出産前後の痔にはご注意!

【緊急】センター追試と獨協大学について
センター追試(国語)はどの程度の難易度ですか?
センター試験が中堅大学レベルと位置づけされていますがセンター追試は知っての通り、センター試験よりも難易度があがっています。
ちなみに獨協大学を受験します。

質問者からの補足コメント

  • 25日の獨協大学C方式を受験します

      補足日時:2017/02/23 16:41
  • 詳細が少なくてすいません。
    センター併用型はうけません。選択科目型を受験します。
    獨協大学の国語の試験を対策するにあたってどのくらいの文書のレベルといいますか、読みやすさの難易度を伺いたいのです。
    センター本試の過去問はセンター試験対策をする時にもっている限り全て解いてしまい、チャレンジ校として法政大学を視野に入れていました。なのでGMARCHと関関同立の国語の問題を前期試験の時に解いてしまい、問題集がなくなってしまったためにセンター追試を解こうと思いました。
    確かに形式は違うのですが、過去問を解いていて本文理解の問題で点数を落としてしまいました。
    なので、獨協大学を受けるにあたってセンター追試の問題を解くのは獨協大学よりもセンター追試の内容の読みやすさや設問の難易度が獨協大学より上、またはそれ以上ならば自分に有利になるのではないか、と思いそのような質問をさせてもらいました。

      補足日時:2017/02/24 13:59

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

残念ながらこれは回答不能です。

一般には合格最低点などの公開情報で難度の推定はできますが、獨協では偏差値換算で合否判定した後に素点に戻して公開する(最低点より低い合格者が相当数いる)という、実質非公開と言っていい怪しさ。一方のセンター追試も公開内容は限定的で、全く比較になりません、というよりこんな不確実なものを比べる意味がありません。まあそんな能書き垂れても試験は今日。後はベストを尽くすだけですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、理解しました。
ありがとうございました。

お礼日時:2017/02/26 14:50

質問の意図が不明です。

センター追試は平均点が公表されないので、難易度を数値で示すことはできません。そもそも獨協C方式とはほとんど無関係のはずですが、経済学部の「センター併用方式」で出願した、ということでしょうか。そしてあなたはセンターを本試と追試のどちらで受けたのでしょうか、有利不利のどちらを心配しているのでしょうか。

本試で受けたのなら極少数(今年国語の追試を受けたのは296人、本試は519,129人、つまり0.06%、ほぼゼロ)の追試受験生の影におびえる必要はないし、追試で受けたのなら難しいという噂が正しければ素点判定なので不利になることはわかりきっているはずなのに、その持ち点で出願したのは何故なのか、ということになります(会場で試験を受ける選択科目型かセンター併用型とするかは要項によると出願時に決めているはず)。なお選択科目型とセンター併用型の合否判定基準は異なるので、それぞれの型の受験生だけでの争いになります。あなたが選択科目型で受験するならセンターの動向は無関係です。

今年に関しては本試験の国語の平均点が低い(難化した)ということなので、追試との差はおそらくあっても小さいでしょう。センター追試というレアな条件の質問をする以上、その質問の背景をある程度は示さないと回答が(ついたとしても)あさっての方向に飛んでしまい、あなたの望むものが得られません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

補足を付け足したので見てくださったら幸いです。

お礼日時:2017/02/24 14:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q浪人について

初めまして!
私は今年現役生で大学受験にいどみました
幼少の頃からの夢である医者を目指し私立医学部を受験するも結果は惨敗でした
そこで滑り止めで受かった東京理科大に進学するのか浪人するのかを決めかねています
浪人生は8割成績が上がらないなどの話も聞きますしそこらへんって本当なのでしょうか
みなさんの意見をお願いします!!

Aベストアンサー

私立医学部を受けられる「資力のある家庭の子」は、普通は何浪でもするものです。あるいはさせられるものです。そのうち見込みがないとなると、身の振りをどうしたものかとなるわけですが、一二年でどうにかしろとは言われないものです。下手に学力不足で高額な私大医学部に滑り込んで(あるいはもぐりこんで)留年するくらいなら浪人して学力をつけたほうがマシ(医学部の学費よりは予備校の学費のほうが安い、偏差値の高い医学部のほうが学費も安い)ですし。

理科大に受かったのが何かの間違いでないなら見込みはあるので、浪人すべきでしょう。成績が上がらない浪人生は「浪人の仕方を間違った」「間違っても一年のうちにできるはずの軌道修正を怠った」という意味で自己責任です。8割なんてことはありません。あなたの周りにいるのがろくでもない浪人生ばかりだという可能性はありますが。

※それにしても富裕層の医学部志望生ならハンドルネームにも品性が必要だと思うのですが、それは…。

Q河合塾の認定テストは、何回も受ける価値がありますか?

医学部再受験のために大学を中退し、4月から河合塾に入塾しようと認定テストを2回受けたのですが、希望のトップレベル国公立医進コース・ハイレベル国公立医進、どちらも認定を取得できませんでした。

認定テストは英語はそこそこ解けたのですが数学はブランクが有りほとんど解けず終わりました。(解けない問題は適当に数字を埋めた)

まさか予備校の認定テストでこんなにも自分の無力ぶりを痛感するとは思いませんでした。
入塾さえできない自分に、絶望しました。
このまま直近の認定テストを受けても同じ結果になるのが目に見えてるので受けるのは辞めるべきか、
1~2週間期間をおいて受け直すべきでしょうか?(駿台の方は受けるか検討中です。)

Aベストアンサー

>医学部コース以外は考えてません

この判断は正しいです。
医学部コースに受からない場合、医学部に受かる可能性がありません。
受け続けるしかないでしょう。

>入塾さえできない自分に、絶望しました。

それがわかっただけでも意義はあります。
3年計画くらいで頑張れば良い結果を得られると思います。

>駿台の方は受けるか検討中です

駿台と河合ではレベルが違うので、河合に落ちている場合、駿台を受けるのは、博打になると思います。

Q上智と早稲田

私はこのたびの受験で上智の総合グローバルと外国語学部のポルトガル語学科に合格しました。
早稲田大学も受けていて、まだ文化構想学部しか終わっていませんが、人間科学部も受けます。
しかし、実際早稲田の人間科学部や文化構想学部より、偏差値の上では上智の総合グローバルや外国語学部の方が上です。
もし文化構想学部と人間科学部が受かったとしたら、早稲田と上智、どちらを選ぶべきでしょうか。

Aベストアンサー

元塾講師です。私自身、受験生として早稲田と上智の両方に合格した経験があります(両大学とは別の大学に進学しました)。

 質問者さんの個人的な好みが最優先事項であるのは当然として、そうしたことに違いがなのであれば、上智をお勧めします。私の受験生時代であれば、早稲田を選択したであろうと思いますが、昨今の早稲田と上智では変化が起きています。一つは早稲田の凋落、もう一つは上智のTEAP導入です。

 ゴールデンウィークあたりになると雑誌で「早慶両方に合格した人はどちらに行くか」という特集をよく目にします。以前は優劣付けがたい状況でしたが、現在では慶應の圧勝になっています。そうした要因はやはり、慶應はSFCを作るなどの改革・改良を常に行い時代をさきがけ・マッチしていることにありますが、一方の早稲田は、自分たちのスタンスを頑ななまでに保持し時代に置いて行かれるようになりました。以前は自分たちの行動に周りが付いてきたのですが、そのスタンスが変わらなかったり時代に合わなかったりして、凋落したというのが私の考えです(入試の現代文などを見ると1960~70年代の文章という、もはや古文レベルの文章が出題されている時点で現代を見ていないと言えます。サザエさんを現代劇と見るくらい時代感がズレています。スマホはおろかガラケーもコードレスフォンさえない時代です)。

 もう一つは、上智のTEAPの導入です。
 TEAPは筆記試験の英語の代わりになるもので、上智を中心にキリスト教系の大学では導入を勧めている試験です(一般試験の英語の代わりになり、国語や社会・数学などを後で受験します)。英検と上智が共同で作っているもので、英検と違い、一般入試で使えることに強みがありますが、それ以上にTEAPが強みを発揮するであろうと考える要素があります。
 それはTEAPは高2の秋に取得することができ(1年半先の試験で使えます)、また1年に複数回受験できるというものです。TEAPはTOEICのように点数で実力が反映され、その点数が条件を満たすとその大学の英語試験が免除になる制度です(大学によって基準が違います)。そのため、高1・2の時点で英語に注力していれば、高2の時点で英語の受験勉強が終了したと考えることもできます。そして高2の冬から1年以上かけて国語と社会等を勉強すればいいというパターンができます。
 そしてこうした思考パターンの受験生が増えるとなると、早稲田の凋落・上智の躍進に拍車をかけることになります。やはりTEAPを高2の時点で取得している人はかなりの優秀層であり、中には東大志望の人も少なくありません。彼らとしては国公立向けの勉強をしたいわけですから、科目数が上智より多く、また、東大とあまりなじみがない早稲田の英語をやりたくありません。そうなると必然的に併願校対策は上智よりになりますし、私大専願の人も科目数の少なさから上智を志望するでしょう。またTEAPそのものが従来の入試英語より実用的な英語になっており、これから企業が求める人材育成に近いはずです。そうなると、企業も「入試英語の早稲田とTEAPの上智」ではどちらを取りたくなるかは一目瞭然です。上手い制度を作ったもんだと改めて感心します。

 もちろん、早稲田も長年の蓄積がありますから、あなたの就職活動時には早稲田ブランドもあるはずです。しかし、そこで培われる思考理念等が時代遅れになれば入社後に苦労することは目に見えています。
 テレビでもそうですし、実際に早稲田OBと話すと感じますが、彼らの人生の中心は「学生時代」であり、卒業後の話をそこまで聞きません。これは学生時代と、卒業後のサラリーマン時代では前者の方が充実しており、後者では不満が多いことを表しています。逆に上智や慶應の人が学生時代の自慢話をするのはあまり聞きません。
 上智や慶應の学生・OBは「将来のために上智・慶應を選んだ」という大学を通過点として考えている人が多く、卒業後も活躍する人が多いですが、早稲田は「早稲田に入ることだけ」を目的に大学に入学している人が多い気がします。もちろん全学生がそうではないですし、上智でも何も考えない人はいますが、大学の傾向としてそうした部分を感じることが非常に多いです。大学を遊びに行く場と考えれば早稲田ほど素晴らしい大学はないでしょうが、アリとキリギリスのにキリギリスに(卒業生も大学それ自体も)なるのは時間の問題でしょう。改革をせずに凋落した大学というのは意外に多くあります。
 ちなみに所沢キャンパスはお勧めできません。通っている人の大半が後悔し「必死で勉強して早稲田キャンパスに行くべきだった」と言っています。
ご参考までに

元塾講師です。私自身、受験生として早稲田と上智の両方に合格した経験があります(両大学とは別の大学に進学しました)。

 質問者さんの個人的な好みが最優先事項であるのは当然として、そうしたことに違いがなのであれば、上智をお勧めします。私の受験生時代であれば、早稲田を選択したであろうと思いますが、昨今の早稲田と上智では変化が起きています。一つは早稲田の凋落、もう一つは上智のTEAP導入です。

 ゴールデンウィークあたりになると雑誌で「早慶両方に合格した人はどちらに行くか」という特集...続きを読む

Q息子の受験でご相談です 息子は現役で私大に合格をしましたが入学して間もなくの夏に大学を辞めました 自

息子の受験でご相談です
息子は現役で私大に合格をしましたが入学して間もなくの夏に大学を辞めました
自分には学部が合わないとの事でした
昨年の春から予備校に通い国立大学をこの度に受験しましたが不合格の結果
来年度に受験となると三浪になります
息子の意思での経過ですがこの状況で進学を推進するべきでしょうか
ピコ太郎もよく知らないと言う息子がかわいそうに思えます
もちろん息子の意思を尊重するつもりではおりますが
皆さまのご意見をお願いします

Aベストアンサー

「息子さんの意見を尊重する」
素晴らしいじゃないですか。
「ピコ太郎も知らないくらい頑張った」
健気です。そこまで頑張れる息子さんがすごい。

よくやったと褒めてあげてください。
ここまでやりきったことはすごい、と。
今は、神様が息子さんに与えてくれた「考える時間」ですから、どうか息子さんを見守っててあげてください。
答えを出すには時間がかかるはずですので。

ただひとつ言うなら、浪人に耐え抜く根性は並みの大学生よりはありそうですね。息子さん。
社会に出てからは打たれ強い人が最終的には大きな勝利を得ますからね。
最近は学歴だけで、企業も新卒採用をしていません。

例えば、私の親戚。
2浪1留しましたが、現在は無事社会人をしています。
(ちゃんと彼女もいます。関係ないか。)

彼の人間性が正しく評価されたようです。


何か参考にしていただければ、幸いです。

Q京大工学部に受かるための勉強 都立3番手校、春から高2になります。 偏差値は進研模試でどの教科も55

京大工学部に受かるための勉強



都立3番手校、春から高2になります。
偏差値は進研模試でどの教科も55〜60、他の模試を受けたことはありません。
z会を溜めています。
こんな状態で京大を目指すのは無謀だとは理解しています。しかし今まで本気で何かに取り組んだことがないので、自分の限界を確かめてみたいのです。

とはいえ大学受験に関する情報があまりにも多すぎて、勉強の方向性がなかなか定まりません。とりあえず現在は基礎がためとして学校やz会の教材で高1の復習をしていますが、これは3学期内に終わらせる予定です。

そこで、教材やその使い方、勉強時間など、要するに高2の1年間何をするべきかを教えていただきたいです。部活には所属していないので時間だけはあります。


初めての質問で至らない点もあるかもしれませんが、できるだけ沢山の回答を頂けると幸いです。

Aベストアンサー

京大の英語の対策を敢えて端的に述べると次の通り。
岩波新書を何冊か読んで「英文読解の透視図」をやっておく。以上。

ここに但し書きがいくつかつく。
岩波新書を読んだところで「知的好奇心」という裏付けが無ければ意味がない。
「英文読解の透視図」は難関大学向けの英文解釈参考書の定番だが、普通の高校生にはいきなり「英文読解の透視図」というのは荷が重い。これは高3でやることにしてそれに向けての助走期間が高2だ。「基礎英文解釈の技術100」をやっておくと助走になるだろう。人によってはここが試行錯誤になる。

Q大学受験について(23歳)

初めまして質問ご覧いただきありがとうございます。
自分は今年で23歳となります。高校を卒業してから浪人するも大学受験に失敗しその後フリーターをしていました。この度質問しようと思った理由は家の片付けをしていたところ高校時代の参考書見つけすることもなかったので解いてみたところ楽しかったんです。当時は嫌いだった勉強が楽しかった事もあり質問させていただきます。
自分と同年代の方はもう大学を卒業し働いているかたも多いでしょう。来年大学に入ったとして27歳となり他の方からするとなんで今更というような方もいるかもしれません。

センターの過去問を3年分解いたところは国語 平均170 英語 平均 130 数学1A 平均50 数学2B 平均65 物理 平均70 化学 平均55 政治経済 平均85でした。
数学は問題後半の部分が何を言ってるのか全く分からず解けませんでした。
自分が興味のある分野は経済関係の事と機械工学、医学です。機械工学は具体的には航空宇宙関係です。行くとしたら国立大学を目指そうと思います。
1年勉強したとして国立大学の工学部に合格できる可能性はありますでしょうか、必死に頑張って医学部に合格する可能性はありますでしょうか。
数学と化学をどのように勉強したら良いのか分からないため是非アドバイスをください(おすすめの参考書等)

初めまして質問ご覧いただきありがとうございます。
自分は今年で23歳となります。高校を卒業してから浪人するも大学受験に失敗しその後フリーターをしていました。この度質問しようと思った理由は家の片付けをしていたところ高校時代の参考書見つけすることもなかったので解いてみたところ楽しかったんです。当時は嫌いだった勉強が楽しかった事もあり質問させていただきます。
自分と同年代の方はもう大学を卒業し働いているかたも多いでしょう。来年大学に入ったとして27歳となり他の方からするとなんで今更...続きを読む

Aベストアンサー

20代の子供達を持つ親として読んだ感想、書き込ませていただきます。

1、浪人したが、大弱受験に失敗して今に至るとのこと。
私が親なら…で考えましたが、23歳はまだまだ若いです。
今のフリーターに満足しているならいいけど、この先正社員などの道が開けそうならそれでのいいかもしれないけど、そうでないなら、大学に行くという選択肢、悪くないと思う。
現役時、浪人時、どういう大学を受験していたのかわかりませんが(経済的な事でなければ浪人時は全滅をしないような受験をすべきだったとは思う。そこそこ学力があるようなのでもったいない)たまたま解いてみたセンター3年分の学力が正確なものなら、もう正味1年ないけど、地方の、下位の国立なら、合格できる大学はあるような気がしす。
ただ、模試を受けてみないと、どうなのかな?とは思うので、大手の模試、受けて自分の学力を把握してから先に進んだ方がいいのではないかと思います。

2、経済的なことは大丈夫なのか?
これは地方国立ならもしかしたら独学でも可能かも?という気がしないでもないですが、医学部となると、地方医学部だとしてもハードルは一気に高くなります。
子供が医学部受験した親として言わせていただくと、独学は無理です。
地方のトップクラスの(代々地元国立医学部に多数合格者を出しているような)高校の上澄み層が経済的に制限があり、現役時に塾や予備校なしで手厚い高校の指導だけで合格している場合もあるだろうけど、模試は自分の位置を把握するために必須だろうし、たとえ1教科でもどこか予備校のお世話になるなどしないと、余程自分を律していかないとあなた1人では挫折する可能性があります。
ペースメーカーとしても、全くの独学より、受験情報を入手するという意味でも、可能であれば予備校、塾などを活用する事をお勧めします。
医学部は国公立約50校、5教科7科目センターと2次の個別は教科、配点などが微妙に違うし、毎年数校に変更があるのでそういう傾向、情報を知らずに受験することは無謀とさえ思うのです。

3、大学卒後の先の就職はどう考えている?
地方国公立で就職があるのか?
企業は採用してくれるのか?
就職できないと、結局今と同じフリーター程度だと、大学で学んだことが単なる自己満足に終わってしまうのではないか?と危惧する。
経済的に問題なく「大学で学ぶことに意義がある。就職の事、先のことはどうでもよい、先になって考える、何とかなるだろう」なら再度大学受験することも悪くはないとは思いますが「当時嫌いだった勉強が今とても楽しく思える」というだけで大学へ進学していいのか?と…。

私は50代ですが30過ぎてから今までの方が、世の中、世間を知ってからの方が、幅広く興味関心を持つ事柄が断然増えて、もっと高校、大学で、もっとさかのぼって中学から真面目に勉強してたら今の人生とは違っていたかもと思うから、あなたの気持ちがわかります。
それだけに、23歳なら人生は長いし、いくらでも今から出来ること、変えていくことは出来るだろうと思います。
今の気持ちが単なる思い付きなのかどうなのか、もう一度自身に問うてみて下さい。
失った物がよく見える、愛おしく感じることは人生よくあることなので。

就職が地方の経済学部、工学部ではたしてあるのかどうか?
就活に関しては学力だけでなくトータルでの人間性、人間力を問われるような部分があり、大学レベルを個人レベルでひっくり返すこともしばしばなので、年齢差5~6歳あってもあなたを採用したいという企業があるのかないのか…。
公務員等なら年齢制限が大丈夫なのか。
この部分だけは読めません。
何か資格を取ってそれを活用しての職業(と言っても誰もが簡単に取得できるようなものだと当然価値はないですが)だと少し話は変わるでしょうけど。
今フリーターとのこと、どういう仕事なのか?
それなりに経験を積んでいたりはしないのか?
その先に未来は見えないのか?

でもトータルで考えると、今の現状との比較にもよるけど、大学進学したほうが長い目で見たらあなたの人生にとってはいいのかもしれない。
その可能性に賭けた方がいいのかもしれません。

4、航空宇宙関係とはJAXAのような?
就職としては限られ、尚且ついわゆる難関大学レベルで院に進んで…というような進学が出来ないと、おそらくあなたの思い描いているような就職は出来ないのでは?と推測します。
院に進学出来ないなら、おそらく学部で学んだことを活かせる就職というよりいわゆる「文系就職」になる可能性も高いです。
そこを見通して学部を考えないと、しつこいですが大学で4年間学んだ…まではいいですが、その先が途絶えてしまうでしょう。
と考えると、年齢を考えずに済むのは、大学在学中に何某かの資格を取るなり、あなたの出した中で言うと医学部進学か?なのかなと。

地方医学部は定員の中に、大学によってはかなりの大学で地元の高校出身、近隣県出身の現役、1浪程度の限定した枠を近年作っていて(しかもかなりの人数)地元出身であってもあなたのような年齢には不利な大学が何校かあります。
年齢が高いと不利…と言われるような大学もあることはあります。
年齢制限等何らかの基準は明文化されているのか、不文律としてあるのか、年によって違うのか…等は極めて不透明。
ただ、筆記試験では、学力が医学部で学ぶ基準に達しているか、面接では医師としての適性があるかないか(アスペやADHDなどでないかどうか)をクリアできるなら、あなたのような回り道してきたような苦労人、努力家を、全部の大学でとは言い切れないけれど、むしろ歓迎してくれる可能性はあります。
勉強だけしかしてこなかったような現役学生より、社会経験があったり、勉強以外でも紆余曲折地道な努力を続けてきた人、打たれ強いそうな人を好ましく思っている傾向があるように見受けられるからです。
心身共にタフな人間を求めている様に思えるからです。

まとめます。
たまたまやってみた勉強が楽しかったという気持ち、それが一時の感情だったりはしないのか。
経済的に受験、学費に心配はないのか。
たまたま解いた問題で判断するよりも、来年の受験をするなら一刻も早く受験勉強をスタートするべきで、始めつつも、5月ごろ受けられる大手予備校の模試があったと思うので、其れで判断したほうがいいです。
ここで、現役や浪人時のあなたの学力や志望校がわからない他人が、書かれただけのデータでだけであなたの「ポテンシャル」や「今後の伸びしろ」で判断するというのは「占い」に近いです。
「必死に頑張って」というのも「正しい方向に正しく努力」しないと…。
あくまで私の印象では…過去問の数字が概ね正確なら、1年なら地方国公立なら何とか受験する土俵に上がれる学力はつくかも、医学部受験となるとどんな下位国公立医学部だとしても1年では質量とも間に合わない(これは絶対に…と言ってもいいかもしれない)もう1年以上、攻略に時間がかかるだろうと予測します。
大学で学びたい気持ちがあるなら、今時間の余裕があるならとりあえず何か一歩を踏み出して見たら?行動を起こして見たら?と思います。
一度きりの人生なのだから後悔しないようにした方がいいです、人生80年90年の時代ですから…。

20代の子供達を持つ親として読んだ感想、書き込ませていただきます。

1、浪人したが、大弱受験に失敗して今に至るとのこと。
私が親なら…で考えましたが、23歳はまだまだ若いです。
今のフリーターに満足しているならいいけど、この先正社員などの道が開けそうならそれでのいいかもしれないけど、そうでないなら、大学に行くという選択肢、悪くないと思う。
現役時、浪人時、どういう大学を受験していたのかわかりませんが(経済的な事でなければ浪人時は全滅をしないような受験をすべきだったとは思う。そ...続きを読む

Q北海学園大学に進学するか、国公立めざして浪人するか

北海道の高3です。元々国公立志望で、樽商を前期で受験しました。勉強不足でセンターが6割弱だったので厳しいのは承知の上での受験でした。手応え的にも不合格だと思います。私立は北海学園大学法学部を受験し、こちらは合格しました。そこで学園に進学するか浪人して国公立を目指すか迷っています。今までは家から通える大学がいいと思ってましたが、浪人した際にはもう一度自分の進路を考え直し本州の大学も考えようと思っています。(ただし私大は金銭的にも厳しいです)ですが学園は通いやすく進学する知人も多く、浪人への不安やリスクから、学園でもいいのかな…とも思ってしまいます。正直私はこれまで学園にあまり良いイメージをもてていなかったのですが、両親は学園も悪くないと思っているようです。是非みなさんの意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

30代浪人生の道民です。
(現役前期 道外国公立× 後期樽商× 北星文○  浪人前期 道外国公立○ 後期樽商ー 私立受験せず)

んー、何とも言えないところですね。
北海学園法は道内私大で唯一(!?)、評価されている大学学部ですよね。(私感です)
道内企業に強いし、札幌市など自治体にも多く合格しています。

私自身、北星文学部に合格しましたが、浪人の道を選びました。
理由は道内私大にいいイメージがなかったからです。(北星に行くなら浪人しよう、と)

個人的には浪人をおすすめしますが、後悔のないように選択なさってください。
浪人したけどどこの国公立にも合格できず、結局北海学園…というのが一番自尊心に響きます(苦笑)。

小樽商大はいい大学なので、更に上を目指しつつ(北大法や難関国公立大文系等)、
ダメでも後期で小樽商大でもいっか、という感じでいくとよいと思います。

頑張ってくださいね。

Q入学金ってなんであんなに取るんですか? あとなんで返還されないんですか? 軽くぼったくりだと思うんで

入学金ってなんであんなに取るんですか?
あとなんで返還されないんですか?

軽くぼったくりだと思うんですがどうでしょうか?

Aベストアンサー

大学が運営できるようにするため。

特に私立はホントに。
大学ってある程度お金ないと行けないところ。

入って思ったけど、みんなそれなりの中流家庭。公立でもね。

世の中良くできたシステムですね。

Q大学で、どちらに行くべきか迷ってます。 ①国公立短大(地元。偏差値52、学科20人中3人程が毎年国公

大学で、どちらに行くべきか迷ってます。

①国公立短大(地元。偏差値52、学科20人中3人程が毎年国公立大学に編入している)
②私立大学(東京。偏差値54)

自分は将来食品会社に就職したいと考えています。

担任には、東京は就職が難しいから就職も販売に回されるだけ。地元の国公立短大の方が就職も編入もしっかりサポートしてくれるから国公立短大の方がいい、と言われ、地元の国公立短大を勧められました。

私は国公立短大に行くなら編入を狙うつもりですが、もし編入に失敗した場合、きっと就職も難しく、私立大学の人たちよりも給料も低くなってしまうと思います…。それなら最初から私立大学に行った方が良いのではないか…と考えてしまうのですが、国公立に受かるのが一番良い道であるのは確かです。

ちなみに、模試の結果では国公立短大の総受験者の中で私は3位だったので、国公立を狙えなくはない学力だと思っています。(簡単ではないことは承知してますが)

長くなってしまいましたが、①と②のどちらに進学するべきかとても迷っているので、アドバイスなど頂けたら嬉しいですm(__)m

Aベストアンサー

将来、どこで就職したいか、も考えましょう。
首都圏で就職したいならば、東京の大学です。地方からだと、距離的な制約からも、地方国公立大学(四年制)でも、東京の大学よりも不利な点があることは否めません。
地元で就職したいならば、地元の大学です。もちろんできれば四年制のほうが良いのですが、それが無理ならば、短大→国公立四年制への編入、最悪でも地元の国公立短大ならば、「地元限定で」就職は悪くはないはずです。

②の国公立短大から地元の国公立大学への編入は、毎年の実績があるので、短大でのサポート体制もしっかりしているのだと思います。ただ、編入の合格実績だけではなく、編入後の学生生活や編入生の就職状況も、できれば考慮した方が良いでしょう。
大学への3年次編入と言うことは、編入してすぐに大学の専門課程が始まるということであり、すぐに研究室に配属されます。大学の雰囲気、指導教員や研究室の同級生、授業の雰囲気やレベル等、新しいことに慣れなければいけない大変な中で、院に進学せず就職するのならば、3年生の冬にはもう就職活動を始めなければいけません。卒論や卒業研究にも取りかからなければなりません。
もちろん短大のほうでも卒業研究がありますから、1年目:教養や専門→2年目:卒業研究、編入試験対策→3年目:編入先で研究室配属、就活スタート、卒業研究スタート、4年目:就活、卒業研究、と、四年制大学を4年間過ごすよりもとても忙しい時間を繰り返すことになります。
また、同じ分野での編入ならば、短大で取得した単位の大部分は編入先で読み替えてもらえると思いますが、編入先で1,2年次に必修の独自科目(短大の単位を読み替えられない科目)があった場合、3年次以降に履修し直さなくてはなりません。その分、他の同級生よりも忙しくなります。そのへん、実際に編入した先輩に「どれくらい大変だったか」を聞けると良いのですが、入学前ですからちょっと難しいですよね。
編入は、編入までの道のりだけでなく、編入してからも大変なことが多いので、迷うところです。
また、その短大から大学への事実上の指定校推薦のような状況があるのでない限り、「毎年3名程」というのは、確約ではありませんよね。他の短大からの受験生もライバルになり得ますから、その短大で成績上位をキープできていても、絶対という保障はありません。

最終的に、どこで就職するか、です。
地方では、短大とは言え「国公立信仰」が強く、就職でも実績があるのは事実です。中途半端な東京の私大よりは良いこともあるかもしれません。
東京の私大となると、学費だけでなく生活費や帰省の交通費もかかりますから、親御さんとよく話し合ってください。

将来、どこで就職したいか、も考えましょう。
首都圏で就職したいならば、東京の大学です。地方からだと、距離的な制約からも、地方国公立大学(四年制)でも、東京の大学よりも不利な点があることは否めません。
地元で就職したいならば、地元の大学です。もちろんできれば四年制のほうが良いのですが、それが無理ならば、短大→国公立四年制への編入、最悪でも地元の国公立短大ならば、「地元限定で」就職は悪くはないはずです。

②の国公立短大から地元の国公立大学への編入は、毎年の実績があるので、短大での...続きを読む

Q地方大学(駅弁大)VS私立大学(GMARCH等)

準受験生となります。

学歴コンプレックスや就職率、学校のブランド力や、2ちゃん勢、果てには、羨望や嫉妬から様々な意見が跋扈する内容ではありますが、「(広く)ネットの意見を半信半疑で」拾ってきた知識を前提として質問します。
(そのため、内容としては拙い内容もありますがご了承ください)

大学の理系、主に工学の就職についてです。


随所で駅弁大と罵られる「各地方の総合大学(市立や単科大などを除く一般的な◯◯大学と呼ばれるもの)」と、有名ドコロの「早慶」を筆頭とした関東の「総合私大(GMARCH)」加え、「日東駒専」、「四工大」などで、

「東京」を就職活動の場として考えた時に、どちらを卒業したほうが有利に働くでしょうか。
学士卒→(就職なければ修士)→就職、が理想です。
卒業した際の大学のコネやブランド力、学生イメージとしてお教えください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
補足;
・工学を主としましたが、理系全般の回答をいただければ幸いです。
・私大名をすべて挙げるのは大変なので主な所だけです。その他の理科大、東京都市大など「工学」を含んだ理系学部全般の私立大学とご理解ください。
・関西圏の有名私大は、自分の中で大学選びの際、選択するイメージが湧かないのと、単純に地方大と関東圏の私大の就職の良さの比較が聞きたいため、そして「マーチVS関関同立」「日東駒専VS産近甲龍」の話を聞きたくないがためです。
・東大、京大、一橋、東工大などなど国立の中でも旧帝と二大単科大などは除きます(比較を駅弁としているので当たり前ですが)
・「就職は本人次第だ」「大企業だと学力が足りん」「そんなことより勉強しろ」などの回答は不要です。
・最難関の就職先(googleや人気金融)、公務員への就職は含めません。しかし、大企業への就職や研究者、製造メーカーに限らずゲーム会社やSEやIT企業、PGや営業としての就職など幅広い範囲での意見があればありがたいです。
・単なる大学ランク・偏差値比べをしたい方はお引き取りください。また、就職イメージの参考として週刊誌を鵜呑みするかたも同様です。
・就職に際して、資格云々は考慮せずに卒業という条件のみでおねがいします。
・年収、月収は一般で構いません(年収150万などの激ブラックは別として)

何か質問に際して至らない点、また不快に思う点がありましたらお詫び申し上げます。

準受験生となります。

学歴コンプレックスや就職率、学校のブランド力や、2ちゃん勢、果てには、羨望や嫉妬から様々な意見が跋扈する内容ではありますが、「(広く)ネットの意見を半信半疑で」拾ってきた知識を前提として質問します。
(そのため、内容としては拙い内容もありますがご了承ください)

大学の理系、主に工学の就職についてです。


随所で駅弁大と罵られる「各地方の総合大学(市立や単科大などを除く一般的な◯◯大学と呼ばれるもの)」と、有名ドコロの「早慶」を筆頭とした関東の「総合...続きを読む

Aベストアンサー

地方国立大工学部の教員です。
ここでは、地方国立大を『駅弁』と揶揄する方が(ごく一部に)いますが、私自身『駅弁大』という言い方は好きではありません。

それはさておき、工学部に限れば、むしろ地方であってもやはり国立ですよ。事情を知らない人(私立しか知らない、あるいは文系の事情しか知らないと思われる人)が、しばしば、地方国立大の就職先はその地元だ、と決め付けた回答をしていますが、それは事実と異なります。

この時期、地方であっても、国立大工学部なら、中央の大手企業のリクルーター(多くはその大学のOB)が、繰り返し、説明会を開いています。もちろん、大学の就職支援室や就職斡旋会社が主催する合同説明会も頻繁に開催されていますが、特定の学科の卒業予定者を対象とした個別の説明会もかなりあります。

ですから、東京への就職ならGMARCHと決め付けない方が良いですね。

ここで、2点、注意を。

(1)中央の大手企業(も含めた有名・人気企業)への就職について、各大学が公表している実績を見る際、その『分母』の数にも注意して下さい。
 例えば、ある有名企業に、A大学のある学科からは、毎年5人就職しているとします。一方、B大学の同じ系統の学科からは、その企業に毎年2人入っているとした場合、その人気企業に入りやすいのは、A大学・B大学のどちらだと思いますか? A大学でしょうか?
 ここで、A大学のその学科が、一学年で学生数が200人、B大学が一学年50人としたら、どうでしょう。
 一般に、国立大は私立に比べ、小規模です。それを考慮せず、単に数だけ見るのは意味がありません。
 別の見方をすると、国立大は、少数の学生を相手にきめ細かい指導をしています。企業から見ると、この、きめ細かい指導を受けてきた学生は、私立の学生より『お買い得』になります。

(2)質問者さんは、新幹線の電車を年に何両(個人で)買いますか? 買うわけ、ないですよね。
 質問者さんは、石油掘削プラントを年に何基(個人で)買いますか? 買うわけ、ないですよね。
 質問者さんは、携帯電話のマナーモードに使う起振機用モーターに使われる、超小型軸受けを年に何個(個人で)買いますか? 買うわけ、ないですよね。
 こういった、個人では買わないような製品を作っている会社は、個人向けのテレビCMは流しません。ですから、こういった会社は、一般にはほとんど知られていません。しかし、こういった会社にも(むしろ、こういった会社にこそ)世界的な超大手企業がたくさんあります。
 私立では、宣伝のため、学生の就職先の実績として、いわゆる有名企業を挙げている所もありますが、それに釣られないでください。
 テレビで一般向けのCMを流す会社で超大手といわれる所は、ト○タ、○ナソニックなどがありますが、これらは例外です。聞いた事がない会社だから中小企業だろう、とは思わないことです。

地方国立大工学部の教員です。
ここでは、地方国立大を『駅弁』と揶揄する方が(ごく一部に)いますが、私自身『駅弁大』という言い方は好きではありません。

それはさておき、工学部に限れば、むしろ地方であってもやはり国立ですよ。事情を知らない人(私立しか知らない、あるいは文系の事情しか知らないと思われる人)が、しばしば、地方国立大の就職先はその地元だ、と決め付けた回答をしていますが、それは事実と異なります。

この時期、地方であっても、国立大工学部なら、中央の大手企業のリクルーター(...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報