最近、雑穀の一種である「キノア」、「アマランス」に
非常に興味を持っています。
栄養価も高くてバランスも良いとの事ですが、他にどのような
特徴があるか、どのようにして調理すればおいしく食べれるか
など、どんなことでもかまいませんので、教えて下さい!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

キノアは判りませんが、アマランサスについて私の知る限りの情報をお伝えします。



アマランサスは「精神疲労に効く」ということでスパスパ人間学にて紹介されてました。
旦那様が長期出張に行かれ、主婦業にやりがいを感じなくなり、プチ鬱ぽい症状で、家事があまりできなくなっていた奥様が毎食アマランサス入りの白米を食べて症状が改善された内容だったような。。。
サラリーマン等、日々ストレスが貯まって行くような生活をしている人にはお勧め食材として紹介されていました。

我が家では普通に発芽玄米・白米1対1にアマランサス(ご飯1合に対し大さじ1)を加えて炊き、普通のご飯と同じように食べてます。粒粒が気にならなければ、普通のご飯と大差ないように私は感じてますけど・・・。
ちなみに我が家の炊飯器では、アマランサスをよく混ぜず水に浮いた状態でたくと、蒸気と共にアマランサスが上がってしまうようで、上ぶた裏側にびっちりとこびりついてしまいます。

また雑穀を使った料理は、NHKのきょうの料理7月号で
「発芽玄米とアマランサスのライスサラダ」、
「キヌアと胚芽米のエスニックライス」
を紹介していたのをTVでみました。メモをとらなかったので、ここでお伝えできませんが、図書館などで借りられるようでしたら、一度みてみたらいかがですか?

ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

penpen-pentarouさん、どうもありがとうございます。
アマランサスもキノアも、まだまだ日本国内にはあまり
浸透していないようで、なかなか情報があつまりません。
さっそく図書館で「今日の料理」を調べてみたいと
思います。

お礼日時:2004/08/25 13:11

ずいぶんと遅いない回答なので、いまさらかもしれませんが、私も雑穀類が非常に好きで、ちょいと気になったので、書かせていただきました。

間違っていたら申し分けありませんが、キノア→キヌアのことでないでしょうか?
特に南米(ボリビア人)の友人がいるので、たまに食べますが、結構アワやヒエに似てるように感じます。
でも、くせがあまり無いので、食べやすいです。

健康第一!!共に頑張りましょう!

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%8C% …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアマランサスとかつおはどちらが多いの?

先日某テレビ局の番組で、「アマランサスという雑穀に含まれているリジン、メチオニンという成分が脳疲労解消に効果がある」と言っていました。

リジン、メチオニンを同時に含む食材はアマランサスが良いというのですが、以前の同じ番組でダイエットを取り上げた時には、「リジン、メチオニンを含むかつおが良い」と言っていました。

一食で摂取する分量としては、アマランサスとかつおのどちらがより効果が高いのでしょうか?
ダイエットにはかつお、脳疲労にはアマランサスという事なのでしょうか?
栄養学に詳しい方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず最初の前提、「アミノ酸が○○に効く」というお話についてはワタシもよくわかりませんので、
そこは別の方に回答お願いします。

アマランサスにリジン・メチオニンが多いといっても、穀物の中では比較的含有量が多いという程度です。
アマランサスのアミノ酸スコアは75です。

リジン・メチオニンは人体のたんぱく質を構成するアミノ酸のうち、体内で作ることが出来ず、
食物として摂取しなくてはならないものです。
必須アミノ酸といわれています。
(イソロイシン・ロイシン・リジン・メチオニン・フェニルアラニン・スレオニン・トリプトファン・バリン・ヒスチジンの9種類)

肉や魚などはたんぱく質食品なので、これらのアミノ酸を豊富に含んでいます。
肉や魚はたいていアミノ酸スコアは100ですから、アミノ酸のバランスのよい食品といえます。
かつおの可食部全窒素1gあたりのアミノ酸組成からみると、
リジン 520
メチオニン 190
です。
(これは他の魚とくらべて飛びぬけて多いというわけではありません。)

次に一食あたりの量ですが、アマランサスを白米に1割程度混ぜて炊くとしますと、一食当たりは14g程度、炊く前では10gくらいですね。
アマランサスのたんぱく質含有量は100g当たり12.7g、10g当たりなら1.27gです。
カツオのたたきを一食80g食べるとすると、たんぱく質含有量は100g当たり25g、80g換算で20gです。
くらべるまでもなくかつおのほうがよろしいかと思います。

ただし、たんぱく質を欠いた食事をしているのでなければ、
リジンやメチオニンの不足をきたすこともないといえるでしょう。

参考URL:http://www.agri.pref.hokkaido.jp/chuo/kaihatsu/hatasaku/hata2/tokuyo51.htm

まず最初の前提、「アミノ酸が○○に効く」というお話についてはワタシもよくわかりませんので、
そこは別の方に回答お願いします。

アマランサスにリジン・メチオニンが多いといっても、穀物の中では比較的含有量が多いという程度です。
アマランサスのアミノ酸スコアは75です。

リジン・メチオニンは人体のたんぱく質を構成するアミノ酸のうち、体内で作ることが出来ず、
食物として摂取しなくてはならないものです。
必須アミノ酸といわれています。
(イソロイシン・ロイシン・リジン・メチオニン...続きを読む

Q栄養価のわかるサイト探してます。(パパイヤの栄養価)

果物が大好きで今パパイヤにはまっています。
パパイヤと言えば青パパイヤダイエットやパパイン酵素洗顔などで有名ですが、
普通に食べるパパイヤの栄養価が知りたいなと思っています。
ネット検索で栄養価のわかるサイトを探してみましたが
なかなか思うものがありません。

お勧めのサイトがありましたら教えて下さい。

またパパイヤについての情報をお持ちの方、
なんでも結構ですので是非教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://food.tokyo.jst.go.jp/freeword/fword_top.pl
↑のサイトで、フリーワード検索を利用して、「ぱぱいや」で検索してみてください。
ヒットした食品名をクリックすると、さらに詳細成分がわかります。


【食品成分データベース】
http://food.tokyo.jst.go.jp/

Qアマランサスの葉

アマランサスの葉は生でサラダなどにして食べることができますか?

Aベストアンサー

食べられます。

参考URL:http://home.tokyo-gas.co.jp/shoku110/shokuzai/034.html

Q安くて栄養価が高い野菜や食材

食費にお金をなかなか回せずあっぷあっぷしています。

ですが、健康的にも良くない(例えば毎日納豆ご飯や食パンにマーガリン)ので
出来るだけ安くボリュームアップしつつ、体にも良い食材を探しています。

美味しくて安く体に良い食材というのはありますか?もやしを一番最初に
思いついたのですがどう使えばいいのか・・・。あのもやし臭い(分かりますかね?)も
あまり好きになれません。
レタスは美味しいですが、実はあまり栄養価が無いと聞いてショックです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ニラ、キャベツはどうでしょう?
栄養についてはweb検索にお任せするとして。。。

ニラなら安い時は60円程度で売ってます。
またご自分で育てるのもいいかも。
多年草で何度でも収穫出来るし、かなり育てやすいそうです。(200円くらいで売ってます)

ニラ玉、ニラレバ、チヂミなどどれも調理簡単で他の食材も安い。

またカサましをはかるのであればキャベツです。
1玉驚きの値段で出てくることもありますし、今なら春キャベツ美味しい。
パスタ、お好み焼き、切ってサラダ、回鍋肉、などなど レシピもいっぱい!

ちなみにキャベツの栄養素はビックリなんです。
中でもビタミンCがずばぬけて豊富で、大き目の葉2~3枚で大人が一日に必要とするビタミンCをカバーできるそうですよ。

Qアマランサスを・・・

脳の疲労に効くといわれているアマランサスをこの前購入しました。
通常はお米と一緒にまぜて炊くのが良いらしいのですがビジュアル的にちょっと抵抗があってカプセルなどに入れて飲もうと思っています。
カプセルなんかでも同じ効果は得られるでしょうか??
教えて下さい。

Aベストアンサー

栄養価が高いと最近話題の健康食物ですね。

キビ、ハトムギなどの雑穀に分類されたはずですので、カプセルですと絶対摂取量として疑問です。

やはりお米に混ぜるとか、粥のようにして採るということになるかと思いますが。

Qアスパラの栄養価

いつもお世話になります。

アスパラの栄養価ですが、他の野菜よりビタミンなどはおとるのでしょうか?こどもが青野菜をなぜかアスパラしか食べてくれません・・(;;)ほうれん草・キャベツ・ブロッコリーなどいろいろチャレンジしましたがだめでした。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

 参考URLのページに説明されていますが、アスパラガスの栄養価は、意外と高いようです。
 余談ですが、台風の影響による野菜類の価格高騰、
困りましたね。

参考URL:http://www.ja-kanzakigun.jp/tokusanhin/kajyuyasai/asuparagasunohanashi.htm

Q市販のチヂミ粉の活用法

以前チヂミ粉を買ったのですがかなり余ってしまい使いきれません。チヂミ粉、お好みやき粉、たこ焼き粉、天ぷら粉…さまざまな粉がありますが、具体的に何が違うのでしょうか。
調べたら天ぷら粉をチヂミ粉に置き換えるというのはちらほらありました。チヂミ粉→天ぷら粉にもなるのでしょうか。(なる気はしないのですが…)
チヂミに飽きたので、何か違うものにアレンジしたいと思っています。
成功や失敗含め、作ってみたことあるよ!という方やこんなレシピ聞いたことあるよ!という方、どうか知恵を貸してください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

チヂミ粉自体はただの粉ですから具材を変えればバリエーションは無限です。
http://recipe.rakuten.co.jp/word/%E3%83%81%E3%83%82%E3%83%9F%E7%B2%89/

沖縄風の天ぷらってご存知ですか?
味のついた衣を使ったフリッターのようなものです。
チヂミ粉を使うとそれに近いものができると思います。
たこ焼きのように丸く焼いたり、クレープのように薄く焼いて野菜や肉などの具材を巻いて食べるのも良いと思います。

しかしその前に、以前というのはどれぐらい前でしょうか?
賞味期限内であっても開封したものであればやめた方が無難です。
お好み焼きやチヂミ粉やホットケーキ粉のような調味された粉はとても虫がつきやすいです。
ジッパー袋のようなものに入れてたとしても油断はできません。
冷蔵庫保管であれば多少大丈夫ですが常温で保管しておいたならダニがわいているかも。
と言うのもパンケーキシンドロームと言われる重篤なアレルギーを引き起こす可能性があるからです。
ショック症状で死に至ることもあるのでご用心ください。

Q栄養価の違い

火を通した野菜と、生野菜の栄養価の違いを教えてください。どちらの食べ方の方が身体にいいのでしょう?

Aベストアンサー

基本的に#1さんが仰るとおりだと思います。油に溶けやすいビタミンは油と調理した方が良い、とか、過熱することによって成分が失われるものとか、むしろ良い成分に変化するもの、など、様々だと思います。
かさが減るので、葉っぱものはゆでて食べた方が良いというのはよく言われていると思います。加熱して多少成分が失われても、ゆでたときのほうが沢山食べられるので、結局とれる成分が多くなる場合があるようです。

ちなみに具体的な数値はというと、
http://www.glico.co.jp/cgi-bin/navi/start.cgi?A=go1
http://food.tokyo.jst.go.jp/2.html
↑この二つのURLには、栄養成分表が入っています。
上のものなら一般食品→野菜から、下のものならキーワード「やさい」で、野菜が沢山出てきますので、ゆで、と生で比較できるものもあります。

参考URL:http://www.glico.co.jp/cgi-bin/navi/start.cgi?A=go1

Q粉糖・粉砂糖について

タイトルの通り粉糖と粉砂糖についてです。


マカロンを作りたいのですが、レシピに粉糖と書いてあります。
ですが、近くのお店に粉糖が無く、粉砂糖を買いました。

粉砂糖にはコーンスターチ・オリゴ糖・砂糖が入ってます。

この粉砂糖を使っても綺麗にできるでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。パティシィエです。

コーンスターチが入っていてもマカロンは、作れるとボクは、思います。
「入っていると作れない」と説く人がいるのは、知っていますが作れると思います。

ただオリゴ糖が入っているものは、お奨めできません。

これが入っているとマカロンに限らず焼き色が強くついてしまう傾向があります。

もしご参考になったなら幸せです。

Q玄米の栄養価

玄米が体に良いと聞くのですが実際にはどんな栄養価があり
どんな効能が期待できるのでしょうか??

玄米を美味しく炊けるコツなどありましたら教えていただけると
幸いです。

Aベストアンサー

下記のホームページに玄米ごはんの事について書かれています。
参考になればと思います。

ちなみに、食品成分表で[水稲めし]の「玄米」と「精白米」の100g当たりの5大栄養素の数値を比べてみますと、(脂質)・(各種ビタミン)・(各種ミネラル)については「玄米」の方が「精白米」の数倍~十数倍の数値になっています。
しかし、(タンパク質)・(炭水化物)については、あまり変わらないようですね。
ですから、体力が付くというよりも、体を健康に保つための調節機能(生理的な部分?)に対する効果が、「精白米」より「玄米」の方が高いのではないかと思います。
(ただ、参考URLにはパワーが出てくると書かれていますが、私の考えでは胃腸等、内臓の具合が改善されて食べた物の栄養素が体に吸収されやすくなった結果だと思いますが・・・。)

参考URL:http://www.tanpopostore.jp/seikatsu/genmai.html#0


人気Q&Aランキング