経理初心者です。
給与支払い時、本来は1,000円なのに50円少なく社会保険料を控除してしまい、後日50円現金でもらい手元現金としました。
社会保険料は普通預金から引き落とされます。
一度、50円を普通預金に入れたほうがよいのでしょうか?
宜しくお願いします。

  現金預かり時        現金 50   /  預り金 50
  社会保険料引落され時    預り金 1,000 /  普通預金 1,000

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「もらった50円を従業員に返して


次回の給与から50円差し引いて振り込んだほうがいいと私は思います。」
これを読んで、私もこれが良いと思います。

現金で受け取ってしまうと、現金残が50円多くなってしまう。
なので預金に入れてしまう方が分かりやすいと答えました。

現金出納簿は(理想論では)毎日残高があってるはずなので、毎日「50円多いんだよね」と言ってるよりは良いのです。

「いやいや、現金残高なんてのは合ってるようで合ってないんですわ」という現状でしたら、No2先生の言われるように「どちらでも良いレベル」の話となっていきます。

50円少なく徴収してたんだ。ごめんね。次の給与から50円別途引くから。
としておくのが本人の給与明細にも乗るので後々わかりやすいです。

このような問題は、月日が経つと「なんだったか忘れてしまった」となるんです。
本人も忘れてしまう。すると「この50円ってなんだったんだっけ」となる。
そう考えると、本人から預かった現金は「わからないくなるから、給与から引くからよろしく」と返してしまい、次の給与から引く」というやり方がベストなのだと思います。
NO2さま、さすがです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実は3月末で退職する方の3月分の健康保険料で、3月から保険料率が変更になるのに、2月分と同額で控除してしまい、このような事がおきてしまいました。
わかりやすいように、普通預金に入金しようと思います。
色々ありがとうございます。

お礼日時:2017/03/19 14:16

もらった50円を従業員に返して


次回の給与から50円差し引いて振り込んだほうがいいと私は思います。

上記の方法を取らない場合は、50円を預金に入れるか入れないかは、どちらでもいいレベルの話です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
3月末で退職の方の社会保険料(健康保険)3月分だったので、
現金でいただいてしまいました。3月分から保険料率が変更になったのに
2月分と同額を預かってしまい不足分がでてしまいました。
手元現金、預金に入れるかは、どちらでも良いとの事、
ありがとうございます。

お礼日時:2017/03/18 19:46

50円を普通預金に入れたほうがよい。


わかりやすいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。入金いたします。

お礼日時:2017/03/18 19:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一般的に「1,000円未満切り上げ」と言うと、1,800円も1,005円も2,000円になるでしょうか?

いつもお世話になってます。

仕事上で普段よく使うのは「切り捨て」ばかりです。

例えば「1,000円未満切り上げ」と言うと、
1,800円も1,005円も2,000円にすることでよろしいでしょうか?

一般的に(普通解釈)として。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はい。そうです。

私の知っているケースでは
会社の給料の残業代は、多くの場合、例えば100未満は切り上げです。
(切捨てにするという、一部、例外の会社もあるようです。過去の、ここの質問で見たことあります。)

今の総額表示になる前の消費税表示ですと、多くのスーパーでは、1円未満切捨てでした。

つまり、
一般社員、一般市民に損がないようにしているのが常識のようです。

Q普通預金利息と貸越利息どっちが高いか悩んでいます。今月普通預金利息がつ

普通預金利息と貸越利息どっちが高いか悩んでいます。今月普通預金利息がつく銀行が多いと思いますが貸越利息(自分の定期預金から借りて普通預金がマイナスになっている)を取られるより他の銀行の普通預金を崩して貸越へ埋める方がお得でしょうか?調べてもどっちの利息が高いかよくわからないままでした。ご伝授頂けると助かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 調べてもどっちの利息が高いかよくわからないままでした。
 借り越しをするためには担保が必要であり、借り越し可能額は担保額の○○%と取引約款に書いてあります[預金通帳の裏面とかに概要が書いてある]。更に、○○預金が担保となっていれば、○○預金の利率+0.25%程度が借り越し利率と書いてあると思います。
そうではなく、「カードローン貸し」みたいになっていたら、住宅ローンの金利より高く設定されていますから、1日の借入利息は幾らになる事やら。とおもったら、定期預金担保でしたね。脱線してしまいました。

つまり、担保扱いになっている定期預金の利率と借り越し利率のイメージは
 定期の利率0.4% ⇒借り越し利率は0.65%
 定期の利率1.0% ⇒借り越し利率は1.25%
このような感じになります。

定期預金の利率が普通預金の利率より低いなんて事は、通常はありえません。
一時的な借り越しであっても、他の口座に借り越しを解消できるだけの普通預金残高があるのであれば、直ぐに資金移動してください。

尚、普通預金の利息計算は、省略した書き方をすると、毎日、次の計算を行なった結果の総計となります。
 本日の残高×その日適用されている普通預金の利率÷365

> 調べてもどっちの利息が高いかよくわからないままでした。
 借り越しをするためには担保が必要であり、借り越し可能額は担保額の○○%と取引約款に書いてあります[預金通帳の裏面とかに概要が書いてある]。更に、○○預金が担保となっていれば、○○預金の利率+0.25%程度が借り越し利率と書いてあると思います。
そうではなく、「カードローン貸し」みたいになっていたら、住宅ローンの金利より高く設定されていますから、1日の借入利息は幾らになる事やら。とおもったら、定期預金担保でしたね。脱線してし...続きを読む

Q社会保険料預り金 年度末の処理

前回、社会保険料の仕分けのやり方を教えていただきましたが、
年度末はどうなりますか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「年度末」は会社によって異なりますが、ここでは3月を年度末と仮定します。

また、給与支給日は25日とします。金額は例です。

3月25日の仕訳
借方(給与)1,000,000  貸方(現金預金)700,000
               (社会保険料預り金)100,000
(その他預り金等)200,000

上記の社会保険料預り金は前月分、つまり2月分です。


3月31日、社会保険料納付時の仕訳
借方(社会保険料預り金)100,000  貸方(現金預金)200,000
  (法定福利費)100,000

ここでの法定福利費も前月分、つまり2月分です。

社会保険料預り金の残高は上記の仕訳により0になっているので、決算整理仕訳は不要です。

ただし、まだ納付していない3月分の法定福利費を計上する必要があります。ここでは、2月分と全く

同じ金額と仮定します。

借方(法定福利費)100,000  貸方(未払金)100,000

翌期、4月30日(ゴールデンウイークの関係で5月になる可能性もありますが)に社会保険料を納付

した時の仕訳は、下記の通りです。

借方 ※(社会保険料預り金)100,000  (現金預金)100,000
    (未払金)100,000

※4月25日に支給された給与からの社会保険料預り金です。

以上です。

「年度末」は会社によって異なりますが、ここでは3月を年度末と仮定します。

また、給与支給日は25日とします。金額は例です。

3月25日の仕訳
借方(給与)1,000,000  貸方(現金預金)700,000
               (社会保険料預り金)100,000
(その他預り金等)200,000

上記の社会保険料預り金は前月分、つまり2月分です。


3月31日、社会保険料納付時の仕訳
借方(社会保険料預り金)100,000  貸方(現金預金)200,000
  (法定...続きを読む

Q経理の用語で勘定科目とありますが、前受金・預かり金・現金・普通預金・当

経理の用語で勘定科目とありますが、前受金・預かり金・現金・普通預金・当座預金・売掛金・買掛金…などたくさんありますが、
(1)費目は何がありますか?
(2)勘定科目が大分類で、その中に費目があると考えてよろしいでしょうか?

よろしくお願いします<m(__)m>

Aベストアンサー

〇先ず経理の用語ではなく会計用語といいます。
〇(1)と(2)の考え方を少し書いてみます。
(1)は企業が収益を上げるために消費した財の価値や借りた資本の利子などの総称です。
例えば損益勘定科目の中に,売上高・仕入高・給料手当・法廷福利費・福利厚生費・旅費交通費・通信費・事務用品費・雑費等々沢山あります。
(2)はhisoft39さんが記入されたような勘定科目をいいます。
資産勘定科目=現金・当座預金・普通預金・売掛金等です。
負債勘定科目=買掛金・前受金・預り金等をいいます。
(1)(2)をここで書くのは大変です。勘定科目・仕訳事典と会計用語辞典を買って見てください。

Q社員の給料から徴収した社会保険料(預り金)と会社負担分の法定福利費がよ

社員の給料から徴収した社会保険料(預り金)と会社負担分の法定福利費がよくわかりません。

例えば、11月分の社会保険料として給与から335,289円を預り金として徴収したとします。
そして、11月分の社会保険事務所からの請求額が674,103円だとした場合、674,103-335,289=338,814円が法定福利費と考えればよろしいですか?

ただ、社員の退職などがあり、月によっては、社員から預り金として82,744円を徴収したにもかかわらず、社会保険事務所からの請求が0円であったり、賞与の預り金として、820,068円なのに、
社会保険事務所からの請求額が825,682円だったりする月もあります。

預り金と会社負担分の金額は何を基準に算定したらよろしいのですか?

Aベストアンサー

基本的なことを書きます。
A給料計算例
(1)給料ー(2)社会保険料ー(3)住民税(県民税・市民税)ー(4)所得税=(5)給与
B仕訳例
(借方)             (貸方)
給料手当0,000,000 /   社会保険料預り金     000,000・・・・期日に納付
                     住民税  預り金   00,000・・・・期日に納付
                     所得税  預り金   00,000・・・・期日に納付
                     現預金     0,000,000・・・・当月支給
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー-------        合  計0,000,000         合   計  0,000,000

上記のように毎月従業員給料から控除した社会保険料は預り金勘定科目へ計上します。

C社会保険料会社負担分(従業員と会社折半と言うけれど料率折半額)料額表に基いて計上します。
(借方)法定福利費 /(貸方)現預金

〇社員の退職と書いてありますが,その場合に給料計算して控除できるなら預り金へ計上します。金額的に小額で控除できないなら納付はしません。

◎賞与での控除は料額表に基づいて控除すればよいのです。

△社会保険事務所からの通達ウンヌンじゃなくその場合は即TELして相談してください。プロも間違いはあります。

☆最後の預り金と会社負担の金額は料額表がありますからこれを社会保険事務所から頂いてください。

基本的なことを書きます。
A給料計算例
(1)給料ー(2)社会保険料ー(3)住民税(県民税・市民税)ー(4)所得税=(5)給与
B仕訳例
(借方)             (貸方)
給料手当0,000,000 /   社会保険料預り金     000,000・・・・期日に納付
                     住民税  預り金   00,000・・・・期日に納付
                     所得税  預り金   00,000・・・・期日に納付
               ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報