下記の文章を訂正してくれますか?

(書き直すということです)
ーーーーーーーーーーーーーーー
最後に、この裁判所は憲法に課された黙秘権をついに認めると判断した場合、原判決には、憲法38条違反があるから、破棄を免れない。
ーーーーーーーーーーーーーーー

上記の文章は少しい分かりにくいので、下記の段落を読んだらすぐ分かると思います(上記の文章は一番したに入れます)。 ※他のこと、お勧めなどがあれば聞きたいです。よろしくおねがいします

ーーーーーーーー
結論
裁判所の判決は慣習的である。その理由は、日本の敗戦によって明治憲法の変革が求められるようになったことと関連する。当時、外国の支配下で日本国憲法(黙秘権を含む)が制定された。その頃の当局は、この新憲法に反して、被疑者に黙秘権を与えることをせず、従来通りの取調べを続けていた。そして長年の間に認めない「慣習」が根付いてしまった。問題は、日本の主権回復からもうすぐ65年になるというのに、「黙秘権はまだ削除されておらず、日本国民には黙秘権がある」という(実情と相反する)嘘を続けていることだ。
65年近くの時を経た今、この裁判所は、依然として慣習に追随し続けるのか、或いは憲法に課された人権をついに認めるのか、決断を下さなければならない。しかし間違いなく言えることは、この裁判所が黙秘権といった法律を認めるか、又は削除しない限り、この裁判所自体が矛盾しているというだけの理由で、無実の被疑者および刑事司法制度に関わる全ての人々が損害を被るということだ。
最後に、この裁判所は憲法に課された黙秘権をついに認めると判断した場合、原判決には、憲法38条違反があるから、破棄を免れない。
ーーーーーーーーー

質問者からの補足コメント

  • HAPPY

    2、3回読みました。。。本当に書くがうまいと思います。感謝しています :o)

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/03/19 14:02

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

どう言うシーンで、どう言う目的につかうものなのか分りません。


一応筋の通る文章にしました。


ーーーーーーーーー
結論
日本の裁判所の判決は慣習的である。その理由は敗戦によって明治憲法の変革が求められるようになったことと関連する。当時、外国の支配下で日本国憲法(黙秘権等について)が制定された。その頃の捜査当局は、この新憲法に転換できず、被疑者に黙秘権を与えることをせず、従来通りの取調べを続けていた。そして長年の間に「慣習」が根付いてしまった。問題は、日本の主権回復からもうすぐ65年になるというのに、「憲法38条の黙秘権の記載はまだ削除されておらず、日本国民に黙秘権がある」という実態とかけ離れた運用が続いていることだ。日本の裁判所は、今後もこの慣習を続けるのか、或いは憲法に課された人権をついに認めるのか、決断を下さなければならない。しかし間違いなく言えることは、捜査における黙秘権の遵守を他国と同等に施行するか、又は憲法から削除しない限り、裁判所自体の公平さに疑問が生じるため、無実の被疑者および刑事司法制度に関わる全ての人々に不利益が生じているということだ。

最後に、これまでの慣習をではなく、憲法38条に課せられた黙秘権を正しく運用するのならば、裁判所が下した原判決は、判決自体が憲法違反であり、本来ならば原判決は無効である。
ーーーーーーーーー

とりあえず、

「何らかの判決があり、この捜査段階で38条違反があったため、その判決だけは無効であるという前提で作りました。」

もし、司法一般の評論をするのならば、最後は書き直さないといけません。

曰く、

「最後に、日本国民が裁判所の慣習ではなく憲法を支持し、憲法38条に課せられた黙秘権を正しく運用することを裁判所に求めた場合、
日本で日々行われている多くの捜査が憲法38条違反に該当してしまい、
これまで裁判所が下した判決も、判決自体が全て憲法違反となっているはずであり、無効とならざるおえないであろう。」ですかね。


以上、ご参考になれば。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

凄い!本当に凄い。。。下の文章だけお願いしたのに、全部訂正してくれました!!素晴らしい

とても助かりました!

こちらの文章は本当に正しいと思います:

「最後に、日本国民が裁判所の慣習ではなく憲法を支持し、憲法38条に課せられた黙秘権を正しく運用することを裁判所に求めた場合、日本で日々行われている多くの捜査が憲法38条違反に該当してしまい、これまで裁判所が下した判決も、判決自体が全て憲法違反となっているはずであり、無効とならざるおえないであろう。」

お礼日時:2017/03/19 13:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング

おすすめ情報