行政書士試験初学者です。昨年の行政書士試験六法を譲っていただいたのですが、法改正等で29年度対応の最新版を購入しなおした方がよろしいでしょうか?つまらない質問で恐縮です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ほとんど変わらないから 買う必要はないと思います。


それに、最新の参考書や問題集には 29年度に向けての 主な法律改正点が記載されていますから そこをチェックすればよいです。
蛇足ながら 民法 行手法 行審法 行訴法などで法律改正があると 改正点に関して出題される傾向にあります
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q行政書士独学についてお聞きします 行政書士を受けたいと思います ケータイ行政書士ミニマム六法 ケータ

行政書士独学についてお聞きします

行政書士を受けたいと思います
ケータイ行政書士ミニマム六法
ケータイ行政書士
1分マスター行政書士2冊を
買いました。

どのように勉強したらいいですか

Aベストアンサー

おそらくですが一分マスターの本は、行政書士の試験範囲についてコンパクトにまとめてある本ではないかと思います。知識の確認には有用なのでしょうが、法律の理解をするための本ではないため、何と言いますか、根付いた知識を身につけるには向かないと思います。
行政書士は、確か11月ですからまだ時間はあるので、伊藤塾の入門書などで、まずは、各法律の大筋をつかんだ方がいいと思います。それから過去問を解き、その合間に、こちらの本で、知識の穴埋めをしていくというのがいいのではないでしょうか。

ミニマム六法は、条文の語句の色分けをしてあるとのことですね。法律の条文は、一言一句、作る人のこだわりが込められているものです。法律の条文と最高裁の判決理由に無駄な語句はないと思います。最初の段階から、この条文はここだけ覚えればいいという習慣をつけるのは、おすすめできません。今までに試験に出てない重要なタームは完全に穴になってしまうのではないでしょうか。行政書士試験に条文の穴埋めのような問題が出るとすれば、こちらの本も直前期に見直すためにだけ使う方がいいと思います。普段の勉強は、面倒でも、普通の六法や判例六法を使った方がいいのではないかと思います。

おそらくですが一分マスターの本は、行政書士の試験範囲についてコンパクトにまとめてある本ではないかと思います。知識の確認には有用なのでしょうが、法律の理解をするための本ではないため、何と言いますか、根付いた知識を身につけるには向かないと思います。
行政書士は、確か11月ですからまだ時間はあるので、伊藤塾の入門書などで、まずは、各法律の大筋をつかんだ方がいいと思います。それから過去問を解き、その合間に、こちらの本で、知識の穴埋めをしていくというのがいいのではないでしょうか。

ミニ...続きを読む

Q行政書士の試験に六法のテキストは必要???

一ヶ月前から行政書士の勉強を始めました。
受かるぞ行政書士、出る順行政書士等の本を買いました。

受かるには行政書士用の口語訳六法などの本も必須でしょうか。なくても普通の行政書士テキスト、問題集、CD講座などでも受かる可能性はあるでしょうか。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

いろいろ意見は分かれるところだと思いますが・・・
私はあったほうがいいと思います。問題を解いていて関連条文があれば逐一面倒でも引くようにすれば
無理なく覚えられますし、試験に必要な範囲の判例も各法で載っています。
テキストがあれば要らないという意見もあると思いますが初心者なら尚更あったほうが無難だと思います。
行政書士の六法は手が出せないほど高額なものでもないので、負担にならないならあって邪魔にならないと思います。
もし、今年は慣らしで、来年が本番。というふうに思われているのであれば、来年度の新しい六法を購入してくださいね。
可能性は・・・あってもなくても受かる可能性はあるし、勉強が足らなければ受からないでしょう・・・あと運も必要かも。
では、お互いがんばりましょう!

Q行政書士試験に合格したら、行政書士会への登録・独立開業しなくても資格取得になるのですか?

行政書士試験その後について教えてください。ほかの方の質問にもあり、重複してしまうかもしれませんが、よろしくお願いします。
現在、行政職員として学校に勤務しています。将来、行政書士として開業するかどうかはわかりませんが、行政職員としてスキルアップのためにも資格を持っていたほうがいいのかな?…と漠然と思い、勉強をはじめました。
試験案内を見ていたら、「行政書士となる資格」のところで、行政事務に20年従事しているものが資格を有するとのことがあったのですが、行政事務に従事していても勉強をして資格試験に合格するのとでは知識の差が違うのではないかな?(勤務が学校ですから分野(?)が限定されてしまいますので…)と思うので、受験して合格し、資格をとりたいなと考えています。
そこで、まだ勉強を始めたばかりなのですが、心配事ができてしまい、質問をさせていただきました。
☆質問☆
(1)行政書士試験に合格=行政書士の資格を取得と考えてよいのでしょうか?
(2)行政書士試験合格のその後には、行政書士会へ申請し登録すると開業できると言うことですが、公務員なので開業は考えていませんが、登録しなくても、行政書士資格取得となるのでしょうか?
(3)試験合格後、登録しないまま年月が過ぎても開業したいときに申請したら開業は可能なのでしょうか?
似ているような(?)内容3点になりますが、教えていただけるとうれしいです。よろしくお願いします。

行政書士試験その後について教えてください。ほかの方の質問にもあり、重複してしまうかもしれませんが、よろしくお願いします。
現在、行政職員として学校に勤務しています。将来、行政書士として開業するかどうかはわかりませんが、行政職員としてスキルアップのためにも資格を持っていたほうがいいのかな?…と漠然と思い、勉強をはじめました。
試験案内を見ていたら、「行政書士となる資格」のところで、行政事務に20年従事しているものが資格を有するとのことがあったのですが、行政事務に従事していても...続きを読む

Aベストアンサー

お分かりだとは思いますが、試験合格しても行政書士会への入会をしなければ、行政書士を名乗ることも行政書士業務を行うことも出来ません。

履歴書などには、
○年○月 行政書士試験合格
ですし、名乗っても行政書士有資格者です。

知り合いのそこそこ大きい士業総合事務所では、支店や業務責任者以外の有資格者は、名刺に○○士有資格者と記載しています。あくまで登録者の補助業務として業務を行うためお金をかけないためでしょう。

合格時の証明書や試験センターなどが発行する合格証明などがあれば、いつでも登録・開業は可能でしょう。

Q司法試験で必要な六法の知識と司法書士試験に必要な六法の知識

基本的に、司法試験用の勉強がきちんとできてる人は、少なくとも司法書士試験の対策にもなってますよねぇ?

同じ六法でも、司法試験と司法書士とで違うっていうことはないとは思いますが・・・

司法書士はもう少し科目数が多いということもありますが、少なくとも6法は、司法試験に合格した人なら、司法書士試験にも対応できるぐらいの知識はありますのでしょうか?

Aベストアンサー

ネットで質問しているようでは試験は無理です。

直ちにネットの接続を切ってください。

Q行政書士受験の六法

六法の本は色々とありますが、
どの本が一番いいのでしょうか?
判例がついているのもあれば、過去の問題もついているのもあるし。
判例がついていないものもあるのですが
そんなに判例は必要ないのでしょうか?
あと行政書士の六法以外の小六法や模範六法や判例六法など
ありますが、こちらの方は必要でしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

東京法経学院出版の「行政書士必勝六法」がお勧めです。
ポイント解説もあり、非常に使いやすいですよ。
ちなみに、判例は非常に重要です。判例の知識無しでは合格は不可能だと思います。
憲法・行政法は条文を暗記して、他の法令は主要条項を押さえること。憲法・行政法・民法の重要な判例は、判決理由を暗記するくらいでないと厳しいでしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報