人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

例えばa,b,c,dの円順列の求め方で、aを固定して考える方法がありますよね?
ここで質問なのですが、固定して考えることによって、なぜ全パターンを考慮することができるのかを教えて下さい!なんとなく問題は解けますが、イメージが湧きません。。。
ご回答宜しくお願いします!<(_ _)>

このQ&Aに関連する最新のQ&A

確率 数学」に関するQ&A: 中学数学確率

確率 高校」に関するQ&A: 高校確率問題

A 回答 (2件)

円順列というのは、相対的な位置関係を求めることだからです。


たとえば、正方形のテーブルにa,b,c,dの4人が座るとすれば、
aとしては、b,c,dのそれぞれの位置は、右隣、左隣、正面の3箇所です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
なるほど!相対的な位置関係を求めることだからなのですね!すっきりしました!

お礼日時:2017/02/23 19:23

固定しなくても全てのパターンを計算して、重複数で割れば同じになりますよ。



この場合1~4にa~dが割り当てられると考えて、
abcdもbcdaもcdabもdabcも同じとするわけですね。
aを固定するということは、上で書いた4パターンを1つに固定するというわけです。

「全てのパターンを求めてから÷4」とするか、
「固定によって÷4と同じ状況にしてから、その状況における全てのパターンを求める」とするか、
順番が違うだけで同じ事をしているわけですね。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング