旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

今年の1月におっぱいの下にシコリを発見し、その日に動物病院に行きました。後3ヶ月で14歳になるトイプードルです。昨年、子宮に膿が溜まってる可能性があり、子宮をとりました。ですが、子宮をとるのが遅すぎたのか、乳腺腫瘍ができ、2月の最初に手術になりました。術後も凄く元気で、手術当日に帰って来てからはご飯も沢山食べて、うんちも出るし凄く安心したのも束の間、二週間後に、病理検査で悪性腫瘍で転移も見られますと言われ、ショックを受けましたが、大事な家族なので、なるべく痛くないよう…そして、元気でいられる日が1日でも長くと願うばかりです。仕事中も癌について考え、どうしていいかわからなくなります。同じ病気になった子の病気中の支え方など、聞きたいです。辛い辛いと考えてばかりではなく、何が自分に出来るのか…ただそれだけです。食事や、サプリなど色々アドバイス頂けると助かります。宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

乳腺腫瘍ではないですが、以前扁平上皮癌になった子がいます。



16才の時に、口腔内に腫瘍が見つかり検査の結果、扁平上皮癌であることがわかりました。
高齢であるのに加えて、慢性腎不全でもあったので手術はもちろん抗がん剤、放射線治療等積極的な治療は何もしませんでした。

ただ一つ、サプリメントだけを与えていました。
そのサプリメントはセンダンαと言うものです。
http://www.kyoritsuseiyaku.co.jp/products/detail …

このセンダンαは動物病院で勧められたもので、ネット上の口コミでも癌に効くような事も書かれています。
ただ、実際に効果があったかどうかは定かではありません。
扁平上皮癌になった子は発見から11ヶ月間生きていましたが、癌のため死んだのか腎不全が原因か定かではありません。
また、17才まで生きたので寿命と言えば寿命です。
センダンαを使わなかったらもっと早く旅立ったかもしれませんし、効果はまったくなく使わなくても結果は同じだったかもしれません。

ただ、サプリメントが有効だと思っていれば、気休めになるのは確かです。
以上、参考になれが幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

natsuankog様有難うございます。
とにかく、色んな物を試してみようと思います。
うちも、肝臓が生まれつき悪いみたいですが、今まで大病もなくこれたのが奇跡かもしれません。
仕事をしながら、毎日ゆっくり一緒にいてあげる事ができず、両親にも今は頼って体調悪そうになったら連絡もらうようにしてますが、今のところは、本当に癌があるのかと思うくらい元気にみせてくれています。
もしかしたら、痛いとこもあるかもしれないんですが…。
今は、治癒力を信じて、補助食品などに力をいれたく思っていましたので、試してみます。有難うございました。

トイプードルママ

お礼日時:2017/02/22 22:50

犬の14歳と言えば相当な老犬です。


大変つらいでしょうが老犬である彼女に、これ以上手術などの大変な思いをさせたくはないでしょう。
無理な延命が彼女の為に成るとは思えません。
彼女の為にも、このまま静かに寿命を全うさせてあげるのはいかがですか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

rimurokku様、有難うございます。
私も、お世話になっている、動物病院の先生には、
抗がん治療や、手術をしないとは話しました。
辛い治療はさせる気はありません。
補助食品など、痛みを緩和してあげれたり、体力が今は凄くあるため、免疫力を補助してくれるような物を探しています。昔の犬に比べればかなり長寿になってきているのも理解した上で、ただ何もしないでいる事が出来ず投稿しております。会話が出来ないですが、なぜか、トイレなのか、ご飯なのか、寂しいのか、なんとなく目と目で会話出来てるのは、やはりお互いの心通じるところがあるのかもしれません。なので、痛い思いや辛い事はさせませんので、ご安心下さいませ。寿命はいつまでかわかりませんが、少しでも、身体が楽になりながら…と思います。
有難うございました。

お礼日時:2017/02/22 23:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング