[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!2つの割引で月額基本料が【永年1,300円/月割引】

返信用封筒の「行」を訂正するマナーについてご指南ください。

返信用封筒に、会社名と担当者の方のお名前が書かれ、「行」となっています。縦書きです。

例えますと、「教えてグー株式会社」
      「日本 太郎」      行
となっています。
(もう一度言いますが、実際は縦書きです。)

「日本太郎」は当然架空の名前であることを申し添えます。

さて、この縦書きの場合、「行」を二重線で訂正した後はどうすればいいのでしょうか?
会社名の下には「御中」と書き、「日本太郎」の下に「様」を書けばいいのでしょうか?

それとも「行」を二重線で消して、「日本太郎」の下に「様」と書き、「御中」は不要ですか?

よろしくご指南くださいますよう、お願い申し上げます

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

右下下がりの二重線で、「行」を消して下に「様」を書きます。


会社名には何も書きません。

また、部署や担当名(個人名ではない)の場合は、「御中」になります。

いずれの場合も、書くのは一つだけです。
    • good
    • 1

”行”に斜め二斜線引き、担当者の名前の後に”様”でいいです。


御中は不要です。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマイナンバーについて。 ①2.3年後には貯蓄の額や本職しつつバイトしてる人など全て調べられてると聞い

マイナンバーについて。

①2.3年後には貯蓄の額や本職しつつバイトしてる人など全て調べられてると聞いたのですが本当なんでしょうか?

②今、定職についててバイトもしてるのですがマイナンバーの提出を求められました。
マイナンバーは提出してもしなくても一緒なんでしょうか?

提出した方が良い・しない方が良い両方の意見を聞きたいです。
よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

税務署も馬鹿じゃないですから、調べるの費用の何十倍もの脱税で追徴金が取れる可能性があるもののみ調べるとことに。年収500万円でバイトで200万なんか脱税を調べても30万の調査費で10万円ほどの収入。やらないです。
マイナンバーは、お金を支払うほうが請求する義務があります。提出しなければ、提出するまで支払い停止するだけです。

年収200万円くらいのアルバイトを別名で20か所くらいで、年収5000万。確定申告は500万円くらい収入でしている人。30万円ほどの調査費で3000万くらいの収入になるので、これは税務署もやります。まあ、50万人に一人くらいは、見せしめでやりと思いますが、宇宙のかなたから飛んできた流れ星にあたって死亡する確率程度です。

Q封筒の宛名 ○○処理担当 行となっていたら・・?

返信用の封筒に「××株式会社 ○○処理担当 行」と書かれていました。(担当者の名前は書かれていません。)
この場合、「行」を消して「様」でよろしいのでしょうか?
それとも「御中」?
どのような宛名にしたらよいか教えてください。

Aベストアンサー

「行」を消してから、

「者 様」になおします。

「御中」は特定の相手でない場合に使います。

「様」は相手が特定、あるいは個人の場合となります。

なので、この場合は「○○処理担当者 様」が良いと思います。

Q今日夫の所得額を把握したくて、役所に行って2年度分の課税証明書を請求したところ 「無資料なので、出せ

今日夫の所得額を把握したくて、役所に行って2年度分の課税証明書を請求したところ
「無資料なので、出せません」「収入はありましたか?」
と言われました。真っ白になりました。
自営業ではないので、年末に「年末調整のために」と車両・生命・病傷保険などの年末調整の控除用のハガキなどをどこかへ提出していました。
収入は、毎月もらっていたのですが。
給料明細をみた事がありません。
なので、1度調べてみようと思ってした結果がこれなのですが…

この場合一体どういった事が原因が考えられるか、わかる方いらしたらお願いいたします。

Aベストアンサー

そもそも夫の職業は何ですか。
傍目にはふつうのサラリーマンだと思っていても、実は自営業だってこともあり得ますよ。

例えば建築関係の職人、大工とか左官などです。
1日 1万円で月に 25日働けば 25万円を家に持って帰ってくる。
家族はこれがお父さんの「給与」だと信じて疑わないことはいくらでもあります。

しか法的には建築会社・工務店と個人事業者との取引であり、職人は俗に「一人親方」と呼ばれる身分です。

一人親方の場合は、会社側は職人の税金には一切かかわらず、職人自身に確定申告の義務があるのです。
これを知っててか知らずしてか、確定申告をしないで放置すれば、市役所は
「無資料なので、出せません」「収入はありましたか?」
となります。

一方、建築職人でも「常傭」といって、建築会社・工務店の社員であり、もらうお金は本当に「給与」であることもあります。
この場合は、ふつうにサラリーマンと全く同じで年末調整があり、社員自身に確定申告をする必要は原則としてありません。
社会保険も加入できます。

健康保険が社保でなく国保であるとのことなので、一人親方でありながら確定申告を怠っている状況ではないでしょうか。

>年末に「年末調整のために」と車両・生命・病傷保険などの年末調整の控除用のハガキなどをどこかへ提出…

あなたは実際に提出するところを見たのですか。
夫が、ふつうのサラリーマンだと見せかけるために、家から持ち出しただけで実際はどこにも提出していないという可能性はみじんもありませんか。

>低所得者給付金なんてあるんですか…

名前が間違っています。
先年の消費税率アップに伴って一昨年、去年と無所得者や一定の低所得者に配られた「臨時福祉給付金」です。
市県民税が課せられていなく、市役所では無所得者と見なされているのなら、通知が来ていたはずです。

>ローン還付金?てのも昨日知りました…

住宅ローン控除なら、「還付」とは前払いしてある所得税が返ってくることです。
サラリーマンではない以上、所得税の前払いはありませんから、還付などという言葉は無縁です。
自営業の住宅ローン控除は、確定申告をして 3/15 までに納めなければいけない前年分所得税からの引き算です。

>保険は国保なんですよ…

6月か 7月に、国保の納付書が届いたとき、そこに国保税額の算定根拠が記されているでしょう。
「所得割算定基礎額」はいくらになっていましたか。
呼び方は自治体によって違うかも知れません。
「所得割課税標準額」とか。

>所得額推定を住民税・市民税から逆算できると聞いて実行…

国保の納付書からも推定できます。

[所得割算定基礎額]+ 33万円 (市県民税の基礎控除)
が夫の前年の所得です。
これが 0 になっているのなら、やはり確定申告をしていないという結論になります。

以上、あくまでも推論に過ぎません。
建築職人ではないのかも知れませんがいずれにしても、家族はサラリーマンと思っているが法的には個人事業者であり、かつ、確定申告を怠っていることはまず間違いないでしょう。

そもそも夫の職業は何ですか。
傍目にはふつうのサラリーマンだと思っていても、実は自営業だってこともあり得ますよ。

例えば建築関係の職人、大工とか左官などです。
1日 1万円で月に 25日働けば 25万円を家に持って帰ってくる。
家族はこれがお父さんの「給与」だと信じて疑わないことはいくらでもあります。

しか法的には建築会社・工務店と個人事業者との取引であり、職人は俗に「一人親方」と呼ばれる身分です。

一人親方の場合は、会社側は職人の税金には一切かかわらず、職人自身に確定申告の義務があ...続きを読む

Q配偶者特別控除額について

配偶者の給与の支払い額が45万なのに、
会社の源泉徴収票みたら、特別控除額に金額がない。
配偶者有りになってて、源泉徴収票も提出した。
会社に聞いたら、機械で計算してるから間違ってないといわれた。
今頃、確認する自分が悪いが、調べる時間がなくて教えて欲しい。
特別控除額はないのですか?

Aベストアンサー

配偶者特別控除の欄に金額が入るのは、配偶者の所得が給与のみの場合は給与の額が103万超141万円未満のときです。ですから配偶者の「給与の支払額45万円」の場合は記載されなくて正解です。
 貴方には「配偶者特別控除」ではなく、「配偶者控除」が適用されています。

Q特別徴収だと、税金滞納者とバレますか?

特別徴収だと、税金滞納者とバレますか?

Aベストアンサー

いいえ。
よく意味がわからないですが。
「特別徴収」というのは、会社が住民税を給料から天引きして納めることですが…。
それと滞納者(所得税の?)とは全然関係ありません。

Q返信用封筒の宛名の修正について

こんにちは。

返信用封筒の宛名の修正の方法についてお尋ねします。
仕事において、相手から返信用封筒入りの書類を郵送されることがあるのですが、返信する際、
返信用封筒に記されている「○○行」の「行」の部分を消し、「様」に書き換えるということは知っているのですが、この「様」をどの部分に書けばいいのかわかりません。

横書き封筒の場合
・線で消した「行」の上・右側・下のどちらに「様」を書くのでしょう?
縦書き封筒の場合
・線で消した「行」の右・左・下のどちらに「様」を書くのでしょう?

また、最近はシャチハタで担当者の苗字を押した返信用封筒が同封されていることもあるのですが、これはシャチハタの押印の下に「様」をつけるのでしょうか?それとも、押印自体を線で消し、新たにその「名前+様」と記入すべきなのでしょうか?

いろいろな本で調べましたが、書き直すという点までしか載っていません。
ご存知の方がいらしたら、教えていただきたいと思います。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

横書き封筒の場合
・線で消した「行」の上・右側・下のどちらに「様」を書くのでしょう?
縦書き封筒の場合
・線で消した「行」の右・左・下のどちらに「様」を書くのでしょう?
何処でもいいのではないでしょうか。
ちなみに私の場合。縦書きの場合、日本語は右側から読みますですから名前の下もしくは左に様を入れますし、横書きの場合、上から読みますので右または下に書くようにしていまけれど。

Q市民税について

今、市民税非課税世帯です。(寡婦です)

給与所得の源泉徴収票を元に、住民税のシミュレーションができることを知り、気になったのでやってみました。

市民税がいくらか出ました。多分非課税だったら0と表示されますよね?

こういった場合は申告書を作成した方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

ファイナンシャルプランニング技能士です。
間違い回答あるようです。

>市民税がいくらか出ました。
平成28年の源泉徴収票をもとに入力したんですよね。
昨年と一昨年の収入は同じくらいでしたか?
それなら、市民税はかからないはずです。

簡単に言うと、寡婦の場合、住民税は年収2044000円未満ならかかりません。
それを超えた場合、お子さんの数にもよりますが、通常はかかります。
住民税は、「地方税法」という法律により課税されるので、基本的に日本全国どこでも同じです(一部、自治体の条例で決められることもありますが…)

>[給与所得控除後の金額] - [所得控除の額の合計額] がプラスであれば、市民税はかかってくるということでよろしいでしょうか?
いいえ。
前に書いたとおりです。
でも、かかることもあります(貴方の場合は寡婦なので2044000円未満ならかかりませんが…。)

住民税は、扶養親族の数により課税されない最低基準額があったり、所得税より計算方法が複雑なので一概には言えません。
また、扶養控除や基礎控除の額が所得税より少ないです。
前に書いたとおりで、貴方の場合、おそらく年収2044000円以上ならかかるでしょう。

なお、仮にその場合でも、申告の必要ありません。
会社(税務署ではありません)から役所に、給与支払報告書というものが提出され、役所はそれをもとに住民税を計算します。

ファイナンシャルプランニング技能士です。
間違い回答あるようです。

>市民税がいくらか出ました。
平成28年の源泉徴収票をもとに入力したんですよね。
昨年と一昨年の収入は同じくらいでしたか?
それなら、市民税はかからないはずです。

簡単に言うと、寡婦の場合、住民税は年収2044000円未満ならかかりません。
それを超えた場合、お子さんの数にもよりますが、通常はかかります。
住民税は、「地方税法」という法律により課税されるので、基本的に日本全国どこでも同じです(一部、自治体の条例...続きを読む

Q個人宅への営業活動は、すごく大変ですか?

個人宅への営業活動は、すごく大変ですか?

Aベストアンサー

大変というか、ほぼ不可能でしょうね。
(1)これまでに先行他社がまあ酷く食い荒らしたため、飛び込み営業=悪質業者というイメージが定着している。
(2)最近のマンションは入口にセキュリティロックがあるので、そこを何らかの方法で(不法に)突破して玄関にたった時点で不法侵入の犯罪者として、警察のお世話になります。そういうところは防犯カメラも結構ついているので、逃げても無駄です。

Q再就職手当支給決定通知書

再就職手当支給決定通知が
先週2017/2/24日付けに
届いたのですが
いつ入金されますでしょうか?
入金は何時くらいなのですかね?

Aベストアンサー

通知が24日に届いたのなら、もう入金されてませんか?
最後の確認はいつされたんですか?

Q母子家庭の医療費

息子が母子家庭の子に怪我をさせられて実際かかった医療費15万円を請求したら、払えないと言われました。泣き寝入りしかないですか?

Aベストアンサー

払えないとは、払いたくても払えないのか、そもそも過失を認めないのか不明ですが
母子家庭が理由で払わなくていいことにはならないと思います。
病院の領収書と診断書をもって弁護士等に相談すれば?
少額ですから、自分で小額訴訟もできます。これだと費用はほとんどかからないですし。
あなたの言い分が正当なものかはわかりませんが、請求は可能です。
ただ相手に支払い能力がない場合、ない袖はふれません。
その場合、減額や分割の可能性もでてくると思いますよ。

まずは、口頭?で支払を要求し、内容証明等文書で要求。
弁護士等に相談、依頼するか(金額が小さいので費用とのかねあい)
少額訴訟するか判断にしてはどうでしょう。

時間や労力が必要なので、第三者をたてて相手と示談できればいいですね。
その際は感情は別にし、被害の費用のことだけ完結に要求。
そのためにはあなたにも譲歩は必要ですよ(早い解決を望むなら)。
たとえ自分に非がないとしてもね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング