人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

自動車の課題発表で自動車の安全装置の歴史について調べてるんですが、詳しい情報ありましたら教えてもらいたいです!お願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

安全装置って、シートベルトとかエアバッグとかですか?


歴史は一通りネットで調べればわかると思いますし、より詳細に知りたければ自動車工業会やメーカーにでも出向いて資料見せてもらうとかお話を伺ってみるなどしてはいかがでしょうか。

レポートに重みをもたせるにはやはり自分で行動して調べて、感じて書かないと。
課題でいい評価が欲しい場合は特に。
http://www.jama.or.jp/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

了解しました、ありがとうございます!

お礼日時:2017/03/08 09:15

交通事故死者数は1970年の大阪万博前後が最悪で年間17,000人ほど。


 その頃は交通戦争だの車は走る棺桶だの言われて、車業界も走り優先、スタイル優先から安全重視に舵を切り替え始めた。
    • good
    • 1

小泉首相の頃、交通事故死亡者数は年間30000人を超えていました。

今は4000人くらいじゃない?
JNCAPという安全再評価を取り入れ、それを公表するようになった。
シートベルト着用義務の強化をした。
カーメーカーが、衝突した時に、乗員に安全な、車のフロント部分を潰れやすくして、人が乗っている空間は頑丈な、構造に変えて来た。
シートベルトメーカーやエアバッグメーカーも、事故の時により乗員を優しく守るものを提供するように開発を、進めて来た。
初めは正面衝突、側面衝突、斜めの正面衝突など安全性評価も進化しています。JARIのホームページ見たらイロイロと書いてるんじゃない?
    • good
    • 0

回答になってなくてすみませんが、自分で調べることに意味があると思います。



図書館に行ったり、自転車を販売している店に出向いたりとか方法はあると思う。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング