テナントビルの通路の床をタイル張りにしようと思ってます。
30㎡くらいです。
どんな色や素材のものにしようか全くイメージが湧きません。

率直に言ってすいません。
いま流行りはどんなんでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • 回答者様の直感のセンスをお聞きしたいので、
    ごちゃごちゃ細かい設定の能書きの回答はいりません。
    業者さんでも素人さんでも回答者様の好きなオススメの床張りのタイルを聞きたいだけなのです。

      補足日時:2017/03/06 09:58

A 回答 (2件)

白系で無難にセラミックタイル

    • good
    • 1
この回答へのお礼

セラミックタイルですね!

お礼日時:2017/03/06 08:07

先ずあなたはオーナーさん?店子さん?


それとテナントの業種は?
ビルはどんな雰囲気ですか?
高級志向でしょうか庶民向けでしょうか?
営業の主たる時間帯は?
廊下は屋内、屋外、半屋外?
周囲環境はどの様な感じでしょう?
最小限これくらいは情報がないと 。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最大限はどれくらいですか?

お礼日時:2017/03/06 09:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPタイル(塩ビタイル)の貼り方について!

Pタイル(塩ビタイル 45×45)を新規の壁(コンパネ貼り)、三畳ほどの面にに施工予定です!しかし新規(コンパネ貼り)の壁やフローリング床、天井など、全ての面が曲がっています!直角の面がありません!そのような面に施工する際は壁に合わせて施工するしかないですよね!?何か良い方法などありましたら教えてください!知恵をお貸しください!宜しくお願いします!

Aベストアンサー

デザイン上、正方形のPタイルを壁に貼りたいのだと思いますが、壁紙用のものを正方形に切って貼ったほうが良いです。同じPVC(ポリ塩化ビニル)と言っても硬質と軟質では異なります。床用のものは密度が高く重いため接着が容易でないこと、とても固いため身体をぶつけたときなどに危険だからです。
 床の場合は、ヒートガンで加熱して柔らかくして形を写し取り、冷めてから接着剤で接着します。この場合クリープを防ぐためと木と塩ビという大きく熱膨張異数の異なる素材のために反応硬化型の接着剤が良いです。
 反応硬化型(エポキシ)は実用強度に達するまでは保持力がありませんから、一枚ずつ硬化するまで位置をずらさないように支えておく工夫が必要です。

Qビル工事経験者の方:中国のビル解体工事ありえます?

以下の動画を見てください。
中国のビル解体工事ですが、ありえますか?コメントには昔の日本でもこんな事をやっていたとありましたが、自分の知る範囲では見たこともありません、ビル工事に関わった方、こんなやり方日本で経験がありますか。

http://www.youtube.com/watch?v=RLFAJQ7SLew&lc=phh1JRCIVkHXkTpliTOqP6JYgFsQMaQ5Nw42ywETNzs&context=C33ea084ADOEgsToPDskKOgXW6Gb6A2UQBMpMDCuls

Aベストアンサー

元某ゼネコンの現場監督です。
いやー刺激的な映像でした。ある意味肝が縮みあがるほどです。

ビルの建替え工事の現場もやりましたが、そこは9階のビルを解体することからの工事でした。
敷地が広ければ、・・・とは思いますが、日本ではおそらく会社が許さないですね。
不安全行動として労基署の査察対象になってしまいます。

ユンボは、吊り上げて建物は上から解体していきますが、すべて内側へ倒してスラブに穴をあけて下階へ降ろしての繰り返しになります。
しかし、さすが中国です。コメントのし甲斐がありません。
中国と言うだけで、納得してしまいます。
高層ビルでも竹の足場は健在だし、落ちるのは運が悪かったと考えるだけで済んでしまうようです。
現地法人も安全基準とういうものが通じないんだと言っていましたね。

手の届かないところには、ユンボのブレーカーに乗って始末するなんて盲点でした。
やはり、連中の常識と、我々とでは相通じるところを探すのはとても困難であると再認識できました。
目的のためなら・・・、尖閣や南シナ海を連想しちゃいます。

Q賃貸マンション タイル貼り浴室のリフォーム方法

築が約30年の3DKマンションを所有しております。
当時はまだユニットバスはなく、床・壁ともにタイル貼りの浴室です。
(換気のための窓が1ヶ所あります。)

内覧のお客様と一緒に来た不動産会社の方に伺ったところ
他の部分はいいのに、浴室を見てNGになってしまうんですよね。。との事
それが、1件や2件だけではないそうです。

キッチンや洗面台、床や壁はリフォームしてきましたが
浴室だけがリフォームできず(浴槽を交換したり、給湯器を変えたりはしましたが)、
タイルという点が、なんとなく古めかしい感じがします。

ユニットバスに入れ替えると1件で100万程ですが、しかし合う寸法のものがないそうです。
入れたとしてもかなり狭いものになってしまうとの事でした。

賃貸なので、収支を考えると浴室のリフォームだけにお金を多く使うことができません。
RC造のマンションで、少しでも浴室の古めかしさを解消できる方法がありましたら教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 賃貸マンションのオーナーをしております。当方の所有物件も25年になり、浴室をはじめとして改修工事などで頭をかかえています。

 住友3Mからネオックスフィルムなど多種の商品がでていますので、現場にあったものを施工されるのがよいかと
思います。ただ、このフィルム貼りは手間賃がかなり高いので、一度、見積もりを取ってから検討に時間を
かけたほうがよろしいかと思います。検討したあとに見積もりをとって高いとなると時間の無駄になってしまいますし、
賃貸は安く、適度な見栄えが重要だと思いますので。

 私は給湯専用から追い炊き付にしないと入居者がつかない為、フィルム貼りをせずにユニットバスを交換
して、ついでに給水管も新しくしていますので体験談ではなくて申し訳ないのですが。

 
それから、ユニットバスのサイズがないということですが、1116よりも小さいのですか?
今は色々なものがありますので、TOTO・INAX・YAMAHA・タカラ・サンウェーブなどの
有名メーカー以外で探してみると小さいスペースにあうものも見つかるかもしれませんよ。

 


 

Qタイル面への手摺り取り付けの工法について

タイル面への手摺り取り付け工程で、アンカーを入れるための穿孔は、タイル目地のところで行うのが通常の方法ですか?

Aベストアンサー

設備屋です
今日もトイレ手すりをつけてきました。
躯体がコンクリート、木、モルタルでアンカー種類は変わりますが、大事なのは、下穴をあけるときにタイルを割らない、ひび割れさせない事です。私はボッシュハンマードリルを使用していますが、半磁器タイルの時はタイル貫通までは回転であけ、躯体へは振動であけます。時間がかかってめんどうですが、割れて貼り替えを考えると、確実です。
一番の安全策はおっしゃる通り、目地線上です。
穴ピッチによっては、目地ハズレになりますが、仕方ないでしょう。

Qミサワホームの外壁saibiタイルに張替は可能か

・外壁タイルはそのタイルメーカ以外のメーカー建売物件にも使用可能であるか。
・定期メンテをこのままし続けるか、耐久性のよいメンテナンスフリーの高級外壁タイルにリフォームするか、どちらのほうがコストパフォーマンスがよいのか。
以上、2点について教えてください。

建売住宅に住んでもうすぐ10年になります。
定期メンテナンスとして外壁の再塗装など足場を組んでの工事が必要になってくる年数になってきました。今後5年や10年おきにまた延々と再塗装工事をしなければならないことを考えると、メンテナンスが数十年必要ないという外壁タイルに張替たほうがいいのではないかと思うようになりました。
そこで知ったのがミサワホームのsaibiタイルなのですが、我が家はミサワホームの家ではありません。
他の住宅メーカーの建売物件にも外壁をsaibiタイルに張り替えるリフォームは可能なのでしょうか。
定期的に100万円前後のメンテナンスを行うならばメンテナンスがほぼフリーな外壁にリフォームのほうがコストパフォーマンスがいい気がして・・

Aベストアンサー

1)「外壁タイルはそのタイルメーカ以外のメーカー建売物件にも使用可能であるか。」
可能だと思います。
タイルは各タイルメーカーで品質は異なるでしょうが、根本の施工方法は、
大枠で類似しており、湿式工法と乾式工法しかありません。
湿式工法は、下地材に接着剤(広義の意味で)で接着する工法であり、乾式工法は
下地材に引っ掛ける(広義の意味で)ものしかありません。
引っかける工法には独自の金物を使用したり、下地自体に工夫をこらしたものが
有りますが、基本的に、「使用可能」との返答になると思います。

2)「定期メンテをこのままし続けるか、耐久性のよいメンテナンスフリーの
  高級外壁タイルにリフォームするか、どちらのほうがコストパフォーマンスがよいのか。」
定期メンテナンスを継続すべきだと思います。

外壁をタイルにすればメンテナンスフリーとなる、と言うのは、全くの誤解です。

外壁タイル壁を見ると、タイル本体と目地が存在することが、ご理解頂ける、と
思います。
この時、目地は、セメントを詰めた目地と空隙のある目地の種類があります。
前者は、上記の湿式工法の目地であり、後者は乾式工法の目地です。

乾式工法の目地では、空隙なので、基本的に雨水はタイル裏まで侵入し、下地の
ボードまで到達します。
湿式工法では、セメント目地で、当初は雨水の止水が出来ますが、経年で劣化し
やはり雨水の侵入を許します。

確かにタイル本体は安定したセラミックなので形状は安定していますが、
メーカーの言うメンテナンスフリーとは、タイル本体の事でしかありません。

さらに下地に使用するボードは、微妙に動くので、それを吸収する意味でも
一定間隔でコーキングを打って、挙動を吸収する必要もあります。

そして、コーキングも劣化するものです。

簡単に言うと、タイル張りを行うと、悪さがタイルで隠れてしまうので、
メンタタンスが必要になった時には、、非常に手間がかかり、工事費も
嵩みます。

3)結局
今の(想像で、窯業系サイディング?)メンテナンス計画を継続されるのが
一番です。

窯業系サイディングであれば、塗装のし直しで済みますし、最悪、部分的に
凍結融解等の欠損が発生しても、その場所が目視で確認でき、対処が出来ます。

コーキングも劣化が目視、触診で確認できますし、対策も容易です。

サッシ回りにコーキングがありますが、これも同時に対処できます。

(結局、タイル張りでもサッシ回りはコーキングに頼っているので、
大体が、メンテナンスフリーと言うのはあり得ないのです。)

ちょっとの積りがズルズルを書いてしまいました。
タイル張りはお勧めしません。

1)「外壁タイルはそのタイルメーカ以外のメーカー建売物件にも使用可能であるか。」
可能だと思います。
タイルは各タイルメーカーで品質は異なるでしょうが、根本の施工方法は、
大枠で類似しており、湿式工法と乾式工法しかありません。
湿式工法は、下地材に接着剤(広義の意味で)で接着する工法であり、乾式工法は
下地材に引っ掛ける(広義の意味で)ものしかありません。
引っかける工法には独自の金物を使用したり、下地自体に工夫をこらしたものが
有りますが、基本的に、「使用可能」との返答...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報