利用規約の変更について

家族の誰かが癌になったらその家族は第二の患者と言われますが、家族はどれくらい苦労するんですか?例えば旦那が癌になった時、妻や子供はどれだけ辛い思いをするかなど体験談を聞きたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

患者によっては手術や抗癌剤で闘病する人もいれば、あえて戦わず終活を始める人もいます。


どちらにせよ癌患者は孤独であり、死の恐怖を感じつつ、いつかはそれを受け入れねばいけません。

そしてそれを見守ることしかできないのが家族の現状です。

治療費は民間保険や高額医療費制度で十分カバーできるでしょう(その点で日本という国は他の国よりもとても優れています)。
しかし世帯主が癌になった場合、遅かれ早かれ家族は自分たちだけで生きていかねばならないという覚悟が必要になります。
もし子供がいれば子供にどう説明をすれば良いのか、癌とは何か、死とは何か、そういう問題もあります。

ですが1つだけ救いがあるとすれば人の死は家族から何もかも奪い取るだけではなく、むしろ人を成長させるのです。
愛する人の死を目の当たりにし、嘆き悲しみ、そこから立ち上がった時、家族の大切さ、命の大切さ、絆の大切さを知るでしょう。
    • good
    • 1

癌の種類、ステージ、年齢、治療方法によります。


それ以上に「家族の仲の良さ」で全く違うでしょうから、「どれだけ」は比べようがないです。

がん保険に入っていて、経済的に不自由しないかもしれないし、
奥様が働いて生活を支え、小さな子なら寂しくて辛くなるでしょうね。
    • good
    • 0

私は去年旦那を癌で亡くしましたが、分かってからどれくらい生きれるかにもよると思います。

私は半年で旦那を亡くし、体験談を語れるくらい一緒に過ごせなかったので。
どれだけ辛い思いをするかなんて、どうして知りたいのか私には理解できません。当事者じゃないと分からない思いだと思います。
    • good
    • 2

母が乳がんで亡くなりました。


再発が分かった途端、本人は一切の治療を拒みました。
母が亡くなったあと、家族は後悔しました。
    • good
    • 1

父親が癌になった時、手術のときは心配で心配で祈る思いでした。

母と二人で何時間も待合室で無言で安否を気遣っていました。

手術は一応成功したので緊張してた体が一気に緩み、その日はグッスリでした。

今は私より元気です。
もう10年以上経ちます。

私も家族で乗り越えればいいと思います。
    • good
    • 2

どの部分にできたどれ位生活に差し障りのある癌で進み具合や年齢性別家族構成にもよる。



割と若くして罹ると進む速度が速く、数年で家族は遺族になり生活は一変する、風邪だった現実も兆候を見過ごしたのかも知れないと自責する。日常のコレが癌の原因などの情報番組は責め苦のようだ。辛さは文字では表せない。興味だけなら聞きたがる姿勢に疑問を感じる。
    • good
    • 3

私もガン患者ですが家族で協力すれば大丈夫ですよ!

    • good
    • 4

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q癌家族との接し方

配偶者さんが癌になられた方のご意見が聞きたいです。
私47歳男性です。9年前に胃がんになりステージⅢになり、胃を2/3切除しました。
その後はとても順調に経過して問題はないです。
わたくしの妻ですが、発症時からショックがありました。
入院中は毎日看病等は完璧にしてくれました。
退院後からは、病気に対して受け入れることが難しい時が多々あります。
検査時にはかなり落ち込みますし、5年間の経過観察中も再発防止等の勉強会やセミナー・
その他書物は一切参加せずです。わたしも妻の気持ちを汲んで1人で行ってました。
1度だけ一緒に行って欲しいと言いましたが、拒まれました。昨年にそのことを聞いてみたら
自分本人でも良く分からないが行きたくないからと・・・
配偶者や家族は第二の癌患者ともわかってます。
昨夜も出来事ですが、昨年の定期健診で喉にポリープ見つかり、その後再検査ではなくなってました。しかし、再度検査を受ける必要があると。
この件は妻にも伝えて知ってます。先週に再度検査採決をして結果は問題無し。でも主治医はカメラで再度確認をするとなり今週末の土曜日の予約を入れました。この再々検査を妻に事後報告が問題で・・・事前に言えば落ち込みもあるので、なかなか言い出せず、後報告でも落ち込み・・・
私が癌になってしまったのが原因なのです。その事も何度かあやまりました。
気持の起伏が激しく、マイナスとポジテブ時が・・・
極力病気の事は話題にせずにいますが、胃切除者の症状が出ると顔が曇ります。
下痢や低血糖などなど。妻本人も理解をしてますが、時に受け入れられない時があります。
配偶者さまで癌をした当時者と接し方等の経験的なことやアドバイスがもらえたら幸いです。
妻ともこれからも仲良く過ごしたいですし、癌になった事は消すことはできません。
前向きなご意見が頂きたいです。
文章が分かりずらく申訳在りません。

配偶者さんが癌になられた方のご意見が聞きたいです。
私47歳男性です。9年前に胃がんになりステージⅢになり、胃を2/3切除しました。
その後はとても順調に経過して問題はないです。
わたくしの妻ですが、発症時からショックがありました。
入院中は毎日看病等は完璧にしてくれました。
退院後からは、病気に対して受け入れることが難しい時が多々あります。
検査時にはかなり落ち込みますし、5年間の経過観察中も再発防止等の勉強会やセミナー・
その他書物は一切参加せずです。わたしも妻の気持ち...続きを読む

Aベストアンサー

私は主人を胃癌で亡くしました。52歳でした。発見された時にはステージⅣでした。半年しか看病はしていないのですが、奥さんの気持ちも分からないでもないです。あなたは今、癌を克服したというか、安定している方なのですよね?
多分奥さんはあなたが癌になった時、相当不安だったと思います。
少しは安心した所へまた不安が…というのは辛いと思います。でも、本人であるあなたももっと辛いはず。なのに、奥さんに気を遣いすぎなような気がします。
私は主人に気を遣われたり、謝られたりした時、すごく辛かったです。主人の方が辛いし苦しいし、悲しいし…なのにそんな主人に謝らせてしまった事が申し訳ないと思いました。
表情が曇るのも、苦しんでる時に何もしてやれないのがあるんじゃないかな…セミナーに行かないのはちょっと分かりませんが、受け入れる事が出来ないのかもしれません。
でもあなたが気を遣ってるのも辛いかもしれないですね。
お互いの気分転換のためにも、もしあなたが体調がよい時があったらちょっと旅行でもしてきては…?

Q癌再発恐怖・不安感

癌の再発恐怖・不安感との付き合いをどうしていけば上手く自分自身の気持ちをコントロールできますか?現在47才の男性です。9年前に37歳で胃癌でステージⅢAと診断をされ2/3を切除してその後は抗がん剤のTS-1とレンチナンを1年間服用しました。予後は全く問題点も無く順調に回復して復帰しました。
5年間は定期に検診を行い癌再発は問題無しとの主治医の判断です。
その後も当初の総合病院から独立開業した医院で観察してもらってます。
術後3年~4年目も凄く恐怖感に襲われた時期が合ったが何とか乗り越えました。
また、最近昨年の夏位前から恐怖感が段々と増してきて。
昨年9月の定期検診で喉のポリープが合ってその後再検では無くなってまして、主治医からは様子見ですね。と言われて先週に採血検査を行いました。今週末には採血結果が出ます。
将来的に癌が再発確率は誰にも分からない事だと、色々な方々にも言われて自分自身も分かってはいるつもりでです。余計な心配する方が精神的にも良くないし、体にも良くないとは頭では分かってるのでしが、ついつい考えてしまいます。その不安感・恐怖感から無気力的になったり、好きな趣味も出来ず仕事面にも支障が出てきてます。朝方の3時位に目覚めてしまい恐怖感が襲って来るときも度々あります。
妻からも「心配する必要ない」と「もっと楽しめる事をいっぱいしなさい」と暖かい言葉を言ってくれます。
仕事面は4年前に知人が会社を設立し、専務取締役をしてます。事業もスタートは順調でしたが昨年からは受注が落ち込み、社内人間関係から全若手社員が退職と上手く行ってません。
仕事面が上手く行かずに精神的にダメージがあり、余計に癌再発とか、悪いことを考えてしまいます。
仕事面も社長と自分自身で何とか切り開くしかないとも分かっているつもりです。癌再発も考えても仕方がないとは分かってますが、自分自身の気持ちをコントロールする事が難しい時が多々あります。
先週に行った医者で安定剤をもらい夜は服用して眠りに着いてます。
何か良きアドバイス的な事や経験的なお話を頂けるのなら幸いです。
宜しくおねがいします。

癌の再発恐怖・不安感との付き合いをどうしていけば上手く自分自身の気持ちをコントロールできますか?現在47才の男性です。9年前に37歳で胃癌でステージⅢAと診断をされ2/3を切除してその後は抗がん剤のTS-1とレンチナンを1年間服用しました。予後は全く問題点も無く順調に回復して復帰しました。
5年間は定期に検診を行い癌再発は問題無しとの主治医の判断です。
その後も当初の総合病院から独立開業した医院で観察してもらってます。
術後3年~4年目も凄く恐怖感に襲われた時期が合ったが何...続きを読む

Aベストアンサー

癌の治療の目安は一応は5年と言われています、5年生存率です、貴殿の場合は胃がんで手術をしてからもう約10年(正式には9年かも)が経過しているのだから胃癌は問題なしと解釈して良いと思いますよ。実は私も肺癌の患者で昨年の5月に手術をしました、幸いに転移はなく今UFT(抗がん剤)を飲んでいます。特に胃の場合は精神的な問題が原因の場合も有ると聞いていますのでくよくよしない様にしましょう。

Qとても便利なウオッシュレットですが、直腸に洗浄水が入り込む事で、直腸がんに成りやすいと聞いた事が有り

とても便利なウオッシュレットですが、直腸に洗浄水が入り込む事で、直腸がんに成りやすいと聞いた事が有ります。
実際どう思いますか?

Aベストアンサー

私の知り合いが直腸癌に成りましたが、お医者様から余り強い水流で洗わない様にと注意を受けています。
水流が癌の原因か癌に成ったから強い水流が悪いのかは聞きそびれましたが、何らかの因果関係も否定出来ません。
水流が直腸に入り込む様な強い洗浄は避けたほうが利口かも知れませんね。

Qお金がないんですが癌になってしまいました。内容によって入院抗がん剤治療になりますと言われてしまい、お

お金がないんですが癌になってしまいました。内容によって入院抗がん剤治療になりますと言われてしまい、お金や死にたくないなど毎日どうしたら良いか考えて悩んでいます。治療など出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

血液の癌ですか、白血病ですね、大変ですね、この癌は手術ではなく抗がん剤の治療になります、治療のお金が無いとの事ですが、当然健康保険には入っていますよね、そうであれば高額医療費の申請をして下さい、申請は国民健康保険の場合は御住いの市役所にて申請出来ます、会社の健康保険の場合は会社に申請になります、高額医療費は毎月1日~月末までが対象になり一つ病院に限ります。他の方の回答に有る医療費が1年間で10万円をオーバーした場合は確定申告にて医療費の還付が受けられます、高額医療費とは別です。尚高額医療費は入院して治療を受ける際に差額ベット代とか食事代は医療費ではないので適用外です、あくまでも医療費です、生活保護を受けるとの回答も有りましたが生活保護の審査は結構厳しいですよ、先ず、貯金が0である、親兄弟が彼氏の生活の面倒を見る事が出来ない等役所とのやりとりがありますからね。

Q義理父に肺ガンが見つかりました。 腫瘍は10センチ大で手術は不可能と言われました。 咳と血痰が出て、

義理父に肺ガンが見つかりました。
腫瘍は10センチ大で手術は不可能と言われました。
咳と血痰が出て、1年前と比べると15キロも痩せてしまったそうです。
食欲もなく、排尿障害もあるそうです。
主人は告知し望む通りにしてあげたいと言っています。
告知するべきでしょうか?
また、今後の症状は?
余命は?
心配です。

Aベストアンサー

肺がんにもいくつもの種類があり、それぞれによって予後も異なる場合がありますし、今後のたとえば抗がん剤をなさるのであればその効きや転移の有無によっても異なると思います。主治医の先生とタイプや経過、進行速度などについて話をしっかりしたほうが良いでしょうね。

Q旦那がS状結腸癌と診断されました。 以前から下血などの症状があったらしいんですが… 本人は、痔もちな

旦那がS状結腸癌と診断されました。
以前から下血などの症状があったらしいんですが…
本人は、痔もちなので(痔ろうと言われたらしい)気にしてなかったらしく。
昨日近くの病院から日本赤十字病院へ紹介され、
今日、日本赤十字病院行ったら、即手術が決まったそうです
とりあえず、腸閉塞とかになる前に早目に切った方がいいと言う事らしく
癌自体は、かなり大きいかもらしいです。

明後日としあさってが、色々な検査です。
不安で不安で…

検査の前に手術が決まるってことは、あまり良く無いって事でしょうか。

Aベストアンサー

奥さんの貴女から御主人に、命と仕事とどっちが大切なのか
言ってあげて下さい。

貴女が言ってる様に、腸閉塞云々の話が出てるという事は
ガンが大分大きいからです。

安心出来る状態ではありません。
しかし今まで色々な症状があったと思われますが、痩せてきた、貧血症状
体が疲れやすい等奥さんから見て有りませんでしたか?

いまさら言ってもどうしようもないのですが、手術が無事に終わり
完治される事を祈ります。
お大事に。

Q前立腺癌についてです

66歳です。PSA検査で5.4がでました。生体検査をしたところ、サンプル10本のうち1本から
癌細胞が発見され、腹腔鏡手術による全摘手術を勧められています。
その後2回PSA検査をしたのですが、3.8と3.6です。
本当に癌なのか、全摘手術が必要なのか、迷っています。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

2回のPSA検査が、3.8と3.6なら
疑問です
排尿障害等症状が無いなら
全摘手術は見合わせます
男性機能を失ってはいけません
死んだも同じですから
PSAが8ぐらいで手術を考えます
まずは放射線から
転移は20-40PSA定期検査でそれほど心配しなくいてもいいです

Q癌の骨移転でゾメタの副作用で、口腔の骨壊死が起きています。 今かかっているの口腔外科ではこれと言った

癌の骨移転でゾメタの副作用で、口腔の骨壊死が起きています。
今かかっているの口腔外科ではこれと言った治療方法が無いようです。
何方かよいお医者を知りませんか?

Aベストアンサー

以前にも同じような質問をしていますが、残念ながら未だこれと言った治療方法は見つかって居ません。
偉い先生方が必死で研究されて居るようですから、その内に治療方法が確率されるかも知れませんから、もう少し頑張ってください。

Q少しでも長生きしてほしい

75歳になる父にガンが見つかりました。もともと活発で元気な父なので、こんなことになるとは思っておらずとてもショックを受けています。
食堂と肝臓にがんがあり、末期の状態です。本人は積極治療を望んでおらず、痛みをなるべく和らげながら、生活の質を少しでも維持したいとのことです。
でも家族としては本人の希望を尊重しながら何かできることがあったらしたいのですが、副作用など生活の質を落とさずにできる積極的なやり方は何かありますでしょうか。
ご存知な方がいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

同じくらいの70代の私の父の話ですが、ガンが見つかってからあれこれ調べて「アントロ」というサプリメントにたどり着きました。父も3大療法を拒否し、代替治療で効果が期待できるものをいろいろ探しました。いろいろなサプリメントがあり、それぞれ体験談はたくさん見ることができるのですが、具体的な学術的エビデンスがあるものはほとんどなく、アントロキノノールは学術的なエビデンスが豊富にある数少ないサプリメントの一つだと思います。
アントロキノノールという成分に抗は積極的ながん作用があり、副作用は無いとのことで、しばらく飲み続けていました。
定期的に検査をしていますが、一進一退の状態が続いていて、私の父は余命一年を通告されましたが、現在2年半が経過していて、今も普段通りとはいかないまでも元気に生活しています。
アントロを飲み始めたことくらいしか思い当たらないので、効果が出ているんだと思います。

Q私の私事ですみません。先日十二指腸の入り口付近にかなり大きいポリープか見つかりました。何年か前に胃カ

私の私事ですみません。先日十二指腸の入り口付近にかなり大きいポリープか見つかりました。何年か前に胃カメラ検査した時は小さな凹みでしたが今は大きいポリープになっていました。先端は平らでした。今は組織検査して結果を待つています。もし癌では無くても切りとって貰えますか?不安な日々で結果を待つています。どなたか経験のある方教えて下さい。

Aベストアンサー

私も健康診断で要精密検査の診断を受け,何回か検査を受けました。
誰でも気になりますよね。
でも,誰にでもあるそうです。 みんな結果までのあいだ悩むそうです。
多くの人が経験することことですから,しょうがないと思いましょう。

最後の検査(良性)から15年経過してますが,たまに期限切れのもの
を食べて下痢をすることがありますが,元気で生きています。(笑)
病は気から,心配しすぎたら十二指腸ではなく胃が悪くなりますよ。
楽しい趣味に集中して,結果をあまり考えないうようにしましょう。
大丈夫ですよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報