利用規約の変更について

数年前まではごく普通の会社員として生き、その中でも責任ある仕事や、色々な人とのやりとり、人に指示するような立場で仕事に対する遣り甲斐や人生に対する生き甲斐を感じていました。
しかし転機を迎え転職し、そこから歯車が狂い転落。その時ぐらいからこの世の中(社会?)に疑問を持ったり、人生について、人について疑問を持つようになりました。
現在29歳、再びごく普通の会社員と副業をして生きています。
転落した事に落ち込んだり後悔したりはしておらず、寧ろ、人生・生き方について色々考えさせられました。
現在の仕事をしている時、何か前にあったような遣り甲斐や生き甲斐が薄れているような感じがし、原因は何となくわかるんですが、その原因を突き止めたとこで答えにはならない気がします。もし皆さんが遣り甲斐や生き甲斐が見出せなくなった時、実行すべき事とは何だと思いますか?マイナス思考ではなくプラス思考な意見でお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

自分の側から、やりがいとか生きがいとかを提出しないことです。



自分からだと、それには自ずと限界があるし、出来る範囲も狭くなってしまいます。
非常に限定された「目標」しか出せないし、もし、その目標がとん挫したら、一からまたやり直しになってしまう。

長く永続可能な生きがいを探すなら「受け取り上手」になることです。
物事や人への興味、関心、感動、快感…そういったポジティブシンキングがあれば、自然とそれは「現れる」でしょう。

そして行動力。
おもしろそうだと思ったら、まずは進み出ること。
何でも分野は構いません。
あなたが好きなこと、興味がありそうなことに対し、面倒くさがらないことです。

自分だけの人生です。
たくさん欲張ってみて下さい。
    • good
    • 1

>遣り甲斐や生き甲斐が見出せない時、実行すべき事とは何だと思いますか?



1.金に困っていない人なら、金儲け仕事を中断して、大学に行って哲学を学ぶ。
2.カネに余裕がない人なら、給与面だけを考えて、条件の良い仕事に転職する。
    • good
    • 1

「もし皆さんが遣り甲斐や生き甲斐が見出せなくなった時、実行すべき事とは何だと思いますか?マイナス思考ではなくプラス思考な意見でお願いします」


⇒その答えは、insp_xx50さんのご質問の中にありますね。

その答えは、「原因は何となくわかるんですが、その原因を突き止めたとこで答えにはならない気がします」です。

原因が何となくわかるのに、それを突き止めない理由はなんでしょうか?
つまり、そこがご質問の重要なポイントだと思うのです。
    • good
    • 1

遣り甲斐や生き甲斐を、他人や仕事で期待しないようにしてはいかがですか?


遣り甲斐や生き甲斐を仕事に求めすぎなのでは?

再び頼られて教える立場に帰り咲くため、暫く充電期間を設けましょうよ。
今の仕事を続けながらですよ。

同僚に仕事の遣り甲斐を聞いてみてはどうですか?
自分とは全く違う遣り甲斐を持って働いてたら発見があるじゃないですか。

安定しているお仕事なんですか?
忙しさを次から次へと捌いていくのが遣り甲斐や生き甲斐になってませんでしたか?
じっくり腰を据えてやっていくお仕事なのかなと思って聞いてみました。

座り仕事なら運動や旅行を。
クリエイティブな仕事なら座学でスキルアップを。
力仕事なら読書。
など、いつも使っている脳の機能と対極にある脳を使えば停滞から抜け出せます。

昔を懐かしむようになったのは経験値が増えたからです。
一つの企業でしか働いたことがなければ比較対象がいません。
遣り甲斐や生き甲斐がなくても給料が申し分無いとか。
上司や同僚に恵まれていてもノルマが辛いとか。
あっち立てればこっち立たず。
社員全員が100%満足いく職場はないです。

次に転職したら待遇は変動します。
現状の受け止め方を変えて、ポジティブな部分をもっと評価していきましょう。
    • good
    • 1

人生の意味を考えても出てこないし、意義を感じる人なんてそういない。

考え過ぎない事かな。
それに、仕事の中には生き甲斐が有りそうでないのでは?29歳で転落したとか、まだまだじゃないかな?自分で生活出来るし、能力と体という資本があれば、幸運だと思う。余計なこと考えないくらい、
他にも何か没頭できるものが欲しい。
    • good
    • 1

副業を、興味があり、遣り甲斐のあることに変えるのはどうでしょうか?多少稼げる金額が減っても。



まだ29歳ですよね?本職の方も、前みたいに活躍出来る様なところに転職出来ないですかね?まぁ入社してみないとわからない部分も多いでしょうが!

生き甲斐が見いだせなくなったときにすることは、ちょっとした楽しいこと、ご褒美を毎日自分に与えることです。

私は、女なので、雑誌買ったり、花を買ったり、アロマ炊いたり、入浴剤に凝ったり、スイーツに走ったり、色々です。

男の人は、仕事に命掛けますので、こいつは凄い‼って心底思う、経営者とかの講演会に行ったり、もし質問できるならしてみて、徳のある位の高いお坊さんに相談したり、禅寺でお泊まりで瞑想したり、四国のお遍路行ったり、日本と全く違う海外旅行行ったり、お金持ちの人と飲みに行って仲間に入れてもらったりしたら良いと思います。

次に転職するなら、前のやりがい感じてた職場を忘れる位のもっとイキイキ出来る職場に行けるように頑張りましょう‼
    • good
    • 1

競輪

    • good
    • 1

考えすぎない

    • good
    • 1

自分をあまり責めないこと。



「甘いな」と思うこともあるけれど、それまでには色々
悩み考えたわけだから、何も古傷に塩を塗ることもない。

前に進めなければ、停滞してみる。

進めないのに進もうなんて、心が荒む。
頑張っている人に「頑張れ」と鞭打つことと同じ。
その場に停滞する。周りがどんなに動いていても地球に
いることには変わりはないし。

気持ちは殺さない。

泣きたい時には泣く、人前で泣くのは格好悪いから
一人で泣いてみる。すると気持ちが洗われた気分になる。
また泣くこともあるけれど、それはそれでいいと思う。

そんな感じでしょうか。
生きがいが見出せない時に無理に見出せなくていいと思います。
人生の答えって最後に出るのではないでしょうか。

色々悩んで考えて、晩年にある程度、自分の立ち位置や生き様を
知る。そこで何かの検定並みの合格点(70点ぐらい)取れれば
良いと思います。

でもこれは私の小さな考えにすぎません。
あなたにはあなたの良い考えがふとしたところで見つかると
思います。
時の流れに焦りを感じることもあるかもしれないけれど
いつかは見つかると思うので、それまでは日々の生活に身を
任せていましょうね。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング