最近、書店に行くとよく山口組に関する本が並んでいるんですが、
今山口組に何が起こっているんでしょうか?
昔の山一抗争のような事でしょうか?
家族や友人に見せられなくて、中々本が買えません。
素人でも分かるように解説していただけると助かります(><)

A 回答 (2件)

その通りです。


警察の取り締まりが強化されています ので、山一抗争の様には
目立ちませんが、水面下では、火花が散っており、危険な情勢
に変わりは有りません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうなんですか(゚д゚)
確か、山一抗争は30年以上前ですよね?
またあの時のように暗殺や報復が起こるんでしょうか・・。
重ね重ね質問してしまって申し訳ありませんが、具体的にどなたの派閥が出来ているんでしょうか?
山一抗争も、本で読んだだけで今の山口組の事はほとんど知らないんですm(__)m

お礼日時:2017/03/20 11:42

No.1です。


下記の2サイトで、大まかなことは、解ると思います。

www.youtube.com/watch?v=gWp4bjFeJnA

-zone.me/2016/06/post-1554.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

わざわざ、本当にありがとうございます。
勉強させていただきます!

お礼日時:2017/03/20 13:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q児童ポルノ問題でド素人が… デタラメを

児童ポルノ規正法が改正されようとしており、それについて質問がいくつか出ていましたが、
とある質問で、児童ポルノとは、
> 現実の児童を使って撮影された写真やビデオであり、なおかつ性欲を刺激する目的で製作されたもの。
と主張している者がおりまして、その者は、この定義から排他的に除外されるポルノ・ヌードは児童ポルノではなく合法的であるとの論理展開を行い、アチコチで法律解説をしている模様であります

その解説・回答に誤りが多々見受けられるため、私もこの前それらを補正・補足する回答をしたためたのですが、どうも恨みを買ってしまい、「オタク」扱いされてあげつらわれました。

私がずっと以前調べておいた現行法では、
----------------
第二条
3 この法律において「児童ポルノ」とは、写真、電磁的記録(~中略~)に係る記録媒体その他の物であって、次の各号のいずれかに掲げる児童の姿態を視覚により認識することができる方法により描写したものをいう。
一 児童を相手方とする又は児童による性交又は性交類似行為に係る児童の姿態
二 他人が児童の性器等を触る行為又は児童が他人の性器等を触る行為に係る児童の姿態であって性欲を興奮させ又は刺激するもの
三 衣服の全部又は一部を着けない児童の姿態であって性欲を興奮させ又は刺激するもの
----------------
であります。
改正案もこの部分はいじっておりません。

そこで質問ですが、どこで児童ポルノとは、
「現実の児童を使って撮影された写真やビデオであり、なおかつ性欲を刺激する目的で製作されたもの。」
であるとされているのでしょう?
見識ある方々、ご教授よろしく。

ひょっとしてこの質問掲示板でのいつものゴタクから? ということですか。

児童ポルノ規正法が改正されようとしており、それについて質問がいくつか出ていましたが、
とある質問で、児童ポルノとは、
> 現実の児童を使って撮影された写真やビデオであり、なおかつ性欲を刺激する目的で製作されたもの。
と主張している者がおりまして、その者は、この定義から排他的に除外されるポルノ・ヌードは児童ポルノではなく合法的であるとの論理展開を行い、アチコチで法律解説をしている模様であります

その解説・回答に誤りが多々見受けられるため、私もこの前それらを補正・補足する回答をし...続きを読む

Aベストアンサー

一応、今回の自民党・公明党案において「自己の性的好奇心を満たす目的での所持を禁止する」、という条項があります。
そして、今回の自民党・公明党案では、「実在の児童を被写体にしたもの」だけであり、創作物などは「検討課題」としているだけです。

その二つを組み合わせて解釈しているものであると思われます。

まず言えることは、その人物が言うように、今回の改正案が通ってしまっても「とりあえずは」創作物が禁止になるわけではない、ということです。
ただし、創作物を見ることで性犯罪を起こすようになるから、というのは、「実在児童の保護」というのが目的とされる児童ポルノ禁止法の趣旨とは全く関係ないものであるため保護法益の観点でおかしなものである、というのはいえます。
さらに、以前の東京都の「非実在児童規制」騒動などでも散々、指摘されていますが、創作物を見ることで犯罪するようになる、なんていうのは既に心理学やメディア研究などで山のように研究がなされ、結果、それを見たから犯罪傾向のない人間が事件を起こすということはない、というのが通説とされています。
にも拘らず、検討課題に入れる、というのは最初から創作物規制を行うつもりであると考えざるを得ないでしょう(もし、その可能性について全く知識がない、としたら、主張する議員や官僚は全くの無能ということになります)



2番目に、
>なおかつ性欲を刺激する目的で製作されたもの。
これは、「自己の性的好奇心を満たす目的での所持を禁止」、を好意的に拡大解釈している、ということでしょう。あくまでも「単純所持禁止」部分の但し書きでしかないので、写真を撮った側に、そのような目的がなくても「作成」の罪が適用される、という危険性はあります。
さらに、この所持禁止の「自己の性的好奇心を満たす目的」という但し書きは、実際には何の歯止めにもならないものである、ということがいえます。

昨年、世間を騒がせた事件に、遠隔操作ウィルスに感染したPCを使っていた人々が、無実にも関わらず逮捕された、というものがあります。
このとき、逮捕された人々の中には「無実」であるにも関わらず、「自分がやった」と自白したケースが含まれていました。なぜ、これが起こったのか、というと、自白重視の取り調べというのが日本の警察では横行しているためです。
そのため、警察は容疑者を何時間も狭い取調室にいれ、休憩ひとつ取らせずに「お前がやったんだろう」と言い続け、(事件と無関係のところだろうと)前に言ったことが違えば「やっぱりうそつきだ」などと揚げ足取りをして追い込んでいく、という手法が使われています。
このようなやり方で、容疑者は、やっていなくても「休みたい」一心で、「嘘の自白」をするように追い込まれていくのです。

遠隔操作ウィルス事件では、書き込みがあったときのアリバイであるとか、はたまた、真犯人とされる人物からの証拠の提出などの客観的証拠があったため、「嘘の自白」をした人が無実であったことが判明しましたが、「写真などを持っていた理由」なんて客観的に立証することはできません。質問者様が仰るように、現在の定義では、極めて曖昧で、18歳未満の写真を持っていること自体が危険になります。
そして、逮捕された後は、上に描いたような方法で、「性的な目的で所持していた」と言わされてしまい、結果、そのまま有罪と言うことになりかねないのです。

一応、今回の自民党・公明党案において「自己の性的好奇心を満たす目的での所持を禁止する」、という条項があります。
そして、今回の自民党・公明党案では、「実在の児童を被写体にしたもの」だけであり、創作物などは「検討課題」としているだけです。

その二つを組み合わせて解釈しているものであると思われます。

まず言えることは、その人物が言うように、今回の改正案が通ってしまっても「とりあえずは」創作物が禁止になるわけではない、ということです。
ただし、創作物を見ることで性犯罪を起こすよう...続きを読む

Q人は、創造してきたことを全て可能にしてきたと思います。 鳥のように空を飛びたい! 見えない相手との会

人は、創造してきたことを全て可能にしてきたと思います。

鳥のように空を飛びたい! 見えない相手との会話 コミュニケーション。 電話等々。

ですが!なぜ過去には戻れないのですか?

過去に戻れる創造をした本は、いっぱいありますよね。

創造したことは、可能になっていくと思います。

なぜですか?

Aベストアンサー

光速での移動で 時間が遅くなる 更には止まる
相対性 特殊相対性理論でわかります
さらに 科学の理論 数式では過去へ戻る事は可能なのですが
 理屈は分かるけど わからん 

相対性理論
http://eman-physics.net/relativity/contents.html

創造してきたことを全て可能に」
これ 人間だけじゃないと思う
生命の歴史は そうなりたい方向へ進化しました

さて今 人間は何を欲しがっていますか
大多数の人々の願いの方向へ動いているのではないですか

このままでは人類は滅びる
科学がどんなに発展しても人類は滅びる
科学者 歴史学者 哲学者の一致した意見です

今人類が欲しいのは 科学を使いこなす哲学です
悲惨と言う言葉を削除する哲学です

アインシュタインをはじめ多くの科学者の 一致する所です


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報