電車のMT比の決め方を教えて下さい。例えば同じ8両編成の205系でも、横浜線は4M4T、武蔵野線は6M2Tです。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

路線 状況」に関するQ&A: 松本からの路線状況

A 回答 (3件)

列車を定められたダイヤで運転するために必要な加速力をまず求めます。

それだけの力を出すためには、M車がどれだけ必要か計算して、8両ならば何両M車にするのか決めていると思います。

必要になる加速力は、列車の総重量、必要とされる加速度、列車の抵抗(線路の勾配や曲線の具合、使用する車両の特性などで決まってくる)、その他にも先行列車が起動不能なとき、連結した状態でその線区の再急勾配でも起動できるかなどということも考慮に入れて計算する場合もあります。

それだけの力を発揮するために何ユニット必要かで決まってくるのではないかと思います。
最近のインバーター車では、モーターのトルクをきめ細かく制御できるようになりました。そのため車輪とレールの摩擦力(鉄道では粘着といいます)のギリギリ近くまで使えるので、M車が以前より少なくなってきています。(もちろん、車量の重量が軽くなったことなどその他の要因もありますが・・・)
    • good
    • 0

基本的にはM車の比率を下げることが好ましいのですが、路線の状況によってある程度変えられているようです。


また当初7両で走っていた横浜線は6扉車を後から増結したという経緯もあるかと思います。
確かに武蔵野線の比率は非常に高いと思います。もしかして今後10両運転の予定があるかもしれません。予想ですけど・・・
詳しいことを知っているわけではないのですいません。

この回答への補足

横浜線と武蔵野線は、あくまでも例でして、MT比を決定する際のファクター(要素)教えて戴きたいのですが。(例えば、車両の重さとか、加速度とかです)

補足日時:2001/06/28 08:00
    • good
    • 0

武蔵野線のM比が高いのは、駅間が長く、高速運転をするためでは?

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMARK'Sやmtのようなブランドのマスキングテープのデザイナーになりたいのですがどうしたらよいので

MARK'Sやmtのようなブランドのマスキングテープのデザイナーになりたいのですがどうしたらよいのでしょうか。
高3女子です。
進路は美大に行くべきですか?

Aベストアンサー

フリーのデザイナーは生活出来るまでが大変です。
美大へ行って知識とコネを作りながら個人で製作し販売してみると、卒業と同時に動けるでしょう。

でもマスキングテープだけじゃ生活していくのは無理だよ。
もう少し視野を広くしたほうが良いと思います。

Q伯備線の2両編成の115系

タイトルの通りなのですが、伯備線で2両編成で走っている115系(たぶんD編成だったような・・・。)を模型化してみようと思い、写真を探しているのですがどこかにないでしょうか?
また、何色の塗装なのかもご存知でしたらあわせて教えて頂きたいのですが。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もしかして・・・コレですかぁ?
http://images.google.co.jp/imgres?imgurl=dtevolution.hoops.ne.jp/jr/20010804/niimi115.jpg&imgrefurl=http://dtmix.tripod.co.jp/trainjr.htm&h=511&w=727&prev=/images%3Fq%3D%25E4%25BC%25AF%25E5%2582%2599%25E7%25B7%259A%26svnum%3D50%26hl%3Dja%26lr%3Dlang_ja%26ie%3DUTF-8%26oe%3Dutf8%26newwindow%3D1%26sa%3DN

参考URL:http://dtmix.tripod.co.jp/trainjr.htm

Q【DIY】マスキングテープの劣化について

マスキングテープの劣化について教えてください。
賃貸物件で、部屋の模様替え(壁紙クロスの固定)に使用します。

粘着剤には、ゴム系とアクリル系があり、
アクリル系のほうが耐熱性があることが分かりました。
(例えば3Mのマスキングテープなどが該当)

アクリル系のマスキングテープを以下の用途で使用した場合、
どの程度の劣化がみられるのか、事前に把握したいです。

▼使用用途
1)壁(壁紙クロスあり)にマスキングテープを貼る。
2)マスキングテープの上に両面テープを貼る。
3)両面テープにより、新たな壁紙を貼る。

▼使用期間
2年程度

▼留意事項
スポットライト(ハロゲン球)がほぼ毎日照射されます。
つまり、恒常的に一定の熱(30℃程度)を受ける環境にあります。

▼懸案事項
1)マスキングテープの劣化により、壁紙がはがれるのではないか。
2)マスキングテープの劣化により、粘着剤が下地となっている壁紙を汚すのではないか。

特に、後者が気になります。
賃貸物件のため退去時の原状回復費にどれだけ跳ねるかを気にしています。
テープは、時間経過によって、粘着剤がベトベトしてくると思っていますので。
このベトベトがどの程度出てくるのか把握したいです。

以上
ご回答いただけたら幸いです。

マスキングテープの劣化について教えてください。
賃貸物件で、部屋の模様替え(壁紙クロスの固定)に使用します。

粘着剤には、ゴム系とアクリル系があり、
アクリル系のほうが耐熱性があることが分かりました。
(例えば3Mのマスキングテープなどが該当)

アクリル系のマスキングテープを以下の用途で使用した場合、
どの程度の劣化がみられるのか、事前に把握したいです。

▼使用用途
1)壁(壁紙クロスあり)にマスキングテープを貼る。
2)マスキングテープの上に両面テープを貼る。
3)両面テープに...続きを読む

Aベストアンサー

マスキングテープは、貴方が想像するような使い方はできないと思います。

クロスには、表面に汚れ防止剤が塗られています。
これを、タオルに水を含ませて拭き取って貼らないと、マスキングテープはすぐ剥がれてきます。
汚れ防止剤を取り除いて、マスキングテープを貼ると、
マスキングテープを貼ってすぐはがしても、クロスの表面が剥がれてくる物がたくさんあります。

2年もマスキングテープをクロスに貼っていれば、
粘着剤の成分がクロスに吸収され変色する可能性は高いと思われます。

クロスは紙からできています、
のりをつけて貼ることにより、シワがなく貼ることができます。
しかし両面テープで貼った場合、湿度が高いときは、シワがいっぱいできます。

湿度により、後から貼ったクロスの面積が広くなったり、狭くなったりします。
狭くなったときマスキングテープには部分的に大きな力が加わります。
1年もしないうちに剥がれてしまう可能性は大きいです。

Q205系の初期形編成の(これからの)行方

 205系に詳しい方教えて下さい。

 現在山手線231系投入に伴い、205系が改造の上広域に配転していますが、今の所降下式窓の編成ばかりです。初期に製作された2段式ユニットサッシュ式窓を装備した編成はこの先はどのように移動してゆくのでしょうか。

 先頭改造などが生じれば降下式窓の車両と混結編成になる可能性も出てきます。私としては興味津々です。車両改造予定はあくまでも予定ですからこの先変更になる可能性も重々承知しています。現時点で把握している情報で結構ですから教えて下さい。

Aベストアンサー

2段式窓の編成(4編成:ヤテ1~4)は10号車(6扉車)を抜いたうえで
残る10両が編成ごと京葉線(京葉電車区)に転属の予定です。
なお順序としては最後、つまり下降窓の編成がすべてE231系に置き換えられた後
2004~2005年に転属されるものと見られています。

参考URL:http://www5.airnet.ne.jp/kokuden/205top.html

Qクラフトパンチとマスキングテープ

マスキングテープをクラフトパンチでキレイに抜く方法を御存知の方、教えて下さい!

いくつかのブログで「マスキングテープをクラフトパンチで抜く」という記事を見かけました。
試しにやってみたところ、どうしてもマスキングテープがよれてしまいキレイに抜くことができません。

シールの台紙にマスキングテープを貼り、後は型を抜くだけ…なのですが、どうしもできなくて…。
もしかして、単純な形のものでないと無理なのでしょうか?
できることなら紅葉の型抜きをしたいのです。

御存知の方、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

シールの台紙だと、滑ってしまいます。
普通のコピー用紙みたいなのにマスキングテープを貼り付けてパンチしたら綺麗に抜けます。

マスキングテープは、貼って剥がせるので、コピー用紙に一度貼り付けたくらいではそれほど粘着力落ちませんよ。

Q電車の車両とかで聞く、2M3Tとか6M5Tって・・・?

2M3Tとか6M5Tって電車でよく聞きますが、
何の意味なんでしょうか?
MとTの意味を教えてください。

Aベストアンサー

Mはモーターで、動力のあるつまりモーター付き車両です。
Tはトレーラーで、動力の無い車両です。
2M3Tだと、5両編成のうちモーター付きが2両という事になります。
なお、McとかTcなど、小さなcが付いていると、制御車つまり運転台付き車両という事になります。

Qマスキングテープについて

マスキングテープは日本にしかないものなのでしょうか。

海外にもあるのなら、どこの国にあるのか教えてください。
また、どこの国生まれなのでしょうか?

文房具店でマスキングテープを眺めていて疑問に思いました。
変な質問かもしれませんが、お願いします。

Aベストアンサー

日本ではマスキングテープをインテリア小物として使う場合もあるようですが、
あれは、もともとは塗装で使うものです。
余計なところにペンキがつかないように、養生するためのものです。
ですので、どこの国にもあります。

おしゃれなマスキングテープを発売したのは、たぶん日本が最初です。
http://www.drive-inc.jp/project/archives/232

Qドリームランド・モノレールの6両編成についての質問です

はじめまして。1966年5月2日より1967年9月26日まで大船~横浜ドリームランド間で運行されていたモノレール線に興味がある質問者です。

このモノレール線は、エンパイア編成とドリーム編成がそれぞれ3両ずつで運行され、中間の小雀信号所で交換していたと言われております。

しかし、閉園直前の横浜ドリームランドの正門前に、エンパイア編成とドリーム編成を併結したと思われる6両編成のカラー写真が展示されておりました。

実際に6両編成での営業運転実績はあるのでしょうか。
又、常時6両編成で運行されてるとしたら、小雀信号所の交換設備は使われていなかった事になるのでしょうか。

どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、是非教えてくださいます様に、宜しくお願い申し上げます。 m(_"_)mペコッ

Aベストアンサー

無いと思います。数年前まで大船駅は廃墟のままでしたが、ホームの長さは、さほど長くはありませんでしたから。
ドリームランドそのものも閉園になり、モノレールを引き継いでリニアモーターカーに変えると言っていたダイエーもあんな調子で、あきませんね。

Q添付画像のテープカッター(大)に合うサイズのマスキングテープを探してます

添付画像のテープカッター(事務用)に合うサイズのマスキングテープを探してます。

用途は塗装ではなく、紙製のプラスカードを木製商品に貼り付けるのに使用します。

紙製のプラスカードを2枚重ねて貼る場合が多く、通常のセロハンテープだと
粘着力が強すぎて、上のカードを剥がした時に下のカード上の印刷が剥がれる場合が
多々ある為です。

万が一、見つからなければマスキングテープ専用サイズで
「安定感のあるテープカッター」でも構いません。

Aベストアンサー

太芯で良いのでしょうか?
幅15mmですが()
http://miyakeshouten.shop-pro.jp/?pid=6428053

ドラフティングテープ
カタログNo「230-3-24」
24mm x 30m
http://www.mmm.co.jp/office/tape/230_3.html
http://wkwkbunguland.com/t_page51/c5160542.html

はってはがせるテープ 24mm×30m 811-3-24 スコッチ
http://www.gazaiya.com/eshopdo/refer/vidTM46-6445.html

後は文房具屋さんに有ると思います(貼って剥がせるテープ見たいな物)

Q阪神・山陽直通特急って何両編成?

以前、高速神戸鉄道をかわして、梅田(阪神・阪急)から
山陽電鉄を使ってました。昔は、阪急は梅田から8両で、三宮で2両切り離し6両で、阪神は6両で、山陽「須磨浦
公園」で阪神・阪急が折り返し、山陽は、阪急・阪神を4
両編成で乗り入れてました。

 ネットで、梅田の阪急・阪神の時刻表をみると、阪神は
「直通特急」で山陽姫路まで、阪急は「特急」が新開地どまりにみえました。

1)「直通特急」は、阪神と山陽2社両方とも乗り入れて
いるのでしょうか?また、両社何両で運転されてますか?

2)「直通特急」がなぜ阪神だけで、阪急はないのでしょうか?また、阪急の「特急」は現在何両編成ですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の個人的な意見ですが…
1)「直通特急」は相互乗り入れです。両者とも6両編成です。阪神は8000系以降の急行車、山陽は5000系(6、3+3)と3000系の一部に乗り入れ改造したもの(3+3)で運用しています。
2)輸送力の違いです。阪急は自社線内で終日基本8両編成、ラッシュ時10両編成、神戸高速線乗り入れ8両編成で運行して乗客をさばいているのに対して、阪神は急行車6両、普通車4両(以前、早朝深夜はその半分で運行していました)でさばいていますし、山陽は特急は4もしくは6両編成、普通車3・4・6両編成でさばいている状態なので、阪急としては自社線内に極端に輸送力の低い列車を運行すると自社線内の運行を妨げる状態になる(単純に半分の輸送力)ので運行に制限がある(ラッシュ時は到底運行できない)。ある時期須磨浦公園ゆきはすべて各駅停車と言う時期もありました。自社の車両を三宮で切り離すとなるとそのロス時間を加味してダイヤを編成しなくてはならない(岡本までの回送時間)等々あって(やはりラッシュ時にネックとなる)あまりメリットがないと判断したのではないかと思います。
神戸高速開業時に、2社で持っていた山陽の株は全部阪神に売却してしまいましたし、震災の影響で行楽客が減っているのが響いているらしいし、阪急のなかでも今の社長さんになられてから、ずいぶん会社の傾向がかわってきましたので、それも原因のひとつではないでしょうか。(今まででは考えられないラッピング列車というのも走っていますので)
とにかく、阪急は直通運用から撤退して、阪急は新開地まで、山陽は三宮まで(早朝深夜)になってしまいましたが、運用する権利はいまでも須磨浦公園の引き上げ線までもっていますので、臨時の行楽列車を運行することはあるでしょう。(数年前に臨時特急でありましたので。)

私の個人的な意見ですが…
1)「直通特急」は相互乗り入れです。両者とも6両編成です。阪神は8000系以降の急行車、山陽は5000系(6、3+3)と3000系の一部に乗り入れ改造したもの(3+3)で運用しています。
2)輸送力の違いです。阪急は自社線内で終日基本8両編成、ラッシュ時10両編成、神戸高速線乗り入れ8両編成で運行して乗客をさばいているのに対して、阪神は急行車6両、普通車4両(以前、早朝深夜はその半分で運行していました)でさばいていますし、山陽は特急は4もしくは6両編成、普通車3・4・6両編成でさ...続きを読む


人気Q&Aランキング