私の会社では年に1回 人事考課があります。それで、先ずは 自己評価をします。
しかし、個人の業務の遂行度、業績、能力を評価を裁定するのは結局 上司ですし、事前に自己評価する意味は何でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まず部下が自己評価をして、それについて上司と協議のうえ、双方「同意」して評価を決定する。


これが現在の人事制度の建前です。

しかし、実態は上司がすべて決定しております。
部下の自己評価を上司が下げることはあっても、上げることはありませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>部下の自己評価を上司が下げることはあっても、上げることはありませんね。
そこで少し疑問です。人によって 自己評価が高い人と低い人がいるはずです。
高い人は 随分を自分を買い被っている と思われるし、低い人は ryuudanさんもさっき仰ったように
上げることもないとすれば、やはり、自己評価は高めの方がいいんでしょうかね?

お礼日時:2017/02/25 07:39

再度NO.1です。



自己評価は多少高めでもよろしいでしょうね。
上司によるマイナス分を考慮してです。
ただし、「多少高め」です。大きく高めにすれば上司とケンカになってしまいますので。

どうか、がんばってくださいね。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング