多発性骨髄腫
80才になる母親が多発性骨髄腫と診断され抗がん剤ベルケイドを皮下注射をしてますが血圧がさがり 食欲もあまりないです。 今行ってる病院を移した方がよいか? 抗がん剤の副作用でつらいならやめたほうがいいのか?迷ってます
どなたか詳しい人がいればお返事お待ちしております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ご存知でしょうが、多発性骨髄腫は完治不可です。

現代の医学では、進行を遅らせることしかできません。徐々に死に向かっていくことを見守ることしかできません。特にご高齢で、予後も良くないかと思います。
あなたは、まだお母様のご病気に対する気持ちの整理ができていないように思えます。
まずですが、疑問に思ったことは、全て担当医に相談すべきです。血液内科の医師はあなたよりもずっと詳しく知っていますし、副作用との付き合いかたも熟知されています。
現状、この病気に対する初発の治療法はベルケイドやレブラミドのみで、近年開発された、旧来の抗がん剤よりもQOLの高い分子標的薬が使用され、ご高齢とのことですので、抗がん剤以外の治療法はありません。加えてころころ抗がん剤を変更すると使用できる抗がん剤が無くなり打つ手がなくなります。副作用よりも命を伸ばすこと優先され、少々の副作用はお医者さまはコントロールできます。少ない情報ですがベルケイドが選ばれ、お医者さんが使用し続けるのは当然かと考えられます。
転院しても治療法は変わらないでしょう。この病気に対しての治療法の選択肢は他の癌比べると余りありません。
それよりも重要なのは、お医者さんに疑問に思っていること、今後の治療方針ついて相談すること。を通してよく病気について知ってください。その上で、お母様はどの様に残りの人生を過ごしたいのかを一緒に寄り添って考えることです。
再度ですが、この病気は、完治不可です。ゆっくりと死に向かうしかありません。残り少ない人生をどの様に過ごしたいのかをお母様とお医者さまとよく話し合い、お母様に寄り添って上げることが一番必要なことではないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2017/03/16 10:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報