アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

和風住宅外壁の木材に塗る防腐塗料でキシラデコールとクレオソートの違い、どちらが良いですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

どちらでも良いでしょう。



クレオソートは臭いきついので近隣に配慮が必要なら厳しいです。
キシラデコールは色も豊富です。


キシラデコールには「クレオソートは入っていません」が書かれてるくらいなので、懸念物質を極力排除しているアピールはしています。

そうは言っても双方規制の枠内で製造されています。
    • good
    • 0

外壁にクレオソートなんか塗るのはそれこそ


昭和初期の話をしますか?臭くてたまりません。
色も黒オンリーですし。
キシラデコールの外部用にしましょうね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q建て替えの見積もりを依頼したところ、延べ床面積があまりにも違い困っています。

知人が自宅を建て替える為、建築業者に見積もりを出しました。
築年数が不詳で、相当古い建物です。リノベーションは不可と大工さんから言われました。

建蔽率は60%、容積率は200%です。角地等はありません。
どちらの業者にも土地が狭いので1階部分は出来るだけ広くしてくださいとお伝えしております。

土地A 15㎡ 土地B 45㎡ 土地C 86㎡ という土地が横並びにあります。

土地ABの上に45㎡の古家が現状建っています。
土地Cの上に51.6㎡の木造住宅があります。今回土地C及び土地Cの建物はそのままにします。
土地A、土地Cは測量されています。土地Bは測量図がありません。
境界明示はされている様です。

土地AB、合計60㎡の上の古家を壊し、建替をするのですが

業者Aが出してきた間取図は敷地面積 77㎡、建築面積 44.6㎡、延床面積 90㎡と書かれていました。

業者Bが出してきた間取図は敷地面積 60㎡(登記と同じ)建築面積 36㎡、延床面積 70㎡と書かれていました。

業者Bは見積依頼時、2人で全面道路や境界部分を確認し、メジャーで測ってました。
全面道路は4m以上あり、セットバックなどは必要ありません。

どちらの業者も土地Bを測量しないと正確には分からないと言っていましたが、あまりに違いすぎます。
同じ土地なのに何故こんなに違うのでしょうか?

知人が自宅を建て替える為、建築業者に見積もりを出しました。
築年数が不詳で、相当古い建物です。リノベーションは不可と大工さんから言われました。

建蔽率は60%、容積率は200%です。角地等はありません。
どちらの業者にも土地が狭いので1階部分は出来るだけ広くしてくださいとお伝えしております。

土地A 15㎡ 土地B 45㎡ 土地C 86㎡ という土地が横並びにあります。

土地ABの上に45㎡の古家が現状建っています。
土地Cの上に51.6㎡の木造住宅があります。今回土地C及び土地Cの建...続きを読む

Aベストアンサー

NO1さんへの補足についてですが
基準法上のやり方としてこの面積取りは?です、三敷地全てを合算し一敷地として
C建物への増築扱いとする方法はありますがそうすると敷地面積は146㎡です。

貴方の『知人』さんに言ってください。
はっきり言って敷地の実面積を知るのは地主にとっても有効な事です。
登記簿面積が狂っていれば登記の修正もあり得ます。
ですので先に測量を済ませるのも一手です。
建設会社に設計施工と測量までさせようとしないほうが良いと思います。
敷地の正確な形状、面積、高低差、道路付け、インフラ更に周囲状況まで知るのは設計の第一歩です。
ウチではこの情報が無い場合は設計とは別に測量を要求します。

先に土地情報があればこのような問題も発生しないと思いますがどうでしょう。

Q二重窓は暖かいですか?

二重窓にしておられる方に伺います。
やはり暖かさが違いますか?
毎日寒いので家中の殆どを二重窓にすることを考えています。

Aベストアンサー

我が家は階段窓、風呂、リビング、洋間を内窓をつけました。外窓はすべてペアガラスです。感想を言えば効果ありです。結露が減りました。内窓は5mm単板ガラスです。断熱性能なら3mmでも変わらないと思いますが、防音効果は5mmが優れています。
断熱材をサッシとサッシの間に挟めば相当な断熱効果があります。我が家は雨戸の断熱(DIYで)もしたので雪の日を除いて結露はありません。

Qトタン屋根 どんなに丁寧に塗っていても 25年とかが限界ですか?

毎年塗れば、理論上 錆びない気がしますが・・・
1年に二回とか・・・

最近の屋根はどんなもので
何年塗装しなくていいのでしょうか?

昔のトタン屋根は、20センチくらいの幅で垂直方向に
2センチくらいの凸がありますよね

現在は平らなのですか?

屋根は時間もかかるしDIYで
できないですよね

親父は建具屋で、大工の手伝いも
したことがありますが

永久に錆びない丈夫なものが
将来できますかね
人間の生きる範囲なら100年とか
でもいいですが

Aベストアンサー

野地板(下地)が劣化するので20~25年で葺き替えが必用と言われていますね。大手ハウスメーカースチール瓦は20年で下地を取り換えと書いています。

>永久に錆びない丈夫なものが将来できますかね
アルミ瓦はメンテナンスフリー耐久50~100年。熱伝導がいいので断熱しないと暑い、寒い。下地が先に痛むでしょうね。
浅草寺の瓦は0.3mmのチタン製だそうです。下地が先に劣化するでしょうね。チタンは熱伝導が悪いのでいいが価格が問題。

Q基礎工事でトラブルなのですが・・

すいません、ベタ基礎でトラブルがあり質問させていただきます。
聞きたいのは慣習の話しです。

ある基礎屋さんに15坪のベタ基礎をお願いしました。現地でどういった工事になるか話し合いがあったのですが、その際に土地が隣より低いので土を入れなければならない、また隣より土地を高くすると土が流れ出すのでブロックを二段程度は積まないと・・と言われました。隣の土地も含めて私の土地が道路よりだいぶ低かったため。境界線も無く下は土でした。
(話し合いは大工さんと私と基礎屋さんでしました、工務店などはありません)

大体ベタ基礎はどれくらいかかるのかと聞いた所大体65万くらいだと言われました。
それでOKしましたが、工事が終わってから
土の搬入費(土代)とブロック代が別途請求がきました。

言葉の行き違いだとは思うのですが
私はてっきり全部込みで65万だと思っていたのですが普通は別払いなのでしょうか?
工務店などは通しておらず個人への単発の仕事のため慣習的なことが分かりません。
普通はベタ基礎をお願いした場合はある程度の整地(土を入れたり平にしたりなど・・)を含めた金額だと思うのですがどうでしょうか・・・。もちろん著しく土を多く要したりした場合は別途請求もいいのですが金銭的な相談は一切ありませんでした・・。

ただ20センチ程度は高さを上げてもらったのでやはり通常とは別の特別な工事だったのでしょうか・・。

ブロックは私の土地の特別な事情により設置したのですから支払うのはいいのですが、土を入れるのはある程度はベタ基礎代金に入っていると思うのですが慣習的な部分ではどうでしょうか・・・?

それともベタ基礎とは本当にベタ基礎だけの値段を提示するのが慣習的でしょうか・・・?

すいません、ベタ基礎でトラブルがあり質問させていただきます。
聞きたいのは慣習の話しです。

ある基礎屋さんに15坪のベタ基礎をお願いしました。現地でどういった工事になるか話し合いがあったのですが、その際に土地が隣より低いので土を入れなければならない、また隣より土地を高くすると土が流れ出すのでブロックを二段程度は積まないと・・と言われました。隣の土地も含めて私の土地が道路よりだいぶ低かったため。境界線も無く下は土でした。
(話し合いは大工さんと私と基礎屋さんでしました、工務...続きを読む

Aベストアンサー

現状地盤をそのまま生かしての基礎工事が普通ですので
基礎工事に含む項目として盛り土はありません。
しかし、通常は根切りがあり残土処分が発生します。
恐らく根切は通常の半分程度で済んでいるはずですし
残土処分は無くなっていると思われます。
ただ先に述べたように盛り土材料代金+搬入運搬費+
整斉手間は別途発生します。
差額請求は当然行われて然るべきものです。

Q防音工事の業者が無断で水を使ってる

防音工事で今壁を塗装中なのですがジャージャーさっきからずっと水を流しっぱなしです。
作業によって委託先がバラバラでここ一週間色々な人が出入りしてますが、どの人も無断で庭の水道を使ってます。
今までのかたはちょっと手を洗ったり程度だったので、いちいち言うほどではないかなと思ってましたが…今作業してる人はガッツリ使ってるし、一言もないってどうなんだろうと思います。
作業に入る人は水道は無断で使用するのは当たり前なんですか??
ただ、業者さんが礼儀知らずなだけでしょうか

Aベストアンサー

一応断りますよ。
礼儀知らずなだけ、やんわり注意をする事をお勧めいたします。

Q瑕疵担保期間中のフローリングの割れによる張り替えの妥当性

リノベーションで二重床の上に遮音マット付きの無垢フローリングを張ったのですが、
1年間で約10か所、さね部分が割れました。
構造を見る限りさね部分が2,3mmの厚さしかないため、強度不足によって割れが発生しやすいようです。
特に重量物を置くわけでもなく、普通に歩いているだけで割れが発生する状況です。
遮音フローリングは遮音対策として、業者から提案されたものなのですが、
割れが酷いので、通常のフローリングに張り替えてもらいたいと考えています(マンション規約上は問題なし)。
現在、業者に状況の説明と、何か対策がないか検討してもらっている段階なのですが、さね部分の厚みが足りないため、おそらく根本解決は難しいだろうなと思っています。
業者の出方次第なのですが、瑕疵担保期間中に、このような状況でフローリング全面張り替えを要求することは妥当でしょうか。

その程度の割れ状況では、全面張り替えは難しい。全面張り替えを要求することは妥当などのご意見をいただければと思います。

Aベストアンサー

割れる為には、原因が必要です。

「さね」に原因があるとのご想像ですが、それが原因と誰も認めていないので
しょう?

「二重床」が何を指すのか(種類が色々ある。)?

遮音マット付きの無垢フローリングは、「二重床」の剛性と
相性が良かったのか?

無垢材であれば、当然、反りの検討もしなければなりませんが、
それを検討済の材料であるのか?

室内の湿度変化、暖房状況は、フローリングの反りに悪影響を
与えていないのか?

無垢フローリングの固定方法は妥当であったのか?

ご質問の内容からだけでも分からない事だらけです。

原因が解らなければ、瑕疵までたどり着けません。
また、仮にやり直しても、原因が残っていれば、同じ事です。

先ず、原因を突き止めさせる事が必要です。

Qコンクリート床の作り方

貸していた築50年の店舗が空き、以前中華屋さんが30年入っていた事もあり、
コンクリートの床が酷い状態です。
持ち店舗なので、自分でコンクリートで床を綺麗に整えたいと思っております。
材料と作業方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

その作業を工程から聞いている人では

>綺麗に整えたい

はかなり難易度が高いです。


>醜い状態

汚れがひどいよか、かなり表層剥離で剥がれている部分があるよか、削れて石だけが露出しているのか。
醜いにも色々あるのですが、剥離などで凸凹が激しくなければ
脱脂>コンクリート土間用塗装
脱脂>フロアシート張り
などとという手もあります。

剥離も程度によっては部分補修で。


現場現状と、仕上げレベルがわからないとなんとも。
ただ、モルタル塗り重ね仕上げは避けた方が良いでしょう。
樹脂レベリング工法というのもありますが、DIYレベルでは厄介かと。

>持ち店舗

自分で使い始めるなら好きな修理で、再び貸すのなら相手と補修レベルの交渉で、先んじてやらなくても良いかと。

Q新築 工務店側からの窓変更

現在、新築建築中で上棟が終わったところですが
急遽窓の変更をお願いされました。


① パワーボードを利用している関係で標準ではなく樹脂複合サッシがよいどうしますか?
全窓で+三十万程度上がる

・樹脂複合サッシの取り付け方法
 サッシの見込み寸法(取り付け幅)があるので柱材に直付け施工。

・標準サッシの取り付け方法
 柱材にぬき材を施工し標準位置より15mm外側に施工。

➡️現在結露で悩んでいたので複合でよしとしました

② パワーボード利用と窓枠の位置の関係で16020の引き違い窓を2枚を15020に変更させてほしい
角に近いからのようです。

➡️つかないというのでよしとしました


2016年10月末からパワーボード利用、間取り承認していて急遽私から変更をかけていません。
取り付けギリギリではなく設計段階わからないものでしょうか。

またそれに関する費用はこちらで持つものなのでしょうか?


わかりにくい質問で誠に恐縮ですが、アドバイス願えれば幸いです

Aベストアンサー

一昨年自宅の建て替えをしました。
窓の配置と大きさにはちょっとこだわったのでハウスメーカー選定時から各社の建築士さんといろいろお話しました。

その経験では(1)、(2)とも設計での考慮不足で、施主が「はいいいですよ」で済ませる事では無いように思います。ましてや(1)の全窓の仕様変更でかつお金がからむ事は。サッシ会社の営業を同席させて現場で詳しく話を聞き、必要があればサッシ会社のサポート窓口に問い合わせて説明された内容が本当か確認されるとよいです。
だいたい上棟後にパワーボードを使っているので云々という理由をあげて「こっちの仕様の方が性能がよいです」という後出しジャンケンでの提案はかなり怪しいと感じます。

ちなみに(2)は建築申請の変更届が必要です。それをちゃんとやっておかないと困る場合が。。。
我が家は前の家の滅失登記、新しい家の表題登記と保存登記を入居後に自分達で行いましたが、表題登記の際の現場確認では申請時に提出した各種図面にしたがって窓の位置や大きさもチェックしていました。
そういう経験から変更が有った際の手続きはきちんとしておくよう工務店にクギをさしておくことと、最新仕様を反映した図面を必ず渡すよう要望することを強くおすすめします。

なお、建築に当たり瑕疵担保保険に入られている場合は相談窓口である「住まいるダイヤル」に「上棟後にこんな仕様変更の打診をされているのだけど、そういうことはあることでしょうか? 設計ミスを隠そうとしているように感じて不安なのですが」といった相談をされるとよいです。希望すれば弁護士と1級建築士による面談形式での相談も可能です。

参考まで。

一昨年自宅の建て替えをしました。
窓の配置と大きさにはちょっとこだわったのでハウスメーカー選定時から各社の建築士さんといろいろお話しました。

その経験では(1)、(2)とも設計での考慮不足で、施主が「はいいいですよ」で済ませる事では無いように思います。ましてや(1)の全窓の仕様変更でかつお金がからむ事は。サッシ会社の営業を同席させて現場で詳しく話を聞き、必要があればサッシ会社のサポート窓口に問い合わせて説明された内容が本当か確認されるとよいです。
だいたい上棟後にパワーボードを使って...続きを読む

Q三階建住宅。風が吹くと二階、三階は家が揺れます。三階に水を入れたコップを置いたら揺れました 一階は揺

三階建住宅。風が吹くと二階、三階は家が揺れます。三階に水を入れたコップを置いたら揺れました
一階は揺れる事は無いです。住宅会社に言った所風を受けてしならなかったら逆に壊れる!と言われたが風が吹くと怖くて寝れないです。

Aベストアンサー

最近強風の日が多いですからね

建物は地面に固定されています。
固定されている部分に近い方が揺れの影響は小さくなります。
逆に上階になるほど同じ力でも揺れは大きくなります。
地震も同じ。
これを1Fと同じ程度の揺れにするのははっきり言って無理です。
超高層ビルなどは免震や制振装置があり揺れるもののその影響力を小さくするように抑えています。
でも揺れますし、低層階と高層階を比べれば全然違います。

風だけの影響を抑えるのであれば、風上となる敷地に防風林として背の高い木を植えるのが効果的ですが
3F建てじゃ…
次建てるときは平屋をお勧めします。

Qマンションリフォームについてなのですが、築年数が経ち、少し傾いているためか、リフォームしたばかりの和

マンションリフォームについてなのですが、築年数が経ち、少し傾いているためか、リフォームしたばかりの和室の角に添付写真のような隙間があいています。
傾いていて45度カットでは対応できない場合はカットの角度をかえて隙間なく作るものではないのでしょうか?

なお、リノベーション案件にてまだ完成しておらず施工会社へは問い合わせ中です。
施工会社の回答の信用性の確認のためにもこちらで質問させていただきました。

Aベストアンサー

やり直し案件ではありますが
「和室なんだからせめてパテ埋めくらいして隙間の影だけは消してくれないと」
でしょうね。
「しかし残念ですね」と値引きを打診しても良いでしょう。


45度では収まらないかの確認は普通は作業前にします。
その結果で条件に合わせた収め方を選択します。
いろいろ方法はありますので。

角度を変えてやらない事もなく、それが必要なればやるのがプロです。
ただ、先に書いたようにやり方は色々。

現場によっては元々右と左の材料(この場合は「廻り縁」)の、壁から出る幅(表現がわかりにくいですが)が違う時。
あくまでも45度で収めると、接合部の奥は壁の角に一致しませんから、角度を変えて壁の角に一致するようにする時など、角度を変える作業は間々あります。
当然45度で収めていく場合もあります。
部屋の条件や予算でいろいろなケースがあります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報