最新閲覧日:

AACの32kbpsとはmp3のビットレートいくつぐらいにの音質に相当するのでしょうか?
mp3の128kbpsよりも音は悪いでしょうか?
回答宜しくお願い致します。

  • 画像を添付する (ファイルサイズ:10MB以内、ファイル形式:JPG/GIF/PNG)
  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

A 回答 (2件)

総論で音質を比較しても答えようがないけど、ビットレートが同じということは、もとのアナログ情報を、デジタルに刻む細かさが同じなので、ほとんど人間に分かる誤差はありません。


ちょっとした圧縮の考えや、ノイズへの対応が違う程度だと思えばいいでしょう。ただ、総論でいうなら

・ MP3の方が圧倒的に再生機種が多いのでおすすめ。
・ mp3も、AACも出来たのは20年以上前、そんなに技術革新に差はない。
・ まともに音楽を聞くなら、256Kbps~ にしないとCDより圧倒的に見劣りする。
・ 高ビットレートのときは、じつはmp3の方が音質がいい。逆に、低ビットレートのときは、AACがおすすめ。

などを考えると、mp3の少なくとも196kbps~ ぐらいでライブラリを残したいところですね。
32k は、音楽を録音するレベルではありません。お遊びの音声がそれなりに聞こえるって感じです。
    • good
    • 0

ビットレートは同じですから、ビットレートが高い方が音が良いと考えて良いです。


コレらはコンテナが違うだけで、プロセスは略同じです。
AACはMP4ファイルですから、MP3の後続技術ですから、理論的にはACCの方が音が良い筈です。
ですが、実際に聴き比べても殆ど解らないと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報