自動車事故について質問です。保険に詳しいかたお願いします。

先日車対車で事故がありました。
過失割合は3対7くらいになりそうですが、自分は保険を使わない予定です。

相手方が了承すれば相手への3割は払わなくても良いのでしょうか?
相手へ支払いは義務になるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>相手方が了承すれば相手への3割は払わなくても良いのでしょうか?


そうなります。
>相手へ支払いは義務になるのでしょうか?
示談していない、判決がなければ義務ではありません。

ただし通常は承諾しませんね。
世の中舐めてるのかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

職場の数人の人がそう出来たと聞いたので。なめてないですよ。

お礼日時:2017/02/22 19:26

支払いは義務です。


但し、相手が相殺払いを受け入れてくれれば、
こちらが受け取る見込みの7割から、こちらから支払わなければいけない3割を差し引いて
差額のみを決済する方法もあります。
但し、相手からの7割よりも、こちらからの3割の方が金額が大きくなる場合もあるので、
その場合は、
1円も貰えずに、こちらからお金を払うだけになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。義務なんですね。

お礼日時:2017/02/22 19:29

仮に30:70の過失なら、相手へ30%の支払い


義務が貴方にも生じます。

相手が3割の過失を無責にするなんてあまりない
でしょうね。

貴方の過失が5~10%ぐらいなら、片賠方式で
貴方の支払いを免除して、0:95というような
解決方法は往々にしてあります。

貴方は保険を使わず、3割の過失分を自腹で払うと
いうのは自由です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。義務なんですね。
過去にそのようにしたと周りから聞いたので質問してみました。

相手が車両保険を使う場合でも相手方はこちらから3割の現金を受けとるようになるんですよね?

お礼日時:2017/02/21 21:08

相手も保険を使わないというならば、可能でしょうが、きちんと文書で残し、出来れば公正証書化するのが、後になって問題を起こそうとした時に、歯止めになると思います。



相手が、保険を使うのであれば、負担割合の交渉は相手の保険会社対あなたです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
相手方は保険を使います。
保険会社が7割払いこちらは3割本来払うところを相手方の了解を得られれば払わなくても良いわけではないんですかね?

お礼日時:2017/02/21 21:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QT字路での過失割合。接触箇所で過失は変わる? 先日T字路で交通事故を起こしまい過失割合で困ってま

T字路での過失割合。接触箇所で過失は変わる?

先日T字路で交通事故を起こしまい過失割合で困ってます。信号も標識もなく道幅も同じような道路で周りには塀や民家がたくさんある所です!

事故状況は自分が一時停止をしてミラーを確認たところ車が来てないのがわかり、右折しました。右折してる最中に直進道路をものすごい勢いで(相手本人いわく40キロ制限の直進道路を60キロで走っていたと言っていましたけど60キロ以上出てたと思います)走ってきました。
それで相手の車のバンパーと自分の左ドアの前と後ろのドアにあたりました。相手も少しよけたらしく左の塀に擦ってしました。左よけた衝撃で右の方の運転席が開かなくなりました。

保険屋さんに話した相手のいいぶんが一時停止しないで右折してきて直進してるクルマにつっこんだ。と言ってるらしいです。

自分のいいぶんはまががり始めた頃には車いなかったし相手がいつ気づくかによって自分が一時停止したかどうかわかるとおもいます。仮に自分が右折途中で相手が右折してきた車にきずいた場合は一時停止したかわからないとおもいます。そこで引っかかるのが右折途中で車にきずいた場合一時停止したか相手はわからいのに一時停止もしないで右折してきたってゆえるんですかね?
直進してる車に思いっきりとびだしたら普通に相手の運転席のドアにおれのバンパーが当たるはずだとおもいます。そもそもミラーでうつってなくて自分が5キロ未満で右折して相手が60キロ以上で直進を走ってたら必ずぶつかると自分はおもいます。

こういったケースの場合過失割合はどうなるんでしょうか?

保険屋さんは
相手2
こちら8

T字路での過失割合。接触箇所で過失は変わる?

先日T字路で交通事故を起こしまい過失割合で困ってます。信号も標識もなく道幅も同じような道路で周りには塀や民家がたくさんある所です!

事故状況は自分が一時停止をしてミラーを確認たところ車が来てないのがわかり、右折しました。右折してる最中に直進道路をものすごい勢いで(相手本人いわく40キロ制限の直進道路を60キロで走っていたと言っていましたけど60キロ以上出てたと思います)走ってきました。
それで相手の車のバンパーと自分の左ドアの前と後ろの...続きを読む

Aベストアンサー

>右折してるのがわかったらスピードおとすなりブレーキ踏めたでしょってはなしなんですけど

その通りです。
ですから100:0にならないんです。
それが相手の過失2割なんです。

>相手が右折してきたのわからなかった場合ははなしがちがってきますけどね

この点を最も勘違いしていますよ。
わからなかったかどうかは過失に関係しません。一切関係しないんです。

Q車対車の追突事故の過失割合について

先日追突事故をおこしました
私の車が直進
相手はバックしている状態でした
場所は私のマンションの駐車場です
私がガレージから車を出し
徐行しながら直進しました
そしたら来客用の駐車場から白いクルマが後退してきた
衝突しました
私の運転席側前のドアがへこみ、傷がつきました
相手は後ろのバンパーがつぶれました
お互い怪我はありませんでした
先方の話ではバックするとき両サイド確認し、進んだそうです
そのとき左を見ながらバックしたため右からきたクルマに
全く気が付かなかったそうです
私はバックしてきた車がみえたのでクラクションを長めにならし
ブレーキをかけましたが衝突してしまいました
左によけようとすれば縁石があるためそれは無理な状況でした
直進した駐車場内通路は車が二台通れるくらいのところです
私は真ん中を走行していました

相手方は保険で私の車もすべて直させてください、と言ってきました
しかし警察は私も直進していたので過失はいくらかあるかもしれない、といっておりました

私はブレーキをかけましたしクラクションもならしたので
過失はないと思うのですが
このような場合過失割合はどうなるのでしょうか?

先日追突事故をおこしました
私の車が直進
相手はバックしている状態でした
場所は私のマンションの駐車場です
私がガレージから車を出し
徐行しながら直進しました
そしたら来客用の駐車場から白いクルマが後退してきた
衝突しました
私の運転席側前のドアがへこみ、傷がつきました
相手は後ろのバンパーがつぶれました
お互い怪我はありませんでした
先方の話ではバックするとき両サイド確認し、進んだそうです
そのとき左を見ながらバックしたため右からきたクルマに
全く気が付かなかったそうで...続きを読む

Aベストアンサー

事故につきましてお見舞い申し上げます。

>相手方は保険で私の車もすべて直させてください、と言ってきました

・相手自身がそう進言したという事は100:0で良いと提案してくれたという事ではないでしょうか。

相手の保険会社が認めない(質問者さんに過失がある)というのであれば、根拠のある主張をしてもらいましょう。

「完全停止」なら過失は0です。
仮に動いていたとしても、それだけで過失とはなりません。
(ただし予見、回避が困難、又は不可能な場合に限る)

※ただ一般的には、「動いていた、動いていない」の水かけ論になり、実際には100:0だったとしても、譲歩(折れる)する形で、
90:10、80:20のような形で示談締結する事がほとんどです。

相手側の主張が根拠の無いもので納得いかない場合、95:0や90:0のように、自分の過失は0として相手の過失割合を減らす(譲歩する)という方法もあります。

Q車対車事故の過失割合について

夜間、信号が停電で止まっている交差点で事故を起こしました。

私が減速して交差点に進入した所、相手の車が左側からかなりの速度で侵入してきました。(ともに直進)

私の車は、相手方の車の右タイヤ付近にぶつかり、交差点の中央付近で停止しました。
相手方の車は、私の車の前部分を擦りながら通り抜け、交差点反対側にある電柱にぶつかって止まりました。

幸い両者に怪我はありませんでした。

事故には目撃者の方がいて、相手方の車はかなりのスピードが出てたこと、私がきちんと減速していたことを見たと言っていました。
また、私が走行していた道は右折レーンがある計3車線で、相手方の方は右折レーンがない計2車線なので、こちらが広路にあたると考えました。

しかし、相手方の保険会社から、左方優先のため6:4で私の方が過失が大きいとの連絡がありました。

そこで質問なのですが、

(1)広路狭路の区別は道幅が1.5倍程度が目安のようですが、
S45-1-26、福岡高裁判決では、「「単に両道路の幅員を検尺して得た算数上の広狭の差のみによって決定されるものではなく、両道路の実際の状況につき、現実的な観察により決定されるべきであり、少なくとも運転者が交差点に進入する際に、徐行状態になるため制動を施すべき進入直前の地点において進行道路と交差道路の幅員を対比した場合、広路の判別が一見可能でなければならないものと解される。」としています。
3車線の道と2車線の道では「交差道路の幅員を対比して広路の判別が一見可能」と判断できるのでしょうか?
実際に測ってはいませんが、横断歩道のラインの数を見た感じでは幅員自体は1.5倍を超えていないと思います。

(2)被害状況から相手方が減速しなかった事を判断できるのでしょうか?

(3)目撃者の証言があれば、私が減速したことと相手方の減速しなかった事が認められるのでしょうか?

よろしくお願いします。

夜間、信号が停電で止まっている交差点で事故を起こしました。

私が減速して交差点に進入した所、相手の車が左側からかなりの速度で侵入してきました。(ともに直進)

私の車は、相手方の車の右タイヤ付近にぶつかり、交差点の中央付近で停止しました。
相手方の車は、私の車の前部分を擦りながら通り抜け、交差点反対側にある電柱にぶつかって止まりました。

幸い両者に怪我はありませんでした。

事故には目撃者の方がいて、相手方の車はかなりのスピードが出てたこと、私がきちんと減速していたことを見たと...続きを読む

Aベストアンサー

>結局、事例毎の判断になるということでしょうか?

他の回答で交差点付近だけが広くなっている場合でなければ広路に該当すると読み取れるものがあったので、前段のような表現をしました。混乱させて申し訳ありません。

交差点手前で車線が増えるなどして道路幅員が増えている場合は、増えている部分で広路狭路の判断をします。
しかし、実際に計測して1.5倍を越えているかどうかの判断ではなく、運転者が直感的に交差道路が広いと判断できるだけの幅員差があるかどうかということになります。

従って、一方が両方向で2車線、他方が両方向で3車線あるから、1.5倍の要件を満たすという単純なものではなく、また結果的に幅員を計測して実際に1.5倍あったとしても、視覚的要素として交差道路側が「明らかに広い」と直観できる場合でないと、広路狭路交差点には該当しません。

ですから、判例で広路狭路が認定されたり、逆に否定された場合の幅員差には、ばらつきがあり、約2倍の幅員差があっても否定されたケースもあります。視覚的要素には、実際の幅員だけでなく、周囲の建物や景観等も影響を与えますから、まさにケースバイケースです。

>結局、事例毎の判断になるということでしょうか?

他の回答で交差点付近だけが広くなっている場合でなければ広路に該当すると読み取れるものがあったので、前段のような表現をしました。混乱させて申し訳ありません。

交差点手前で車線が増えるなどして道路幅員が増えている場合は、増えている部分で広路狭路の判断をします。
しかし、実際に計測して1.5倍を越えているかどうかの判断ではなく、運転者が直感的に交差道路が広いと判断できるだけの幅員差があるかどうかということになります。

従って、一方が...続きを読む

Q警察の事故調書が保険の過失割合に対する影響について

いつもお世話になっております。
10月4日に私が125ccのスクーターで車と事故に合いました。
状況は、私が4m道路を直進中に左手マンションの駐車場から車が出庫し、衝突しました。
私の記憶では、相手の方はゆっくり目に出庫してきましたが、一時停止はしていません。
私は出庫しているのを見ておりましたが、ゆっくりだった事と、まさかそのまま出てくるとは思っておらず、
まさしく車の前を通りすぎる直前、相手の方が速度を上げて出てきました。そして衝突しました。
ブレーキする間も無かった為、タイヤ跡が残っていません。
その4m道路に入る手前に一時停止があるので、速度は20Km~30Kmです。その道路に速度制限はありません。
この状況で、10月5日に警察に行き、調書を取りました。前日の事だった為、記憶が曖昧で、混乱していた為、車に気付いていないと言ってしまいました。
その結果、調書で私にも左側方の確認ミスという事にされてしまいました。
その時は、相手が人間だったら有無を言わさず私が悪くなると言われ、どうにも腑に落ちないまま調書が終ってしまいました。
冷静に考えると、相手が人間だった訳でもなく、今回の事故相手を人間に置き換えるのは、おかしな話です。
相手が人間なら、車ほど大きな人間はいませんし、避けられる術もほかにあったとも思います。

この調書は相手方の保険会社の方と交渉するにあたり、過失割合に影響する様なら、
警察に再度調書を取ってもらうよう、異議申し立てをしたいと考えております。
これは私に不利になるのでしょうか?
私自身は、全く非があったと思えません。
皆さんはどうお考えでしょうか?
是非アドバイスして頂けると助かります。

いつもお世話になっております。
10月4日に私が125ccのスクーターで車と事故に合いました。
状況は、私が4m道路を直進中に左手マンションの駐車場から車が出庫し、衝突しました。
私の記憶では、相手の方はゆっくり目に出庫してきましたが、一時停止はしていません。
私は出庫しているのを見ておりましたが、ゆっくりだった事と、まさかそのまま出てくるとは思っておらず、
まさしく車の前を通りすぎる直前、相手の方が速度を上げて出てきました。そして衝突しました。
ブレーキする間も無かった為、タイヤ...続きを読む

Aベストアンサー

警察の調書はそんなに気にする必要はないと思います。
あなたにも1割程度の過失は免れないでしょうが、示談はお互い不満ながらも適当なところで折り合うもの、書き込みからあなたも「出てくるものとは思わなかった」ではなく「出てくるかもしれない」の予測運転のもと、衝突を回避するそれなりの運転もあったはずです。
無過失はチト難しいでしょうね。

Q事故過失割合について納得いきません1ヶ月程前、事故にあいました片側1車線の割とせまめの道、制限速

事故過失割合について納得いきません
1ヶ月程前、事故にあいました
片側1車線の割とせまめの道、制限速度40kmの道の反対車線が渋滞中で私が時速30km程で走行中、渋滞の切れ目から、反対車線側の駐車場からバックで出てきそうな車が見えました(発見時は駐車場内)

こちらに気付いている感じがなかったのでクラクションをならし減速し、相手の運転手がこちらを見て車が止まったのを確認し、ここで止まっても相手の車が入れない距離だったので
危ないなぁと思いながら左側に寄って20km程の速度で通過したところ相手が急にバックしてきて自分の車の右中から後方部に接触しました

相手は60代で、こちらを見て後方確認もしていた。そちらがぶつかってきた。どうしてくれるんですか?と、終始被害者のような感じで謝罪もありませんでした

先日、保険会社から過失割合を言われ、8:2との事でした(相手が8、私が2)
こちらは、生後3ヶ月の乳児を乗せていたので、終始走行速度も遅く、反対車線の間から飛び出しがあるといけない、と、危険予知をしながらの中で減速もして左側に寄って通過中にぶつけられた感じです

駐車場から車線をまたぎ、さらにバックで車線に入ってくるのは相当な危険運転だと思いますし、こちらを見ていたのならぶつけてきたともとれます

それで過失割合が8:2なのが納得いきません

このような場合でも8:2が妥当なのでしょうか?

修理代金はこちらが40万(ホイール交換、フェンダー板金)、相手が10万との事です

事故過失割合について納得いきません
1ヶ月程前、事故にあいました
片側1車線の割とせまめの道、制限速度40kmの道の反対車線が渋滞中で私が時速30km程で走行中、渋滞の切れ目から、反対車線側の駐車場からバックで出てきそうな車が見えました(発見時は駐車場内)

こちらに気付いている感じがなかったのでクラクションをならし減速し、相手の運転手がこちらを見て車が止まったのを確認し、ここで止まっても相手の車が入れない距離だったので
危ないなぁと思いながら左側に寄って20km程の速度で通過したところ...続きを読む

Aベストアンサー

妥当だね、相手はあなたが無理やり通り抜けたと証言していると思ってください。
両者の言い分を判断すれば保険屋はそんな割合を出すでしょう。
ドライブレコーダーがあれば多少あるほうが有利になる可能性はあります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報