専門家に聞いた!繰り返す痔の原因は!? >>

一口大に切った鶏レバーをフライパンで炒めてみたのですが、
いつまでたっても中が赤いままでした。
そうこうしているうちに周りの野菜が焦げてしまい、
それでもまだレバーは一部赤く、
あたるのが怖かったので食べられませんでした。
レバーを炒めるのはだいたい何分ぐらいが基準なのでしょうか。
ちなみに下処理は、軽く流水で流して牛乳に10分ほど漬けました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

血抜きが足りなかったのかも。



私は買って来たら直ぐにビニール袋に移して、牛乳を入れて置くんですけど、2、3時間は浸けてると思います。

下手したら一晩置いてたりもします。

10分は短いかも。

牛乳で血抜きしてから、流水で洗って、切った時に血が残ってたらそれもちゃんと取ります。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

とっておいたお肉で再度チャレンジしましたがやはり失敗したので、おっしゃる通り血抜きが足りなかったのだと思います。ありがとうございます。

お礼日時:2017/03/04 01:37

牛肉などに漬けた後、レバー部分もハート部分も丸のままではなく何等分かに切って炒めましたか?


私はいつも、レバーはだいたい三等分、ハート部分は半分ぐらいに切ってから調理します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2017/03/04 01:35

炒める時間の基準なんてものは火力やスライスの厚さなんてのも関係しますから一概にいえませんが、基本的にレバーの「内部」には菌は存在しませんのであんまり気にする必要はないんじゃないですかね。

焼き肉店などで問題になっているのはあくまで表面に付着している菌です。

 それから、畜肉に含まれるミオグロビンと生野菜に含まれる硝酸塩が反応するといわゆる「発色剤」に近いものが生成されることがあります。これができるといくら加熱しても赤いままです。ハムがピンクいろなのはこれが理由です。ミオグロビンは血中成分ですからレバーにはたっぷりでしょうし、硝酸塩の多い野菜、例えばタマネギとかほうれん草なんかと一緒に炒めると起こりやすくなるんじゃないでしょうか。

 とはいえ中が赤いのは気持ち悪いので、私はまずレバーだけを炒め、八割がた火が通ったかなという段階ではじめて野菜を入れます。これだと失敗は少なくなると思います。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2017/03/04 01:36

野菜と一緒に炒めると、野菜がじゃましてレバーがフライパンに


接しない時間ができてしまいます。
まずレバーを炒めるというより、両面を焼いてからいったん取り出し
野菜を炒めてからレバーを戻して味付けしましょう
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2017/03/04 01:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q豚レバー、鳥レバー、牛レバーの焼き加減について

豚レバー、鳥レバー、牛レバーの焼き加減について教えて下さい。

ネットで調べてみたところ…
豚と牛のレバーは完全に火を通して食べないと食中毒になると書いてあったり、
焼き鳥の豚レバーをサッと炙ってレアの状態で提供するお店があると書いてあったり、焼き鳥の鳥レバーは、中がピンクの半ナマで提供するなどと書いてあるサイトもありました。

今日、一般も入れる市場で、加熱用の豚レバーを購入したのですが、サッと強火で焼いて、中がレアの状態で食べても大丈夫でしょうか?

鳥レバーも牛レバーサッと焼いて中がレアで食べても大丈夫でしょうか?

宜しくお願い致しますm(_ _)m

Aベストアンサー

 基本的には、よく焼いて。最低でも芯温度75℃で1分、がキープされる加熱方法が求められます。

 豚のレバー:E型肝炎ウイルス、サルモネラ菌、カンピロバクターの食中毒のリスクのほか、日本ではほとんどないものの、世界的には有鉤条虫、旋毛虫等の寄生虫による危害も報告されています。

 牛のレバー:なんと意っても「腸管出血性大腸菌」のリスク大。

 鶏のレバー:カンピロバクター、サルモネラ菌のリスク大。

 まあ、サルモネラやカンピロバクターでは死にいたるケースはそんなにないですが、E型肝炎や腸管出血性大腸菌では(高齢者や幼児が中心ですけれど)普通に死人がでます。大人だって虚弱な人は心配。

 確かにお店によっては牛以外のレバーを生や半生で出すところもありますけれど、それは法で禁止されていないだけのことで。保健所ではずっと前から「生のレバーはやめなさい」と言っていますけどね。
 特に、菌やウィルスの存在は鮮度とは全くなんの関係もないので、「新しいから」とか「信用のおける店だから(菌やウィルスが見える調理人だったら別)」というのは何の免罪符にもなりません。
 それから、菌やウィルスは表面だけではなく内側にも一部存在していることが最近の研究でわかっています。だから表面をサッと炙るだけではやっぱり心配です。

 あえてリスクを犯すだけの価値がある食材とも思えません。やめておいたほうがいいんじゃないでしょうかね。

 基本的には、よく焼いて。最低でも芯温度75℃で1分、がキープされる加熱方法が求められます。

 豚のレバー:E型肝炎ウイルス、サルモネラ菌、カンピロバクターの食中毒のリスクのほか、日本ではほとんどないものの、世界的には有鉤条虫、旋毛虫等の寄生虫による危害も報告されています。

 牛のレバー:なんと意っても「腸管出血性大腸菌」のリスク大。

 鶏のレバー:カンピロバクター、サルモネラ菌のリスク大。

 まあ、サルモネラやカンピロバクターでは死にいたるケースはそんなにないですが、E型...続きを読む

Q鶏もも肉を十分に火を通しても中が赤い部分ありますが大丈夫でしょうか?

1才8ヶ月の子供に食べさせるので十分に焼いたのですが一部の血の固まりの所が赤いままでした。ポットのお湯をかけても赤いままでした。火の通し方が足りないのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 おそらく血液ではなく、骨髄液ではないでしょうか。骨髄液は血液と違って加熱ではなかなか変色しにくく、また骨の周りの肉に染み出してくることが多いので、よく加熱不十分と間違われることがあります。
 衛生面を心配されているのかもしれませんが、普通は中心温度70℃、一分程度の加熱で殺菌効果が得られます。赤く残ったのが血液であろうが骨髄液であろうが心配する必要はありません。あんまり加熱しすぎるとパサパサになっておいしくなくなりますよ。

Q砂肝の火の通りが分かり辛いのですが

ぷっくりと膨れた美味しそうな砂肝を見つけたので、買って帰ったのですが、
そうとう火を通しても中が赤っぽいままなので、火が通っているかどうかの判断が付け辛いのですが、
どの程度調理すれば大丈夫でしょうか?

ちなみに、スライスとかせずに、そのままフライパンで炒めました。

一般的には、鶏と豚はよく火を通して、と言われてますが、
もし、半生の状態で食べると体に影響はすぐに現われますか?

Aベストアンサー

砂肝料理を作るのが上手だと近所で評判のオヤジです。
砂肝は基本的に刺身で食べられる食材ですから、少しでも熱が通れば大丈夫ですよ。
焼くのも良いですが、茹でる調理法も簡単です。
近所で評判の自慢のメニューを紹介しましょう。

・砂肝を沸騰状態で5分ほど煮る。この時、多少中が赤みをおびていてもOK。
・茹で上がった砂肝を1個当たり4つほどに切り分ける。
・それを醤油大さじ3、黒砂糖(又は蜂蜜か三温糖、どれもなければ普通の砂糖で妥協)大さじ1、生姜の千切り少々、好みで一味唐辛子少々の割合で配合したタレに漬ける(タレと砂肝をビニール袋入れ、空気を抜いておけば、まんべんなく漬かる)。
・冷蔵庫で数時間冷やし、そのままいただく。

砂肝を食べて数十年。
お腹を壊したことはただの一度もありませんから。

Q焼き鳥屋の 肉って大丈夫?

たまに焼き鳥屋に行きます。
焼き鳥の場合、ナイフ フォーク など使わないので直接 口に入れると思うので気になります。

ナイフ フォークで肉を切ると 赤かったり生焼けだったりよく判りますが、直接口に入れると判らないので気になりました。
焼き鳥の肉を一つ一つ串から外して食べてみると、一つ一つの肉の間、串が刺さっているあたり(丁度肉の真ん中あたり)は、たまに赤くなっていたり生焼けのことがあります。
これも肉を一つ一つ外すからわかることなのですが、気にもしないでほとんどの人がそのまま食べていると思いますが、この程度の生焼け肉なら大丈夫でしょうか?
もちろん食中毒やお腹が痛くなったことなどはないので結果的にはほとんど大丈夫なのでしょうが、菌は多少体に入ってしまうものなのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして♪

今は、ほどんど食べる事が出来ませんが、昔、名古屋に旅行した時、名古屋コーチンの刺身盛り合わせ、あれは忘れられませんねぇ。

鮮度と、取扱が良ければ、完全な生でも食べられます。
たしか、鳥インフルエンザが話題になってから、生食が無くなったはず。
(田舎の地域イベントでも、安価な中国産の焼き鳥素材が、冷凍生肉状態から、加熱後の冷凍品に変わって、利益と味がガックリ。)

通常の雑菌であれば、方面に付着し、その後の状態により菌の増殖、これが問題です。
インフルエンザは、生きている時に感染、保菌しちゃうので、65°以上の熱殺菌が求められました。

取扱中に付着した菌などは、外側に付着しているので、軽く炙る程度でも充分に殺菌されます。

そもそも、多くの鶏肉料理では、加熱し過ぎてボソボソにならない状態がウマイ。
焼き鳥や唐揚げ等は、中心部まで真っ白に火が通ってしまうと、けっこうガッカリな結果になる、タンパク質が完全に変化しない、65°くらいの仕上がりが、今の安全基準に照らせばベターでしょう。この状態って、けっこう生っぽくて色も赤い(ピンク)です。

生っぽさが好みじゃない、という場合は、少し時間をおく、これにより高温に成った外側の熱で徐々に白っぽい状態に成って行きます。

大きめな唐揚げ等は、むしろこの手法を調理として活用、高温の油に短時間、取り上げてから数分ほど熟成?させたりします。こうすると固くてパサパサにならず、ジューシーで柔らかく、外側はパリっと、、。

素人なので、いろいろ試していますが、なかなか難しぃ。

基本的に、菌は空気中に存在しています。
このため、肉団子とかハンバーグやツクネ等、加工中に中心部まで空気に多く触れている料理は、中心部まで、よりシッカリと加熱するようにします。

このような料理で、中に十分加熱出来ていないような状態なら、雑菌の増殖でお腹を壊す可能性もある、その場でお店の人に言いましょう。

昔から、豚肉はよく火を通せ、と言いますが、寄生虫やそれが持込んだ菌などが多いのだそうです。今では高度に管理飼育されたモノも多く、法的には不可能ですが生食出来る程、というブランド品もあるそうです。
(もちろん、そういう素材でも、空気に触れる時間が長かったり、いろんな条件で菌が増えてしまう事は有るでしょう。)

最近の安い居酒屋ですと、すでに加熱した焼き鳥を出す事が多い、実際に「この焼き鳥、真ん中が冷たい」と言ったら店員さんが「スミマセン、もう一度チンして来ます」って、本音をぽろり、、なんて言う事も有るそうです(笑)

生の鶏肉を使っている、この時点で、お店を信頼しても良いでしょう(ただ、あまりにも激安だったりすると、怖いかもぉ。)

個人的に、国産の若鶏、もも肉を購入して、切って串に刺して、、
材料費と手間を考えれば、1串120円は、最低限欲しい金額だと納得しました。
高価な地鶏の良い部位を使ったり、それを活かす為に他の事にも手間やコストをかければ、すぐに倍以上となるでしょう。

国産でも卵を産まなく成ったブロイラーの親鳥などですと、材料費は非常に安価に成る、しかし肉質が元々固くないがちなので、焼けすぎないギリギリのタイミングは、私の様な素人にはムリ。お肉を切って、串に刺して、来客まで保管し、焼き上がったら提供する、よほど経験を積んだ職人さんなら、安い素材を美味しく提供出来るんでしょう。

色が赤いから生、生だから菌が多い とは決めつけられません。

食べ物でも、呼吸でも菌は体に入って来ます、、モンダイは菌の影響が出て来ない程度に、低く抑えて、美味しく食べる、というポイントでしょう。

はじめまして♪

今は、ほどんど食べる事が出来ませんが、昔、名古屋に旅行した時、名古屋コーチンの刺身盛り合わせ、あれは忘れられませんねぇ。

鮮度と、取扱が良ければ、完全な生でも食べられます。
たしか、鳥インフルエンザが話題になってから、生食が無くなったはず。
(田舎の地域イベントでも、安価な中国産の焼き鳥素材が、冷凍生肉状態から、加熱後の冷凍品に変わって、利益と味がガックリ。)

通常の雑菌であれば、方面に付着し、その後の状態により菌の増殖、これが問題です。
インフルエンザは、生...続きを読む

Qレバーの血抜き、気にならなければしないでも大丈夫ですか?

臭いは気にならないので、買ってきてパックから出して、キッチンバサミで一口の大きさに切り、そのままフライパンへ入れて、すぐ炒める、と簡単に調理してましたが最近は鳥インフルエンザ等いろいろ心配もあるのでせめて、切った後で洗うことだけでもした方がいいのでしょうか?火を通せば心配はないのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ここで言うレバーというのは「鶏レバー」でしょうか?
私もあまりニオイは気にならなのですが、必ず処理はします。肝臓は体内の解毒作用をつかさどるところなので、万が一を考えてウシ・ブタも含めてできるだけ血は取り除いたほうが無難です。加熱しても毒素は変わりませんので。
手間かもしれませんが、ウシ・ブタは水洗いか牛乳につける、鶏なら包丁で切れ目を入れて開き、流水で洗う。
これだけで味も良くなるし、「もしかしたら??」と考えなくても済みます。
商品として流通しているので問題はないと思いますが、昨今の食の状況を考えると水洗いくらいはしたほうが良いかもしれません。

Q肉の焼き加減がわからず火を通しすぎてしまいます。

24才の主婦です。
お肉の焼き加減について教えていただきたいです。
私は心配性で、お肉はしっかり焼けていないと食べれません。
(母親がそうだったので。)
腸が弱いので、しっかり焼かないとお腹をこわすかも・・と思い、レシピの調理時間より必ず数分余分に焼きます。
でも、火を通しすぎると固くなって美味しくなくなりますよね。
一体どれくらいを目安にしたら良いのでしょうか?
牛肉は気にならないので簡単に焼く程度なんですが、豚と鶏は気になります。
鶏の照り焼きを作って、切った時にピンクがかっているのはどうなんでしょう?
揚げ物でもそういう時ありますよね?

お腹を壊す可能性がある焼き具合ってどれくらいでしょう?

くだらない質問ですみません。

Aベストアンサー

牛肉は、強火で表面をカリッとさせて肉汁を閉じ込めますが、鳥や豚はしっかりと火を通すために弱火でじっくり仕上げます。ピンクはちょっと危ないです。どうしても残るなら、最後にレンジにかけています。

煮込んだり焼いたりしても、肉が硬くならないように、下ごしらえをアルコール(酒、みりん、酢、ワインなど)で行っておきます。
殺菌、殺虫のほかにも食感や香り味が良くなります。

Q大丈夫ですか? 賞味期限を3日過ぎた豚肉

冷蔵庫の中にスーパーで買ってきたままの状態の豚肉を入れておいたのですが、賞味期限を3日過ぎてしまいました。

これって大丈夫でしょうか?

料理に疎い為、教えて下さいませ。

ちなみに出張が延びに延びて、なかなか帰ってこれず過ぎてしまったので、冷蔵庫は一度たりとも開けていません。(関係ないかな)

Aベストアンサー

 なんかぐちゃぐちゃなこと言う人もいますが・・・。

 この場合は消費期限ではないですか?
(1)消費期限=概ね5日以内に消費するべき物で、これを過ぎると安全性は保証されません。
(2)賞味期限=概ね5日を過ぎて消費されるもので、期限内は本来の味を損なわないというものです。安全性を保証する期限ではありません。
 なお、(1)も(2)も同様に、メーカーの指定した条件で保存した場合のみの基準です。

 生鮮品は概ね消費期限、豚肉も同じです。したがって今回のケースは、期限を過ぎて食べて何かあっても販売者はしりませんよというものです。ただし、こうした期限はあくまで原則に過ぎませんので、これよりももつものもあれば逆の場合もあります。安全率を考慮してあるのも事実ですが、まあ生鮮品は期限内に消費するに越したことはありません。豚肉の場合であれば、傷んできたら臭い・べたつき・変色のいずれかの変化がでてきます。あくまで自己責任で、五感を働かせましょう。
 なお、豚肉の寄生虫が日本で問題になったのは遙か昔の話。現在ではほぼ考えなくていいです。

 余計なことかも知れませんが、こと身の安全に関わる質問をここでするのは感心しません。回答は玉石混合、間違って食中毒でもおこしたら大変ですよ。

 なんかぐちゃぐちゃなこと言う人もいますが・・・。

 この場合は消費期限ではないですか?
(1)消費期限=概ね5日以内に消費するべき物で、これを過ぎると安全性は保証されません。
(2)賞味期限=概ね5日を過ぎて消費されるもので、期限内は本来の味を損なわないというものです。安全性を保証する期限ではありません。
 なお、(1)も(2)も同様に、メーカーの指定した条件で保存した場合のみの基準です。

 生鮮品は概ね消費期限、豚肉も同じです。したがって今回のケースは、期限を過ぎて食べて何か...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q生レバー?を食べてしまった!

昨日友達と焼肉店に行き、友達が頼んだメニューで、友達がこれおいしいよ!と言って生で食べていたので、生で食べるものなんだと思い食べました。
味付けも濃くて、生に違和感の無いものだったのですが、今調べてみたらレバーかもしれない事に気づきました。
今日下痢をおこしているのですが大丈夫でしょうか?
ただ、元々お腹は丈夫ではないので、食べ過ぎによる下痢も考えられますが...
熱などはありません。
元々レバーなんて生で食べる時代もあったのだから、大丈夫かなとも思うのですが、焼く様で出していたとしたらやはり生で食べることを考えていないし、処理も甘いのでは?と考えてしまいます。
写真は拡大だし食べさしなのでかなりわかりづらいですが、、
これはやはりレバーですよね?

変な質問ですみません。

Aベストアンサー

 レバーっぽいですね。牛レバーは提供禁止になっているので、鶏か?とも思いますが。

 牛だと腸管出血性大腸菌による感染症のリスクがありますし、鶏だとキャンピロバクターのリスクがあります。前者は潜伏期間(食べてから症状がでるまでの期間)が3~9日、後者が1~7日と長いのが特徴です。
 昨日食べて今日症状があるんだったら少々早すぎるような気がしますし、それにいずれも症状は結構激しい(下痢程度で済むとは思いにくい)はずですから、熱もなし、下痢だけっていうのであれば単なる腹下しなのかもしれません。
 なんにせよ、食べてしまってから心配してもどうしようもないので、どうにも我慢ならないくらい症状がひどくなったら医者に行くってことでいいんじゃないでしょうか。

 ちなみに馬のレバーだって牛や豚、鶏と比べてリスクが低いってだけで安全とは言い切れません。畜肉は生では食べない、が基本かと思います。

 くれぐれもお大事に。

Qいくら焼いても肉が赤いまま

豚挽き肉を買って餃子を作ったのですが、いくら焼いても中の肉が赤い感じのままです。
以前、鍋をした時も鶏肉をいくら茹でても赤いままの時がありました。

何故なのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

私も経験があるので興味あって調べましたところ、

硝酸塩・バクテリア・亜硝酸・ミオグロビン(筋肉色素)・・・
が深く関係してる様ですね。

○ 食肉のQ・A
http://www.kenkou.metro.tokyo.jp/sibaura/qanda/qa.html
→Q21 ロールキャベツの・・・へ。

○ 食肉に関する豆知識 
http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/lifeindex/life/sanitary/nikuken/mame-chishiki.htm

十分に火が通っていれば、残色は気にしないでもいいみたいですね。

ご参考までに。

参考URL:http://www.kenkou.metro.tokyo.jp/sibaura/qanda/qa.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング