使って便利なCD仮想化ソフトですが、
CDを仮想化すると圧縮することができますが、
DVDでは仮想化しても圧縮できません。

いったいこの違いは何が原因でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

仮想化できないのではありません。


DVDの場合(少なくとも私の使用している仮想化ソフトでは)仮想化しても圧縮されないのです。
コピーガードをかいくぐろうとしていると誤解されてしまったでしょうか?

いえ、そうではないです。(勘違いさせてすみません)
複製不能と記載された物のなかには、CD/DVDの圧縮仮想化ができない物。全く仮想処理のできない物がありますと言いたかったのです。
もともと、これらのソフトのメリットはCDドライブで読むより速くすることと、データを効率よく圧縮して、HDDに保存することですから、少なくとも微量の圧縮成果は出ます。ただ、CSSに対応した物は仮想データからの不正コピー防止のため、仮想化の機能の一部を阻害する効果があるのです。全く仮想化できないこともあります。

それと、圧縮できないもう一つの要因は、ソフトがデータの形式に対応していない場合でしょう。DVDは圧縮できないが、HDDに格納できるというだけの簡易機能のものもあります。通常はどんな形式で既に圧縮済みでも、微量の圧縮はできますからね。ただ、圧縮率はデータ形式によりかなり変化しますから、効果が現れにくいこともあります。(参考の圧縮ソフトでもそのような記載があり)

参考URL:http://www1.ark-info-sys.co.jp/index_v95.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>DVDは圧縮できないが、HDDに格納できるというだけの簡易機能のものもあります。

No.1の補足に書いたようにデータ形式に関係なく圧縮できませんので、
この「簡易機能」が原因のようですね。
ということはDVDを圧縮収納できるソフトだってありえますね。
もっともっと便利な仮想化ソフトが欲しいです。

コピーガード云々は経験があります。
手持ちの DVD-ROM の中に、イメージは作成できるものの、
イメージを仮想ドライブに載せられないものがあります。
他の仮想化ソフトならこの DVD-ROM を問題なく仮想化できるのが
くやしいところです。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/29 08:19

コピーガードがあるからです。


CSS(コンテンツ・スクランブル・システム)に準じたコピーガードが入っていると、DVDに対応した仮想化ユーティリティであっても、仮想化の対象とはなりません。
あしからず。

この回答への補足

>仮想化の対象とはなりません。

仮想化できないのではありません。
DVDの場合(少なくとも私の使用している仮想化ソフトでは)仮想化しても圧縮されないのです。

コピーガードをかいくぐろうとしていると誤解されてしまったでしょうか?

他にも情報がありましたら、教えてください。
ありがとうございました。

補足日時:2001/06/28 23:03
    • good
    • 0

自信はないですが、映像を記録したDVDの場合、すでにデータがMPEG圧縮されているので、それ以上の圧縮が効かないからではないでしょうか?


通常のデータを格納した、ストレージデバイスとしてのDVDなら、仮想化したときに圧縮が効くと思います。
逆の場合で、圧縮データが格納されたCD(Video-CDや高圧縮JPEGばかりが入ったCD)では圧縮の効果はないのでは?

この回答への補足

>映像を記録したDVDの場合、すでにデータがMPEG圧縮されているので、
>それ以上の圧縮が効かないからではないでしょうか?

単なるCD-ROMとDVD-ROMの話なんです。
種類を問わずDVDでは圧縮されないんです。

>Video-CDや高圧縮JPEGばかりが入ったCDでは圧縮の効果はないのでは?

そう思います。

回答ありがとうございました。

補足日時:2001/06/28 22:54
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q古いリマスターCDと最近発売のCDでは

リイシューの同じ内容のCDで、
1998年頃のリマスタードCDと、2006年以降に発売されたCDとでは、
やはり最近のものの方が音質がいいのでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

同じです。

「リイシュー」って Reissue (再発売) のことですよね。

>やはり最近のものの方が音質がいいのでしょうか。

この「音質」を 24bit とか 16bit といった性能で比較するのではあれば答えは「同じ」となります。

1998 年頃に Remaster されたのであれば Original の Master は 1998 年以前のものですから 16bit 44.1kHz の Master である筈で、2006 年以降に再発売されたものも同じ Digital Master Source を用いている筈ですので、性能上は同じとなります。

ただし Remaster 或いは Reissue の際にその時代の流行に合わせた Equalizing を行なっている可能性がありますので、どちらが良いかは御質問者さんの再生環境がどの時代の流行に合わせたものなのか、御質問者さんの好みとする音がどの時代の音なのかに由ります。

Digital 時代になって以後に Recording された Classic や Jazz では Remaster 時や Reissue 時に殆んど Equalizing を行わないでしょうが、Rock や Pops 系統では大きく音色を変えてしまうものがありますし、Classic や Jazz でも Analog 時代に録音された Source は Equalizing が行われます。

その際に 1998 年頃の Listener が求めていた音、2006 年以降の Listener が求めていた音に合わせて Equalizing が施されている筈です。

1998 年頃と言えば Digital と言えども Portable CD Player が Portable MD PLayer に置き換わった頃で、現在のような Solid State MP3 Player はありませんでしたし、DVD Video や Digital Surround AV Amplifier なども普及していない時代ですので、Listener が求める音は Pure Audio に近い音であっただろうと思います。

一方 2006 年以降は MP3 Player や DVD Video 及び Digital Surround AV Amplifier が普及して CD の Digital Data を Analog に変換する DAC (Digital Analog Converter) も 24bit 192kHz DVD Audio や SACD 及び Surround Mode に対応した Chip を使うようになりましたので Listener の求める音も大分変化しています。

御質問者さんがどちらの時代の音を好みとするかで CD を選ぶのが Better かと思いますよ。

同じです。

「リイシュー」って Reissue (再発売) のことですよね。

>やはり最近のものの方が音質がいいのでしょうか。

この「音質」を 24bit とか 16bit といった性能で比較するのではあれば答えは「同じ」となります。

1998 年頃に Remaster されたのであれば Original の Master は 1998 年以前のものですから 16bit 44.1kHz の Master である筈で、2006 年以降に再発売されたものも同じ Digital Master Source を用いている筈ですので、性能上は同じとなります。

ただし Remaster 或いは Reissue の際に...続きを読む

QPower2GoでのCD化がうまくできない。

初めて空CDにPC内にある音楽を入れたいと思っています。YouTube から取って、ファイルに保存して、WMPで楽しんでいましたが、PCが壊れたりしたときのために各シンガーでCD化しようと思います。やってみましたが、「データCD」を選択してやったせいか、PCでは動画ともに再生できました。ですが、肝心のステレオなどではまったく反応なしで、CD-R1枚無駄になってしまいました。「音楽ディスク」にしてやるのだと推測していますが、それがあっているとして、わからないのはその次です。また選択があり、「オーディオLD」 「WMAディスク」 「MP3ディスク」とあります。上記の場合、どれを選択すればステレオなどで音楽をきけるでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

念のためPower2Goを起動させて、先の回答の方法で変換したWAVファイル、WMV形式ファイルなどを入れてみました。
Power2Goを起動させ、音楽CDを選択、下の枠にファイルを入れて焼く。
起動画面を図で示します。
実際にライティングまではやっていませんが、枠に入る以上WMV形式でも行けるのでは。

Q音楽CDやビデオクリップの圧縮方法について・・

超初心者です。
音楽CD(シングル)やビデオクリップ(6MB)程度の
圧縮および再生の方法をお教え願います。
>O/SはXPです。ノートPCでHDD40Gしかありません
(1)静止画像
(2)音声
(3)静止画像+音声
(4)動画
(5)動画+音声
>よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ビデオクリップというのが良くわかりませんが、勝手に「動画」と解釈させて頂きます^^;
それと音楽CD(cda)の圧縮なら「リッピングツール(CDリッパー)」と呼ばれる音楽データをPC上に取り込むソフトを使用し、その後「エンコーダ」と呼ばれるソフトで圧縮します。

「エンコーダ」で有名なのは「Window Media Encoder」と「Real Producer PLUS」(無料版はHelix Producer Basic)です。
あと、「MP3」エンコーダです。
これはフリーソフトでも良作がかなりあります。

「エンコーダ」自体は、検索すればすぐ見つかると思います。
また、「リッピングツール(CDリッパー)」も検索すれば、すぐ見つかりますし、「Windows Media Player」でも同等の機能が入っています。

「動画」のエンコードには、無料版もある「TMPGenc」がお薦めです。
ファイルの拡張子が「AVI」なら、「MPG」形式へ変換する事で圧縮する事が出来ます。
また、上にも書いた「Window Media Encoder」「Real Producer PLUS」でも動画をエンコードする事が出来ます。

(1)の回答…
AVI編集ツールや、MPG編集ツールで任意の画面を表示させた後、「BMP出力」等の画像保存機能で出力します。
また、任意の画面で一時停止した後、「Alt+Print Screen」でクリップボードにコピーし、「ペイント」などで「貼り付け」をする事で取り込む事も可能です。

(2)の回答…
音声ファイル(通常はwav形式)は、様々な圧縮方法がありますので、この辺りはお好みで良いと思います。
代表的なのは、
「MP3」…「MPeg audio layer 3」
「WMA」…「Windows Media Audio」
「RA」…「Real Audio」
です。
また、圧縮率は44.1KHz、128Kbpsが一般的です。
またビットレート(1ビット辺りの記録容量)を上げる事で、より原音に近い音質で記録する事が可能です。

(3)の回答…
静止画像に音声を付ける事は基本的には無理ですが、ムービーファイル(Mpeg等)として、静止画像に音声を付ける事は可能です。また、「FLASH」を使用した手法もあります。

(4)の回答…
動画の圧縮方法は先に書いた通りです。
画質にこだわらなければ、最低の圧縮率を設定する事で
かなりサイズダウンする事が出来ます。

(5)の回答…
一般的なムービーファイルです。
これも圧縮自体は上に書いた通りです。

再生方法ですが、大抵のプレイヤー(Windows Media Player、Real Player)は大半のファイルを再生する事が出来ます。
ですが、専用のファイルを再生するには「コーデック」と呼ばれるプラグインが必要になります。
例えば、Windows Media Playerでは、Real Player専用ファイル(拡張子rm,ram)は再生出来ませんし、Window Media Player専用ファイル(拡張子asf)はReal Playerでは再生出来ません。
Windows Media Audio(WMA)は、以前はWindow Media Player専用ファイルでしたが、最近Real Playerでもコーデックを入れる事で見れるようになりました。

ちなみにどのプログラムも、そんなに容量を取るものでは無いので、40Gもあれば充分です。
(ちなみにσ(^-^;は20Gですが、上記ソフトは全て入れてます^^;)

参考になれば幸いです。

ビデオクリップというのが良くわかりませんが、勝手に「動画」と解釈させて頂きます^^;
それと音楽CD(cda)の圧縮なら「リッピングツール(CDリッパー)」と呼ばれる音楽データをPC上に取り込むソフトを使用し、その後「エンコーダ」と呼ばれるソフトで圧縮します。

「エンコーダ」で有名なのは「Window Media Encoder」と「Real Producer PLUS」(無料版はHelix Producer Basic)です。
あと、「MP3」エンコーダです。
これはフリーソフトでも良作がかなりあります。

「エンコーダ」自体は、検索すれ...続きを読む

Q無圧縮wavの次に音質のいい圧縮方法を教えてください♪

音声の圧縮についてお聞きしたいのですが・・・

現在、ipod nanoに
『AAC 192kbps 44.100kHz』
で圧縮し、入れています。
今、使っているイヤホンは、SONYのMDR-EX32LPを使用していて、もっと音質のいいイヤホンを買いたいと思い、MDR-EX90SLを注文しました。
せっかくいいイヤホンで聞くなら、上の圧縮方法だとちょっと音質の劣化がわかってしまうかな…と思い、
『もっと音質のいい圧縮方法を教えてもらいたいのです。』

あるサイトによれば、「mp3の320kbps 48.000kHzがwavの次に音質がいい」らしいのですが、その通りでしょうか?

私の音質の感度(?)を参考程度に書いておきたいと思います。
『無圧縮のwav』と『mp3の256kbps』の違いがMDR-EX32LPで聞いて、はっきり解ります。

Aベストアンサー

iPod nanoが対応している形式だと
音質は、
WAV = AIFF = Apple Lossless >> AAC ≒ MP3
容量は
WAV ≒ AIFF > Apple Lossless >> AAC ≒ MP3

Apple Losslessは可逆圧縮なので、理論上はWAVやAIFFと音質に違いはありません。容量はWAVの70%程度。

AACとMP3は圧縮率によって異なります。
どちらも48.000kHz、320kbpsだと違いが注意しないとCDと違いが分かりにくいと言われています。

数種類の設定で変換して見て、容量と音質の妥協点を見つけるのがいいかと思いますよ。
mp3の256kbpsで違いがわかるなら、それ以上の設定にしたほうがいいのでは。
iTunesのMP3エンコードエンジンは癖がありますよ。
気になるならLAME系のエンコーダー使った方がいいでしょう。

気にしないなら160~192kbps、48.000kHzのAACかMP3でいいでしょう。

QCD DVDの書き込みができない

東芝dynabook EXシリーズをつかってます。
ドライブは MATSHITA DVD-RAM UJ-820Sです。

CD DVDともに読み取りはできますが、書き込みだけ出きません。音楽CD、データCDともにディスクを作成することができなくなりました。音楽CDの書き込みはTOCの書き込みが終わり一曲目の書き込みを始める前にエラーがでて書き込みができなくなります。

過去ログ等を読み下記を試しましたがだめでした。
・書き込み速度を落とす。
・別ブランドのディスクの使用。
・ドライバの入れなおし。
・ソフトウェアの入れなおし。

ほかによい方法はございますか。お願いします。

Aベストアンサー

>ほかによい方法はございますか。
ドライブ(ピックアップ)の物理的クリーニングを試して下さい。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報