最新閲覧日:

神戸の女児殺害事件、寝屋川の中学生殺害事件、などが起きると世間は悲しみ、怒りという反応を示します。しかし、何故なのでしょうか?

これらの事件で亡くなった子供の親は低所得者でした。ということは、この子供も成長すれば低所得者になります。低所得者は社会を不健全にする害虫です。

であれば、低所得者の卵は害虫の卵であり、卵が羽化する前に無くなったことを喜びはすれ、悲しむ必要はないですし、まして害虫がなくなったことで怒る必要はないと思います。

質問者からの補足コメント

  • >こういう質問を遺族の方がもし読むと、嫌な気持ちになるかもしれないってことは考えないんですかね。

    何を今更?。
    女児が殺害された時は遺体が見つかり、犯人が逮捕されるまで親の犯行を疑う書き込みや質問が多くありました。被害者の遺族を殺人犯として疑っても、問題にならない。(そして、そのような考えが書かれたブログは未だに存在する。)
    中学生の時は、遺族の家族構成や生活習慣を根掘り葉掘り調べ、それを本人たちの許可無く、ネットに掲載し、批判する始末。挙句は子供たちが亡くなったのは「親が殺したようなもの」と書き込みに賛同する人が多数いる。

    何が問題なのですか?。嫌な気持ちになるでしょう。それこそ、「殺してやりたい」と思われて危害を受けたとしても、御遺族を責めることはできません。だから、このような一定の匿名性があり、一般的でないサイトで質問を行なうという、卑怯な手法を使っています。

    No.17の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/03/18 23:58
  • 画像を添付する (ファイルサイズ:10MB以内、ファイル形式:JPG/GIF/PNG)
  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

A 回答 (40件中1~10件)

お礼ありがとうございます。


数と害は無関係だと言う事は、そのとおりでしょう。(例がわるかったですね)
でも、私の回答の趣旨は、害と見なす事の是非です。
もしくは、害ならば、生存してはいけないと言う概念の是非です。(むしろ、害ってのが、何に対してなのかもわかりません)
人間は、社会の為だけに存在しなければいけないんでしょうか?(社会って、人間の為にあるもんじゃないんですかね?)
生まれた時から害ならば、生存してはいけないんですか?
それ以前に生まれた時から害な生命は存在するんでしょうか?
人間にとって、生命に危機を与える生物は、人間にとっては害です。
でも、その生命にとっては害でしょうか?
あなたが、言っているのは、社会に対しての害であって、害とみなされた存在にとって、自身は害なんですか?
何故、社会をそこまで重視する必要がありますか?
社会が存在を許している存在を害と断定する根拠は、あなたのまわりの人たちなんですよね?
では、何故、あなたのまわりの人でない人が、人の死を悼む事をそこまで疑問視するんでしょうか?
それは、社会がそうだからですか?
社会の活力が無くなっているかどうかはわかりませんが、それは我々が社会の一員でいる以上、責任があるのは確かです。
でも、それが、低所得者を害と見なす理由になりますか?
社会ってのは、我々が作っているんじゃないですかね?
低所得者ってのは、状態でしか無いんですよ。
誰でも、そうなる可能性はあるんです。
別に、社会が安定する必要はありませんが、社会の構成員は安定した方が安心するでしょう?
もし、何かがあっても、切り捨てない社会ならば、社会の構成員は安心します。
安易に切り捨てる社会ならば、社会は不安定になりますよ。
ですから、あなたがおっしゃる低所得者を切り捨てる社会は、いつかは崩壊するんです。
日本がそうなっているとしたら、日本もいつかは崩壊するでしょう。(日本が無くなると言う意味ではありません、別の原理で動く社会に変わると言う事です)
外国は、別にどうでも良いんですが、アメリカの場合は、日本よりもっと格差はひどいですが、あくまでチャンスは平等だと言うのを原則にしています。(社会保障は、日本よりかなり良く無いですが、篤志者の援助はかなりあります)
だから、成り立っているんですよ。(低所得者のほとんどは、低所得者のままかもしれませんが、チャンスはあると言う事です)
別に、匿名で質問しても、卑怯でもなんでもありません。(そんな事を言ったら、回答者だって卑怯でしょう?)
新手の社会批判なんでしょうか?
    • good
    • 0

お礼ありがとうございます。


あんまり意味は無いかもしれませんが、少なくともフリーターは、消費税は払っているでしょう。(消費税額は8%ですから、課税対象外の家賃等は除いても、それなりに高額の税率です)
それ以外にも、いくらでも役に立っている事はあると思いますけどね。(フリーターがいないと困る業界ってのはあるわけですからね)
あなたがおっしゃってる低所得者がどのような層を意味するかはわかりませんが、いろいろな統計を見ると、人口の15~33%はいそうです。
それだけの人口が、社会にとって害虫と言うのは、おかしくはないですか?
そんなことは、あなたには無関係かもしれませんけどね。
別に、あなたにかぎらず、社会に役立たない存在と見なす対象に対して、生存する意味を問う質問が増えているようですが、なんで生きている事自体をそこまで否定されなければいけないんでしょうか?(社会が否定していると言う見方を持たれたのは、理由があるようですが、そのような社会が良いと思ってらっしゃるわけでは無いでしょう?)
善人ぶってるとか、偽善だとかは別にしても、人の死を悼むのは感情の問題です。
死んだ人が、社会の役に立っていたかとかは、普通は考えないし、悼む人だって、純粋に悲しんでいるだけですよ。
個人が社会を作るのは確かですが、個人が社会をすべて受容しているわけでは無いでしょう?
ただ、生きているって事自体が否定される社会に、今の日本がなっていると言う意見表明ならば、おっしゃるとおり、あなたのまわりは、そのような人ばかりなんでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。

消費税は払っていますよ。微々たる物ですが、社会保険や厚生年金(貰えないですが、払うのは義務です)、住民税、所得税、なども支払っています。
しかし、それがどうしたのですか?。彼らの存在によって社会の不健全化・機能不全化するリクスに比べたら、取るに足らないものです。

>それだけの人口が、社会にとって害虫と言うのは、おかしくはないですか?
おかしくないでしょう。人口が多ければ、害でないという理屈は変でしょう。数が多くても、害虫は害虫です。
日本でLGBTは約1,000万人近くいますけれど、だからと言って「害がない」、「異常でない」と言えません。

>なんで生きている事自体をそこまで否定されなければいけないんでしょうか?
この社会の器が縮小し、活力が乏しくなっているからです。活力があるときは、どのような人間でも受け入れますが、乏しくなると選別します。

>個人が社会をすべて受容しているわけでは無いでしょう?
その通りです。個人が社会を全て受容することは不可能です。

お礼日時:2017/03/25 14:32

No.33です。



オバマ元大統領はダメですか。では、クリントン元大統領は???彼は、片親で、母親は看護婦さんでした。

私事ですが、私も幼いころ、両親が離婚し、父親とは一度も会ったこともありませんし、母親が育児放棄して、祖父母に育てられました。ですから、肉親への情はごく、ごく、薄いですが、やはり、客観的に、未来のある子供にチャンスを与えないまま、殺してしまうのは、重罪だと、知性で考えます。

私は、米国在住で、ほぼ一文無しで移住してきて、仕事をいくつか掛け持ちしながら、子供の成長に自分の生涯をかけ、大学を卒業させて、成功者とさせる、いわゆる、”アメリカン・ドリーム”を、実際に敢行している人を見ているので、低所得者の子供たちが、代々、低所得者であり続ける、という、セオリーが、もう一つ、ぴんと来ないのですが、社会の成り立ちによっては、ありうるかもしれん、と思います。

日本の社会は、下克上が不可能なほど、閉塞的なのかなぁ、と、ふと、江戸時代の、士農工商、を思い出しました。穢多非人という階級もありましたか。インドだと、アンタッチャブル、ですね。

中流家庭の子供が、現状維持を目指さずに、低所得の仕事で満足するのは、私の心情としては、ありえないことだと思います。

まぁ、そんな風に考えている人もいるということで、ご勘弁ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。

>オバマ元大統領はダメですか。
駄目ではないですよ。
ただ、数百万、数千万人に1人の成功者がいたぐらいで、全体を肯定する理由が理解できないだけです。アメリカ在住というのでしたら、小児性愛者(ペドファイル)の1人が人々の生活に役立つ発明を行なったからと言って、彼らの存在を許せますか?、関係なく抹消するでしょう。一緒です。

>低所得者の子供たちが、代々、低所得者であり続ける、という、セオリーが、もう一つ、ぴんと来ないのです。
仕事を掛け持ちすれば、やっと子供を中学まで育てられる日本と進学させれるアメリカの違いです。それに、アメリカの労働事情は不明ですが、日本の低所得や非正規には35歳定年説、40歳限界説という物があり、子供が進学するまで稼げれるのは稀です。

>中流家庭の子供が、現状維持を目指さずに、低所得の仕事で満足するのは、私の心情としては、ありえないことだと思います。
同感です。正常な心情があれば、低所得になるぐらいだったら自殺します。
実際、大卒後に「非正規(低所得者)になりたくない」という理由で自殺する人がいます。

お礼日時:2017/03/25 07:15

№36のお礼欄に述べられたことについて 了解しました。



互いに自由な見解が相違したことに どちらも了解したと
いうかたちにて。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。

お礼日時:2017/03/25 06:38

★ (№32お礼欄) ~~~~~~~


③Q: KY とは 草の根民主制への第一歩ではないか。

違うと思います。草の根民主制を施行するためには、民主制を行なう人々
に共通の理解(他者を暴力で支配してはならない)が必要です。共通の理
解がない野人(KY)の存在を許せば、民主制は崩壊します。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ 雅人の世界なるクウキにおもねりましたね。

ほんとうは 世間のクウキを堪能している物分かりのよい御仁だったので
すね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。

>雅人の世界なるクウキにおもねりましたね。
はい。質問にも「低所得者の子供は害虫の子供」という差別・階級意識が強く出ています。

>ほんとうは 世間のクウキを堪能している物分かりのよい御仁だったのですね。
嘘は書いたつもりはないのですが。堪能はしていませんが、上に擦り寄る薄汚い人間であることは間違いないでしょう。

私は質問本文からも、最初に「社会」があって、次に「人」がいるという考え方です。だから、人を抑圧している状態が社会として当然なのだから、抑圧手段の一つである「命を奪う」と言う行為に疑問を感じる事が理解できませんでした。回答者様と真逆の考え方です。
だから、ニートや引き篭もり、アスペルガーといった抑圧を否定する(社会から解放された)人に対しては、Q1で述べたように病気と定義し、治療(洗脳、あるいは殺害)、保護(監禁)するのは当然だと思っています。病気と考えるのは、社会問題と考えるよりも、疾病問題と考えるほうが良心の呵責を感じないからだと思います。

お礼日時:2017/03/24 08:51

★ (№32お礼欄) ~~~~~


 >恐れ入りました。

何に対してでしょうか?。知能の低さ、理解力のなさ、でしょうか。
~~~~~~~~~
☆ わたしの述べた考えについて ふさわしい例証をかかげてくれた
からです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。

そうだったのですか。安心しました。
私の間違った解釈によって、ご気分を損なわれたら・・・と思っていましたので。

お礼日時:2017/03/23 23:15

>この子供も成長すれば低所得者になります。

低所得者は社会を不健全にする害虫です。
>低所得者の卵は害虫の卵であり、卵が羽化する前に無くなったことを喜びはすれ、悲しむ必要はないですし、
>まして害虫がなくなったことで怒る必要はないと思います。

あなたは悪魔?
私はこの質問をみて悲しくなりました。
悪魔の質問は見たくなかったです。
胸くそが悪くなりました。
お礼は書かないでください。見たくないです。見ません。
もう教えて!gooに質問するのは辞めてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。
また、不快な思いをされたのでしたら、大変に残念です。

それと、私はNo.34様と同じ人間です。人は悪魔や天使になれません。

それほどまで、低所得者に同情を感じる理由は何でしょうか?
実体験として低所得者は自分の階層に共感を感じませんし、自分の所得に満足していませんので。

お礼日時:2017/03/23 21:36

”なぜ、子供が殺されると、世間からの大きな反響を呼ぶのか。



一般に、人間は、父母に育てられ、豊かでも、貧しくても、親子の情の深さを、理屈ではなく、身をもって感じているからでしょう。特に子を持つ親は、子供が殺されるのなら、自分を身代わりに、と考えますので、よそ様の子供が殺されると、その親の悲しみを、”もし自分の子供だったら”と、思いやることになります。

子供の存在は、”可能性を秘めたもの”であり、その可能性が、殺人という手段によって、強奪されたことへの怒りとなります。

他にも、理由があるかもしれませんが、以上が、主な理由ではないでしょうか。

”低所得の家庭の子供には、将来がない。”

日本社会では、まったくその通りかもしれません。オバマ元大統領は、”成り上がり”の良い例です。父親はケニア人、母親は白人だがハワイ在住。見た目は完全に黒人です。いったい、彼がどうして大統領にまでなれたのかというと、米国社会に、まだ、成り上がるゆとりがあるからでしょう。日本に、そういった、夢や可能性が残されているかどうか、私にはわかりません。

”低所得者は社会を不健全にする害虫”

高所得者だけの世界、と言いますと、例えば、サウジ・アラビアでは、現地人は、すべて、高所得者で、マネージャーとして、でなければ働きません。低所得の仕事はすべて、フィリピン人かインド人を当てています。小さなアパートに五人か六人、詰め込まれて、バスで職場まで通い、生活費の余剰はすべて、家族に仕送りです。

日本は、海外からの労働力を頼りにできませんから、低所得者がいないと、社会が回ってゆきません。低所得者は、低所得者なりに、つつましく生きてゆきますが、それなりに社会に必要とされています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。

>身をもって感じているからでしょう。
体験による共感ですか。煙草や葉巻の旨味を知っている人が禁煙に対する怒る事と一緒ですね。
共感力が著しく低い私が理解できないのも納得できます。
しかし、そうなると体験していない人々(片親育ち、毒親育ち、虐待経験、施設育ち、等)の幼少期に愛情を注がれていない人間も、私と同様に感じているのでしょうか。

余談ですが、オバマ元大統領は成り上がりと違うでしょう。彼の両親は共に富裕層です。
また、低所得者と高所得者の間に中流という階層が存在します。この中流階層があれば、低所得者が減少しても社会は機能します。

お礼日時:2017/03/23 21:30

★ (№30お礼欄) ~~~~~~~~


 >誰もが 自分がかわいい。社会的生命が絶たれないように・
 世間のクセ(傾向)に合わせるというその傾向や思潮

共同体の一員として生活するための暗黙の了解なのでしょうか
(クラスでイジメがあっても、関わらないか、消極的な協力する)。

 >クウキに合わせて一定程度まで悲しみ 限度を超えると無視
 するようになるかも分かりません。ね。

共同体で暮らすためには、暗黙の了解だったのですね(イジメの
被害者が自殺すれば泣くが、被害者が生きている間はイジメに協
力する)。
~~~~~~~~~~~~~
☆ 恐れ入りました。




こういうことを考えています。よろしかったら どうぞ。

☆☆【Q:ニート・引きこもり・あるいはうつなど精神の傾向は 
ふつうの社会現象であるに過ぎない。】~~~~~~~~~~
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/6242183.html

ニートや引きこもりは 人間の人間による人間のための未来社
会構築の過程である。またもし疾患だとしても 明らかに社会
源病である。

◆◆【Q:気高き罪は 我にあり】 (質問者:hikikomorinassy)
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8372262.html

☆☆ (回答№3 bragelonne ) ~~~~~~~~~~

わたしの場合 

  《アマテラス(公民)-スサノヲ(市民)》の逆立連関制

として捉えています。たぶん そういう問題ではないかと受け
取りました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆☆ 【Q: KY とは 草の根民主制への第一歩ではないか。】
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/7775052.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。

>恐れ入りました。
何に対してでしょうか?。知能の低さ、理解力のなさ、でしょうか。

余談。
①Q:ニート・引きこもり・あるいはうつなど精神の傾向は ふつうの社会現象であるに過ぎない。
当然でしょう。精神病や精神障害の定義は、時代や社会の移り変わりによって異なり、その時々で精神病の区分は変わります。
②Q:気高き罪は 我にあり
人の生は享楽のためにあります。快楽を求め、感じ続けている状態が生きていることです。
③Q: KY とは 草の根民主制への第一歩ではないか。
違うと思います。草の根民主制を施行するためには、民主制を行なう人々に共通の理解(他者を暴力で支配してはならない)が必要です。共通の理解がない野人(KY)の存在を許せば、民主制は崩壊します。

お礼日時:2017/03/23 21:44

お礼ありがとうございます。


皆ってのは誰の事なんですか?
少なくとも、私はそんな事は言い切れないですけどね。
死刑囚とかは、余分な話じゃないですかね。(そう主張されるのは、個人の自由ですから、それ自体に問題は無いですが、人生があると言う事に、死刑囚とか言う必要がありますか?)
私は、世間の役に立つとかは、生きていくのに、必要だとは思いません。
誰だって、世間の役に立つこともあれば、世間の役に立たない事もあるんです。
もちろん、迷惑だってかけているでしょう。
ただ、それだけの事なんですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。

「皆」というのは、「私が接してきた人々」です。回答者様が接してきた方と異なっているのでしょう。
>誰だって、世間の役に立つこともあれば、世間の役に立たない事もあるんです。
そうですか。

であるなら、フリーターは(社会で)何の役に立っているのでしょうか。答えられます?。
「社会に役立っている」、「働いていて、税金を納めている」と言っても、「まだ生きているの?」、「微々たる税金しか払っていないのだから、年老いたら死ね」と返されるだけです。「働いている」と誇らしげに語れば、爆笑されるだけ。所詮は真面目に生きている人間の稼ぎを、掠め取るヤクザ稼業に過ぎません。
幸福も一緒です。「働いて、充実した毎日を送っている」とでも言えば、「いつまでも子供時代を過ごすの?」と返される。あるいは「自分を偽るな」と説教される。

何の役にも立たず、人の迷惑ばかりをかけて、ただ存在しているだけ。ゴミ、もしくは腐乱死体でしょう。物体なら処分できますが、人間だから処分できない。
「人間」という状態に胡坐をかいているだけの産廃が、フリーターというものでしょう。産廃の有効活用が説明できないのと一緒で、フリーターの有効活用も説明できません。

お礼日時:2017/03/21 01:35
1  2  3  4 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報