休暇についての質問です。当社の規定では、入籍もしくは挙式のいずれかの早い方の1週間前から1ヶ月後までの間の連続した7日間、結婚休暇を取れることになっています。
私は3月22日に入籍するのですが、3月31日付けで退社します。
その場合、結婚休暇を取得する権利はあるのでしょうか?
先月、上司に申し立てした所、忙しい、人手不足との理由で取得できないと言われましたが、納得できません。

どなか詳しい方、お力をお貸しください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

> 結婚休暇を取得する権利はあるのでしょうか?



そりゃ、ありますよ。
結局のところ、「当社の規定(就業規則)」が全てですから。

逆に言えば、「忙しい、人手不足等の理由がある場合は取得できない」が、就業規則に書かれているなら、上司の言い分も正しいですが、書かれていなければ、上司の言い分には根拠がありありません。

しかし・・そもそも慶弔休暇の給与はどうなってるのでしょうか?
これも会社毎に、就業規則などで異なり、慶弔休暇を特別有給休暇的に扱う会社もあれば、単なる就業免除としている会社もあります。

もし無給であって、有給休暇が残ってるなら、慶弔休暇の期間見合いに、有給休暇を申請した方が得ですよ。
逆に言えば、この場合、会社や上司としても、有給休暇の取得の方が、イヤな話です。
従い、「では最終週は、有給休暇を申請します」でOKかと。

有給休暇の申請に対しては、会社には時季変更権と言うものがあって、会社は申請者に「別の時季にして!」と頼むことは出来るのですが、退職日が迫っている状況では、変更が不可能なので、断れます。
    • good
    • 0

№1さんも触れていますが、法定の有給が付与されていてその上乗せとして特別休暇などの区分けで結婚休暇があり、就業規則に繁忙期には取得できないなどの条件が付けられているならば会社側は拒否することはできるかと思います。


そちらは確認されておりますでしょうか?
    • good
    • 0

有給は、社員である限り、取得出来る権利を有します。


一方、1部の企業では、辞めると決めた、社員のボーナス、臨時給与、当月に亘る有給休暇を認めない風潮が有ります。
明らかに法律違反で管轄する、労働基準監督署に、訴えを起こす権利をを有します。
人出不足は、会社の勝手な都合で、正統性が有りません。
また、会社による、有給の買上げも同じく、法律違反です。
    • good
    • 0

結婚休暇は、法で義務付けられているものではないと思いますので、取得の可否は会社の規定次第ということになってしまうと思います。


上司の方への相談で納得がいかなければ、さらに上司の方や、会社の総務人事部門等にご相談されてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング