今なら家電が全品9%OFF!

今度、DVDドライブを購入しようと検討していますが、最近2層式と言うのが出てきたと聞きました。そこで質問なのですが、今までのDVDドライブと2層式では何が違うのでしょうか?それと2層式DVDドライブを購入した場合、家庭用DVDレコーダー ソニー製「スゴ録」160GBモデルを持っているんですが2層式DVDに焼いた画像(主にビデオカメラの映像)をスゴ録で見ることは出来るのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

○メリット


記録容量が多い

○デメリット
二層DVD+Rで採用されたオポジット方式は、一層めを内周から書き込み、帰りに外周側から二層めに書き込みします。

ただし、8GBの容量を持ちますが、4GB以下でも二層に書き込みます
要するに4GBのデータなら内周から2GBを書き込み、折り返して2GBを外周側から内周部へ向けて書き込みます


http://home10.highway.ne.jp/yokohama/dvdplus/dua …

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0715/dvd …

現段階では、記録速度が遅いので個人的には様子見です
せめて、現行の記録型DVDなみには追いついて貰わないとストレス貯ります
(とは言え、Pioneerが1層ですが16倍を実現して事実上撃ち止めのカタチですが

また、デジタル地上波の「ムーブ」ではDVD-RAMとDVD-RW(VRモード)だけ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん アドバイスを聞いていると1層式の方がよさそうな?!

お礼日時:2004/08/21 00:58

2層式ですとDVDディスクに2重に書き込め、


長時間の映画などが記録できます。

ただ、レートによって画質が変わるので、
使い方しだいでしょう。

というのは大事なモノを編集し一枚にまとめた場合、そのディスクが傷や破損した場合には全部駄目になる可能性がありますよね。

でも、2層式の方が機能はいいですよ。

この回答への補足

テレビで放映していた映画などは一層式では録画できないんですか?

補足日時:2004/08/21 00:59
    • good
    • 0
この回答へのお礼

テレビで放映していた映画などは一層式では録画できないんですか?

お礼日時:2004/08/21 00:59

2層式と言うくらいなので、記録層が2層に分かれて記憶できます。

片面2層なので、DVD-RAMのように裏返して使わなくても良いと言う事です。記録容量も4.7GBから8.5GBに増えたので、より長時間、より高画質で記録できます。(市販のDVD-Video並に)
問題点は、DVD+R DLという+(プラス)の規格になります。一応、PCなどにはDVD-ROMとして認識させるツールも出回っていますのでだいじょうぶですが・・・
DVDプレイヤーなどには、+の規格に対応させていないものもあるので、そういう場合は最悪読み込めない事もあります。
あと、現状ではメディアが高いというのがあります。1枚千円以上するので、気軽に焼いて使うにもちょっともったいないような気がします。三菱しかメディアを出していないので、今後数社から出るようになれば、徐々に値段が下がると思います。

スゴ録で見れるかどうかは、型番を調べてからSonyのHPで確認してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

SONYのHPで対応確認してるのですか?早速見てみます

お礼日時:2004/08/21 01:00

二層式を持ってもいないし使ったこともないので、聞き流して(読み流して?)ください。


素人考えですが、ただ単に二層式のDVD-Rに書き込めるところが今までの違うんだと思います。
ドライブではないですが、タイトルのメリット・デメリットと言う点では、

●メリット
今までのDVD-Rの二倍近く(二倍には足りないが)書き込める。
●デメリット
メディアの価格が数倍するのでコストパフォーマンスが悪い。
まだ作れる工場が世界にひとつしかないので供給不足気味。

といったところでしょうか。(間違いがあるかもしれません)

市販の映画DVDなどはすでに二層になっているので、スゴ録など一般のDVDプレーヤー・レコーダーでもちゃんと見られると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました

お礼日時:2004/08/21 01:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDVD+RとDVD-R DLはどのように違うのでしょうか??

DVD+RとDVD-R DLはどのように違うのでしょうか??それとDVD+RとDVD DLは一般的なDVDが再生できるDVDプレイヤー(PS2やDVDプレイヤー)で再生できるのでしょうか??

Aベストアンサー

 +Rは海外では受け入れられているが、日本ではいまいちパっとしない。
 規格はDVDフォーラムではなく、DVD+RWアライアンスという団体(ソニーとかヤマハとか)がつくった。
 やってることは-Rと変わらず容量も変わらないが、-Rに比べるといまいち再生の互換性に弱い面がある。
 その反面、16倍速などの高速焼きこみに強い。
 PS2での再生は03年発売のSCPH-50000以降で正式対応。それ以前のものは再生できることもあるが、できないこともある。

 DVD-R DLは比較的最近メディアが出荷されるようになった。
 DLとは2層式のことで、通常の-Rの2倍に近い(2倍には届かない)容量の約8.5GBを誇る。
 しかしながら規格はだいぶ前に決まっていたにも関わらず、そもそもこれに対応するドライブはかなり少ないという寒い状況。1枚あたりの単価も高く、-Rを2枚使ったほうが価格も容量もお得。
 これの値が落ちる頃にはHDDVDやブルーレイの足場が固まりそう、という個人的予感。

http://arena.nikkeibp.co.jp/trend/zoom/20050422/112067/

 いずれにせよその規格(+R、-R DL)に対応している、と明記されたドライブでなければ、再生できなくても文句は言えない。

 +Rは海外では受け入れられているが、日本ではいまいちパっとしない。
 規格はDVDフォーラムではなく、DVD+RWアライアンスという団体(ソニーとかヤマハとか)がつくった。
 やってることは-Rと変わらず容量も変わらないが、-Rに比べるといまいち再生の互換性に弱い面がある。
 その反面、16倍速などの高速焼きこみに強い。
 PS2での再生は03年発売のSCPH-50000以降で正式対応。それ以前のものは再生できることもあるが、できないこともある。

 DVD-R DLは比較的最近メディアが出荷されるようになっ...続きを読む

QDVDのダビングをしたいのですが、容量不足でエラーになります。対応方法

DVDのダビングをしたいのですが、容量不足でエラーになります。対応方法をご教授くださいませ。
リッピングはソフトはDVD Dycrepter、DVD Shrink を使っています。
Dycrepterでの取り込みは容量不足で不可能したので、Srinkで取り込みまでは出来ましたが、今度は書込みが容量不足で出来ないのです。

よろしくお願いします。ちなみにプライベート映像で、違法なものではありません。

Aベストアンサー

はい補足ですけど、DVD Shrinkはフリーとしては出来の良い圧縮ソフトで、有料ソフトならいくらでもよいものがありますけど、直観的な操作ができるので、私もここではよく勧めているソフトの一つで、ユーザー数も多いので常備しておくと便利かと思います、私自身はこのソフトの上位バージョンであるNero Record2にしており、さすがに有料だけあってきめ細かい設定が可能です。
今回の質問ですけど、DVD Shrinkで圧縮しきれない場合はHDDに書き出し、それを再度読み込んで圧縮という2度圧縮というのが定番で、このソフトは残念ながら音声圧縮が苦手なため、その分画像ファイルが劣化しますけど、私が見る程度では気になるレベルではありません。
DVD Dycrepterはこれまたライティングソフトとしてはメジャーな存在で、開発が止まった後はImgBurnという後継ソフトが出ており、ここの板でもフリーのライティングソフトとして定番です。
ただ、私自身はこのソフトは有料のライティングソフトがあるので使いません。
両方ともフリーソフトの代表格ですから、不都合がなければそのまま使わせていただけばよいのでは、ただし開発が止まってしまったので、不具合が出るようなら別のソフトに乗り換える。
有料ソフトで済ます人には要らないソフトですけど、無料で動画編集をやる人には必要なソフトですから、要不要はそれぞれの懐具合やスキル次第、質問者さんが不満と思えば乗り換え、十分と思えば継続、WindowsもXPからVISTA、7になりましたが、これも必要な人がバージョンアップ、現状で十分と思えばXPでもよい、そういうものです。

はい補足ですけど、DVD Shrinkはフリーとしては出来の良い圧縮ソフトで、有料ソフトならいくらでもよいものがありますけど、直観的な操作ができるので、私もここではよく勧めているソフトの一つで、ユーザー数も多いので常備しておくと便利かと思います、私自身はこのソフトの上位バージョンであるNero Record2にしており、さすがに有料だけあってきめ細かい設定が可能です。
今回の質問ですけど、DVD Shrinkで圧縮しきれない場合はHDDに書き出し、それを再度読み込んで圧縮という2度圧縮というのが定番で、このソ...続きを読む

Q4.7GB以上のデータをDVDに書き込みたい

お世話になります。

本日、MicrosoftよりSQL Server2012評価版をダウンロードしましたが(ISOファイル)、サイズが4.9GBほどあり普通にDVD-Rに書き込むことができません。

4.7GBを超えたデータを1枚のDVDに書き込みたいのですが、何か方法はございますでしょうか。

ご教授の程、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>これらのツールを使用しても1枚では収まらないということ
逆です!!
1枚の中に収まります。

Q2層式DVD対応かどうかの確認

先日Fate/stay nightのDVD版を注文して現在届くのを待っているのですが、
DVDドライブが対応しているか確認し忘れていました。
調べてみたところ2層式?というのに対応していないと読み込めないようですが、
手元のマニュアルには「マルチプレードライブ/DVD読出し:最大16倍速」としか書いておらず、
2層式DVDの読出しには触れておりませんでした。
メーカーホームページにも特に書いておらず、対応しているのかどうかがわからない状況です。
対応状況を確認する方法はありますでしょうか?

使用PCはNECのValueOne MT200/1A(http://121ware.com/product/pc/200502/valueone/vomt/spec/index.html)
という機種でメモリ増設以外の改造は行っておりません。

Aベストアンサー

片面2層式については、DVD-videoの規格初期段階から存在します。
D9と言う規格になりますが、これが取り扱える事が決められています。
つまり読み込みは全て対応しているはず、と言う訳です。
但し、記録型DVDのDLメディアについては後から登場した規格のため、原則的に対応明記していないドライブでの再生は保証されません。
市販DVDのD9は問題なく読めて正常です。
最近の市販DVDはD9が増えてきていますが、「このDVDはD9対応プレイヤーでなければ再生出来ません。」などと言う注意書きはないでしょ?
D5かD9かは意識することが無く、再生出来ていますよね。

QDVD-R DL と DVD+R DLはどちらがいいのか。

こんにちは。メディアについて教えてください。
動画を書き込みしようと思います。(7GBほどです)
DVD-R DLとDVD+R DLですが、
どちらを購入したらいいのでしょうか?
ドライブは対応しています。
違いの理由は何なのでしょうか?

Aベストアンサー

規格を制定した団体が違うとしかいいようが…

細かいところでは、たとえばDVDプレーヤーなどに持って行くことを考えた場合の互換性に違いがあります。
大雑把に言いますと、

・よっぽど古い機種 どちらのDLもそもそも機械的に読めません(普通の二層DVDに比べてレーザーの反射率が弱いため)

・ほどよく古い機種 反射率的には読めるんですが、メディアに対して「DLなんてメディア知らないよ。DVD-ROMかDVD-R持ってきてね」と主張するので原則的には読めません。ただし、+R系の規格は「実は私DVD-ROMなんです」と返す機能(「ROM化」といわれます)を持っているため、「-ROM持ってきてね」と言われることに対する互換性は-R DLより高いです。

・割と新しめの機種 国内メーカーのものだとメディアに対する要求が「DVD-ROMかDVD-RかDVD-R DL持ってきてね(プレーヤーの機種によっては+R系も直接読めるよ)」となるものが多いので、どっちかというと-R DLの方が有利かも。もっとも、+R系でもROM化してあればほぼ大丈夫でしょうが。(たまにROM化できないドライブというのがあって、そう言うのを使ってると+R系の運用にえらく神経を使います)
 海外メーカーのプレーヤーだと+R系を直に運用する方が互換性が高いかも?(海外では+系の方が普及率が高いため)

といった具合になります。

規格を制定した団体が違うとしかいいようが…

細かいところでは、たとえばDVDプレーヤーなどに持って行くことを考えた場合の互換性に違いがあります。
大雑把に言いますと、

・よっぽど古い機種 どちらのDLもそもそも機械的に読めません(普通の二層DVDに比べてレーザーの反射率が弱いため)

・ほどよく古い機種 反射率的には読めるんですが、メディアに対して「DLなんてメディア知らないよ。DVD-ROMかDVD-R持ってきてね」と主張するので原則的には読めません。ただし、+R系の規格は「実は私DVD-ROMなん...続きを読む

Q市販のDVD-Rの容量。

市販のDVD-Rって120分が最高なのでしょうか?
それ以上長く録画できるものって存在しますか?

Aベストアンサー

Q/市販のDVD-Rって120分が最高なのでしょうか?

A/DVDなどのデジタルメディアでは、圧縮率を上げ画質さえ落とせば最大で6-8時間録画可能です。
120分というのはDVD-Rの4,7GBメディア(DVD5)に3~6Mbps(毎秒0.4MB~0.55MB程度)というデータレートで録画した場合に120分になると言うものであり、テレビで放送される品質をほぼ余すところ無く記録すると、45分程度(DVD規格上はこの規格はない)しか収録できません。また、DVD最高画質(9.8Mbps)では1時間の収録になり、最低画質はパソコンで編集し録画すれば12時間程度までなら記録可能です。(VHS並以下の画質になります)

要は、録画する画質モードによって記録時間が変わるのです。

Q/それ以上長く録画できるものって存在しますか?

A/DVDはDVD Forumと呼ばれる規格団体によって策定されており、容量規定は2規格(両面含めて4規格)とHD規格(一部策定中)があります。

現在使われている規格は、DVD5(4,7GBの1層規格、標準録画モードで2時間記録)とDVD9(8,5GBの2層規格、標準録録画モードで2時間×1,8倍)の2つになります。
後者の規格はDVD-R DL(Dual Layer)と呼ばれ、DVD-R DLに対応したレコーダー及びパソコンでのみ記録再生が行えます。対応していないドライブでは書き込みはできません。再生に関しても機器によっては行えない場合があります。

DVD-R DLが利用できるレコーダーならDVD-R DLを使えば標準録画時間は延びることになります。ただ、この規格は後から登場した後発規格ですから、2年以上前の古いレコーダーでは対応していません。そのため、対応しているかどうかを、利用されている機器のメーカーに確認をしてください。
尚、DVD-R DLはDVD-Rに比べてかなり高価です。

これ以外の規格はDVD規格には該当しませんし、DVDとしては存在もしません。もしあっても購入して記録再生できない可能性が高いのでご注意ください。

これ以上の容量となるとHD DVD-R(15GB<発売中>と17GB<審議中>)及びHD DVD-R DL(30GBと34GB<審議中>)となり、パソコンであれば東芝の一部のPCに採用され、ビデオデッキでは東芝のRD-A1のみが対応しています。これらの規格は今のDVD機器では記録再生できません。
http://www3.toshiba.co.jp/hdd-dvd/products/hddvd/rd-a1/index.html

Q/市販のDVD-Rって120分が最高なのでしょうか?

A/DVDなどのデジタルメディアでは、圧縮率を上げ画質さえ落とせば最大で6-8時間録画可能です。
120分というのはDVD-Rの4,7GBメディア(DVD5)に3~6Mbps(毎秒0.4MB~0.55MB程度)というデータレートで録画した場合に120分になると言うものであり、テレビで放送される品質をほぼ余すところ無く記録すると、45分程度(DVD規格上はこの規格はない)しか収録できません。また、DVD最高画質(9.8Mbps)では1時間の収録になり、最低画質はパソコンで編集し録...続きを読む

Q2時間録画用DVDに2時間半は焼けないの?

家電量販店には2時間録画用DVDがく売ってますが、3時間用とかのDVDが見当たりません。

最近のドラマ・映画等は2時間を越えるものが多いので、これを2時間DVDへ録画する方法はありますか?。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

DVD-Rなどの記録時間は、標準の記録時間4Mbpsとして2時間記録できると記載されています。
4Mbpsがなぜ標準になったかの経緯については調べていないので不明ですが、DVD-Rに書き込むことの許されているビットレートは最大約10Mbps、この場合2時間用のDVD-Rであるなら約1時間以上と成ります。

ご質問のように長時間記録したい場合、4Mbpsよりさらに圧縮すれば長時間記録できます。
例えば1Mbpsで圧縮すれば8時間記録できます。
しかし、画質・音質ともに悲惨になるでしょう。

なにせ従来のSD画質でも、圧縮前の映像と音は大体 240Mbps以上あります。これを10Mbpsにしただけでも凄い圧縮率ですが、さらに1Mbpsとなると、厳しいのはおわかり頂けるかと思います。

しかし長時間、高圧縮で、しかし高画質でという希望は多く、新しい規格もできています。
H.264とかMPEG4とか言われていますが、DVDや日本の地上デジタル・衛星放送で使われている圧縮方式、MPEG2よりずっと新しい、高画質でより小さく、その代わり処理能力がずっと必要な方式です。
この方式は、例えばワンセグやBlu-rayなどの一部に使われています。
これをDVDで使用する方式の1つにAVCHDや、Blu-rayをDVDに書き込む規格、miniBDなどがあります。
H.264のおかげで2Mbpsでも、SD画質ならそこそこ最低限の画質は確保できます。
さらに半分となると、ちょっと厳しいかもしれませんが不可能ではありません。
仮に1Mbpsになったとすると、DVD1枚に8時間記録できます。

質問に直接回答しますと、圧縮すればするほど長時間記録できます。
どこまで圧縮できるかは使用されている機器によります。
パソコンなどでしたら互換性を犠牲にすれば、例えば0.01Mbpsまで圧縮することも可能ですが、携帯電話の画面で見ても汚いようなひどい画質になるでしょう。しかし800時間記録できます。

簡単な方法として、DVD-R DLメディアを使用する方法があります。
2層式で8.5GBのデータが記録できます。一般のDVDメディアは4.2GB(実質容量)くらいなので約2倍です。
今ちょっと価格を調べてみましたが、日本メーカー製で80円/枚くらいからあるようです。
http://www.akibang.com/view3.php?category=323
記録時間は2倍になります。

ちなみにBlu-rayですと、約25GB、2層式で約50GB 3層式で100GBです。4層式もまもなく登場予定です。
25GBのタイプで現在、日本メーカー製で 110円/枚ほどになっています。

miniDVDなどやH.264を使用した圧縮方式は機器が対応していないと記録も再生もできません。
説明書などを読み対応を確認して下さい。

DVD-Rなどの記録時間は、標準の記録時間4Mbpsとして2時間記録できると記載されています。
4Mbpsがなぜ標準になったかの経緯については調べていないので不明ですが、DVD-Rに書き込むことの許されているビットレートは最大約10Mbps、この場合2時間用のDVD-Rであるなら約1時間以上と成ります。

ご質問のように長時間記録したい場合、4Mbpsよりさらに圧縮すれば長時間記録できます。
例えば1Mbpsで圧縮すれば8時間記録できます。
しかし、画質・音質ともに悲惨になるでしょう。

なにせ従来のSD画質でも、圧縮前の映...続きを読む

Q片面二層DVDが機器によって再生できない。

片面二層DVD-Rに焼いた、DVDのバックアップを
パソコンで確認すると、普通に見れるのですが、
DVDレコーダー・プレイヤ(Diga 2004年モデル DMR-E85H)や
WiiのDVD再生機能でも、認識されません。

再生機器によって、片面二層DVD-Rの再生ができたり出来なかったり、
ということはあるんでしょうか。
バックアップ元のDVDも、片面二層であると思われるのですが。

ご教授のほど、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>再生機器によって、片面二層DVD-Rの再生ができたり出来なかったり

Wiiは知りませんが、DMR-E85H は、片面二層DVD-Rの再生に対応していません。

>バックアップ元のDVDも、片面二層であると思われるのですが

バックアップ元も-Rですか?
DVD-ROM(市販、レンタルのDVD-Videoなど)ではありませんか?
ROMと-Rは、規格が異なりますので、ROMは再生できて-Rは再生不可がありえて、
DMR-E85H が正にそれです。

QDVD-Rの「録画用」と「データ用」とは・・・?

年末に念願のDVDレコーダーを購入し、映画やドラマを録画しまくって楽しんでいます。メディアのDVD-Rは1枚50円以下の激安品を使っているのですが問題は起きていません。最近気がついたのですが、以下の2点について教えていただきたくお願いします。

1:同じDVD-Rでも「録画用」と「データ用」の2種がありますよね。どう違うのでしょうか?因みにデータ用を使っても問題なく録画出来ていますが、TVを録画するときは「録画用」を使わないとまずいことがあるのでしょうか?当初「録画用」は高いのかな?と思いましたが、激安SHOPで買った48円のディスクも「録画用」になっていました。(データ用のは39円のを使っています)

2:いまメーカー品の平均単価は1枚150~200円前後といったところでしょうか?でも上述のような数十円の激安品もあれば、5~600円する高価なディスクもありますよね?いったいその差はどこにあるのでしょうか?

初歩的な質問ですみませんが、ご存知のかたよろしくお願いします。

Aベストアンサー

録画用には著作権保護のため販売価格に「私的録画補償金」が含まれています。

仕組み的にはどちらも同じものだったのですが、
コピーワンスの登場で「CPRM」(1回だけ録画可能なコピーガードシステム)
に対応するものは録画用だけになると思います。
コピーワンスの番組を録画するときはCPRM対応でなければコピーできません。

激安品はそれなりの品質管理しかしていないので、書き込めない、消えてしまったとかよく聞きます。
メーカー保証も考えると国産品を私は使用してます。

最近ずいぶん安くなりました。

Q家庭用DVDプレイヤーで再生できる拡張子

家庭用DVD(デッキ)プレイヤーでパソコンの中のaviのファイルをDVD-Rに焼いて見たいのですが、どうやったら良いのか分かりません。
友達から拡張子を変更しないとダメと言われたので、様々な拡張子に変換できるツールを探して、インストールまでやったのですが…どの拡張子に変更したら良いのか分かりません…。

そこで…どの拡張子にすれば、PC上のaviファイルをDVD-Rに焼いてDVD(デッキ)プレイヤーで見られるのか教えてください。

音声の拡張子と、映像の拡張子のどちらも教えて頂ければ幸いです。

何か補足が必要でしたら要求してください。

お暇な時にご回答お願いします。お待ちしてます。m(_ _)m

Aベストアンサー

まず、質問者さんは大変な誤解をしています。
拡張子を変更してaviがDVDになるはずありません。
そもそも拡張子の認識を間違っているようです。

拡張子はファイルの種類をあらわす認識票みたいなもので、これを変えることは比較的自由です。そもそも、拡張子はエクスプローラーで普通に変更できます。
ですが、ファイル本体の内容は変更されません。ですから、拡張子を変えても何も換わりません。
OSから見ると、主に関連付けというところに関係します。aviの拡張子だとデフォルトでWMPが立ち上がります。
ですが、aviをxlsに変えることも出来ます。この場合、OSでは勝手にEXCELを立ち上げますが、ファイル本体は動画なので当然エラーです。
ですから、拡張子は全く関係ありません。
この場合、ファイル本体の内容を把握する必要があります。
まず、パソコンで再生できないとDVDにすら出来ません。コーデックがパソコンに入ってないからです。

パソコンで再生できて初めて次の段階に進みます。
なお、aviをDVDに変換してDVDプレイヤーで見るにはNo.1の方のやり方が一般的です。
でも、その前にお手元のaviの素性を調べることをお奨めします。

ちなみに友人が言っていた「拡張子を変える」というのは、No.1の方のやり方を実施することだと思います。
これを行うと、動画ファイルは拡張子がvobになります。
だからって、拡張子をそのままvobにしてもだめですよ。

まず、質問者さんは大変な誤解をしています。
拡張子を変更してaviがDVDになるはずありません。
そもそも拡張子の認識を間違っているようです。

拡張子はファイルの種類をあらわす認識票みたいなもので、これを変えることは比較的自由です。そもそも、拡張子はエクスプローラーで普通に変更できます。
ですが、ファイル本体の内容は変更されません。ですから、拡張子を変えても何も換わりません。
OSから見ると、主に関連付けというところに関係します。aviの拡張子だとデフォルトでWMPが立ち上がりま...続きを読む


人気Q&Aランキング