めます。
でも、万が一・見分けがつかない等の理由で全面禁止になっているんです。
(だから見分けのつく医師は院内でも緊急連絡用にPHSをONにして持ってますよ。)

「地下鉄の注意アナウンスの文章を再検討してもらうように」には同感です。
私としては「満員電車や込み合う時間、込み合う構内では電源をお切り下さい」と
していただきたいのがやまやまです。
「空いている時間帯はどうぞ御自由にお使い下さい」と付け加えても良いくらいです。
でも、そんな事を言えば「御自由にお使い下さい」だけが面だって出てしまう気がします。
ならば、いっそ全面禁止にした方が・・・等とも考えてしまうのです。

さらに厳密に申せば車内・駅に限らず(特にスーツのサラリーマンに多いのですが)胸ポケットに携帯をいれるのを厳禁にして欲しいです。
もし、混雑時や狭い通路でたまたますれ違った、着信されたら「22cm」どころではありませんからね。

以上、ペースメーカー所持者の声です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございました。

「車内での携帯電話のご使用はご遠慮下さい」については、gokuh_さんは「最低限のルール」だと思われているのでね。
「車内」については私も思います。「車内」だけでなく「避けようがないない場所」、たとえば「エレベータ」などでの使用は禁止だと個人的には思っています。

さて、車内放送ですが、これはペースメーカ所持者のためにはじめた放送だとは、私は思っていません。
車内での通話が迷惑なのでそれを抑えるために言い出した鉄道各社の大義名分に近いものだと思っています。
ペースメーカ所持者のためなら、たとえば改札でチェックが入り、電源OFFにしなければ電車に乗れないくらいにするべきではないでしょうか。

希望としては、私はどちらも共存できるようになればいいなと思っています。

今回のことをタバコに置き換えてみてください。(私はタバコが嫌いですが)
駅構内の喫煙場所でタバコを吸っていたら、「放送で禁煙って言ってるでしょ!」(タバコは喫煙場所でというのが聞こえていない。(^^;)と捨て台詞をはかれたという状況に近いのではないでしょうか。
たとえば、私は喘息だったとします。そうしたら喫煙場所の近くには寄らないでしょう。禁煙ではないところでタバコを吸っている人がいれば、避けるでしょう。
あえて、喫煙場所の側に行くことがあれば、それは自己責任だと思います。
(私の気持ちとしては、マナーを守って喫煙している人には、マナーを守ってくれてありがとうございます。でも、タバコは減らしたほうがいいですよ。という感じでしょうか。)
ただし、禁煙場所での喫煙だったら、「タバコは止めてください」と言うでしょう。捨て台詞を吐いたり、にらんだりはしないと思います。
心ある人はそれでやめてくれると思いますし、だめな人は何を言ってもだめでしょう。

まだ過渡期だと思いますが、マナーやルールが確立して、誰もが気持ちよく過ごせるようになればいいなと思っています。
そのためにも、紛らわしい放送や、弱者のためをよそおったようなアナウンスは問題があるのではないかと思っています。

以下のサイトは、循環器系の病院で生の声を聞いた方のとあるご意見です。ご参考までに。
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-SanJose …

お礼日時:2001/06/30 15:27

 NHKの某番組で携帯通信機器は、電源を入れているだけで電磁波を発生しており、「圏外」になるとより強い電磁波を発生するようになるといった実験をしていました。

それを見てから私はこまめに電源を切っています。
 使用者として、もっと私も勉強すべきですが、なかなか(;^_^A アセアセ
ですので、無知は無知なりに気を使っています。ペースメーカーを使われているかたでも、あまり専門知識を持っていらっしゃらない方が多いと思います。もし私がペースメーカー使用者だったら・・・目に見えない恐怖は計り知れないと思います。
不安をあおらないといった事も配慮、マナーのひとつと考えています。

 余談ですが、近頃多彩な着メロを片っ端から鳴らしている人、大音量の着メロも迷惑(x_x)
色々DLして選びたいのはわかるけど、家でやってくれ~~(T.T)って思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も、不安をあおらないように、通話するときは人ごみを避けて、隅でしています。
その駅構内の時も、電車が行ったところだったので見渡したところ人影はなかったからPHSを取り出したんです。
ちょっと短文を作って送信しようと思ったわけです。
でも、使い慣れてないせいかもたもたしていて時間がたったんでしょうね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/30 14:39

んー、私の場合、駅構内はOKという解釈でつかっていますが、使う時は念のため「22cmルール」を確認しています。

つまり、他の人から22cm以上はなれていることを確認する、ということです。携帯中心に大きなビーチボールぐらいの領域に人がいなければいいので、たいていは満たしています。

これで文句は言わせません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私もそれは注意しているのですが、文句言われてしまいました。(T_T)
家からの最寄り駅のことだったので、また勘違いオバサンに出会わないか、ドキドキです。(^^;;;

お礼日時:2001/06/27 22:43

kumfさん こんばんは



しかしそのおばさんは凄いですね完全に自分は正しいと思って言ったのでしょう
そういう時は「あなたはPHSサービスのシールが見えないんですか」といってやりなさい
他の人がちゃんとマナーを守らないから全然関係ないのに皆一緒にされてしまうんですよね
以前私の隣に座った女子高生の携帯が鳴ったんですが彼女は電話に出てしまって「今電車の中だから話せないの」といいながらも切れないで10分位喋ってたんですが
最初からマナーモードにしておけば良いのにと思いつつも怖くて何もいえない自分が情けなかったです(若い人は後で何をするか解らないので怖いですよ、おばさんなら口だけですから平気です)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>そういう時は「あなたはPHSサービスのシールが見えないんですか」といってやりなさい
はい。(^^)
でも、「口答えばっかり」「PHSってなんや」など、言われそうですが(^^;;;。

勘違いおばさんのせいだけでなく、あのアナウンスはケータイを持っていない人には勘違いさせやすいのではないなかぁと思って、質問させていただきました。
どうなんでしょうね、どこかでアンケートしてないかしら。(^^;;

お礼日時:2001/06/27 22:39

一部の携帯電話を除いて、ペースメーカーへの影響は全くなく、ただうざいという根拠しかない電車内でのケータイ規制ですが、妙にモラリストなおじさん、おばさんたちがツッこんでくるのでうざくてたまりません。


何か言われたときには「なんでダメなのか?」と訪ね返してみましょう。

要は、あの方々、新しいものに対する拒絶反応だけでああいう態度をしているだけだったりしますので。

ちなみに一部の携帯電話とは、波長の長い奴です。
これは肉体に邪魔されることなく、電波に対して未対策のペースメーカーを直撃するようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>要は、あの方々、新しいものに対する拒絶反応だけでああいう態度をしているだけだったりしますので。

拒絶反応に大義名分が与えられた、という感じでしょうか。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/27 22:26

おばさんは勘違いしていますね(たしかに)


車内ではアナウンスされていなくても、しないようにするべきでしょう。
しかし、会話や着信音や操作音が迷惑となるからであって、メールを書き込むのは、車内からでも問題無いと私は思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

車内でのメール作成時には電磁波はどうなんでしょね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/27 22:21

携帯の障害は 電波による医療器具への誤動作。


声が大きくて迷惑なら、メイルでOKって云う訳では無いんでしょう。
従って、人が大勢集まる所は 遠慮しましょ って云う訳だが、

それじゃぁ 持っている価値が無いよね。
電波障害を無くす様に改作すべきなんだが....
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>従って、人が大勢集まる所は 遠慮しましょ って云う訳だが、

大筋はそれでしょうね。
マナーの問題と電磁波の問題を混在しているような気がします。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/27 22:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報