『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

「移動ド唱法」を練習すると良いと言われましたが
ネットで調べてみよく意味が判りませんでした「移動ド唱法」とはどういうものなのか小学生にも判るように説明して頂けないでしょうか?ちなみに軽度の知的障害があります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

実際に実演してるものが有ったので貼って置きます。


同じフレーズ(メロディ)をKeyを変えて練習する事です。

    • good
    • 0

説明内容とは方向は違いますが、演ってる事は正に「移動ド唱法」を鳴らしています。


要は、弾いてる内容(実演してる音)を声で出すこと。の事。
色んなKeyの「ドレミファソラシド」を歌うこと。ですかね。

    • good
    • 1

練習?。


練習もへったくれもないよ。
キーを上げたり下げたりすればいいだけ。
高音部が出ないのであればキーを下げる。
低音部が出ないのであればキーを上げる。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクラシックのライブに行く時の服装

過去問を見ると、現代人がクラシックのコンサートに行く時の服装は概ね自由なようですが、大昔は貴族のものであり、平民には閉じられた世界だったようで、ドレスコードも決まりがあったみたいです。

近年の一般人が服装にこだわらないということは、それだけクラシックが俗化したということでしょうか?
一方、演奏者は今でも決められた服装ですが、もしカジュアルな服装でバラバラだったらどう思いますか?

クラシックのライブコンサートに行くたび腑に落ちないので、お聞きします。

Aベストアンサー

誤解です。
今で言うクラシック音楽が上流階級のパトロンによって成り立っていた時代があり、「平民に閉じられた」のではなくそもそも接する機会が無いし興味も無かったと考えた方がいいです。

ドレスコードというのはまさしく慣習とか格式のことであり、そもそも宗教音楽から上流階級向け「大衆音楽」となったばかりの時代にそんなものはまだ確立していません。当時は、上流階級の人達が好きにお出かけにふさわしいオシャレをしていただけ。
それが「ドレスコード」等という「形式」になったのはむしろ近代で、このドレスコードも軽装だったものがランクが上げしてフォーマルになったりと時代によって次第に緩くなっていく性質があります。

あと、当時の大衆音楽と言いましたが、今の格式や伝統を重んじる上流階級と、成り上がりの商人や領主しかいなかった当時の上流階級ではかなり意味は変わると思います。当時の音楽というのはまさしく成り上がり向けの馬鹿騒ぎしたり暇つぶししたりするような「大衆音楽」であり、当然ながら今のクラシックの扱いのように「格式」といった意図はありませんでした。格式なんてのは長い時間で出来ていくもので、最初から存在するものではないのです。

「現代人がクラシックのコンサートに行く時の服装は概ね自由」というのも、正しくはありません。そのコンサートの趣旨(格式)によっても異なり、厳格なドレスコードがある公演もあります。ファミリーコンサートや屋外コンサートのように一流の楽団であっても演奏者がカジュアルである場合もあります。また、日本のように「自由とは言ってもジーンズとまでいくとちょっと」程度の意識の国もあれば、アメリカのように平気でジーンズにTシャツで行く国もあります。ヨーロッパなんかは国や時間帯によって正装する人が多ったりしてやはりそれらよりはうるさいようです。

「クラシックが俗化した」のではなく、クラシックは元々が「世俗的な文化」だったのです。形式にうるさくなっているのはむしろ近代です。前の方が「大昔」と言っていますが、それ近代以降の話です。クラシックが大衆音楽の中心だった時代ではないです。

誤解です。
今で言うクラシック音楽が上流階級のパトロンによって成り立っていた時代があり、「平民に閉じられた」のではなくそもそも接する機会が無いし興味も無かったと考えた方がいいです。

ドレスコードというのはまさしく慣習とか格式のことであり、そもそも宗教音楽から上流階級向け「大衆音楽」となったばかりの時代にそんなものはまだ確立していません。当時は、上流階級の人達が好きにお出かけにふさわしいオシャレをしていただけ。
それが「ドレスコード」等という「形式」になったのはむしろ近代で、...続きを読む

Qこのメロディのクラシックを探しています

曲名を知ってる方いませんか?
10年前に同級生が弾いてて曲のなんとなくのメロディラインしかわかりません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アルベニス作曲 アストゥーリアス(スペイン組曲~第5曲)
https://www.youtube.com/watch?v=aTFdrLCXqmE

Q弦楽四重奏曲とへ長調の関係性について

ラヴェル唯一の弦楽四重奏曲の調性はへ長調です。
他の作曲家では、
ドボルザーク12番「アメリカ」
伝ハイドン17番
プロコフィエフ2番
ブリテン、リムスキー=コルサコフ
(ベートーベンは数が多すぎるので省きます)

前提条件が間違っていたら、質問が成り立たないのですが、へ長調と弦楽四重奏、あるいは弦楽器に何か関係性はあると思いますか?
(正解ではなくても、推論でもOKです。質問する側が正解かどうか判断出来ないので)

Aベストアンサー

弦楽四重奏というジャンルは、古典から現代まで膨大な作品が書かれています。
主要な作曲家の作品表を網羅した辞典などで統計的にのみ見た場合、
ヘ長調が占める割合は比較的少ないと思います。
ベートーヴェンの場合は16曲中3曲がヘ長調なので、多い方だと言えますが、
もっとたくさん書いたハイドンやモーツァルトではそれほど目立って多くはありません。
挙げておられる曲以外にも、シューマンやチャイコフスキーなど、
書いた曲数が少ない作曲家に限ってヘ長調の曲があるのはちょっと不思議ですが、
ヘ長調の曲に特に名曲が多いとも言えないでしょう。

弦楽器がよく鳴るかどうかは、調弦と関係します。
ヴァイオリンが一番良く鳴るのはニ長調とされており、
多くのヴァイオリン協奏曲の名曲がニ長調もしくはニ短調で書かれているのはよく知られています。
ニ長調の主要三和音を考えてみれば、4本の弦が共鳴して楽器が鳴りやすくなり、
重音奏法のときに開放弦を活用できるチャンスが多くなるというメリットがあると言えます。

弦楽四重奏の場合は独奏ではないので、すでにハイドンの時代から
あまり特定の調への偏愛というのは見受けられません。
ただ、シャープやフラットがあまり多い調は選ばれないということはあります。
通常は、多くても4つくらいまでの調にとどまっています。

響きの豊かさと演奏技巧上の都合を考慮すると、
いずれかの解放弦の音を主音とする長調や短調、
もしくはそれらの並行調で書くのは理に適っていますが、
ヘ長調にも同じ観点から見て大きなメリットがあります。
すべての弦楽器が共通して持つD線とA線は、
ヘ長調の音階上の音で、Aは主和音の第3音、
Dは下属和音の第3音に当たります。
また、もっとも近い関係調であるニ短調ならば、どちらも主和音に含まれることになります。
ですので、音響的にも奏法的にもこれらの弦が生きてくるということがあります。
それに加えて大きなメリットは、ヴィオラとチェロの最低音であるC線を、
ヘ長調の属音という重要な音として生かせるということが大きいでしょう。
特に4つの楽器の中で一番低く、バスを支えるチェロの最低音を属音として活用できるため、
四重奏全体の音域を広く使えることになりますし、
属和音を使用するさいには、当然残りのG線も活用しやすくなり、豊かな響きが出せます。

ヘ長調で書かれた弦楽四重奏曲を見ると、やはりこれらの条件がメリットになっています。
特に、楽器法の大家であったラヴェルは、このメリットを十分生かし切る書き方をしています。
時代を下るほど、作曲家はこのような技法にたけてくるので、
プロコフィエフのヘ長調も非常に演奏効果が高くなっています。

弦楽四重奏というジャンルは、古典から現代まで膨大な作品が書かれています。
主要な作曲家の作品表を網羅した辞典などで統計的にのみ見た場合、
ヘ長調が占める割合は比較的少ないと思います。
ベートーヴェンの場合は16曲中3曲がヘ長調なので、多い方だと言えますが、
もっとたくさん書いたハイドンやモーツァルトではそれほど目立って多くはありません。
挙げておられる曲以外にも、シューマンやチャイコフスキーなど、
書いた曲数が少ない作曲家に限ってヘ長調の曲があるのはちょっと不思議ですが、
ヘ長調の...続きを読む

Q幻想即興曲を半日で引ける方法ないですか。 3、4、5、6ページです。 お願いします。 明日ピアノの先

幻想即興曲を半日で引ける方法ないですか。
3、4、5、6ページです。
お願いします。
明日ピアノの先生が来るんですよ(T^T)

Aベストアンサー

切羽詰まった状況とお察しします。
参考になるかわかりませんが……

・すごくゆっくり弾く。
・体調不良で寝込んでいることにする。
・タイムマシンを発明して、未来の道具を今日の自分に届けてもらう。

Qヴァイオリニスト・ピアニスト・ギタリスト・ベーシスト トランペッター・ドラマー オルガン奏者・サック

ヴァイオリニスト・ピアニスト・ギタリスト・ベーシスト
トランペッター・ドラマー
オルガン奏者・サックス奏者・フルート奏者・トロンボーン奏者・クラリネット奏者
なんで呼び方が統一されてないのですか?

Aベストアンサー

No.3です。言うまでもないと思いますが、「~-er」「~-ist」にして「~をする人(もの)」にするのは、演奏、楽器だけに限りません。

drive (動詞)運転する → driver (名詞)運転手、ドライバー
run (動詞)走る → runner (名詞)走者、ランナー
print (動詞)印刷する → printer (名詞)プリンター、印刷機

tour (名詞)旅行 → tourist (名詞)旅行者、旅人、ツーリスト
terror (名詞)恐ろしいこと、テロ → terrorist (名詞)テロリスト
anarchy (名詞)無秩序、無政府状態 → anarchist(名詞)無政府主義者、アナーキスト

Qクラシック音楽といっても、昔はポップミュージックのようなものだったのではないですか?

クラシック音楽は今でこそ厳かな音楽という感じで、ポップミュージックとは対極的な存在とし扱われることが多いですが、作曲された当時は今でいうポップミュージックのように広く人気のある音楽だったのではないでしょうか。

まあ、宗教音楽は違うとしても、それ以外のクラシックは全て当時のポピュラー音楽だったはずです。

バッハは宗教音楽を多く作曲しているから違うとしても、ベートーベンやショパンなんかは完全なポピュラー音楽だったのではないでしょうか。

Aベストアンサー

No.9です。きりがないので最後にします。

>権威というのはある程度の時間とその分野における支配的地位が必要です。確かにベートーベンの生存時はバッハは権威だったでしょう。でも、その曲が生まれた当時はその作曲家も若く、権威が持てたはずはありません。

時間のことを言っているのではありません。「権威」になるのは「大衆」に認められることによってではなく、その時点における「権威」に認められることによってそうなるということです。

バッハは、約100年「忘れ去られ」ていました。それを復活させ、「音楽の父」としてドイツ音楽の権威づけの基礎にしたのは、メンデルスゾーンやその時代の「批評家」たちです。その辺のからくりは、No.6に挙げた 岡田 暁生著「西洋音楽史―「クラシック」の黄昏」(中公新書)に詳しいです。

クラシック音楽(特にドイツ音楽)がどのように成立したかは、こんな本も読んでみるとよいかもしれません。
ご紹介したような本もお読みなった上で、あとはご自分で考えていただければよいと思います。私の説明を押し付けるつもりはありませんので。

ハンスリック著「音楽美論」(原著は1854年)
https://www.amazon.co.jp/%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E7%BE%8E%E8%AB%96-%E5%B2%A9%E6%B3%A2%E6%96%87%E5%BA%AB-%E9%9D%92-503-1-%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF/dp/4003350316

シューマン著「音楽と音楽家」(作曲家シューマン(1810~1856)の書いた音楽批評集)
https://www.amazon.co.jp/%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E3%81%A8%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E5%AE%B6-%E5%B2%A9%E6%B3%A2%E6%96%87%E5%BA%AB-%E9%9D%92-502-1-%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3/dp/4003350219/ref=pd_sim_14_2?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=MGRS25VPQ4NG24D0TDXQ

No.9です。きりがないので最後にします。

>権威というのはある程度の時間とその分野における支配的地位が必要です。確かにベートーベンの生存時はバッハは権威だったでしょう。でも、その曲が生まれた当時はその作曲家も若く、権威が持てたはずはありません。

時間のことを言っているのではありません。「権威」になるのは「大衆」に認められることによってではなく、その時点における「権威」に認められることによってそうなるということです。

バッハは、約100年「忘れ去られ」ていました。それを復活させ、...続きを読む

Q中学生の女子ウケの良いピアノ曲を教えて下さい!クラシック限定でお願いします!演奏時間は五分以内ぐらい

中学生の女子ウケの良いピアノ曲を教えて下さい!クラシック限定でお願いします!演奏時間は五分以内ぐらいでお願いします!僕は中2です。アラベスク第一番、シューベルト即興曲9ー2ぐらいの難易度の曲が弾けます。
弾いた人の内面が二割増しぐらいする曲をお願いします!!

Aベストアンサー

この辺りからどうぞ。

http://pianeys.com/recommend/%E4%B8%AD%E7%B4%9A1/
http://pianeys.com/recommend/%E4%B8%AD%E7%B4%9A2/

プーランクのエディットピアフなんかいかがですか?

Q歌い方についてです。 この前友達とカラオケ行って自分の歌声を録音して聴いてみました。 すごい、ふざけ

歌い方についてです。
 この前友達とカラオケ行って自分の歌声を録音して聴いてみました。
すごい、ふざけている様な歌声に聴こえました。覇気が無い感じです。
覇気をつけたいのですがどうしたらいいですか?

Aベストアンサー

歌謡曲にしても、J-POPにしても、洋楽にしても、動揺にしても、ロックにしても、聴いていると、音に言葉を入れています。うまい方は、よく美空ひばりさんの「川の流れのように」なぜ綺麗ですかわかりますか?歌詞ですから、詩に音を入れて、読むように歌ってください。文章ですから、切るところで、息を吸って、話すように歌ってください。Aメロ「知らず知らず歩いていた」で切る、「深く長いその道」で切る、「振り返ればはるか遠く」で切る、「故郷が見える」で切る、Bメロ「でこぼこ道や」で切る、「曲がりくねった道」と切る、「地図さえないそれまた人生」で切る、サビへ、「ああ 川の流れのように」で切る、「緩やかに」で切る、「いくつも時代は過ぎて」で切る、「ああ 川の流れのように」で切る、「とめどなく」で切る、「空がたそがれに」で切る、「染まるだけ」で切ってください。二番も同様、続きD.Sも同様です。声楽に歌うには、学校で言われたように、喉で歌のではなくて、おなかから出して歌う。おなかからとは、喉を通さない声です。及び声楽です。歌うとき、切って次に入るとき、息をちゃんと吸ってください。声楽のほうが、苦しくないのです。なめらかに歌う。ゆずの「夏色」なんかも、テンポが速くて、歌いにくいかもしれないですが、慣れてきますと、なめらかに歌えて、綺麗に歌えます。スタッカットが入ってしまっているので、どこかで、文章が切れているのです。読むように歌うとはそういうことです。和田アキ子さんの「あの鐘をならすのはあなた」も綺麗です。なめらかに歌うことです。やってみてください。こつお聞きしたかったらまたどうぞ。

歌謡曲にしても、J-POPにしても、洋楽にしても、動揺にしても、ロックにしても、聴いていると、音に言葉を入れています。うまい方は、よく美空ひばりさんの「川の流れのように」なぜ綺麗ですかわかりますか?歌詞ですから、詩に音を入れて、読むように歌ってください。文章ですから、切るところで、息を吸って、話すように歌ってください。Aメロ「知らず知らず歩いていた」で切る、「深く長いその道」で切る、「振り返ればはるか遠く」で切る、「故郷が見える」で切る、Bメロ「でこぼこ道や」で切る、「曲がりくね...続きを読む

Q作曲をしてみたいなと思っているんですが、PCで作曲ができる無料のソフトって知りませんか?

作曲をしてみたいなと思っているんですが、PCで作曲ができる無料のソフトって知りませんか?

Aベストアンサー

いろいろありますが、Musescoreなどですね。
https://musescore.org/ja

Qもしゼンマイを巻かなくてもずっと振り続けることの出来るメトロノームが開発されたら売れますか?

もしゼンマイを巻かなくてもずっと振り続けることの出来るメトロノームが開発されたら売れますか?

Aベストアンサー

売れません。


1.メトロノームって何だっけ?という人がかなりいる。需要が少ない。音楽専門でもないと必要はない。

2.スマホのアプリとかで代用は可能。
 現実にあるかは知りませんけど,今のアプリレベルで言えば,メトロノームなんて,
 片手間で作れるもの。

3.ゼンマイ巻かなくても,カチカチ動くのは凄いかもしれない。
 太陽光発電とかで出来るかもしれない。ただ,カチカチと物理的に動くのはちょっと難しいかな。そこまでのエネルギーが必要ならば,それなりの太陽パネルが無いと。

4.難しい事言わずに,コンセントに指せばよいとか。


いろいろ考えたけど,1に戻ると思う

誰も欲しくないのが一番ダメ。


人気Q&Aランキング