バインディングと靴について教えてください。

数年ぶりにスノボに行ってきました。
驚いたのが道具の進歩で、私はずっとクリッカーを使ってきました。脱着が容易でかつがっつり雪をつかめるので愛用してきました。
しかし昨日行ったら、普通のバインディングと靴のセットであたかも昔のハードブーツのように雪をつかんで走ってるし、リフト降りてからも立ったまま装着してる姿も見るし、リフトに乗る時もクリッカーの僕の前に滑り込んできて、ちゃちゃっとツータッチでバインディングを外してそのまま乗っていってました。

これならクリッカーにこだわる必要全くないじゃん。正直古くて壊れるんじゃないかとひやひやしながら使うより新しいの買おうと思いました。ちなみに他人の心配無用です。道具の手入れと整備はしてる上に万一でもなんとかなるコースとスピードで走っています。

脱着はもう年なので、簡単でなくてもよいですが、普通のセットで雪面をがっつりつかめるのなら特殊なセットより、一般的な使いまわし、修理をしやすいという点で変更しようと思いますが、どう思われますか?

ちな、僕ががっつりやってた頃はスノボブーツは普通のブーツに毛が生えた程度のふにゃふにゃで、バインディングもよいメーカーはそこそこだけど、アルペンが取り扱い始めたのはもっすごく酷かったような時代です。クリッカーは対アイスバーンでものすごくよかったですね。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

スノボ歴28年です。


あなたの言うような、昔昔にアルペンが取り扱い始めたころの、ブーツやバインディングは、まるでおもちゃのような作りでしたね。靴も山靴のようでした。それでも、ガンガン滑って上達に向かっていました。なんとかPOPって言いました。

私もステップインは使っていました。
キスマーク、バートン、SNAP-X、VANS、いろいろ使いましたが、K2のクリッカーは選びませんでした。あの貧弱な爪の部分で操作することを考えたら、ハードな滑りに耐えられ無さそうでした。バートンは、雪がかんだら、はまらない。キスマークはすぐにガタがでる。SNAP-Xは優秀です。4点でブーツとバインが固定。でも、ブーツの劣化が早かった。最後まで使っていたのがVANSのSWITCHですね。今でも持っています。

でも、ステップインは、いずれ劣化でブーツの靴底が外れます。壊れてしまうので、いつか寿命が来ますね。それに、やっぱり板への接点が弱いので、レベルの高い滑りや、きっちりしたカービング、グラトリには、無理が出ます。

さて、今時のストラップのバインは、外すのはすごく早いです。
若者は、ほんとに2タッチでさくっと外します。
私もFLUXを使いますが、早いですよ。そういう仕組みになっています。

もう一つ、今でもステップインを作っているのは、
YONEXのアキュブレイドだけです。それなりの性能を維持しているので、生き残っているのだと思いますが、プロが使ってはいません。でも、好きならありだと思います。
レベルの高い滑りを求めないのでしたら、ありです。

お勧めは、やっぱりFLUXかなあ。国産だしね。

あ、一応、指導員をしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細な回答ありがとうございました。
レベルの高い滑りは求めないですが、脱着が用意でしっかり雪面をつかめるようなのでFLUXにします。

靴底はもちろん剥がれたので、修理しています。

K2クリッカーは良かったですよ。雪がつまりますが本当に慣れれば雪質でどこが詰まるかわかるのでそこだけ除雪すればよいし、爪先と踵の固定は理にかなってて、しっかり荷重掛けられたし、使用に伴うガタツキもなく、朝一のアイスバーンを滑るのがとても楽しかったです。

とは言っても高いレベルではないので、自分の限界以上でも良かったかはわからないです。

買い替えの決心がつきました。

お礼日時:2017/03/21 07:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング