毎日、朝昼晩、卵、納豆、豆腐ばかりの食事では、不健康になりますか?

例えば、


ごはん、卵一個使用


ごはん、納豆、味噌汁(野菜少し入ってる)、バナナ


ごはん、
豆腐(3パック入り豆腐の1パック使用)にツナ(1缶)を乗せたもの、
野菜と揚げ豆腐の煮物

たまに…揚げ豆腐の代わりに肉の炒め物。

を、ほぼ毎日では、栄養的にも悪いのでしょうか。大豆のとりすぎなのかな、と、ふと思いました。
ダイエット目的ではないです。
安いのと、簡単に作れるので…。

どうかよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

朝食 ダイエット」に関するQ&A: おはようございます。 ダイエットで夜食を止め朝食を早く食べました、 朝からコンビニのカレーヌードルビ

A 回答 (5件)

動物タンパクがツナだけというのが多少気に成るけれど、大豆は陸のタンパク。

宜しいかと。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

大豆は陸のタンパク!この言葉に、勇気づけられました。
でも、やはり、ツナがあるからまだマシなのですよね…?本当は、もっと肉‼︎のようなものをたくさん食べたら良いのでしょうけども、このままでもいいのかとホッとしました。ありがとうございます。

お礼日時:2017/03/19 16:34

ご飯は糖質です。

消化されるとブドウ糖として体に吸収されます。
ブドウ糖はエネルギーになりますが、血管のタンパク質と結合して血管を破壊するので、高濃度のブドウ糖(血糖値の高い状態)を解消するために体はインスリンというホルモンを分泌します。
インスリンが分泌されると体中の細胞が血液中のブドウ糖を取り込んで、脂肪に変えて蓄積します。これで人間は太っていきます。

食事後血糖値が急上昇して下がるまでに大体3時間くらいです。そのあとは食事前の状態に戻ります。

ブドウ糖は脳のエネルギーになります。脳は通常の状態ではブドウ糖以外をエネルギーにすることはできません。
なので糖質を食べないと脳が働かなくなる、と主張する人たちもいます。

でも糖質は重要な栄養素なので脂質やアミノ酸から合成する能力を人間は備えています。糖新生という反応です。
脳が必要とする量の糖質は100%糖新生で賄えます。

人間の赤ちゃんはご飯など食べませんが脳は働いています。ライオンやクジラなどの肉食動物も同じです。

食事から得た糖質も脳は利用しますが、脳が利用できるブドウ糖は1時間にたったの7gであることがわかってます。
食事をして3時間の間に脳が代謝するブドウ糖は合計21gです。
ご飯一杯食べると約55gのブドウ糖を摂取することになります。30g以上は脂肪蓄積に回される計算です。
そのあとは脳は糖新生で得たブドウ糖と肝臓などにためておいたグリコーゲンから得たブドウ糖を使って活動しているのです。

これが炭水化物が多すぎるかもね、と指摘した理由です。

運動していると筋肉でもブドウ糖を代謝しますから、ご飯一杯程度ならそんなにブドウ糖は余りませんが、そうでないと糖質の摂り過ぎ、となるかもしれません。
こういう生活をずっと続けていると、インスリンに体がだんだん反応しなくなって血糖値スパイクや糖尿病になったりします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事おそくなりました。
詳しい説明をしていただき、私にも理解ができました!!
ご飯は一杯ですが、間食で炭水化物をとってしまうこともあるので、気を付けようと思いました。また、運動はしようと決めました。
詳しく教えていただき、ありがとうございました。

お礼日時:2017/03/22 22:22

炭水化物の摂り過ぎかもね。

大豆は問題ないでしょう。
糖質過多で血糖値スパイクを患い、糖尿病や心筋梗塞、認知症になるケースもあります。

その食事をやめる気がないなら運動をしっかりした方がいいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答して下さりありがとうございます!
一つ疑問が…なぜ炭水化物が多いのですか⁈ごはんは減らすべきなのですか?
運動はほとんどしてないので、しようと思います汗

お礼日時:2017/03/20 21:43



http://kenkouiji.info/?p=969



 すべてはあなたのお腹のなかの腸内細菌のパワーです
  人それぞれ保有する菌がちがう(100兆匹もいるんだもの)
あなたのその食事で体調に変化をかんじなければ OKってことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

人それぞれ違う…なるほどです。
今のところは変化はないと思います。。
回答して下さりありがとうございます!
これからゆっくり動画見てみます!

お礼日時:2017/03/20 21:40

No.2です。



ツナがたべられるのなら鳥のササミも似たようなものです。脂っぽくないし、豆腐にも合うでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど、ササミも豆腐に合いそうですね!再度、ありがとうございます‼︎

お礼日時:2017/03/19 16:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qウィークデーは 納豆 高野豆腐 豆類 を蛋白源 プラス 野菜 プラス

ウィークデーは 納豆 高野豆腐 豆類 を蛋白源 プラス 野菜 プラス 芋類 プラス フルーツ
週末には 大好きなパン、お肉 お寿司 スイーツ とにかく食べたいものは 食べまくる。蛋白源の質は これでいいのでしょうか?
髪や肌に影響が でてくるのかなぁ?と心配しています。

Aベストアンサー

菜食主義は性欲、活力、やる気などエネルギッシュな活動には向かないでしょう。バリバリ仕事をこなしたり、活動量の多い若い人は質問者さんのように、合間には魚や肉もバランス良く食べることが必要だと思います。
もし、以前より髪や肌質が悪くなるようでしたら、そのバランスが悪い証拠でしょう。さらに見直せば良いと思います。

Q卵かけ納豆ごはんに不足している栄養

ひとり暮らしの学生です。

私は毎朝、卵かけ納豆ごはんと牛乳で
昼はおにぎり、夜は適当なもの+ごはん、味噌汁で済ませています。

適当なものを具体的に言うと
豆腐(1丁)、豚キムチ、鳥のマヨ和え、パスタなど1品です。
安価に済ませたかったので栄養は考えていませんでしたが
何が不足しているのか気になってきました。
とりあえずビタミンCが含まれて無さそうなのでカプセルを飲んでいます。

栄養で何が足りていないのか、夕食に何を含めるようにすれば
不足なく栄養が取れるのか教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

同じ物ばかり食べると、その食品に含まれている栄養だけは過剰に摂取することになり、その食品に含まれていない栄養は全然摂れない。何が足りないっていう問題じゃそもそもない。毎日同じ物を食べ続けることがそもそもよくない。

だからたまには別のモノも食べるといいですよ。独身なんだったらサバ缶とかサンマの缶詰がお薦め。ご飯の上にアボガドを載せて醤油かけて掻きこむだけでも美味しい。安いしね。

Q朝ごはんについて質問です。 朝ごはんの重要性はわかっていますがバタバタしていていつも食べずに過ごす

朝ごはんについて質問です。

朝ごはんの重要性はわかっていますがバタバタしていていつも食べずに過ごすことがあります。

僕は出張が多く外食生活をしています。

食べ物のアレルギーも苦手な食材もありません。何かよい朝ごはんがありましたらご教授お願いします。

Aベストアンサー

うちはフレークとグラノーラやフレークとフルグラを混ぜてヨーグルト乗せて牛乳入れて食べてます!
ヨーグルトと牛乳を一緒にとることで、ヨーグルトの吸収性がアップするのだとか。
あとは、カット野菜と好きな食材混ぜて、ドレッシングか何かで食べるのもありです!
朝はさっぱり、だけど一日のスタートなので、体に良いものを!

Qはじめまして!朝・昼ごはんの栄養について教えていただきたいです。

はじめまして!朝・昼ごはんの栄養について教えていただきたいです。
朝(オールブラン20gに豆乳100mlをかけたもの、納豆と茹でたササミを混ぜたもの、りんご1個)
昼(コンビニの野菜タンメン、市販のもずくと梅のスープ)
炭水化物をとりすぎてしまったように思うのですが、どおなのでしょうか?
現在ダイエットを兼ねながら栄養に気を配った食事改善をはじめたばかりです。
私は23才、女、身長155cm、体重46.8kg、運動は通学の往復30分歩いています。あと腹筋60回ダンベル2kgを片手20回ずつ、簡単ストレッチなどもしています。

Aベストアンサー

食事を制限すると、エネルギーの不足分を補うために、脂肪が溶け出して血液中に放出されます。
心臓も呼吸筋も骨格筋も細胞内部にミトコンドリアを持っているので、溶け出した脂肪を直接燃やすことができます。
このために、食事制限をすると、運動なしでも体脂肪が減っていくのですが、ただ1つ困ったことがあります。

それは、脳のエネルギーがブドウ糖で、脳だけは脂肪を燃やすことができないことです。
脳の血管関門は細くなっていて脂肪が通過できません。

脳は1時間に6gのブドウ糖を消費します。脳は眠っているときでも1時間に6gの割合で消費するので、
1日では144gを消費します。

もしも、1日の炭水化物の摂取量が144g以下になると、脳のエネルギー不足は致命的なので、
身体は筋肉を潰してブドウ糖に合成し、脳に供給します。
筋肉が潰されると、細胞内部のカリウムが溶け出すので、身体が浮腫みます。
また、脳が空腹信号を送り続けるので、1日中食べもののことばかり考え、集中力がなくなります。

オールブラン20gには糖質が3gしか含まれていません。
糖質とは炭水化物から食物繊維を引いたもので、脳に必要なブドウ糖のことです。
昼食の野菜タンメンに含まれる炭水化物も20g以下です。
この食事では、炭水化物の摂取量がまったく足りていません。

144gのブドウ糖はご飯3杯でとれる量です。
もしも、1日に少なくともご飯3杯の炭水化物を摂っていないと、身体が浮腫み、生理が止まります。
身体はそのような状態をいつまでもつづけるわけにはいかないので、1~2ヶ月のうちに脳の安全装置がはたらいて過食が始まります。
過食症は、満腹中枢がはたらかないので、食べ始めるといつまでも食べ続けます。

1日に少なくとも3杯以上のご飯を食べるようにしてください。
もしも、ご飯3杯で、リバウンドの恐怖にとりつかれるようでしたら、それは拒食です。
拒食も過食も正しい栄養の摂り方を勉強すると治ります。
将来、栄養士になるつもりで栄養の勉強をしてみてください。

食事を制限すると、エネルギーの不足分を補うために、脂肪が溶け出して血液中に放出されます。
心臓も呼吸筋も骨格筋も細胞内部にミトコンドリアを持っているので、溶け出した脂肪を直接燃やすことができます。
このために、食事制限をすると、運動なしでも体脂肪が減っていくのですが、ただ1つ困ったことがあります。

それは、脳のエネルギーがブドウ糖で、脳だけは脂肪を燃やすことができないことです。
脳の血管関門は細くなっていて脂肪が通過できません。

脳は1時間に6gのブドウ糖を消費します。脳は眠っ...続きを読む

Q納豆に卵の黄身+キムチを毎日食べる事

番組で健康に良いというのを知り、納豆+黄身+好きなキムチを交ぜてほぼ毎日食べています。
朝は、パン(マーガリン)・ココア・バナナ
昼は、ご飯・豆腐・昨夜の夕食時の残り物
夜は、ご飯・納豆・その日に作る物(時間が遅い時は、おかずだけ摂ります。)

今年から健康面も考え、外食をせずに野菜を多く使って自分でなるべく作っていこうと考えてますが、何か注意点があったらお聞かせください。私は、20代後半の男性、未婚です。

Aベストアンサー

卵の黄身 (卵黄) はいろんな栄養素が程よく含まれているので、毎日食べることは非常にいいことだと思います。ただし、コレステロールが極めて高いの欠点です。

納豆はあるあるでは問題になってしまいましたが、ダイエットには効果がないとしても、いろんな優れた面がありこれまた健康食と言えると思います。

ただ、同じものばかり食べ続けるのではなく、バランスよく食べることも重要ですね。

> 朝は、パン(マーガリン)・ココア・バナナ
> 昼は、ご飯・豆腐・昨夜の夕食時の残り物
> 夜は、ご飯・納豆・その日に作る物(時間が遅い時は、おかずだけ摂ります。)

ちなみに、これを見ている限りはそれほど問題がある食生活だとは思いませんよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報