『忠犬もちしば』のAIを育てるとグッズが貰える!>>

小学4年生の算数
小数点の割り算の
筆算問題の
やり方と答えがわかりません。

やり方と答えを
教えてください。

皆様お力を貸してください。

よろしくお願いします。

「小学4年生の算数 小数点の割り算の 筆算」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

No.2続き


92.2÷40の詳細を書いたので、参考に。
「小学4年生の算数 小数点の割り算の 筆算」の回答画像5
    • good
    • 8

小数って考えるから難しく感じるだけですよ。


8.1÷6なら、8.1を10倍して81と考えます。
81÷6なら小数じゃないのでできますか?
81÷6=10+(21÷6)=10+3+(3÷6)=10+3+0.5=13.5
という感じで筆算しますね?(文字で打ってるだけなので分かりづらいでしょうが)
最初に8.1を10倍しているので、出てきた13.5を10で割って1.35とすれば答えですよ。

まぁ筆算で考えるなら、10倍や10で割るとか考えなくても、
普通に整数の割り算として解いて、答えの数字の「割られる数の小数点と同じ位置」に小数点をつければ良いだけですよ。
    • good
    • 1

少数でない普通の整数の場合と同じ様に割り算をすれば良いです。


ただし、小数点の位置を間違わない様に気を付ける事。

コツは、数字を書く時には縦の列をきっちりと揃えて書く事。
そうすれば、問題の小数点の位置がそのまま答の小数点の位置になります。
(NO2の方の答の書き方を参考にして下さい。)
    • good
    • 1

下を参考にして下さい。

「小学4年生の算数 小数点の割り算の 筆算」の回答画像2
    • good
    • 3

8.1÷6=1.35


92.2÷40=2.305
20.58÷28=0.735
25÷4=6.25
やり方
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中3の数学の質問を見て

この質問コーナーでの中3の数学の質問を見て。リンクのせればいいのせても不味くはないと思いますがここでは控えます。

1.0.1km/分一定で歩く。
2.途中20分道草
3.目的地の5km先に到着。

 これを式にしろという事(変域は書かなくて良いらしい)なんです。まあ,道草なしで結果的にこんな感じで歩いたってならわからなくもないけど。途中20分の停滞があることを,単に一次式で書くことに何となく違和感が。実際の動き自体は一次式に乗りませんし,平均速度ならいいけど,平均移動距離とはならない。スタート時点で20分の道草分マイナスされるし。


 確かにゴール時点の形としてはy=ax-bになりはしますけど。


 単に問題を複雑化させたかったのでしょうけど,例えが悪いというか,率直に言えばダサい。
問題出した方のセンスがおかしいと私は思う。単に数学しか知らない人なのか?


 こんな私の感性って間違っていますか?

Aベストアンサー

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9684436.html
これですよね?


元の問題は「グラフから指定された定義域(50≦X)での式を書け」というもので
・文章を理解できるか
・最初の30分から、グラフの傾きを求められるか
・傾きが指定されたとき、指定された 座標(50,3)を通る式を求められるか
というものです。

1,2,3 以外にも
4.道草(Bさんの家で歓談)はx=30からx=50まで
という重要な情報が抜けているし、
肝心の「何を式にするのか」という点が抜けているので、
この質問にある情報だけでは、元の問題が妥当かどうかなど判断できません。


あなたが間違っている点は
「Aさんが話を終えてから図書館に着くまでについて、yをxの式で表しなさい」
という問題なのに、
「出発からのグラフ全体を一次式にするのはおかしい」
と論点を摩り替えてしまっていることです。

Q割り算の分配法則について質問されたら?

中学生1年生に割り算の分配法則(添付画像)について、「何故こうなるのでしょうか?」と質問されたら、どのように説明するのがベストなのでしょうか?

Aベストアンサー

法則に理屈をつけて理解させるのは、間違いだと個人的に思っています。

・ まず、法則として覚えさせる。
・ 感覚が身につく
・ あとで、意味がわかる

って言うのが大切です。抽象的な法則や公式は、抽象的なゆえに、実例を伴わず、感覚が得にくいもの。
丸暗記して、計算が解けるようになってから、本当はこういう意味なんだ・・・って覚えるのが本質。

高等教育では、みんな自然にそうやっている。物理学の最先端だって、使えるものが使った後、問題が
とけらたら、本質の意味を問い直す。そんなアタリマエのことが、なぜか、意味を考えましょう・・・
になってしまう。変な話です。

難問も問題を解いていけば、大きさの違うピザを、

・別々の皿で等分して、それぞれからもらっても、
・2枚重ねて、等分しても

もらう量は同じだよね・・・・とか、自然に意味がついてくるものです。

掛け算に言い換えると、カッコでくくれる話と同じだとかもありですが、ではなぜ、掛け算ではカッコでくくれるか?
証明になっていませんね。どこまでを前提として、どこからを応用とするか、実は微妙なのです。

専門家でもない限り、まずは暗記と、練習問題による経験。暗記や詰め込みはよくない・・・って、勉強をしたことがない人の意見です。
暗記や、つめこみのなかで、自分が感覚的に見出したものが、本当の考えるもとになる、知識や知力になります。

法則に理屈をつけて理解させるのは、間違いだと個人的に思っています。

・ まず、法則として覚えさせる。
・ 感覚が身につく
・ あとで、意味がわかる

って言うのが大切です。抽象的な法則や公式は、抽象的なゆえに、実例を伴わず、感覚が得にくいもの。
丸暗記して、計算が解けるようになってから、本当はこういう意味なんだ・・・って覚えるのが本質。

高等教育では、みんな自然にそうやっている。物理学の最先端だって、使えるものが使った後、問題が
とけらたら、本質の意味を問い直す。そんなアタリマ...続きを読む

Qこの数学の問題の解き方と答えを教えてください!

この数学の問題の解き方と答えを教えてください!

Aベストアンサー

ABとGFをそれぞれ延長させて、交点をIとします。
△BIFと△CGFは相似となる(対頂角及び錯角を使って3つの角が等しい事で証明してください)ので、
BI:CG=BF:CF=1:2
BI=(1/2)CG…①

EB=(1/2)AB=(1/2)DC
CG=(3/5)DC
よってEB=(5/6)CG…②

そして△EIHと△CGHも相似となる(同様)ので、
EI:CG=(EB+BI):CGに
①②を代入すると
(EB+BI):CG=((5/6)CG+(1/2)CG):CG=(8/6)CG:CG=4/3:1=4:3
EH:HC=EI:CG=4:3
となります。

Q至急どなたかお願いします! 息子の宿題の問題なのですがどうしても分からなかったので後で教えるために解

至急どなたかお願いします!

息子の宿題の問題なのですがどうしても分からなかったので後で教えるために解き方と答えを教えてほしいです。

①2/1-4/3÷2

②36/7÷3/14+2/1×6/1

お願いします!

Aベストアンサー

とりあえず途中計算を多めに書きますね。
(③④に関しては無理やり途中計算を作った感じになりましたが…)

①1/2 − 3/4 ÷ 2
=1/2 - 3/4 × 1/2
=1/2-3/8
=4/8-3/8
=1/8

②7/36 ÷ 14/3 + 1/2 × 1/6
=7/36 × 3/14 + 1/12
=(7*3)/(36*14)+1/12
=(7*3)/(3*12*7*2)+1/12
=1/(12*2)+1/12
=1/24+2/24
=3/24
=1/8

③2/7 ÷ 1/4
=2/7 × 4
=(2*4)/7
=8/7

④1/2 × 3/5
=(1*3)/(2*5)
=3/10

Q4分の1 × 5分の1 +5分の1 × 6分の1 +6分の1 × 7分の1 +7分の1 × 8分の1

4分の1 × 5分の1 +5分の1 × 6分の1 +6分の1 × 7分の1 +7分の1 × 8分の1+一分の1 × 9分の1では

Aベストアンサー

最後の、一分の1 × 9分の1が、それまでの規則性から外れていたり、
ここだけ漢字?というところがありますが。

1/a × 1/(a+1) =1/{a(a+1)}
=(a+1)/{a(a+1)} - a/{a(a+1)}
=1/a - 1/(a+1)

つまり、1/4 × 1/5 = 1/4 - 1/5であり、
1/5 × 1/6 = 1/5 - 1/6。
このようにかけ算を引き算にしてしまえば相殺されるところが多く存在するので、
計算がかなり楽になります。

Q14人を均等に割り当てる

1年間毎日、1日につき、14人の中から1人ずつ割り当てます。
順番に並べてしまうと、毎回決まった人が土日にあたるので、平等になるように並べたいのですが、どのようにするのがよいのでしょうか?

Aベストアンサー

まずは、その決めたことは連日になることは好ましいことなのか、好ましくないことなのかどちらでしょうか?

ご質問にもあるように14人だと2週間で一回りになります。
14人をAさん、Bさん、Cさん・・・・Nさんとした場合に
連日になることが好ましい場合、
一週目 ABCDEFG
二週目 HIJKLMN
三週目 NABCDEF
四週目 GHIJKLM
五週目 MNABCDE
六週目 FGHIJKL

一方で、連日になるのが好ましくない場合は#1さんの回答と同じく
一週目 ABCDEFG
二週目 HIJKLMN
三週目 BCDEFGH
四週目 IJKLMNA
五週目 CDEFGHI
六週目 JKLMNAB
ただし、この場合奇数週の最初に決まった人は次に決まるまで約3週間空くことになります。

それも避けたいとすれば、
一週目 ABCDEFG
二週目 HIJKLMN
三週目 EFGHIJK
四週目 LMNABCD
五週目 BCDEFGH
六週目 IJKLMNA
七週目 FGHIJKL
八週目 MNABCDE
などと奇数週の4日目の人から次の奇数週を始めれば良いのではと思います。

まずは、その決めたことは連日になることは好ましいことなのか、好ましくないことなのかどちらでしょうか?

ご質問にもあるように14人だと2週間で一回りになります。
14人をAさん、Bさん、Cさん・・・・Nさんとした場合に
連日になることが好ましい場合、
一週目 ABCDEFG
二週目 HIJKLMN
三週目 NABCDEF
四週目 GHIJKLM
五週目 MNABCDE
六週目 FGHIJKL

一方で、連日になるのが好ましくない場合は#1さんの回答と同じく
一週目 ABCDEFG
二週...続きを読む

Qなんで符号がこうなるのか、だれか教えてください汗汗

なんで符号がこうなるのか、だれか教えてください汗汗

Aベストアンサー

> x<1 又は x>-4の回答もありですか?

無いです。

x<1 又は x>-4

というのは x は何でもよい、無制限ということですよ。

Qa * b / c の計算

a * b / c の計算

特に困っているわけではないのですが、エレガントな方法が見つからないので質問します。

a,c は32ビット、bは8ビット、0<a≦cがわかっているとします。
このとき、8ビットの整数計算値 a * b / c を最大32ビットの範囲で計算する方法、教えてください。
一応C言語で考えていますので、以下の***の部分の具体的な計算方法がわかればうれしいです。

int a,c; // 32bit 符号付き整数
char b,d; // 8bit 符号付き整数
if(a<2^(32-8)) d = a * b /c;
else **** ← この部分のプログラム

一応考えてみて、確信が持てない解は、
c = c/b; d = a/c;
です。気持としては、a,c が十分に大きいので、cで割る代わりにc/bで割ればよいという考えですが、
整数計算なので、本当にそれで合っているのか確信が持てない状態です。

Aベストアンサー

No.2の判定の仕方はダメダメでした。
  V =(int)(d2 * S / U)-b
  V≧0 なら d=d1, さもなくば d=d2
というのだと良いと思うが、いや、まだ計算間違いしているかもしれないなー。

Q相当算の解き方分かるかた、お願いします(;_;) どこに35人をもってくるかわかりません(;_;)

相当算の解き方分かるかた、お願いします(;_;)
どこに35人をもってくるかわかりません(;_;)

ある学校の男子の生徒数は全体の19/40で、
女子の生徒数は全体の7/12より35人少ないといいます。
男子の生徒は何人ですか。

答えは285人です。

Aベストアンサー

全体に対する女子の割合は
 1-(19/40)=21/40

女子は全体の21/40なので、これと全体の7/12との差が35人です。
 7/12-(21/40)=70/120-(63/120)=7/120

全体の7/120が35人なので全生徒数は
 35÷7/120=600

男子の生徒数は
 600×19/40=285

Qこの問題全ての方に 回答を、教えてください

この問題全ての方に
回答を、教えてください

Aベストアンサー

練習4
(1)扱える
(2)どこからをもって軽いとするかがあいまいですので、集合とはいえません。
(3)(2)と同じく、あいまいなので、扱えません。
(4)扱える

練習5
(1)構成する要素の種類が同じなので、等しい。
(2)
{0.1}∪∅={0,1}
{0,1}∪{∅}={∅,0,1}
よって、等しくない。

練習6
{1},{2},{3},{1,2},{2,3},{1,3},{1,2,3},∅

です。


人気Q&Aランキング