有限会社の設立をしたいのですが・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

参考URLの最後の回答を見てください。


大文字が正式で、小文字は誤用ないし慣用です。
他にもいくつか書式のルールがあるようです。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=68514
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2001/06/28 17:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q会社設立につき、有限会社と株式会社で迷っています。

みなさん、こんにちは。
現在個人で仕事をしているのですが、数年以内に法人成りを考えて
います。
当初は確認有限会社を設立しようと思っていましたが、来年の商法
改正で有限会社が株式会社に一本化されると聞き、今の内に有限
会社を設立するか、改正後に株式会社を設立するかを迷っています。
よきアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

現時点で言えば有限会社のほうが登記料は安いです。

ただ、当分動かないならあえて今作る必要ないかと。
損失控除できるし。

Q1円で有限会社設立か、個人事業で設立か。。。

現在サラリーマンの身内が、できるだけ資金をかけずに将来どういった形で
起業するのがベストか悩んでいます。
アメリカで輸出入をしている私のパートナーとなって
身内は日本で頑張っていく・・という目標です。
それぞれのメリット・デメリット等は調べているのですが、実際に個人事業で起業された方、また1円で会社を起こされた方、その後の実際の現状や起業までの生のお声をお聞かせ頂けたら嬉しく思います。
また、外国法人の支店・・という方法についてはどうかというアドバイスもお願いできましたら嬉しいです。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

kaori100さん、ぜひチャレンジしてください。資本金は、一円でできるようになりましたから、自分で手続きした場合で有限会社15万円  株式会社25万円程手続きにかかります(司法書士等に依頼するとプラス10万円余りかかります。)が、若い人でしたら、やりたいことにぜひチェレンジしてください。

厳しいのを覚悟して、事前の事業プランもしっかりやって、2.3年間は収入ゼロでもなんとかなるように段取れたら、後は、コネクションをチェックして、身内のバックアップを確認して、

最後にもう一度自分の気持ちに迷いが無い(全く無い人などいないでしょう)なら、GOです。
サラリーマンにさえこれからは安定はありえません。大小問わず企業や会社の明日は予測できません。

せっかくの人生チャレンジしてみたほうがいいです。それもより若い程いいと思います。5年10年の遅れはもう取り返しができません。

自分自身、46歳で独立しましたが、遅すぎたかと実感しています。事業も今とても厳しいです。
しかし、精神的には、ストレスは無いです。事業資金が底を付くまでは、創意工夫して諦めずに、チャレンジし続けたいと思ってやっている最中です。

決して生易しくないですが、夢もあります。
苦楽も多く、限りなく勉強することばかりです。

君もアクションを起こすべきときを見定めてTRY!!

参考までに専門家の方たちが無料相談も受け付けるサイト「独立開業サポート」を活用してみてはいかがですか?URL参照。

参考URL:http://www.dokuritu.jp/

kaori100さん、ぜひチャレンジしてください。資本金は、一円でできるようになりましたから、自分で手続きした場合で有限会社15万円  株式会社25万円程手続きにかかります(司法書士等に依頼するとプラス10万円余りかかります。)が、若い人でしたら、やりたいことにぜひチェレンジしてください。

厳しいのを覚悟して、事前の事業プランもしっかりやって、2.3年間は収入ゼロでもなんとかなるように段取れたら、後は、コネクションをチェックして、身内のバックアップを確認して、

最後にもう一度自...続きを読む

Q有限会社を設立したいのですが・・・

現在、個人事業として、設計などをしていますが、将来のことを考えて、有限会社を設立したいと思い、HOW TO本を買ってまいりました。

そこでわからなかったのですが「出資金」というのは、なんのためのものなのでしょうか?
「仕入れや会社運営のための資金」とありますが、特に私の仕事の場合は必要ないのですが…。
また、最低300万円必要とありますが、銀行で払い込み証明をもらった後は、その300万円はどうなるのでしょうか?
定期預金のような感じでとらえたらよいのでしょうか?
初心者な質問で申し訳ありません。

Aベストアンサー

>その300万円はどうなるのでしょうか?
既に回答にあるように、設立完了したら直ぐにおろしても問題ありません。見せ金設立などと云ってるけど、見せ金でない列記とした設立でも、設立完了したら新会社名義の預金口座に全額移すのが通例ですよ。

あと、アドバイズさせてください。個人事業を営んでいるなら、節税上も絶対に法人にすべきです。とりあえず有限会社でいいでしょう。

司法書士に設立依頼してもいいですが、決して難しいものではないので、勉強と経験を兼ねて自分でやってみれば?

申請書式の用紙込みのHOW TO本もあるけど、登記所(申請書類を出すところで、貴方の地区にもあります)によってはOCR用紙になってる地域もあるから注意してください。
登記所とは法務局(または地方法務局)出張所などのことで、電話で問い合わせるといいでしょう。番号が分らない時は県庁や市役所に先ず電話して教わるのが早道。なおOCR用紙は登記所で無料でくれます。

登記所へ行けば相談室があって、実に親切にいろいろ教えてくれますよ。

あと、ポイントはみっつ。

有限会社には定款の作成が必要で、公証役場に持参して公証人の認証を受けます。印紙代など数万円必要で、一部現金で納めるものもあるから、貴方の地区の公証役場に電話すること。公証役場のありかも県庁や市役所に先ず電話して教わるのが早道。とにかく何でも、何度も、あちこち聞きまくるのがコツです。

有限の資本金は最低300万円で、金融機関に払込み、保管証を発行してもらい(有料。2万円ちょっと)、申請書類に添付しますが、この金融機関が大問題。都市銀行はどこも現実、引き受けません。だから最初から地銀、むしろ信用金庫を相手に交渉することです。都市銀行に話をもっていくと、腹が立つだけですよ。
これも地銀、信用金庫に電話して引き受けてくれるところを確認しましょう。相手の名前を聞いておくことが大切ですよ。

それから、CADソフトやパソコン、自動車を持っているときは、これらを現物出資するという手もあります。資本金300万なら60万円まで現物出資が可能です。よって資本金としての資金は240万円ですみます。大抵の人は自動車で現物出資しているようです。

書き忘れました。申請書を出す前に、会社名が妥当かどうか、自分で登記所で調べる必要があります。
「凸凹設計有限会社」をお望みのとき、既に「有限会社凸凹設計事務所」とか「東京凸凹設計有限会社」などが登記されていたら、アウトです。登記所の担当官が懇切丁寧に教えてくれます。

まず、お望みの会社名と、事業内容(目的)を書いた書類を持って登記所へ相談に行ってください。その会社名が通るかどうか、事業内容(目的)が妥当な記載かどうか、この段階で明確になります。そのあと、会社印を作り、ついで定款の認証です。そのあと信用金庫に資本金を払い込んで証書をもらい、いよいよ登記所に提出です。なにも難しいことはありません、

いずれにせよ、登記所へ何度も行ってみること。
自分はこの春、初めて有限会社を設立しましたが、全部独力で処理しました。前以て聞きまくったおかげで、申請後の書類不備も一切なく、1回で設立できました。頑張ってください。

>その300万円はどうなるのでしょうか?
既に回答にあるように、設立完了したら直ぐにおろしても問題ありません。見せ金設立などと云ってるけど、見せ金でない列記とした設立でも、設立完了したら新会社名義の預金口座に全額移すのが通例ですよ。

あと、アドバイズさせてください。個人事業を営んでいるなら、節税上も絶対に法人にすべきです。とりあえず有限会社でいいでしょう。

司法書士に設立依頼してもいいですが、決して難しいものではないので、勉強と経験を兼ねて自分でやってみれば?

申請...続きを読む

Q有限会社の設立日と事業開始日に任意の日を指定したいのですが

会社設立日と事業開始日に任意の日を設定したいのですが、可能でしょうか?
可能であれば定款にはどのように記載すればいいのでしょうか?

具体的に言うと下記の通りにしたいと考えています。

   登記申請日 平成17年11月上旬頃 
   会社設立日 平成17年12月25日 
   事業開始日 平成18年1月1日
   営業年度  毎年1月1日から12月31日

   

Aベストアンサー

根拠となる法人税基本通達を掲げておきます。

(設立第1回事業年度の開始の日)
1-2-1 法人の設立後最初の事業年度の開始の日は、法人の設立の日による。この場合において、設立の日は、設立の登記により成立する法人にあっては設立の登記をした日、行政官庁の認可又は許可によって成立する法人にあってはその認可又は許可の日とする。

Q有限会社を設立するにあたって、良いサポートをしてもらえるところ知っていれば教えて下さい。

ある企業と契約するにあたって、法人を設立しなくてはならなくなりました。一円会社でもかまわないと言う事なので確認有限会社で設立しようと思うのですが、手続きから設立後のサポートなどをしてもらえる良いところがあれば教えて下さい。検索で調べてもどれがどれか分からないのですでに設立された方や、お勧めのサイトがあれば教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

会社の設立は、簡単ですから、自分で手続きしましょう。

文房具店で、法令様式の会社設立キットを買う。難しそうだけどざっと読んで、
まず、設立関係者の印鑑証明書をとる。ここが重要。実印でさえ持っていない人がいたり、
住所の移転をしていない人がいたりで時間がかかります。
設立キットの書式に添って書き込む。
全部手書きでもOKですが、パソコンで打ったものを、書式に仮貼りして
コピーを採るときれいですし、修正が楽です。
近くの公証役場を検索して、書類を持っていく。法務局に行く。
二三回の書類の修正があると思って行動すること。だいたいこんな所です。
これで10万円以上は浮くでしょう。
税理士さんは近くの方をさがしてください。税務署には開業届けを。  以上。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報