利用規約の変更について

20歳です。自分は、中学二年生の時にうつ病に罹患し不登校になりました。一時期は精神科に措置入院したこともあります。それから4年間、薬を服用していて一昨年の暮れに辞めることができました。高校3年生の時に症状が落ち着いて受験勉強をして第一志望の大学に合格できたため、勉強面で取り戻せたという意味で鬱を乗り越える事ができたように思うのですが、最近まだ鬱の影響が残っているのかな、と思う事があります。

例えば、自分に自信が持てている時は饒舌になり積極的にコミュニケーションが取れるのに、たまに自信を失うと振れ幅が大きくもにょもにょ声の陰気野郎になってしまいます。一週間単位で性格が変わったりします。他にも、楽しかったと一日を締めくくれる時もあるのですが、基本的に喜怒哀楽が乏しく大学生のリア充的なノリについていけないです。もう一つが、合宿等泊りがけで何かを行う際や日帰りで旅行に行く際に他人と行動を共にするのが耐えられず気疲れしてしまい、帰る頃にはクタクタになってしまうこともあります。

ちなみに、鬱になる前は明るいと言うかはしゃぐ性格でした。今のように風変わりしてしまったのは、大人になったからではなくまだ鬱の影響が残っていて思考に影響しているのかもしれないと思い始めました。最近、鬱状態が続いていて何をするにもやる気が出ないのでもう一度精神科に行こうか迷っています。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

双極性障害では?

    • good
    • 0

あなたの疾患は「うつ」では無く典型的な双極性障害Ⅰ型つまり昔ながらの躁鬱病で、全く良くなっていない。

双極性障害Ⅰ型は死ぬまで治らず、リチウム剤を飲み続けなければならない。「鬱病(大うつ)」も双極性障害も対症療法はあるが、そもそも原因が不明で、遺伝性である事しか分かっていない、それは精神神経科医の教科書に書いてあるからお読みなさい、絶望的な内容です。悪い事に遺伝的に統合失調として表れることがあります。私の叔母は統合失調で狂死しました、私は双極性障害Ⅱ型、現在90歳で身体だけ元気で20年間認知症で特養に居る母の、その父つまり母方の妖怪ほど頭の良かった祖父からの遺伝です。お金が無いと一生は悲惨でしょう。躁状態の時に就活が回って来る事を祈ります。
    • good
    • 0

私も鬱病経験者です。

今は落ち着いて症状は出ていません
当時、主治医に言われたのは「鬱病は完治はしない。再発の恐れはかなりあるから無理をせず、心のリフレッシュを必ず行ってください」でしたよ。
鬱病を患ったことがあるなら心療内科に行かれる方が良いと思います。
または、少し相談したいなら下記の事をお試しくださいね。

私が心療内科に通院するきっかけについてお話ししておきますので ご参考に!

お住まいの市区町村で 「無料心の相談」がないか調べてみて下さい。

役所に電話すれば 解ると思います。 まずはそこで相談してはどうですか?

予約制が多いので 少し待たなければならないですが 無料ですし 1時間程ゆっくり相談できます。

気軽に相談できますから 良いですよ。個人情報も守られますし アドバイスも貰えますよ。

相談相手は 精神科医か診療内科医です。もし 心的要因なら

相談したDRの印象が良ければ そのままそこを受診されても良いと思いますよ。

しんどいのに乱文・長文を読んで頂き有難う御座いました(^^♪
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qうつ病の入院する目安は・・・

うつ病の入院する目安は・・・

 
 うつ病で入院した事がある方、詳しい方のみ回答お願いします。

うつ病で入院する目安は、どのぐらいでしょうか?入院した事のある方は、その間どんな治療をしたか、どんな生活を送っていましたか?

 
  うつ病になって、2年になります。通院していますが、薬が効いているのかわかりません。人にイライラしだすと、止まらなくなる事があります。食事は自分で作れないので最低限だけは食べています。

 家事はできる日もありますが、できない日が多いです。1度入院した方がいいと、私の母はいうのですが、何の知識もなく言っています。

 医者に入院したいと言ってできるものですか?一人寝ていれば、心穏やかに過ごせる日も多いです。

  
  うつで、入院された方の実体験など、どのぐらいの症状で入院になるかなど教えてください。

Aベストアンサー

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者ですね)。
任意入院は本人の希望で行われる入院です。

私の場合は任意入院でした。理由は家族を攻撃(言葉の暴力とか)して家庭を壊しかねない
状況とちょっと深刻な身体状況であったため。

医師に相談してみてください。医師があなたの考えや判断に一理あると思えば
入院する病院を探してベットを確保してくれるはずです。
任意入院は入院するのも任意であれば退院するのも任意で行うことができます。
医師の判断なく、退院しますと言って退院することが可能です(わたしがそうでした)。

入院生活は規則正しい生活というのがもっとも合う表現です。
どんなに体がきつくても眠くても食事の時は起きて食べないといけないし、薬も飲むまでしっかり
チェックされる。持ち物も普通の入院以上に規制される(自殺の危険性などを考慮して)。
他の患者もいるのでそちらの方面でイライラすることもある。
医師は思いの外何もしてくれない(状況観察が大切なので)。
私の経験では返って疲れましたね。廊下に鳴り響くTVの音や、同室の患者の症状など。
何かを期待し求めるならきっとそれは肩すかしを食らったように感じると思います。

入院期間は人それぞれです。任意入院は特に。私など2週間で退院しました。
意味がないと思ったので。
それでもやってみるのも悪くないと思いますよ。冒頭に書いたように、今の状況を打開
するにはなにかを試し続け、自分の固まった思考や発想を変えていく必要があるのですから。
何か聞きたいことがあれば質問をください。
答えられる限り、経験からお返事します。

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者...続きを読む

Qうつ病の後遺症について

こんにちは。
始めて投稿しますので、システムがよく分かっていなかったらすみません。

5年ほど前、うつ病になりました。
毎日生活すること全てがつらく、会社にも行けなくなり、一人暮らしをやめて実家に帰りました。

病院にいくことを拒否していたのですが、母親に説得されて精神科に行きました。
うつ病と診断されました。
わがままかもしれませんが、先生との相性があまり良くなく、通い続ける気にはなりませんでした。
そのときに出された薬も入眠剤しか飲みませんでした。

もともと2ヶ月ほど海外でボランティアをした経験があり、
症状が強くなる前から会社にまたボランティア用の休暇をもらえるよう頼んでいたので、
思い切って環境を変えるため、2ヶ月間海外ボランティアに参加しました。
それがきっかけとなり、気分が晴れ晴れとし、仕事にも復帰できました。

それから、物事に対する意欲が全般的に薄くなったような気がしてはいますが、
心から笑うこともでき、前の自分より肩の力が抜けた生活ができるようになりました。
前の自分より強くなれた気もして、人生に必要な時間だったんだと思えていました。

しかし、この半年くらい何をしてもうまくいかないような気分にとらわれて、沈んだ気分が徐々に強くなってきています。

今はまた一人暮らしをしているのですが、仕事はただ単調にこなし、食欲もなく、家の掃除も、お風呂でさえ、どうでもよいと思ってしまいます。
出かけることも人に会うことも、だんだん億劫になってきています。
相手に言う言葉、言われた言葉、ひとつひとつが気になってしまい、あんなこと言うべきじゃなかったとか、あの言葉にはこういう意味があったんじゃないかなどと、考えても仕方のないことを考えてうじうじしてしまいます。
休日は起きる気力がわかず、夕方まで寝てしまうこともあります。
過去の些細な事を繰り返し思いだして落ち込んだり、人と比べて劣っているように思えたり、気の持ちようだと気分転換をしようとしても、何が気分を切り替えてくれるのかもわからなくなっています。

このままだとまたあのときに戻ってしまいそうで怖いのですが、うつになっていたことを理由に怠けているだけのような気がして、また落ち込みます。
たまに前向きになれて気持ちが軽くなるときもありますが、長くは続きません。

うつ病にも後遺症があるとききましたが、これも後遺症の一種でしょうか。
それとも、後遺症と言うより完治していないで潜伏のような状態で、また症状が現れたのでしょうか。

同じような経験をされた方がいたら、どう切り抜けたか教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

こんにちは。
始めて投稿しますので、システムがよく分かっていなかったらすみません。

5年ほど前、うつ病になりました。
毎日生活すること全てがつらく、会社にも行けなくなり、一人暮らしをやめて実家に帰りました。

病院にいくことを拒否していたのですが、母親に説得されて精神科に行きました。
うつ病と診断されました。
わがままかもしれませんが、先生との相性があまり良くなく、通い続ける気にはなりませんでした。
そのときに出された薬も入眠剤しか飲みませんでした。

もともと2ヶ月ほど海外でボラン...続きを読む

Aベストアンサー

うつの後遺症は、坑うつ薬を飲んだ人におこるかもしれない症状です。


あなたは自分の息抜きの仕方や、自分をコントロールできる自信のある方だと思います。


できれば精神薬にはお世話にならず、自分を発散させてあげる方法を取られた方がよろしいです。


辛いから、病院……と思いがちですし、身内も親身になって病院行きをススメてくれたりしますよね。


でもそれは無知としか言い様がありません。


内海聡
『精神科は今日もやりたい放題』

全てではありませんが、読むと気付かされます。

Qうつ病が治るきっかけってありましたか?経験者の方のお話聞きたいです!

友達にうつ病の人がいるのですが、もう1年半くらいになるのですが、なかなか治りません。。。少し元気になったかと思っても、またすぐに落ち込んでしまったり。。。何かきっかけがあれば治ると、うつ病経験者の知り合いが言っていました。何かきっかけがあって、パッてよくなるものなのか、それともジワジワ治っていくのかとか、私には全くわかりません。経験者の方の、これがきっかけでうつ病に勝った等のお話を聞かせてくださいm(_ _)mよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試しましたが、光療法が少し睡眠を楽にしてくれました。
下記のサイトにいろいろと情報が出ております。うつ病のかたが
実際に光療法をやられた結果がでているので参考になります。
効果はいろいろみたいですが。

http://sleep.lighttherapy.jp/
http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

でも、私の場合、浮き沈みの激しいうつ病の回復時期に、
散歩と併せて光療法行うことによって、徐々に生活リズムを
整えることができたと実感しています。調子が良い時に
使用するとさらに調子が良くなる感じでした。

少しでも参考になれば。

参考URL:http://sleep.lighttherapy.jp/,http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試し...続きを読む

Qうつ病が良くなってきたと思っていたのに激しい不安感が襲ってきます。

うつ病が良くなってきたと思っていたのに激しい不安感が襲ってきます。

一年近くうつ病で通院しています。3ヶ月ほど前にうつ病からうつ状態に回復してきたといわれました。ここ1、2ヶ月は自分でもやっと感じられるほど気持ちは楽になっていました。

でも昨日あたりから急に心臓がバクバクし、心がざわざわして、何か悪いことがおきるのでは、こうやって病気で何もしなかった1、2年のせいでもう将来は絶望的、貧乏になって大変なことになる、こんなことはしていられない、などという思いが頭の中をぐるぐる回っています。
とてもしんどいです。
この考えが「事実」「真実」にも思え、自分がだめになっていくような不安、もう一生はいあがれないという不安、そして絶望感でいっぱいになります。

これがうつ病というものなのでしょうか。
それとも、やはり40代になってうつを発症したことで将来は暗いのはあきらめなければいけないのでしょうか。

ほんの少し前は
まあなんとかなるよ、きっと、と思えていたのに。
貯金を切り崩していても、まだ大丈夫、またしっかり働いて稼げるようになればいいんだからって思えたときもあったのに。

果てしない恐怖と将来への希望を持てない感情に戻ってしまいました。

私はまだよくなっていないのでしょうか。
どうしたらまた「大丈夫」と思えるようになるのでしょうか。

うつ病が良くなってきたと思っていたのに激しい不安感が襲ってきます。

一年近くうつ病で通院しています。3ヶ月ほど前にうつ病からうつ状態に回復してきたといわれました。ここ1、2ヶ月は自分でもやっと感じられるほど気持ちは楽になっていました。

でも昨日あたりから急に心臓がバクバクし、心がざわざわして、何か悪いことがおきるのでは、こうやって病気で何もしなかった1、2年のせいでもう将来は絶望的、貧乏になって大変なことになる、こんなことはしていられない、などという思いが頭の中をぐるぐる...続きを読む

Aベストアンサー

うつ病の治療を8年ほど続けています。

うつで前の仕事を辞めてから3年経ち、最近やっとアルバイト始めました。

私は一進一退しながら徐々に良くなってきました。
少し楽になったと思ったらまた悪くなって、ちょっと動けるようになったらエネルギー使い果たして…を繰り返してました。
トンネルを抜けたと思ったら、また出口の見えないトンネル…みたいな感じです。

最初のころはうつになる度に、このままやったらどうしよう、なんとかせんな、と思って余計しんどくなってたと思います。

そのうちに、気分の調子に波があることに気づき、悪くなったときでも、「今はうつで不安で辛いけど、また良くなるときが来るだろう」と思うようになりました。
不安やざわざわ感が戻ってきたときは、本格的なうつになる前のサインだと思って、無理せず、しんどくて動けない自分を許すようにこころがけました。
今はうつでええねん!しんどい時期やから動けへんでも仕方ないねん!という開き直りですかねえ。

それと薬の調整です。
気分の調子が少しでも優れないと思ったら主治医に相談し、必要であれば、薬の種類や量を調節してもらいました。

そんなんでやっとここまで…という状況です。

うつの回復には個人差があります。
必ず良くなるといわれてますが、再発の可能性もあります。
私自身、今はよくても、またうつになったら…という不安はいつもあります。

ご質問者さまも回復の途中で、将来への不安や焦る気持ちもあると思います。
でも、今が休みどころだと思います。
ここでがんばってしまうと、うつの症状がかえって悪化するかもしれません。

主治医の先生にもよく相談し、薬の調整もしてもらってください。

お互い、うつの波とうまく付き合っていけたらいいな…と思います。

大丈夫です!
明るい将来が待っています!!
ただ、そこにたどり着くまでに多少時間がかかるだけです。

ご質問者さまのペースで、今はゆっくりなさってください。
いつかまた、うつな気分は軽くなりますよ。

うつ病の治療を8年ほど続けています。

うつで前の仕事を辞めてから3年経ち、最近やっとアルバイト始めました。

私は一進一退しながら徐々に良くなってきました。
少し楽になったと思ったらまた悪くなって、ちょっと動けるようになったらエネルギー使い果たして…を繰り返してました。
トンネルを抜けたと思ったら、また出口の見えないトンネル…みたいな感じです。

最初のころはうつになる度に、このままやったらどうしよう、なんとかせんな、と思って余計しんどくなってたと思います。

そのうちに...続きを読む

Q記憶力は回復するのでしょうか?

26歳大学院生です。2年前にうつ病にかかりました。うつによる落ち込みや睡眠障害などはだいぶ良くなってきたのですが、記憶力が十分に戻らず、1週間前に読んだ本の内容も曖昧な状態です。

研究をすること自体はそれほど苦にはならないのですが、これからこのまま記憶力が戻らないままなのかと思うと非常に不安です。

そこでうつ病から回復された方に質問します。
(1)記憶力はどの程度まで回復されましたか?鬱になる前の状態まで回復するものでしょうか?

(2)うつ病の時に読んだ本の内容などの記憶は、回復したとき残っているものなのでしょうか?

以上、二つについてご回答(どちらか一つでも結構です)よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おそらく・・・ですが、脳への記録はなされていると思いますよ。
今は体調の不良もあり、それを検索して呼び出すことができない状態にあるのではないかと思います。
調子がよくなってくる(うつの改善)と記録されたものを呼び出せるようになると考えます。
ただし、ひどくストレスを感じている状態などの場合は記録すらできていないこともあるようなので注意が必要です。
また睡眠がちゃんととれていないようですと、記録にいたらずに記憶の整理ができずに終わってしまう場合があるので、無駄になってしまう場合もあるようです。
しっかり寝ることにはこだわった方がいいかと思います。

以上、経験と勉強した知識からの僕の考えでした。
参考になれば幸いです。
苦しいですが、希望をもちましょうね、お互いに。

Qうつ病者です。1日の過ごし方について。

今年5月にうつ病を発症し現在3ヶ月目です。
発症と同時に自分で精神科を受診し、
現在薬物療法による治療を受けています。
会社は現在無期限休職中です。

薬物療法のおかげで、当初あったイライラや
抑うつ気分、不安感などは大分よくなり、
日中はすっきりとした気分で生活できる日も
増えてきました。

しかし、症状がある程度改善したものの、
依然として意欲、精神活動(思考力・集中力など)が
減退していて、何をやっても楽しめず、何かやろうと
しても手に付かず、結局ぼーっとつまらないTVを見て
すごしたり、面白くない本を読んだりしてなんとか
1日1日、時間を潰して生活しています。

とにかく暇で途方にくれてしまうのです。
医者に相談しても、生活面で何をするかは自分で考えなさいと
いわれるばかりで何らアドバイスをもらえません。

他のうつ病者の方はどのような生活を送っているのでしょうか。
また経験を問わず、うつ病者の1日の過ごし方について、
アドバイスを頂けるとうれしいです。

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

元うつ病患者です。今は寛解(完治)しました。
生活面でアドバイスをくれないのは困りますよね。
やったほうがいいこと・避けるべきこともあり、
特に避けるべきことについては医師からアドバイスが
あってほしいものですが……。

私が休んでいた時期の一日のタイムスケジュールを紹介します。
通院がある日は、午前中~15時ごろまで通院で時間がつぶれます。
●7:30までに、どんなに寝起きが悪くても起きる。
 体内時計がズレると症状(日内変動)がよくならないため。
●8:00~ 朝食、部屋の空気を入れ替える、
 しばらくテレビを見る、新聞を読むなど
●11:00~ 休む前にたまっていた物の確認&整理、掃除
 (ビデオ、読んでいなかった本、片付けなど。
 症状がひどいときは部屋が荒れ放題だった……)
●12:00~13:00 昼食
●13:00~ 外出。症状がひどかったときは30分間散歩。
 回復期は1時間以上近所をウォーキング、または自転車で遠出。
 行き先はほかにも社会保険事務所、図書館、海岸、スーパーなど。
 近所への外出から始め、調子が良ければ外出範囲を広げる。
●15:00~(回復期は17:00~)
 読書、片付けの続きなどの雑務、夕食の準備など
●18:00~ 夕食、後片付け、入浴、テレビや音楽鑑賞、
 読書、ネットサーフィン(うつの治療法、回復したらやりたいことの
 情報収集、完治直前は就職情報や旅行の予約など)
●12:00~12:30 就寝(体内時計を乱さないよう時間を守る)

・外出は、復職を念頭に少しずつ体力を作るのと、
 体内時計のリズムキープのため太陽の光を浴び、
 夜寝つきが良くなるよう体を動かすため
 体を動かし過ぎると肉体的な疲れから落ち込みが出るので
 激しいスポーツはあまりしない。
・規則正しい生活を送ることで、日内変動をおさえる
・やりたくないときは無理をしない。
 やるときは焦ったり詰め込んだりしない。
 病気だからできなくて当たり前(←開き直りは大事)
 少しずつ行動範囲、行動のレベルを上げるのが肝心なポイント。
・回復期は一日中外出したり、集中力が切れても
 とりあえずやりたい勉強の本をながめていました。
 頭に入らなくても、毎日繰り返して読めば少しは頭に入れば
 それでいいと思ったからです。
・気が滅入りそうな本やテレビはあえて見ない。
・旅行は環境が変わることが悪い意味での刺激になるので、
 医師のGOサインが出てからにする。

ご参考になれば幸いです。おわかりにならない点があれば
どんなことでもおたずねください。

元うつ病患者です。今は寛解(完治)しました。
生活面でアドバイスをくれないのは困りますよね。
やったほうがいいこと・避けるべきこともあり、
特に避けるべきことについては医師からアドバイスが
あってほしいものですが……。

私が休んでいた時期の一日のタイムスケジュールを紹介します。
通院がある日は、午前中~15時ごろまで通院で時間がつぶれます。
●7:30までに、どんなに寝起きが悪くても起きる。
 体内時計がズレると症状(日内変動)がよくならないため。
●8:00~ 朝食、部屋の空気を...続きを読む

Qなぜ、うつ病の人は自殺しやすいのですか。

 うつ病の知り合いをまたひとり自殺で失いました。
 自殺者が1年間で3万人を超え、そのほとんどは、うつ病者だと新聞などに書いてありました。うつ病を患うと、自殺しやすいので、家族を含め、周りの者は注意すべきともありました。教育テレビで、うつ病者が自殺未遂を図った体験を話されていました。
 なぜ、うつ病者は自殺しやすいのですか。残された家族のことを考える余裕がないのでしょうか。異常心理に陥っていて、冷静さも失っているのでしょうか。追い詰められて自殺しか選択肢は残されていなかったのでしょうか。
 追い詰められて、その苦しさから死を選ぶしかなかった心情は少しはわかります。ただ、その人がうつ病者であれば、その病気が自殺とどう関係しているのか、よくわかりません。
 うつ病と自殺について教えてください。
 

Aベストアンサー

こんばんは。
現在、精神疾患で通院中です。慢性の抑鬱状態でもあります。私も友人を自殺で亡くしています。

※ さて先ず初めに記しておきたいのは、ご質問の内容はとても深い問題であり不完全な形でしか回答はないと私は思います。それを念頭に以下文章に目を通して頂ければ幸いです。

>そのほとんどは、うつ病者だと
鬱病及び鬱状態や精神疾患の人は多く在ると思いますが、実証がありません。よく聞きますね。厚生労働省【http://www.mhlw.go.jp/】で正式発表でもあるかと少し探しましたが、見付かりませんでした。
根気良く探さばあるのかも知れません。

>なぜ、うつ病者は自殺しやすいのですか。
鬱病者が自殺し易いと言うより、鬱病であるが故に自殺し易いのだと言えると思います。鬱病である=自殺のリスクが高い、と言えます。鬱病が何故起こるのかは、脳内の神経伝達物質が云々…【http://utsu.jp/04.html】と言う説が有力で、これが自殺のし易さと関わりがあるのだと思います。

>残された家族のことを考える余裕がないのでしょうか。
>異常心理に陥っていて、冷静さも失っているのでしょうか。
余りの症状の酷さは、他人や家族の事を考える余裕を奪います。周囲に配慮出来る状態ではありせん。寧ろ、「自分が死んだ方が、自分以外の人に有益である。何故なら自分は邪魔者だから、価値が無いから。」等と考え、歪んだ正確ではない思考に支配されている場合もあります。しかしながら、一方で「そうではない、生きていたい」と言う葛藤もあります。
強い抑鬱状態や自責や混乱等の症状で冷静な判断が一切出来ない状態がほとんどだと思われますが、冷静な本来のその人が持つ思考力が全て失われてしまって片時も出て来はしないのではない、…と思いたいです。

>追い詰められて自殺しか選択肢は残されて
>いなかったのでしょうか。
生死に限らず、選択する事や決定する事が難しくなっています。選んだり決めたり出来ない状態です。ですので、その人にとって選択肢は非常に少なくなっており、他に選択肢があったとしても視野に入らなくなっていたりします。歪んだ思考により正確な判断も欠いているので、間違った選択や決定を正確だと判断する事もままあるでしょう。
選択肢が残されているかどうかは、判断し兼ねます。追い詰められていても若しかしたら心の片隅に他の選択肢への淡い期待が絶対にないとは言い切れません。

私の思う所は上記です。
後は私が参考にしている物を掲げておきます。
・ 精神神経科【http://www.umin.ac.jp/kango_test/kango/G/】
以下書籍。
・ メイヨー・クリニックうつ病【http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4879544248/qid=1100867608/sr=1-2/ref=sr_1_10_2/250-8195502-2050657】
・ 自殺の心理学,高橋祥友著【http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061493485/qid=1100867765/sr=1-14/ref=sr_1_2_14/250-8195502-2050657】
・ うつと自殺,筒井末春著【http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4087202399/qid%3D1100867813/250-8195502-2050657】
・ 早すぎる夜の訪れ―自殺の研究,ケイ・ジャミソン著【http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4105410016/qid%3D1100867980/250-8195502-2050657】

こんばんは。
現在、精神疾患で通院中です。慢性の抑鬱状態でもあります。私も友人を自殺で亡くしています。

※ さて先ず初めに記しておきたいのは、ご質問の内容はとても深い問題であり不完全な形でしか回答はないと私は思います。それを念頭に以下文章に目を通して頂ければ幸いです。

>そのほとんどは、うつ病者だと
鬱病及び鬱状態や精神疾患の人は多く在ると思いますが、実証がありません。よく聞きますね。厚生労働省【http://www.mhlw.go.jp/】で正式発表でもあるかと少し探しましたが、見付かりませ...続きを読む

Qうつ病は他人から見てわかるでしょうか?

うつ病を患って5年以上経ちます。うつ病の人って他人から見てわかるでしょうか?
自分の場合、家族以外の人にはうつ病であることを隠しています。本当は隠すのは良くないですが。
知られてしまうと、違った目で見られそうで怖いです。
 なんとなく雰囲気やしゃべり方、態度で他人にわかってしまうでしょうか?

Aベストアンサー

非常に長文になってしまいました。
余りに長いので、最初に私の結論を述べます。
・わかる人は「経験者」or「支援経験者」
・経験者や支援者は蔑視する態度を取らないはず
⇒うつ病と判られても、差別的態度を取られないと
 思います。

以下、上記のように考えた事由を記載します。

私はうつ病の方と二人で3年以上同居していた者です。
(うつ病等の経験はありませんが・・)
うつ病経験がある方(現在は社会復帰してます)と「うつ病などのようにその人が精神的に弱っているかどうか気付くポイントはどこか?」ということについて少し話し合ったことがあります。
※つまり、直接支援者と経験者との話です
※悪化進行中もしくは社会復帰途中の方を対象とした場合です。社会復帰されてから5年以上経過しているようなので、当てはまらない可能性が高いと思いますので参考程度にしてください。

その際の話は以下のような点でした。
(想像の範囲内かと思いますが)
・数時間一緒に居ると、目がうつろになる瞬間がある
・数人で遊んでいると、同じペースについてこれない時が必ずある
(気が付いたら一人で離れたり、一人だけ椅子に座っていたり)
・独特のしゃべり方をする(特にまだ薬服用中の時期もしくは服用中止後でそんなに時期がたっていない時期)
具体例として以下のような感じ。
”周囲に気を使って話そうとし、一言一言を考えながら喋るようにするため、おっとりした喋り方”
・早口で自分の意見を述べた後に、自分に対して自信を持たせるような仕草をする。
具体例として他人には聞こえないようにつぶやくように小声で「うん、うん」とか言ったり、うなづいたりする

あくまで、たった二人の意見なので、参考程度に。。

ちなみに、その際の最終的な結論として
「はっきりとは言えないけど、少し話したりすれば
雰囲気からわかる人もいる」という事でした。
つまり、その分野に関わった人ならば、
なんとなくわかる場合もあるということです。
餅は餅屋にという感じです。

しかしながら、そのように予測できる方は、
何かしら精神的に弱っていた方を支援するような接点を持っていた可能性が高いので、悪い意味での差別的な視点は持たないと思います。
むしろ、本人にも気付かれないようにさりげなく気を使うような行動を取るかと思います。
(機会が在ったら、悩み事無いですか?と確認する場合もありますが)

非常に長文になってしまいました。
余りに長いので、最初に私の結論を述べます。
・わかる人は「経験者」or「支援経験者」
・経験者や支援者は蔑視する態度を取らないはず
⇒うつ病と判られても、差別的態度を取られないと
 思います。

以下、上記のように考えた事由を記載します。

私はうつ病の方と二人で3年以上同居していた者です。
(うつ病等の経験はありませんが・・)
うつ病経験がある方(現在は社会復帰してます)と「うつ病などのようにその人が精神的に弱っているかどうか気付くポイント...続きを読む

Q「うつ」と「甘え」の違いがわからない(長文です)

うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか?
怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。誰だって、仕事は休みたいと思うものです。
うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。作りやすい逃げ道にも思えます。

うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚していますし、申し訳ないと思います。
ただ、全ての方が本当に病気なのでしょうか。
単なる甘えなのか病気なのか。

私は、ここ最近ずっと無気力、不快感、嘔気、頭痛、全身倦怠感などに悩まされています。死にたいと思うこともあります。
朝は中々起きれず、仕事に行きたくないというのは毎日です。
人間関係にも悩み、人と話すことにストレスを感じます。
一日中、何もせず何も考えず、布団にくるまっていたいと思うのです。

周囲からうつ病の可能性を指摘され、臨床心理士の方にカウンセリングをお願いしたところ、テストではうつ傾向が出ていました。

しかし「私は自分に甘えているだけなのかもしれない」と思うようになりました。誰だって悩みはあり、滅入ることもある、これがうつであれば、ほとんどの人間がうつにあてはまるような気がします。
「うつ」と「甘え」の境界線がわからないのです。
私自身、うつであれば然るべき医療機関において適切な治療を受けたいです。また、甘えと錯覚する場合があるなら、自分自身に喝を入れ、仕事に集中しなければなりません。「うつ」に対して敏感になっている世の中、「私はうつです」と言えば、周囲は必ず気遣うでしょう。
しかし、果たしてそれでいいのか・・・。

うつ病に苦しんでいて、この文章を読んで気分を害された方がいましたら、本当に申し訳ありません。

うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか?
怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。誰だって、仕事は休みたいと思うものです。
うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。作りやすい逃げ道にも思えます。

うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚し...続きを読む

Aベストアンサー

ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。(一部抜粋)

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。

うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。

成因
うつ病の成因論には、生物学的仮説と心理的仮説がある。 ただいずれの成因論もすべてのうつ病の成因を統一的に明らかにするものではなく、学問的には、なお明確な結論は得られていない。 また治療にあたっては、疾患の成因は必ずしも重要なものではない。スキーで骨折したのか、階段から落ちて骨折したのかによって、治療が変わるものでもない。治療場面では、なぜうつ病になったかという問いよりも、今できることは何かを問うべきである。この意味で、成因論は、学問的関心事ではあるが、臨床場面での有用性は限定的である。

等、丁寧にまとめてあります。只、うつ状態であれば(それだけではないですが)、思考すること自体がきついと思う思われるので、出来るだけ分かりやすい言葉で、簡単に書きます。

●上記のように、「今出来ることは何か」これに尽きるのではないかと思います。

定番の説明で行くと、
・真面目なLVが高い程なりやすいとか、
・責任感が強い人
・追求型人間
とか有りますね。
大まかに捉えると、妥協しないタイプがなりやすいそうです。
たしかに、言葉は悪いですが、ノーテンキな人や、自己中心の人は
少ないです。人に迷惑をかけて悪いと思わない人に関しては、
(まじめな話、正式医学用語○○バカという病名です。)

●更に現場の立場から言うと、
(1)自分の理想と違う体、職業、恋愛、人生に対する絶望の度合い
(2)生活習慣
(3)生活リズム
これを付け足します。

(1)に関しては、そのままです。
(2)は、食事のバランスが悪いとか、見落としがちな所が発端ということがあります。
(3)これは、日光に当たらないとか有る程度の生活リズムがずれるとかで、体内時計が狂うとか、体調が狂うとか。

●私は、特に、食事を大事にして欲しいと思います。(短時間で作れて、食べ易いもの)
連鎖するからです。
順番は前後したりするにせよ、↓
食事バランスが悪い

体調が悪い・だるい

やせる 太る
筋力低下

体調が悪い・だるい

更に体型変化

(繰り返し)

本来の自分では無いことへの絶望

引きこもる

人生、人付き合いに影響

や、そういったこと以外にも、根本として、
●まともな食事や、筋力、運動能力が無い人間が、
まともな思考能力をする事自体、かなりの負担です。

仕事柄、自殺者を見てきましたが、食事が変な人生を送ってきた方が多いです。
変なこだわりとか、変な知識とか・・・情報過多の弊害です。
本当の意味で、安全で正しい食材による食事は、脳のエネルギー源です。食事無しに、自分で作ることは出来ないのです。

●アメリカの、少年刑務所で、こういったデータがあります。
日頃の習慣の、カフェインの多い炭酸飲料を、オレンジジュースに変えただけで、刑務所内の態度や、再犯率が減った。(非難しているのではないです。)

何が、どう作用するのか、人間は2007年現在、有る程度こういう原因だろうと推測又は、解明されているものも有ると言う良い例です。
こういった身近な例も糸口になるかもしれません。

2007年現在、鬱に関しても、大分解明されてきています。
そして、何より大事なのは、皆さんも書き込んで下さっているように、一人で思い詰めるのではなく、診察に行く事が何よりも大事な事だと思います。
私が若い頃、世間は変な目で差別する時代でした。
あの頃の私は、間違い無く欝でした。
死ぬほど苦しかったのを覚えています。
色んな友人や恋人と離れ、その期間の人生をかなりロスしました。
ネットや、医学書等、今に至るまで、少しずつ勉強して、家族に迷惑がかかるからと、病院に通わせてもらえなかった為、苦しみの中、少ない力を振り絞って、生きていた時期があります。
貴方には万が一でも、そうなって欲しくは有りません。
今はそうでなくても、なる可能性だって有る訳ですから。

●こういう言葉があります。
「欝は、風邪を引いたのと同じ感覚で、行きましょう。必ず治る脳の病気です。」と。原因は色々有れど、ひとつではない場合もあるし、誤診だってあるでしょう。
でも、もやもやした状態のままというのは、凄く危険な事です。

一度良さそうな病院を調べて行って、胸を張って行く事をお勧めします。
どういう結果が出ても、貴方の行動は人生を前進する為の一歩ですから、これだけでも、実は重要な事ですよね。

仮に鬱でも、今は治る病気として、常識化しています。
繰り返しますが、不明なもやもやは専門家へ。
(鬱を悪用する人、医者は確かにいますし、実際、最近院長が逮捕されましたよね。人は人です。気にしないことです。)

どんな結果であれ、忙しくとも少しの時間でも、ゆっくりリラックスで生きて行けるといいですね。
( ´ゝ`) (´ι _`  ) ←何でも話せる仲間・

ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。(一部抜粋)

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。

うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。

成因
うつ病の成因論には、生物学...続きを読む

Qうつ病の姉の記憶がおかしくなりました。

文章がヘタですみません。お力添え頂ければ幸いです。

姉が突然、付き合っている彼氏の事を忘れました。最初は、母が彼の話題をふった時に「それ誰?」と言い、電話やメールが来て携帯に名前が出ても「知らない人から電話・メールが…」と言っています。
二人は結婚を前提に付き合っていたのですが、一週間前くらいに姉から家族に向けて、色々と暴露がありました。
デートDV(精神的攻撃や彼が避妊に全く協力しない)の事でした。現在姉は妊娠しているのですが、妊娠につながったであろう性交の事も話してくれました。お酒を飲まされて、寝ている間にされたそうなのです。
姉はうつ病を患っているのですが、病気の事でも、「薬に頼るのはやめろ」「何でも病気のせいにするなら病院に通うな」「うつ病なんてない。根性で治せ」のような事をしょっちゅう言われていたそうです。
大まかですがこのような事を話してくれて、それを始めて知った私たち(父・母・私)は「そんな人と結婚することないよ」「お姉ちゃんの人生なんだから、選ぶ権利はあるんだよ」「お父さんが断ってきてやるから大丈夫だ」などと声をかけたのですが…。
ですが、両親は今現在何も動かず、母は「父親がいない子供なんてかわいそうだから、籍だけ入れなさい」などと言う始末です。
姉が何より恐れていたのは、10月の上旬には彼がこちらに来る事です。その時に入籍させられてしまうと怯えていました。
入籍せざるをえない理由としては、「俺と別れるなら子供をおろせ!」と脅されているようなんです。
姉はどんな理由であれ、授かった命は責任を持って私が産みたいと言っています。中絶するのであれば私も死ぬとも言っていました…。
姉から彼に入籍の時期をもっと遅らせてというお願いもしたらしいのですが、その時も色々とひどい事を言われ、全く聞く耳持たずだったそうです。

私から見て最近の姉は日に日に追い詰められているようで、顔色もとても悪くしんどそうでした。つわりではないです。
本当に彼の事を嫌がっていたので忘れたかったのかな と思ってしまいます。
日中は姉しか家にいないので、頭をぶって記憶が飛んでしまったとか、そういうことは分かりません。
忘れてしまっているのは彼に関する事だけです。家族の顔やご近所さんの顔は普通に覚えています。
ちなみに彼とは遠距離恋愛なので、月1回ほどお互い行ったり来たりしていました。
こんな時は彼と会わせないままにしておいたほうがいいのでしょうか?

自分なりに調べたのですが、うつ病で記憶障害というケースがあまりないようなので、病院に連れて行くのをためらっています。
ちなみにお腹の赤ちゃんは神様が授けてくれた子だと言い張っています。(うちは無宗教なのですが)

演技には見えないのですが、おかしくなったフリを見抜くテストなんかがあれば教えて下さい。
姉をどのように扱えばいいのか家族で困惑しています。

アドバイスよろしくお願いいたします。

文章がヘタですみません。お力添え頂ければ幸いです。

姉が突然、付き合っている彼氏の事を忘れました。最初は、母が彼の話題をふった時に「それ誰?」と言い、電話やメールが来て携帯に名前が出ても「知らない人から電話・メールが…」と言っています。
二人は結婚を前提に付き合っていたのですが、一週間前くらいに姉から家族に向けて、色々と暴露がありました。
デートDV(精神的攻撃や彼が避妊に全く協力しない)の事でした。現在姉は妊娠しているのですが、妊娠につながったであろう性交の事も話してくれまし...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。
御姉様思いの大変、優しい方だなぁと感じ、回答させて頂きます。
まず、お姉様の病状についてですが、PTSDという病をご存知でしょうか?交通事故や身近な方の自殺、虐待(暴言、暴力、性的虐待を含む)等の後に、あまりに辛く苦しい事から、記憶を消してしまおう…。記憶をあいまいにする事で、自分の精神を保とうと脳が記憶障害を起こす病気です。
お姉様は、その彼氏との間に起こった出来事が相当に苦しく、耐えられない出来事だったのかと思います。私自身も、文章を読んでいるだけでも、お姉様の辛い気持ちが伝わってきました。私にも姉がいますが、姉も精神的な病を患っており、隣にいる家族は、大変な思いをする事、時には、変わってあげらるたら、と辛くなる事も多々ありますよね?
お姉様はうつ病を患っているとの事。精神的病には、合併症を起こしやすく、うつ病だけなら、記憶障害はマレでしょうが、お姉様には、PTSDの合併症も考えられるかと思います。まずは、PTSDについて、調べてみて下さい。そして、早めの受診をオススメ致します。
お腹のお子様に関しては、私からは何とも言えませんが、私も現在、子育て中ですが、女で一つで、子供を育てていくには大変な苦労があります。お姉様は、うつ病を患っていらっしゃるとの事。旦那様がうつ病に理解のあり、育児に協力的な方なら、子育ても可能でしょうが、文章を拝見する限り、そんな旦那様でしたら、一緒に暮らしても、子供にまで、手を挙げる事も考えられます。
失礼な言い方ですが、親は先立つ者ですし、妹のあなた様が、お姉様とお姉様のお子様を最後まで、共に育てるという覚悟も必要かもしれません。お姉様を旦那様から守り、お子様をお姉様と共に成人まで育てる…。と…。でも、あなた様にも、ご自分の人生もございますので、もう一度ちゃんと、出産後の子育て、養育費、旦那様との今後など、現実的な事ではありますが、お姉様やご家族と話し合われた方がいいかと思います。産まれてから、育てられなかった。父親からの虐待が酷かったでは、お子様が可哀想です。
父親が母親を暴力、暴言、性的虐待している姿を子供の目の前でする行為も、お子様には、精神的苦痛です。私自身が、親の虐待、母親が父親からの虐待を目の当たりにして、育ちましたので、子供には、辛く耐えられないものです。
そして、虐待する人は結婚したからとか、子供がいるからなどで、簡単に、虐待を辞めるような方は中々いません。
ご両親のお気持ちも、お察し致しますが、もしPTSDなら、精神崩壊状態とまでさせた相手(お姉様の旦那様)と、籍を入れさせて、その後、どのようにされるのでしょうか?
籍をいれたのだから。と、旦那様はお姉様やお子様と一緒に暮らしたいと言われると思いますが、それを承諾されるのですか?
それを拒否するお姉様を最後まで旦那様から守れますか?
旦那様のご両親がご健在でしたら、旦那様のご両親にも、虐待の事、お姉様のご病気の事を話した上で、今後について、両家でも話し合われた方がいいかと思います。
お姉様がお子様を、ご自分1人で産み、育てるという覚悟がおありでしたら、旦那様のご両親も交えて話し合い、養育費だけでも貰えるようにするとか…、あなた方ご家族と、お姉様夫婦、お子様を同居させ、虐待させないようにするとか、ちゃんと、お姉様とお子様をを守れる環境が必要かと思います。
私の姉も結婚しましたが、旦那さんはとても、精神的な病に理解のある方で、旦那さんの支えもあり、病状は回復に向かってます。
質問者様、お姉様、お子様の幸せを願っております。長文失礼致しました。

初めまして。
御姉様思いの大変、優しい方だなぁと感じ、回答させて頂きます。
まず、お姉様の病状についてですが、PTSDという病をご存知でしょうか?交通事故や身近な方の自殺、虐待(暴言、暴力、性的虐待を含む)等の後に、あまりに辛く苦しい事から、記憶を消してしまおう…。記憶をあいまいにする事で、自分の精神を保とうと脳が記憶障害を起こす病気です。
お姉様は、その彼氏との間に起こった出来事が相当に苦しく、耐えられない出来事だったのかと思います。私自身も、文章を読んでいるだけでも、お姉様の...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報