マーベルの伝説はこの男から…。アイアンマンを紐解く! >>

リベラルて何?
欧州でリベラルと言うとオランダのような極右
アメリカでもリベラルを口に出すと公共の自由論争がおこる。
アメリカには共和党と民主党しか無い!
日本では何?

質問者からの補足コメント

  • 社会制度 政治カテゴリーでお願いします。

      補足日時:2017/03/19 20:12
  • ・・・。

    オランダを訂正。ネーデルランド王国又はネザーランド王国

      補足日時:2017/03/20 11:37

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ポピュリズムは、思想信条ではないですよ。


大衆迎合って事です。
左の人が右を向いたら、私も右を向く、こういう奴です。
人間は進化の過程で、社会的な群れを作る動物として進化しましたよね。ですから、人間は、誰かが「こうだ」と言ったら、それが良いものだろうが悪いものだろうが、「そうだ!」と思考停止状態でなびく人が一定数いるって事です。


オランダが言っているポピュリズムとは、アメリカ、イギリス、フィリピンから、イタリアやフランスなど、様々な国が「左の人が左を向いたから左を向く」ように、保守・・・というか「他民族排斥」を強めている中、オランダだけはそういう流行には流されなかったよ! 僕たちオランダ人はやっぱり凄い! と言う意味でしょう。


アメリカ追随、親アメリカは、基本的には「右派ではない」と言えるでしょうか。

アメリカ排斥は、「右派」と言えます。
右派には、民族排斥などが含まれますからね。アメリカを締め出したいという意味で右派です。
その逆は、「アメリカ人を移民させる」「アメリカと同一の国家になる」ですから。
親アメリカはそういうことではありませんから、右派とも左派とも言いがたいですかね。


きちんとした意味で、右派左派を使うのであれば、普通の人は簡単には「君は右派」「君は左派」と分けることはなかなか出来ません。

今使われている右派左派、特にネットで使われている奴は、「パヨクパヨク」「ネトウヨ~」等と反論相手を「バカ」と言う言葉を使わずに馬鹿にする意味で使います。

自分を批判したり、自分と考えが違う人に対して使う言葉になっていますから・・・
本来の右派左派の意味ではなく、バカ、アホと同一の意味と捉えた方が分かりやすいですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

助かりました

少し誤解ですね。リベラルパーティが極右政党ナショナリズムパーティが国家主義政党これに大衆迎合主義者が誘導する事が日本ではどう成るのか?極右政党が出て来ても、極左政党が出て来ても、ネザーランド王国のようにバランスが取れるかが疑問なのです。

お礼日時:2017/03/20 13:27

オランダの細かい政党までは知りませんが、ヨーロッパでは移民排斥運動が高まっていますよね。


王政と共産制、つまり「独裁」ー「自由」ー「共産」とは、別のカテゴリで、「グローバリズム」と「ナショナリズム」という対になる軸がありますね。

ヨーロッパの細かい政党の事情までは知りませんが、こう考えると4つの軸があるわけですね。

「独裁」と「均等」か、「世界と仲良くするか」と「自国だけでやるか」

まだいろいろ軸はありますが、これ、組み合わせると何種類出来るか分かりますか。
考え方。

4種類、他にも「福祉か競争か」なんて言うのも混ざってきますよね。
さらに、細かい政策まで合わせると、無数の政党ができあがってきます。
その政策の、程度問題もありますよね。どの程度それをやるのか。

こうなってくると、簡単に右派や左派に分類出来ませんね。
どちらも同じ自由民主主義政党でも、一方の政策は右派的でも、一方の政策は左派的な、右左の政策が混ざった政党など、いくらでもあります。



極右と呼ばれるには、その中のどれかの軸で、極端に行けばそうマスコミや民衆から呼んでもらえます。

「絶対王政で、これからは選挙をなくします」とか
「民族主義で、オランダ人以外は全員国外追放します」とか
「福祉は共産主義っぽいので、そのシステムをすべて否定します」とか
「安倍の行動はすべて正義です」とかね。

全部を満たす必要はないです。
極端なことを言えば、極右と呼ばれるようになるでしょう。

ですが、絶対王政でも、共産主義は出来ますよね?
分かりますかね?
極右でありながら、極左である政党も成立するんですよ。

そういうことだと思いますよ。
あなたが不思議に思っているポイントは。
右派、左派というのは、一つの対立軸ではないんです。無数の対立軸があって、それを総合したら、「右派ポイント4=左派ポイント6」の政党があったり「3-7」の政党があったり。

ですが、一つでも極端なことを言えば、「敬意(笑)を込めて」あなたの政党は「極右(極左)」ですと言ってもらえるって訳です。
まあ、「ちょっと基地外入っているよね」と言う敬意を込めてね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

日本会議の考えでは反共産主義、反アメリカ、反グローバリズムですが、米軍を好きな人は何者又米軍を嫌う者達は誰?私は自由の国アメリカに憧れがありましたね。つまりリベラリズムとナショナリズムとポピュリズムが合わさったおかしな考えが世界をどうしたいかがわからない?

お礼日時:2017/03/20 11:35

リベラルを辞書で引けば分かりますよ。


言葉そのもの、自由とか、自由主義のことです。

昔は、「王政」「帝政」が、世界のほとんどを占めていたのはご存じですか?

それに対抗する考え方が「自由主義」です。
国王の持ち物だった国、これはつまり、国民も 「国王の所有物」 と言うことです。

国王が捨てたくなったら捨てられるし、国王が殺したくなったら好きにに殺して良いという、「国民には自由がない」世界だったわけです。


その国王の権力が薄れてきて、台頭してきたのが、自由主義ですよ。
自民党、民主党、その他日本に存在するほとんどの党ががそれに当たります。


そして、王政、つまり独裁政治から、その反対のリベラル・自由主義という考え方が出来てくると、さらに自由主義を突き詰める極端な考え方が出来てくるわけです。

「国民の自由」「国民の平等」「一人一人の人権」を確立して、みんながそれぞれ対等に、国王の持ち物でも誰の持ち物でもなく、一人一人が権力を平等に持ち、自由になることを目指した自由主義。
これをさらに進めると?

平等が、「均等」になっていくわけです。

「人間は皆平等なんだから、格差を完全になくしてしまおう」という感じです。
これが共産主義です。
「みんなで同じ時間、或いは同じ量頑張って食料などを生産し、それを一旦国が全部回収し、責任を持ってみんなに均等に配るよ」
と言うのが、社会主義ですね。かつての中国やソ連のことです。


王政→自由主義→共産主義、と、自由主義から発展した考え方が共産主義ですが、なんかおかしいですよね?

「皆同じだけ働く? 働かなきゃならない?」
「国が一旦集める?」
これ、「国民一人一人が、隣の人と同じように、絶対に働かない」と、成り立たない社会なのに気づきますか?

働かない人は、「皆が均等であるべき」共産主義社会の中では、アウトローですよね。
寄生虫です。排除しなきゃなりません。
誰が排除?
国が排除するんですよ。

あれ、自由を目指していたはずがおかしいな?
共産主義も、「独裁国家」に近しい存在なんですね。
これもまた、国王の代わりに、国の指導者が絶対の権力を持ってしまう考え方なんですよ。


ですから、本来の「自由」からはかけ離れています。
結構日本では、「王政→自由主義→共産主義」の流れから、共産主義もリベラルと呼ぶ人も多いですが、実質別物です。

この、共産主義が、「日本共産党」ですかね?


逆に言うと、「王政」つまり、「右派」の党は存在しません(と思います、小さい党までは知らないですけど・・・)。
日本での右派は、つまり「天皇君主制」へ戻そうって事ですよね。

「天皇主権に戻そう、投票や個人の権利をなくして、日本を天皇の持ち物に戻そう!」

こんなこと言っている党はありますか?


とまあ、これを基本に考えれば、つまり、歴史の経緯と、主義主張の本質的部分を考えれば、「人種差別」「女性の権利」「格差」等で、どうして他国が論争になっているのかが分かりますよ。

ごく一部の見方で「安倍に反対する奴はリベラル」「つまり新聞はリベラル」とか言う「完全思考停止」した状態だと、他国での自由論争の意味が全く分からないでしょうね(笑)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

オランダが一番不思議です。なぜなら王国でアリながら、自由党が極右で議席は少ないものの躍進しかも王室論議が無く移民排斥やEUからの自由往来禁止、フランスでも国民戦線ですが、国民戦線だと、ナチスと戦うゲリラパルチザン
話しを日本に戻すと、日本会議天皇君主制は今上陛下がそれは、如何なものでしょうか、とあソフトに嫌がっているのに、天皇皇后陛下の御意志は無視つまり、日本会議は自民党を使い天皇陛下を君主に無理やりしたい?今上陛下の談話で、私は象徴天皇のあり方を追求してきた。
御意志に反する天皇君主制を主張する日本会議とは何?
日本で言うリベラルが社会主義や共産主義と結び付くのがわからない?

お礼日時:2017/03/20 08:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本では店員の方が、外国では客が、礼を言うそうですが

日本と外国で、客と店員のどちらが礼を言うか、に関してです。
他のカテの回答で、次の説明がありました。
1.外国では、
<私が訪問した50数ヵ国では、金を払うお客のほうが、微笑みで「ありがとー」って言います。スーパのレジでも、すべて作業が終わった時点で客が微笑みで「ありがとー」です。>
だそうです、
2.一方、日本では、
<日本の店の人が、客に向かっての「ありがとうございます」。>
ですね。
日本と外国で、この正反対の行為について、解説して下さい。

Aベストアンサー

海外に行けば実感すると思います。
通常外国では店側の方が客よりも立場が上です。
客は店がなければ欲しいものを手に入れられないので。

日本では、お金を払う側がいつでも立場が上です。
BtoCでもBtoBでも、お金を払ってもらう側が「ありがとう」というのは当然ですよね。

日本では少しでも客をないがしろにすると噂も広がって経営が成り立たなくなるので、「お客様第一主義」が常ですが、海外で「お客様第一」なんていって過剰なサービスをしていたら、それこそムダの多いコストのかかる接客として怒られます。

基本海外ではお客様よりサービスと収益のコスパの方が大切なので、店側の判断次第で客が受けられるサービスが変わるのです。

日本のありがとうは
「私たちの生活費を落としていってくれてありがとう」

海外のありがとうは
「今日もいつも通り働いてくれて、物を売ってくれてありがとう」

という意味の違いがあるんだろうなと、海外で暮らしてみて実感しました。

どんなに事件や事故が起こっても、日本人の働き方が変わらないのはこの意識の差だと思います。

Q韓国・朝鮮人の強姦が多いのは、犬食文化と関係があるのか?

日本でもマスゴミは報道することはありませんが、在日韓国・朝鮮人による強姦・殺人事件が多いと言われております。
朝鮮半島民族の犬食文化と関係があるのでしょうか?

(犬食い韓国、猫も生きたまま煮込む精力スープに!あり得ない”残虐文化”めぐる世界の動き)
http://www.sankei.com/west/news/160812/wst1608120002-n1.html

(韓国の犬の堵殺方法:閲覧要注意)
http://saisyoku.com/dogs.htm

★ご意見ご回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

犬食文化は今でも中国、ベトナムにも存在するし、かつては日本でもありました。 また、ハワイ、ポリネシア、ミクロネシア、オセアニアなどの島嶼に於いてもかって存在しており、強姦・殺人が犬食文化と結びつくことはありえません。

Qなぜ”頭のいい人”たちでさえ「無抵抗/無軍事力なら侵略・攻撃されない」と主張するのですか?

少し前の歴史を見ると、「無防備都市宣言」を行った都市においても複数の攻撃や侵略がありました。
近年で見ても、チベットやウイグル自治区への侵略やクリミア併合などが、何よりも日本でも竹島が侵略されたという事実があります。
国同士でない争いも含めれば、ISISやアルカイダのような勢力による侵略もあります。

それでもなお(自称)頭のいい人たち、一般人よりはずっと歴史も知っているであろう議員や弁護士たちの中にも
「無防備の国や都市を攻撃するメリットはありません。そんなことをすれば、国際社会の中で生きていけなくなります」
「軍拡や反撃があるからこそ戦争や被害者が発生するのであって、無抵抗でいれば誰も傷つけられません」
「万が一上陸してきたとしても、文民しかいなければ攻撃する理由もないし、攻撃することはできません。軍隊がいれば攻撃します。その時文民と軍隊の区別はつきません。軍隊があるから市民を巻き込んだ戦場になります」
「攻撃するぞという意思や態度が争いを生むのであって、それらを手放せば相手も攻撃はしてきません。無抵抗の相手を襲うことは良心が痛むのでできないのです」
などの主張をする人たちがいます。

なぜ彼らは「無抵抗/無軍事力なら侵略・攻撃されない」と主張するのですか?

少し前の歴史を見ると、「無防備都市宣言」を行った都市においても複数の攻撃や侵略がありました。
近年で見ても、チベットやウイグル自治区への侵略やクリミア併合などが、何よりも日本でも竹島が侵略されたという事実があります。
国同士でない争いも含めれば、ISISやアルカイダのような勢力による侵略もあります。

それでもなお(自称)頭のいい人たち、一般人よりはずっと歴史も知っているであろう議員や弁護士たちの中にも
「無防備の国や都市を攻撃するメリットはありません。そんなことをすれば、国際...続きを読む

Aベストアンサー

なぜ彼らは「無抵抗/無軍事力なら侵略・攻撃されない」と主張するのですか?
   ↑
人によってその理由は違います。

1,単に政府自民を攻撃するために屁理屈を主張しているだけ。
 これがほとんどですね。
 その証拠に、彼らが与党になると、コロッと自衛隊を
 認めてしまいますから。
 
 これを最初にやったのが、かつての社会党で、そのため国民から
 愛想を尽かされ、今は社民党と名を変え、消滅寸前に
 陥っています。
 その社民党も与党になったら、やはり自衛隊を認めました。

 かつての社民党の「辻元清美」議員などは、自衛隊反対違憲を
 声高に叫んでいたのに、自分が主催するピースボートが
 ソマリア沖を航海するとき、海賊が恐くて、自衛隊に護衛を
 依頼したりしました。


2,思想的な理由で反対している人もおります。

(1)社会主義を超えて共産主義に至れば国家は否定されます。
  国家があるから戦争になるのだ、国家など人民から搾取する
  装置に過ぎない、と考えます。
  そういう人たちにとって、国家を守る自衛隊の存在など
  嫌悪の対象でしかありません。
  朝生でも時々出て来ますが、世界のためなら日本など
  滅んでもよい、と公言しています。

(2)教条主義はご存じでしょうか。
  (状況や現実を無視して、ある特定の原理・原則に固執する応用のきかない
  考え方や態度。
  特にマルクス主義において、歴史的情勢を無視して、原則論を
  機械的に適用しようとする公式主義をいう。)

  こういう教条主義に陥った考え方をする人が、
  頭の良い人の中には少なくないのです。
  
  こういう人達は、質問者さんが御指摘したような
  ロジックを本当に信じようとしているのです。

なぜ彼らは「無抵抗/無軍事力なら侵略・攻撃されない」と主張するのですか?
   ↑
人によってその理由は違います。

1,単に政府自民を攻撃するために屁理屈を主張しているだけ。
 これがほとんどですね。
 その証拠に、彼らが与党になると、コロッと自衛隊を
 認めてしまいますから。
 
 これを最初にやったのが、かつての社会党で、そのため国民から
 愛想を尽かされ、今は社民党と名を変え、消滅寸前に
 陥っています。
 その社民党も与党になったら、やはり自衛隊を認めました。

 かつての社...続きを読む

Qアメリカにとって最も重要だと思っている同盟国はどこでしょうか。

アメリカと仲がよさそうだと思われる国はいくつかありますが、その中でランキングをつけるとしたらどうなるでしょうか。

私がその候補だと考える国は以下の通りです(順不同)
日本、イギリス、カナダ、イスラエル

Aベストアンサー

アメリカの戦略を考えてみましょう。
アメリカの戦略、つまりアメリカという国を守るための戦略の一番の要は「敵は洋上で撃破し、本土に近寄らせない」ということです。まあ、テロとの戦争はちょっと違いますが、対国家戦争はそういうドクトリンになります。

アメリカというのは、地図を見てみると、実際にはほとんど島国です。カナダはアメリカと防衛戦略がまったく同じなのですし、メキシコはアメリカと勝負にならず、それ以外の国がアメリカを攻めるなら海を渡ってくるしかありません。

したがって、日本が真珠湾を攻撃したのは理にかなっていたわけですが、アメリカが「洋上撃破」をするには太平洋も大西洋も守ることになります。

となると、海の向こう側に同盟国が居てくれると非常に都合がよいわけで、まず大西洋側はイギリスを筆頭にNATOと仲良くする、ということになり、太平洋側は戦後の日本が、中国とソ連を大陸に押しとどめ、オーストラリアがインド洋から太平洋にでてくる敵を見張ってくれたことになります。もちろんグアムが重要拠点であることは明白ですが、あそこはアメリカ領土で、だからフィリピンが非協力的でもなんとかなるわけです。

ということで、経済的な戦略、そしてイスラム教との戦いを前提にすれば第一に重要なパートナーはイギリスでしょう。
意外にわすれている人が多いですが、カナダとオーストラリアは独立国でもありますが、イギリス君主連合の参加国ですので、イギリスが動けばほぼ同じ動きをします。したがって、アメリカとしてはカナダは、重要だけど腐れ縁の古女房に近い存在で、お互いに無視もできないし、袂を分かつこともあり得ない存在なので、カナダが2位というのは当たり前だし、そういう点なら1位でもいい、どちらかというとアメリカの内国あつかいでいいと思います。

その次のパートナーにイスラエルを上げる人が多いのですが、実際はどうでしょう?むしろイスラエルを重要視しているのはイギリスで、アメリカとしては「イギリスに配慮しなくていいなら切ってもいい」存在ではないでしょうか。

私はそれよりもアメリカの防衛戦略として重要なのは日本だと思います。
今の日本は太平洋の向こう側でアメリカの盾になってくれているからです。少なくとも大陸国(中国やソ連)が太平洋に進出するのを防ぐ、ということであれば太平洋側には日本しかパートナーがいません。(韓国もありますが、国土が小さすぎますし、日本海に囲まれて使いにくいです)

もしアメリカが日本と袂を分かち、日本が中国やロシアと同盟を結んだら、太平洋のアメリカ権益は相当に侵されることになりますし、また真珠湾攻撃におびえることになりかねないわけです。

したがって「裏切られたり、同盟をやめたらアメリカの国土防衛上、とても困る」という視点から言えば、一位はイギリス、2位は日本だと思います。カナダはアメリカとしても重要ですが、それ以上にカナダがアメリカに依存しているので、カナダのほうがアメリカを切るわけには行かないからです。イスラエルはアメリカとして重要かどうか、私は疑問です。

アメリカの戦略を考えてみましょう。
アメリカの戦略、つまりアメリカという国を守るための戦略の一番の要は「敵は洋上で撃破し、本土に近寄らせない」ということです。まあ、テロとの戦争はちょっと違いますが、対国家戦争はそういうドクトリンになります。

アメリカというのは、地図を見てみると、実際にはほとんど島国です。カナダはアメリカと防衛戦略がまったく同じなのですし、メキシコはアメリカと勝負にならず、それ以外の国がアメリカを攻めるなら海を渡ってくるしかありません。

したがって、日本が真...続きを読む

Q先進国から転落した国が存在しない理由

日本は先進国から転落する!と言う人も居ますが、戦後、先進国から発展途上国に転落した国は今のところ無いようです。
全く無いということは、一度先進国になると転落しにくい力学が働いているからではないかと思うのですが、それはなぜでしょうか。

あと、今後は発展途上国に転落する元先進国が現われると思いますか?
私は、日本が転落する可能性はゼロではないが、日本が転落するのなら、ギリシャとかスペインあたりの方が絶対先に転落していると思います。

Aベストアンサー

一度先進国になると転落しにくい力学が働いているからでは
ないかと思うのですが、それはなぜでしょうか。
   ↑
先進国が何故先進国で、途上国が何故途上国なのかには
色々な理由がありますが、最大の理由は国民の連帯意識
の有無、濃淡にあります。
(放送大学 途上国を考える)

途上国は、人種、宗教などがバラバラで国民に連帯意識
が無い、希薄なところが多いのです。

かつて、国家は王侯貴族だけのものでした。
それが産業革命などを契機にして、国家が国民のもの
になりました。
これが国民国家です。

この国民国家は、国民に連帯意識を持たせることが
出来るので強い、つまり経済的、軍事的に強力なのです。
だから、欧米が世界を席巻できたわけです。

アジアで最初に成功したのが日本でした。

中国などは、大正時代になっても、連帯意識が弱く
上海人、北京人という意識しかありませんでした。
だから日本に後れを取ったのです。

アフガンやイラクなどの国民には、アフガン人、とか
イラク人という意識は低いと言われています。
イラク人よりもシーア派とかですね。
だから年中ごたごたして、経済が発展出来ないのです。

このように先進国の国民は、国民の間に連帯意識が
あるのが特徴で、そうした連帯意識は
ちょっとやそっとでは失われないからです。




今後は発展途上国に転落する元先進国が現われると思いますか?
   ↑
可能性があるとすれば、ワタシは米国だと
思います。
あそこは、寄せ集めの人口国家で、人種が
バラバラです。
ああいう国は、上り調子の時は良いのですが、
いったん下り坂に入るともろいと思います。

人類の理想といわれたローマ帝国が、多人種故に
あっけなく崩壊したのと同じ運命をたどる可能性は
あると思います。

一度先進国になると転落しにくい力学が働いているからでは
ないかと思うのですが、それはなぜでしょうか。
   ↑
先進国が何故先進国で、途上国が何故途上国なのかには
色々な理由がありますが、最大の理由は国民の連帯意識
の有無、濃淡にあります。
(放送大学 途上国を考える)

途上国は、人種、宗教などがバラバラで国民に連帯意識
が無い、希薄なところが多いのです。

かつて、国家は王侯貴族だけのものでした。
それが産業革命などを契機にして、国家が国民のもの
になりました。
これが国民国家です...続きを読む

Qトランプ氏の対応が 不思議(怖い)

何か 気持ち悪いのですが???

知日派でもなく、安倍さんとは1回就任前に会っただけ、、。

にもかかわらず 大歓迎の様子(ジャスチャーだとしても)
2日間別荘に呼んで、懇親、、、?

記者会見で「気が合う」とか言っていますが、2回目ですよね?!

プーチンさんが 言うならまだわかりますが、、

報道されている、他国への言い方、特にメキシコやオーストラリア、、、
なんで、こうも違うの? 気持ち悪くありませんか?

まあ、悪いことではないですが、最初からこの態度は、いかにも「作っている」感じ

懇意を表して、経済交渉を有利に奨める意図?
それならメキシコとも 同じ風にしないのはなぜ?
ドイツあたりもけっこうキツク当たっているし、、、?

どなたか、意図や背景などわかる方、もしくはどこかで説明を聞いて納得できた方、お願します。

Aベストアンサー

敵の敵は味方という考え方もある
とりあえず太平洋を我が庭として自由にしておきたい米国にとって、近年の中国の海洋進出は看過できない
貿易面でも中国を牽制しておきたい
とすれば、中国が快く思わず中国に隣接する日本(の首相)を厚遇する事で、日本国を対中国戦略の駒として活用出来るし中国も神経を使わざるを得ない

日本を徒に責め立てて国民感情を悪化させて、反米気運を盛り上げさせて対中国戦略の障害となるのは得策ではない



もう一つの考え方としては、トランプは基本阿漕なビジネスマンとしての行動原理を持つ点がある

事前にとても飲めないような要求や強硬な物言いをしておいてハードルをかなり高めておく
で、実際の交渉の場ではソフト路線に転じることで相手方に『意外に話が通じる人だ』とか思わせればしめたもの
最初のハードルを高すぎに設定することで多少ハードルを下げただけでも、印象としては妥協しやすい条件に見えたりする

あの難しい条件を交渉してこのレベルに下げさせたのだから、納得するしかないだろうという感じ

アメリカなんかでは、最初にでかい構想をぶち上げて注目を引き様々な交渉を有利に運び
最終的な結果は、妥当なレベルに落ち着いたなんて事は多い
ソフトバンクの孫さんなども似たような手法を使う <-悪い意味ではなく

敵の敵は味方という考え方もある
とりあえず太平洋を我が庭として自由にしておきたい米国にとって、近年の中国の海洋進出は看過できない
貿易面でも中国を牽制しておきたい
とすれば、中国が快く思わず中国に隣接する日本(の首相)を厚遇する事で、日本国を対中国戦略の駒として活用出来るし中国も神経を使わざるを得ない

日本を徒に責め立てて国民感情を悪化させて、反米気運を盛り上げさせて対中国戦略の障害となるのは得策ではない



もう一つの考え方としては、トランプは基本阿漕なビジネスマンとしての行動...続きを読む

Qゲルマン系目線では怠け者扱いのラテン系ですが、じゃあなぜ大航海時代 先駆けてるの?

詳しい人教えてください。
ゲルマン系目線の報道が世界を席捲している現代。
怠け者扱いのラテン系ですが、
じゃあなぜ大航海時代スペイン、ポルトガルが先駆け植民地とか広げてるのでしょうか?
白人間の高いレベルの中での劣る劣らないと言うことでしょうか?

Aベストアンサー

じゃあなぜ大航海時代スペイン、ポルトガルが
先駆け植民地とか広げてるのでしょうか?
   ↑
ルターの宗教改革により、プロテスタントが登場し
ました。
プロテスタントに信者を奪われたカトリックは
国家と組んで、海外布教に乗り出します。

これが大航海時代です。
だから、欧米以外のキリスト教はカトリックが多い
のです。

戦国時代に来日したイエズス会もカトリックです。




白人間の高いレベルの中での劣る劣らないと言うことでしょうか?
   ↑
ウエーバーによると、プロテスタントの質素
勤勉思想が、資本主義を成功させたことに
なっています。
これに対して、経済の落ちこぼれ西洋国家はいずれも
非プロテスタントです。

この落ちこぼれ西洋国家をPIGSと呼びます。

「英語で「豚」の複数形。経済の分野では、ユーロ圏において
 財政状態に問題や不安を抱えている国家を指した
 頭字語として用いられる。

 PIGSは、それぞれポルトガル、イタリア(またはアイルランド)、
 ギリシャ、スペイン、の頭文字を表している。
 英語で「豚」(pigs)は好ましくないイメージで用いられることが多く、
 「PIGS」の呼び名はあくまで蔑称として用いられている。」

じゃあなぜ大航海時代スペイン、ポルトガルが
先駆け植民地とか広げてるのでしょうか?
   ↑
ルターの宗教改革により、プロテスタントが登場し
ました。
プロテスタントに信者を奪われたカトリックは
国家と組んで、海外布教に乗り出します。

これが大航海時代です。
だから、欧米以外のキリスト教はカトリックが多い
のです。

戦国時代に来日したイエズス会もカトリックです。




白人間の高いレベルの中での劣る劣らないと言うことでしょうか?
   ↑
ウエーバーによると、プロテスタントの質素
勤勉...続きを読む

Q許す国民は何なのでしょう?

お友達に便宜を図ったとして大統領を首にし、裁判の被告にまでしてしまっている国が近くにありますよね。
妻のお友達が理事長の学園にあたかも優遇したかに見える事を行い、今度は自分がお友達であった理事長の学園が優遇されたかに見えることが、まったく何の問題でもないと平然と答弁する首相を戴くこの国は何なんでしょうね。「李下に冠を正さず」といいますよね。お友達に対してであれば、なお更いっそう疑われないように厳しく対処するのが職にある人の道なのではないですか?

Aベストアンサー

「職にある人の道」であるのは確かに正論なんですよね。
ですが、総理の人格によっては、身内を優遇したいという誘惑に負けることもあるでしょう。
或いは、政治の世界ですから、特定の業者・支持者を優遇してしまうこともありますよね。
これがないのが理想ですが、そんなにきれいに政治が動くわけがありません。

「陳情に心打たれて、ろくな審議もせず、陳情を受け入れるように、いろいろと采配(工作)する」という、情に動かされることもあるでしょうし、或いは今回の疑惑のように、「身内を優遇したいので」と言う理由もあるかも知れません。

政治家の世界では大なり小なり特定の人を優遇してしまうことがあるのは、いわば「珍しくない」ことと言えるのかも知れません。


ですから、問題が浮上したとき、安倍総理が権力を駆使してでも隠そう、無かったことにしよう、問題が無いこととしようと動くのはとても理解できる行動なんですよね。
これが証明されてしまうと、自分が(他の不正を行った無数の政治家は逃げおおせ、自分だけが)破滅するのですから、何が何でも証明されるのを阻止しようとする心理。

非常に分かりやすい。誰でも共感できます。

同じく自民党の高官が「何も問題ない」ように口裏を合わせる(仮定ですが)心理も、理解にたやすい。
自民党のトップが疑われると、そこに所属する自分の票数に影響するので、何が何でも何も問題が無かったことにしたい。
こういう心理ですね。




理解できないのはやはり

「安倍総理が、友人に国家のお金、国民から『預かったお金』を、友人のために優遇した」

ようにしか見えない状況を、証拠無く、納得が出来る理由もなく、しきりに正当化する輩です。
これは、一般的な人には理解しがたい心理です。
「許す国民の心理」ですね。
これは、なかなか問題になっている誰とも中立(総理や加計氏に特別な感情を持たない)な、一般的な大多数、大衆には共感されない行動です。


「特定の人間を庇っている行為」
と言うことは分かりますよね。
だとしたら「庇う理由は何なのか?」
これが問題になってきます。


この、安部氏を許すというか、正当化する一部の国民は、やはり「宗教的な心理」に近いのではないかと思います。
崇拝するアイドルが、不正を起こしても、ファンは最後まで信じたりしますよね。
それどころか、アイドルを批判する人間を敵視し、「電凸」を一斉に行って、批判者の方を潰そうとしたりすることまであります。

この心理に近いのかと思いますね。



もう一つ考えられるのが、世界が、「正義の陣営」「悪の陣営」等という、アニメの二元論のような単純なものとしか認識出来ない人。
これが考えられます。

人間の住む社会では「この人は完全な悪だ」「この人は一切の悪事を行わない」「ありんこ一匹でさえ殺したことがない人格者」なんてモノは存在しません。「新生児で死んでしまう不幸な赤ちゃん以外」はね。

同じく、与党も野党も、汚いことも不正も一切無いなんてあり得ません。
逆に、野党は一切真実を言わない、すべての言葉が嘘ということもあり得ません。

ですが、世界が「善と悪」程度でしか認識できない単純な人は、「野党は悪」「与党は善」という極単純な認識を持つ可能性があるわけです。

そういう人は



「安部氏がどういういきさつで、自分の何十年もの友人を、政府が非常に好待遇で優遇してしまう状況を黙ってみていたのか」

(疑われるのが当たり前の状況を、なぜそのまま黙って、許してしまったのか。一言「私の親友が政府に超優遇されると国民に誤解されるだろう、特別な理由がないのであれば辞退させてくれ。」と言えば済む話。)



と言う「深い部分での真相」などの状況などには、とても考えが及ばす・・・
「野党は悪」「与党は善」という極単純な認識だけで、判断してしまう。
そして、「こっちは善なんだからという前提で」摂理をねじ曲げて、話をそらしてでも、庇う・正当化する心理。というのが、理屈としては考えられるんですけどね。


深い真相にまで考えが及ばず、極安易に、1+1=2を、強引に1+1=1なんだ!、という風に、根拠をねじ曲げてしまうわけです。
真相を推理するより、「根拠をねじ曲げたり」「話をそらす」「それらをゴリ押しする」ほうが、お手軽ですからね。頭を使わなくて良い。

「職にある人の道」であるのは確かに正論なんですよね。
ですが、総理の人格によっては、身内を優遇したいという誘惑に負けることもあるでしょう。
或いは、政治の世界ですから、特定の業者・支持者を優遇してしまうこともありますよね。
これがないのが理想ですが、そんなにきれいに政治が動くわけがありません。

「陳情に心打たれて、ろくな審議もせず、陳情を受け入れるように、いろいろと采配(工作)する」という、情に動かされることもあるでしょうし、或いは今回の疑惑のように、「身内を優遇したいので」...続きを読む

Qアメリカの北朝鮮への先制攻撃はありますか?

アメリカの北朝鮮への先制攻撃はありますか?

Aベストアンサー

どうも、皆さん解っていませんね?
今 朝鮮半島は韓米軍が包囲しています。
金正恩斬首作戦は米国務長官が日韓中を、訪問したあと
開始されます。

700の精密爆撃の後マティス国防長官の元特殊部隊がステルスヘリから降下し、
アルカイダのラディン同様斬首する!
このソースは核ミサイルの性能の良さと、化学兵器の保有から遂行されます。
みんな付いてこれない位平和ボケです。

いいですか?
すぐに北は報復します。
韓国のオサン米軍基地と
そして?沖縄米軍基地にですよ?
金正恩は元カノを公開処刑する基地害です。
自分の首が掛かれば?
核のボタンは?
隣の韓国ではないでしょ?
アメリカが撃墜できない核ミサイルが日本に向いてる。
森友学園ではない!
注意を、そらされてる

わかりますか?
朝鮮総連は金正恩から日本人と命を懸けて戦えと通達を
去年受けているのですよ?

朝鮮総連ヤクザ連合軍が国内でてろを起こす準備をしているのを、誰も知らない?

自警団を作るくらいの勢いがないと大事な人を我々は失いますよ?

Q(政治家の)配偶者は同人格(所有物)として扱われるべきですか?

かつてトランプ大統領(当時大統領候補)がビル・クリントン氏を引き合いに出してヒラリー氏を批判したときは、
・嫁と旦那は別人格だ
・夫婦は所有物ではないので配偶者のやったことに責任はない
・夫婦だからといって互いのすべてを知っているわけじゃない
・旦那/嫁の不倫やら逮捕やらで嫁/旦那が謝罪するのも会見を開かせる風潮もおかしい
などの声がありました。

一方、それらのことを言っていた人の中にも今現在は
・昭恵夫人がやったことを夫の安倍晋三が知らないはずはないし、夫としての監督責任もある
・夫人を名誉校長にしてあげた学園を安倍が批判するのは理事長がかわいそうだ
・総理は嫁のやったことの責任を取って辞任すべきだ
などの声をあげている人たちがいます。


結局、(政治家の)配偶者は同人格(所有物)として扱われるべきなのでしょうか?

(「安倍は森友学園に金を出していたので無関係ではない」や「嫁に責任を被せる安倍は人間失格」などの”別の話題”は別の場所でお願いします。)

Aベストアンサー

安倍総理と夫人が同一の人格(または一方が他方の所有物)であるかなどとは考えたこともないですが、結論から言いますと違うと思います。これは頭部交換の前後のアンパンマンは同一人物であるかという問題の変種のようです。社会的に同一であるかのように扱われることは確かにありますが、そのような状態であっても安倍総理と夫人は実際には異なる人物であると認識することができます。


人気Q&Aランキング