ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

国土交通省の一般職から総合職に動くことは可能ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

可能ですが、総合職の試験に合格することが前提となりますよ。


内部昇格の制度などありません。
    • good
    • 0

可能です。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q年収300万程の場合、 個人で国民健康保険料、所得税、市府民税、厚生年金、等を払うのと、福利厚生のあ

年収300万程の場合、
個人で国民健康保険料、所得税、市府民税、厚生年金、等を払うのと、福利厚生のある会社で同じ年収を稼ぐ場合どちらが損している等はありますか?

Aベストアンサー

厚生年金加入なら健康保険も国保でなく健保に加入でしょう。

払った保険料と将来の年金受け取り額考えたら国民年金より厚生年金加入が断然有利ですよ。

Q医or獣医学部から公務員

医or獣医学部から官僚や公務員になる人は医師or獣医師国家試験と並行して公務員試験の勉強をするんですか?

Aベストアンサー

http://careergarden.jp/ishi/naruniha/参考までに、リンクします。目指して見ませんか??
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q118471811参考までに、これもリンクします。

Q遺族厚生年金を受給していた人が受給権消滅した場合、次順位者は何で受給できないんですか? 夫死亡で妻が

遺族厚生年金を受給していた人が受給権消滅した場合、次順位者は何で受給できないんですか?

夫死亡で妻が遺族厚生年金を受け取り、その妻が亡くなった場合。
そこに18歳未満の子供は請求できないんですか?
妻も正社員で厚生年金払っ手いたら、夫のはだめで妻からの遺族厚生年金しかもらえないんでしょうか?

次順位者って、子供も含みますよね?

Aベストアンサー

>夫死亡で妻が遺族厚生年金を受け取り、その妻が亡くなった場合。
>そこに18歳未満の子供は請求できないんですか?

遺族厚生年金は配偶者と子(年齢要件をクリア)は同順位ですから受給していた妻が死亡したら子が受給できるはずですよ。子が連れ子で養子縁組してないなどとかではなくてですか?
次順位(親とか祖父母とか)は遺族厚生年金には転給制度がないので受給できませんが。
もらえないというのはどこからの情報ですか?

>妻も正社員で厚生年金払っ手いたら、夫のはだめで妻からの遺族厚生年金しかもらえないんでしょうか?

これは意味がわかりません。

Q確定申告を行っていない友人について

ある友人のことですが、現在、都内のある介護ケア他生活支援サービスを行っている会社に登録をしております。その会社から報酬が振り込まれているのですが、源泉税も控除されていなく、その会社から支払調書も税務署に出していないとのことで個人事業主として扱われているようです。
友人も現在の仕事に就いて2年は経ちますが確定申告をしておりません。(結果、所得税、住民税も払っておりません)以前に(6年前)2年間ほど正社員として源泉税他社会保険も控除され年末調整をされたことがあるのですが、税務署はその時のデータから、何れ税務調査等で現在の収入に対しての無申告が発見されるのでしょうか。友人は独身の女性で婚姻もしておりません。

Aベストアンサー

ご友人ということですので、あまり友人関係を壊すような対応はせず、不安をあおる程度でよいのではないですかね。

そのケアの会社に税務調査が入れば、支払先の把握が行われ、そのご友人に収入があることが把握されることでしょう。そのうえで申告状況との突合がされることで、過去にさかのぼっての追徴や税務調査などを求められることでしょうね。

ばれた時には、過去何年分もばれ、全額の一括納付が求められるのです。さらに無申告によるものとなれば無申告加算税が加算され、本来の申告や納付の期限から遅れた納税分の延滞税もかかることとなります。

所得税が是正されることとなると、その状況や内容が市町村役所等に通知され、住民税などもさかのぼって追徴され、無申告などの加算もされることとなります。
国民健康保険であれば、その保険料も是正されることとなります。

マイナンバー制度が徐々に拡大もされることでしょう。
介護関係の会社ですと、介護保険等に基づく調査などに矛盾が生じたりすることで、税務署等に通知をされることもあります。ばれるとき名何が原因でばれるかはわかったものではありません。

さらに、交通事故等の被害を受けても、無職の人の経済的損失は0でしょうから、賠償も少なくなることでしょうね。

追徴額の支払いができないからと言って、自己破産をしても納税義務は消えません。債務ではありませんからね。

親などの扶養となっていれば、税務上の扶養の恩恵を受けていれば、それが否認され、親の税負担も追及されます。
社会保険の扶養となっていれば、親の責任問題に発生しかねません。さらに国保に切り替わることで今まで払わずにいた保険料負担が行きに来ることでしょう。

いつばれるかわからない、何年もの分が一気にくる、逃げることは難しい、最悪親に迷惑をかける、などということなのです。自ら過去にさかのぼって申告等を行えば、短い期間で加算税等も減り、今後の負担の見込みも把握できることでしょう。

人によると思いますが、私の友人は結婚後、結婚相手に税金や国保や国民年金等の未納が発覚したことで、国民の義務を果たせない、軽視するような人と夫婦を続けられないと、離婚になりましたね。結婚の障害などになりえるということです。

これらをかいつまんで、無申告を辞めるか、ばれた時に高額な負担を求められても大丈夫なように貯金をしておくべきと助言してやりましょう。

ご友人ということですので、あまり友人関係を壊すような対応はせず、不安をあおる程度でよいのではないですかね。

そのケアの会社に税務調査が入れば、支払先の把握が行われ、そのご友人に収入があることが把握されることでしょう。そのうえで申告状況との突合がされることで、過去にさかのぼっての追徴や税務調査などを求められることでしょうね。

ばれた時には、過去何年分もばれ、全額の一括納付が求められるのです。さらに無申告によるものとなれば無申告加算税が加算され、本来の申告や納付の期限から遅れ...続きを読む

Qe-Taxで個人番号の確認はどうするの?

今年の確定申告からマイナンバーの提供が必須となりました。

書面で提出する場合は、個人番号カードか、個人番号の記載された通知カードや住民票と運転免許証などの身分証明書の提示やコピーが必要です。
これは、個人番号と氏名・住所・生年月日などを公的な証明書で確認すると理解しています。

e-Taxで提出する場合は、電子証明書が公的な証明書となりますが、この電子証明書には氏名・住所・生年月日などが搭載されていますが、個人番号は搭載されていません。
このことから、e-Taxにおいては個人番号は自己申告のみで、番号間違いか否かを確認する術がないような気がしています。

e-Taxにおいて、個人番号の確認はどのように行うのでしょうか?

Aベストアンサー

e-Taxにおいては個人番号は自己申告のみで、番号間違いか否かを確認する術がないでしょうね。
「データはサーバ側のマイナンバーと紐づき」という意見がありますが、そもそもマイナンバーを管理してる総務省管轄の某機関が、読み込み可能なサーバを持っていて、そこに各行政機関が読み込みにいくというシステムではないからです(少なくともそのように説明がされてます)。
つまり国税当局には「マイナンバーデータはない」のです。

本人が一度でも国税当局にマイナンバーの提示をしていれば、国税データにマイナンバーが記憶されるので、その後提出する申告などにマイナンバーを記載しなくても、国税内部データでは紐つけされるでしょう。
現状では「初めての申告行為」あるいは「初めての申請、届出行為」にマイナンバーを記載しなかったら、国税システムでマイナンバーを知る術はないはずです。

なお記載した番号そのものが違ってるかどうかは、おそらくはチェックデジットの利用でしてると思われます。

Q天下るエリート官僚はなぜ?

順調に出世をした高級官僚と呼ばれるエリートな人達。最後の関門(?)である事務次官争いに敗れると、省庁を去り用意された天下りポストに収まるそうです。

でも、なぜトップ争いに敗れたからといって辞める必要があるのかわからない。
立派な学歴があり、トップを狙うような位置まで上がった人は無能ではないはずです。

トップを支える地位で定年まで一生懸命頑張らせればいいのに。
仮に同期のアイツの下になんてなれるか!なんてのがあるなら論外だと思いますしね。そういう風潮こそ治すべきだと思いませんか?

だって10人くらいいるんでしょ?候補は。
トップになれるのは1人なんでしょ?
そんなものなれなくて当たり前じゃないですか。実は根回しとか政治力で破れただけで、仕事の実力では負けてない可能性も大いにありますしね。もったいない。

数人は肩を叩かれて仕方ない無能なのもいるかも知れませんけどね(笑)

Aベストアンサー

昔から虎視眈々とそんなことを目標にしていたに違いありません。

Q厚生年金44年特例について

昭和30年7月19日生まれで64歳まで加入していると、44年加入で長期特例の受給資格取得します。失業保険との同時受給は可能でしょうか。どちらか一方の選択になるのでしょうか。

Aベストアンサー

何が得なのかという所が一番のポイント
ですね。

先述の回答のように

もうすぐですが、62歳になると、
老齢厚生年金(報酬比例部分)の
特別支給が受給開始となります。

厚生年金に加入して働いていると、
在職老齢年金の制約を受け、月収と
年金の月額の合計が28万を超えると
年金の減額、支給停止となります。

それに加えて
高年齢雇用継続給付を受給している
ということですと
★老齢厚生年金(報酬比例部分)の受給
が減額、もしくは支給停止となるかも
しれません。

雇用保険の高年齢雇用継続給付との調整
http://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/roureinenkin/koyou-chosei/20140421-02.html

現状で40年加入分の
★老齢厚生年金(報酬比例部分)の受給
が受給できるのですから、まずここが
どうなるかを確認された方がよいです。

会社を退職されるまでの間、この制限を
受けることになります。

62歳からの報酬比例部分の受給額は、
誕生日前後に郵送される、ねんきん定期便、
あるいは、ねんきんネットで確認することが
できます。
http://www.nenkin.go.jp/n_net/index.html

というわけで、何が『得』かになります。

働かなくてももらえるお金を最大限に
活かすのが、得と考えるのであれば、
62歳で社会保険から脱退する、あるいは
退職することです。
これで3年間報酬比例部分をロスなく
受給できます。

短時間勤務(正社員の3/4以下)となれば
社会保険からの脱退できるかもしれません。
(会社規模などが影響します。)
http://www.nenkin.go.jp/oshirase/topics/2016/0516.files/20160516.pdf

しかしそうすると、長期加入特例は
44年の条件を満たさないことになり
ますね。

短時間勤務でも社会保険加入のままで
給与を減らして64歳までというのなら
報酬比例部分もロスなく受給できる
ポイントがあると思いますが、会社と
そういう調整が利くかは未知数です。

あっちを立てれば、こっちが立たずで、
各給付金の具体的な想定金額を全部
割り出して、シミュレーションする
しか手がないですね。

以下のような材料をそろえて、
もう少し検討してみてください。

①老齢厚生年金受給額
・報酬比例部分
※62歳~と65歳~で変わります。

②老齢基礎年金受給額
・定額部分(たぶん①と同じ年78万)
※64歳で退職すると受給できます。
 通常65歳から。

③高年齢雇用継続給付の金額

④雇用保険基本手当

⑤給与と賞与の年間収入
※この月平均で①の減額が決まる。

⑥給与の月額
※退職前の6ヶ月で④の金額が決まる。

といったところです。

いかがでしょうか?

何が得なのかという所が一番のポイント
ですね。

先述の回答のように

もうすぐですが、62歳になると、
老齢厚生年金(報酬比例部分)の
特別支給が受給開始となります。

厚生年金に加入して働いていると、
在職老齢年金の制約を受け、月収と
年金の月額の合計が28万を超えると
年金の減額、支給停止となります。

それに加えて
高年齢雇用継続給付を受給している
ということですと
★老齢厚生年金(報酬比例部分)の受給
が減額、もしくは支給停止となるかも
しれません。

雇用保険の高年齢雇用継続給付との調整
ht...続きを読む

Q社会保険料について

現在会社に勤めていて、例えば年金を月1万円控除されていたとした場合に
会社を退職して国民年金に加入したら、月々の支払額は単純に倍の2万円になりますか?

また、健康保険も同様に国民健康保険に加入した場合、現在の給与から控除されている額の何割増かになるのですか?それとも今と同じなのでしょうか?

ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

同じような制度に見えても、制度は全く別に運営されたりしているものですので、保険料は単純比較とはいきません。

厚生年金保険料は、給与から一定の方法で標準報酬月額を計算し、そこから保険料が算出されます。そして、その半分に相当する金額を会社が負担してくれることとなっています。しかし、国民年金保険料は、全国一律となっております。現在は16,000円を超える月額保険料だったと思います。年度によって保険料が変わるものとなります。
ですので、厚生年金の自己負担の保険料が1万円の人であっても、5万円の人であっても、厚生年金を抜けて国民年金となれば、一律なのです。

社会保険の健康保険も厚生年金と同様に標準報酬月額からの算定となり、会社が半分負担している形となります。しかし、国民健康保険料は世帯単位での加入となり、さらに前年等の収入に応じた保険料となっております。所得割・世帯割・人数割・資産割などで構成されていたと思います。地域によっても保険料率なども変わってきます。

算定方法が全く異なるため、どちらが得かどうかはわかりません。
退職により社会保険を抜ける場合には、健康保険について任意継続という方法もあります。どれがあなたにあうかはわかりません。
このように書くのは、健康保険であっても、国保と社保では医療費負担は同じであっても、そのほかにもいろいろな保険給付や優遇制度などがあるものですからね。

最後に、社会保険の健康保険や厚生年金より国民健康保険や刻印年金保険の方がいいと思っても、社会保険の加入義務は法律で定められておりますので、希望で変えられるようなものではありません。退職などで切り替わる際にどうするかはあなた次第の部分がありますが、どれがお得とかというのは、あなた自身がそれぞれの窓口で保険料の試算を聞くなりして決めることですね。

同じような制度に見えても、制度は全く別に運営されたりしているものですので、保険料は単純比較とはいきません。

厚生年金保険料は、給与から一定の方法で標準報酬月額を計算し、そこから保険料が算出されます。そして、その半分に相当する金額を会社が負担してくれることとなっています。しかし、国民年金保険料は、全国一律となっております。現在は16,000円を超える月額保険料だったと思います。年度によって保険料が変わるものとなります。
ですので、厚生年金の自己負担の保険料が1万円の人であって...続きを読む

Q36歳です 家はボーナスなしで給料が40万から45万です 国保でここから税金を自分で払います 子供が

36歳です
家はボーナスなしで給料が40万から45万です
国保でここから税金を自分で払います
子供が2人で家族は四人家族です
私は下の子が病弱なため働きに出れません
いつもギリギリの生活です

一般的にこれって平均ですか?少ない方ですか?

Aベストアンサー

総収入としてみたら平均。

36歳男性の平均年収が528万だから、ボーナス考えないで単純に12で割ると44万円。
そっから税金やら社会保険を引くと、扶養家族にもよるけど、扶養家族3人だったら大体34万〜35万くらいだね。
これが普通の会社員の手取り。
つっても普通は年収はボーナス込みだから、月々のお給料はもっと低くなるね。

あなたの家庭が税金とか国保払った後の金額がどれくらいかによるね。
同じくらいだったら平均。
国保だから協会けんぽとかよりちょっと高いのかな。
そうなると手取りも減るから、平均よりちょい低めになるかもね。

Q何で、国民年金保険料を導入したの?高すぎる。今年度の国民年金保険料は、月額16490円です。この金額

何で、国民年金保険料を導入したの?高すぎる。今年度の国民年金保険料は、月額16490円です。この金額を見て、どう思いますか

Aベストアンサー

国金は、個人に限りますが、定年退職後、65歳からは、全額、60歳からは、減額して支給されます。
厚生年金の差し引き額は、遥かに高く、中堅社員で有れば、3万.〜6万/月、引かれ、更に会社も、同額を積み立てる。
1.649万円対12万円/月では、
どちらが高負担でしょうか。


人気Q&Aランキング