NHKの契約についてです。
1週間ほど前から一人暮らしを始めたのですが、
先日、NHKを名乗る人が家に来ました。
その日に郵便物が届く予定があった事もあり、そのまま出てしまいました。
そのまま義務なのでの一点張りで、一度親にも確認したいので帰って下さいと伝えても帰ってもらえず。
契約のため、カードを出せと言われましたがまだキャシュカードが届いてない旨を伝えると「契約書 兼 住所変更届 兼 口座振込・自動払込利用届 兼 家族割引申込書」を記入し、最初の二ヶ月分を現金で支払うように言われました。
正直2年間だけな事、NHKを視聴しない事もあり支払、契約いに納得していないと伝えましたが、だから義務なんだって…としか説明されません。
とにかく帰ってくれず、玄関先での事なので近所の迷惑になる事も心配でした。
「契約書…申込書」には、
・新規のチェック済み
・名前、フリガナ、住所、携帯番号
・印鑑は無いと伝えたので、印鑑欄にはサイン
・地上契約にチェック
・家族割の申込のため学校名、親元の住所、氏名、固定電話番号、入学許可のチェック
・NHK取扱者の印鑑
が記入されています。記入日は未記入で、支払い方法、口座番号などはまだ提出してません。
一度二ヶ月分の料金を現金で払い、この日は帰ってもらいました。手元の端末で登録のようなものを行い、領収書を出していました。

後日、家の郵便にNHKから再度のご案内というオレンジの封筒で「放送受信契約のお願い」「放送受信契約書 兼 住所変更届」(写真)が届きました。
これには「契約お願いの書類を投函させていただきましたが、返送について確認ができておりません。」とありましたが、職員が訪問してきたのみで書類は届いていません。

これは契約はされていないという事なのでしょうか?
契約したくない場合は、これを提出しなくても大丈夫なのでしょうか?支払方法、口座はその場合提出しなきゃいけないのか?
また、NHKの料金は払っていますか?払わないといけないものでしょうか?

もう1度出てしまって時点で遅いという事も分かっていますが、なるべく沢山の人の意見を聞きたいと思い質問をさせて頂きました。宜しくお願いします。

「NHKの契約についてです。 1週間ほど前」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

それはNHKの人では無くNHKから業務委託されている業者の人間でしょう。


強引な勧誘による申込は無効(無効手続きは必用)に出来ると思いましたし、ドアの中まで入ってきて「帰って下さい」に
応じなければ住居不法侵入が適応できますので即警察に電話しますと宣言して警察を呼ぶ。
この場合はNHKとの契約とは切り離して考えて下さい。
また、内容によっては景品取引法の中にある訪問販売に関する項目が適応できる場合もあるかと思います。
まずはNHKへ電話して強引に契約書へ記載をさせられたとクレームを入れ契約無効を訴え、強引な手法なので法的手続きを
臭わせましょう。
NHKの訪問契約は殆ど委託業者が行って居ると思いますが、かなり強引らしいですね。
    • good
    • 0

ちょっとその人は強引ですね。


帰れと言っても帰らないのは住居不法侵入、不退去罪になり得ますし、
親と相談と言ったとのことですが、親が払っていれば一人暮らしの質問者さんは家族割引がありますから、
そのことかもしれないと、通常はそこでそういう説明をするとか引いてしかるべきかと思います。
契約は書類がなくても成立します(つまり口頭)し、支払い方法が特定されないから契約が成立しないのでもありません。
質問者さんが20歳未満なら未成年の契約ですから、親の承諾がなければ取り消しができます。
よく親の承諾がない契約はできないとか無効ということを書く人がいますが、親の承諾がなくても
契約はできますし、いったんは有効に成立します。いつでも取り消しができるだけです。
成人なら家族割引に切り替えたいとNHKに言うのが最善策かと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

まだ未成年なので、NHKに一度連絡をしようと思います…回答ありがとうございます、参考にさせていただきます。

お礼日時:2017/03/20 13:44

説明の義務はないんですかね?


俺はその対応されたら、出かける予定があるんで、とドア閉めます。
昔から問題になってますけど、今のところテレビを持ってるとNHKを見なくても利用金を取られます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ドアを閉めてしまえばよかったんですね…回答ありがとうございます、参考にさせていただきます。

お礼日時:2017/03/20 13:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QNHKの契約についてです。 1週間ほど前から一人暮らしを始めたのですが、 先日、NHKを名乗る人が家

NHKの契約についてです。
1週間ほど前から一人暮らしを始めたのですが、
先日、NHKを名乗る人が家に来ました。
その日に郵便物が届く予定があった事もあり、そのまま出てしまいました。
そのまま義務なのでの一点張りで、一度親にも確認したいので帰って下さいと伝えても帰ってもらえず。
契約のため、カードを出せと言われましたがまだキャシュカードが届いてない旨を伝えると「契約書 兼 住所変更届 兼 口座振込・自動払込利用届 兼 家族割引申込書」を記入し、最初の二ヶ月分を現金で支払うように言われました。
正直2年間だけな事、NHKを視聴しない事もあり支払、契約いに納得していないと伝えましたが、だから義務なんだって…としか説明されません。
とにかく帰ってくれず、玄関先での事なので近所の迷惑になる事も心配でした。
「契約書…申込書」には、
・新規のチェック済み
・名前、フリガナ、住所、携帯番号
・印鑑は無いと伝えたので、印鑑欄にはサイン
・地上契約にチェック
・家族割の申込のため学校名、親元の住所、氏名、固定電話番号、入学許可のチェック
・NHK取扱者の印鑑
が記入されています。記入日は未記入で、支払い方法、口座番号などはまだ提出してません。
一度二ヶ月分の料金を現金で払い、この日は帰ってもらいました。手元の端末で登録のようなものを行い、領収書を出していました。

後日、家の郵便にNHKから再度のご案内というオレンジの封筒で「放送受信契約のお願い」「放送受信契約書 兼 住所変更届」(写真)が届きました。
これには「契約お願いの書類を投函させていただきましたが、返送について確認ができておりません。」とありましたが、職員が訪問してきたのみで書類は届いていません。

これは契約はされていないという事なのでしょうか?
契約したくない場合は、これを提出しなくても大丈夫なのでしょうか?支払方法、口座はその場合提出しなきゃいけないのか?
また、NHKの料金は払っていますか?払わないといけないものでしょうか?

もう1度出てしまって時点で遅いという事も分かっていますが、なるべく沢山の人の意見を聞きたいと思い質問をさせて頂きました。宜しくお願いします。

NHKの契約についてです。
1週間ほど前から一人暮らしを始めたのですが、
先日、NHKを名乗る人が家に来ました。
その日に郵便物が届く予定があった事もあり、そのまま出てしまいました。
そのまま義務なのでの一点張りで、一度親にも確認したいので帰って下さいと伝えても帰ってもらえず。
契約のため、カードを出せと言われましたがまだキャシュカードが届いてない旨を伝えると「契約書 兼 住所変更届 兼 口座振込・自動払込利用届 兼 家族割引申込書」を記入し、最初の二ヶ月分を現金で支払うように言われま...続きを読む

Aベストアンサー

テレビ無いなら払わなくていいです。あるなら義務です。備え付けなら裁判で勝てば払わなくていいです。料金徴収に来られるのが嫌なら振り込みで。テレビあっても払いたく無いなら頑張ってしょっ中引っ越しをする事ですね。払いたい人なんて居ないと思いますよ。特に一人暮らしでお金がきついと。テレビを持ったら2ヶ月に一回これだけNHKに払わないと行けなくなる、と外国人に言うとみんなテレビを持つ事を諦めますね。みんな払っていますよ、私の周りで一人暮らしの方。

QNHKの受信料 まさかこんなに身近に!?

初めての質問で、どこまで細かく書いてよいのか分からないので簡単に説明させて頂きます。
ああ、あのことか、と分かる方、教えていただけるとうれしいです。
最近ニュースになっている、NHKの受信料の件ですが、
選ばれた数十件に、受信料を支払うよう封書を出し、今月中に応じない場合は簡易裁判所に支払い督促を申し立てる、、
というニュースですが、
正直、まさか自分には、、と思っていた矢先に、私本人ではありませんが、友人に封書が届き、十数万の支払依頼が来たそうです。
本人はフリーターなので、『いきなりこんなのが来てどうしよう。。』と、やはり友人もまさか自分には、、と思っていたらしく、青い顔をして私に相談してきました。
もしかして何か別の架空請求では?と思いいろいろと検索をかけて見ましたが、それらしい事はニュースになっておらず、よく分からなくなっています。
実際に書類は私自身、見てはいませんが、本人いわく、『言われるまで、まったく架空請求かも?とは疑う余地もなかった』といっています。それだけ信憑性のあるもののようです。
いままで家に電話連絡や集金など、対応した覚えはなく、いきなりだったのでかなりあせっているようです。
過去に、支払った覚えは?と聞くと、引っ越した当初(6年くらい前)に一度払ったかも、、とのこと。しかし、その際に、あのシールは玄関先に貼って行かなかったし、それ以来来ていないそうです。
むしろそっちのが怪しいのですが、皆様の回りでそういった問題に直面した方はいませんでしょうか?
もしくは、届いた封書が確かなものか見分ける方法なにかありませんでしょうか?

乱文で失礼致しました。

初めての質問で、どこまで細かく書いてよいのか分からないので簡単に説明させて頂きます。
ああ、あのことか、と分かる方、教えていただけるとうれしいです。
最近ニュースになっている、NHKの受信料の件ですが、
選ばれた数十件に、受信料を支払うよう封書を出し、今月中に応じない場合は簡易裁判所に支払い督促を申し立てる、、
というニュースですが、
正直、まさか自分には、、と思っていた矢先に、私本人ではありませんが、友人に封書が届き、十数万の支払依頼が来たそうです。
本人はフリーターなので...続きを読む

Aベストアンサー

まず、この手の法律的な話では用語や書式がとても重要です。
「支払依頼」なのか「支払いのお願い」なのか「督促通知」なのか、しっかり確認する必要があります。この意味で当事者でなく、その書類自体見ていないあなたがここで得られる情報は限定的とならざるを得ません。
>>届いた封書が確かなものか見分ける方法なにかありませんでしょうか?
書類の実物を確認せずに外部からアドバイスできることは無いのです。
http://www.kokusen.go.jp/map/index.html
NHKの応対の悪さは有名ですから、上記URLから消費生活センターの連絡先を確認し、ご本人が書類を持っている状態で架空請求かどうかを確認されることをお勧めします。
>>皆様の回りでそういった問題に直面した方はいませんでしょうか?
についても警察以外では消費生活センターが架空請求の情報を持っている機関です。問い合わせもそこにしたほうが良いでしょう。

一般論ですが、今回の請求は悪質とNHKが認識し、かつ裁判になってもまったく問題なくNHKが勝てると思われる相手を東京都内の受信者数千万人から50人弱を選んで請求をおこなったものですので、あなたのご友人のお話が100%真実だとしたら、対象にはなりえません。
NHKが裁判で必ず勝てるためには、NHKと受信契約を締結し、支払うようにNHKが求めていたにもかかわらず、支払いを行わない状態を続けていると言う状況であるということについて少なくとも払わない人とNHKの間で認識の不一致が無いことが必要です。御友人の話ではこれは微妙です。
また、今回のケースは悪質とNHKが認識しているということですから、支払い能力があるのに支払わないということも加味されていると思います(支払えない人に強制執行とかしたら、不払い増えそうですよね)。この点でもご友人が本当にフリーターなら対象になりそうにないですね。

参考URL:http://www.asahi.com/culture/tv_radio/TKY200610100359.html

まず、この手の法律的な話では用語や書式がとても重要です。
「支払依頼」なのか「支払いのお願い」なのか「督促通知」なのか、しっかり確認する必要があります。この意味で当事者でなく、その書類自体見ていないあなたがここで得られる情報は限定的とならざるを得ません。
>>届いた封書が確かなものか見分ける方法なにかありませんでしょうか?
書類の実物を確認せずに外部からアドバイスできることは無いのです。
http://www.kokusen.go.jp/map/index.html
NHKの応対の悪さは有名ですから、上記URLから消費...続きを読む

Q道路標示をはがして公道を私物化する隣人

82歳の夫と77歳の私の2人で住んでおります。
私宅に接道している公道と隣人宅に私道と接している4M足らずの幅員の市道について2点質問です。
車が通り抜けられない道路に駐車することは違反にはならないのでしょうか。
公道の道路標示をはがすことは器物損壊にはならないのが常識ですか。

その道は人やバイクだけが通り抜けられる状況で4メートルに数センチ足りない幅員でその半分の幅員が隣人の私道、半分が市道です。
 当該の隣人は自治会の会長であり民生委員です。
私道突き当りの隣人が私道と隣接する公道に乗用車やトラックを駐車するのですが、昼間12時間夜間8時間ぎりぎりのところで、ある時は1台、場合によっては2~3台駐車します。車種としてはトラックのこともあれば乗用車のこともあり一定ではありません。トラックを駐車する場合はなぜか私共の風呂の窓に荷台が合うように止められるので、防犯面において気がかりで夜通し眠れません。
道路交通法、車庫法違反ではないとしても、消防自動車は確実に入れない状況です。
どういうわけか近隣に火事が多く、この10年間で10メートル以内の範囲で4件の火事があり、道が狭いためにボヤでもかなりの結果になっており、せめて夜間は消防自動車が入れるようにしてほしいと考えます。逆側から私宅の前には入れますが、隣人宅が燃えた場合は私宅も同時に放水されるしかありません。
以前公道側に私道の表示を石で建てていました。(多くの人が両幅員が私道としか見ない、近隣に全く同じ表示を私道にしている家がある)以前私宅のところは大手証券会社の社宅であったため公道も私共が引っ越すまでは私道でありました。
公道であるのに私道の表示はおかしいと市に依頼してその表示を撤去して公道のところに市の道路標示を打ち込んいただきました。1年ほどそのままでしたが、やはり両方の幅員で自由に自動車を駐車したいのか、道路標示をはがしてしまいました。
暗視カメラですが、道路標示をはがしている行為中の動画を撮影しました。本人と断定可能な程度には撮影できています。
こちらも高齢ですが相手も70歳は超えている方なので、そう事を荒立てたいわけではありません。
当該の方は息子さん家族と同居しているのですが、息子さんは精神疾患で長期入院中です。奥さんは私宅前の道路で幼い孫をスケボーで遊ばせることを日課にしている時期があり、危ないのでその子供に「危ないよ。」と声をかけると血相を変えて「保険に入っているから大丈夫!」と返答されるような人です。
あまりに何台も駐車されている時、奥さんに話したことがありましたが、「遠回りしてでもこちらに通行しなければいい、あっちだけ向いていけばいい。」大声で怒鳴られました。その後なるべく私ども家族はそちら側の公道を通らないようにしていますが、私宅の前を隣人一家は堂々と通ります。
そういうことがあった後には、私宅に夜間立ち入り、外に置いている石鹸をもっていく、雨どいに軽い傷をつけるなどの嫌がらせはしてきます。
これ等の行動を暗視カメラで撮影し、保存しているのですが、こういう動画は証拠能力はあるのでしょうか。
近居している娘に相談し、娘が交番で道路標示をはがすというのは・・・と警察官に尋ねてみると、市役所に相談してください、器物損壊になるかどうか微妙ですとのことでトラブルめいた話にはかかわりたくない様子でした。(私は軽微ではあっても犯罪行為だと考えているのですが。)
娘には何度も相談しており、動いてくれるのですが動画撮影については行政へも口外しないほうが良いのではないかと言っております。さしたる犯罪ともならないし、嫌がらせがエスカレートするほうが気分が悪いのではないかという考えです。私道の表示を撤去した後、当該者の息子さんの同居のお嫁さんからすれ違いざまに「小さい家なら何軒でも買える!!」と4回言われたそうです。私宅は娘が働いた貯金で買ったものであり娘名義です。近居している娘の家は婿が買い婿名義です。旦那さんが長期入院中で特殊な方なので娘は聞こえないふりで相手をしなかったので、そのお嫁さんとトラブルはありませんが話の出来る人ではありません。
近居している娘のパソコンから打ち込んでいるのでお礼など遅くなるかもしれませんがご容赦の上、どういう対処がいいのかご教示くださいますようお願いいたします。
まずは、もう一度市に依頼して道路標示を原状回復してもらおうかと考えますが、また嫌がらせを受けるのかと思うと憂鬱ではあります。

82歳の夫と77歳の私の2人で住んでおります。
私宅に接道している公道と隣人宅に私道と接している4M足らずの幅員の市道について2点質問です。
車が通り抜けられない道路に駐車することは違反にはならないのでしょうか。
公道の道路標示をはがすことは器物損壊にはならないのが常識ですか。

その道は人やバイクだけが通り抜けられる状況で4メートルに数センチ足りない幅員でその半分の幅員が隣人の私道、半分が市道です。
 当該の隣人は自治会の会長であり民生委員です。
私道突き当りの隣人が私道と隣接...続きを読む

Aベストアンサー

文章からは道路や貴方の土地と隣地との関係がよくわかりません。私道がどのような経緯で公道になったかの経緯も問題の解決に必要だと思います。また、土地の問題と隣人のいやがらせは別問題です。
 公道と私道の問題は隣人と市の問題です。私道は私有地ですから所有者が好きに使うことができます。一部公共の用に供する私道と認定される場合があり、この場合は道路交通法の適用を受けます。問題の私道が該当する道路はわかりません。一般に道路が真ん中から私道と公道に分かれているのは考えにくく、半分が公道で残りは道路の形態をしているが私有地であるとの解釈もできます。
 いやがらせについては、道路の問題と切り離して考えた方が良いと思います。撮影した動画を見せて警察と相談した方が良いと思いますが、警察は民事不介入が原則なので事件にならならいと動けません。石けんの件は窃盗で、雨樋の件は器物損壊で被害届けを出し続けるなどするか告訴するかですが、事件になってもたいした罪にならないので、ほっておくしかないかなあ思います。

QB-CASカードで個人情報が分かる?

先日、NHKの徴収員?の方が来て「受信契約をしていないので契約をして料金を支払って下さい」と訪問されました。
確かに私自身NHKの契約はしておりませんし、部屋のパソコンにチューナーは内蔵されておりますので視聴は出来ます。
視聴するのは週末に映画を見るくらいでNHKに関しては視聴しません。
NHKを視聴しないのに受信料を支払わないといけない事に疑問があったので、つい「テレビを持っていません」と言ってしまいました。
すると「テレビを持っていないなんてことはありませんよね。B-CASカードの方で分かりますから。だから訪問させていただきました。」との事。
それでも持っていないと言うと「それでは調べさせていただきます」と鞄をゴソゴソしながら離れて行きましたので、しばらく待っていたのですが戻ってきませんでした。

確かに私はテレビ自体は持っておりません。
ただ、パソコンにチューナー自体は内蔵しており視聴は可能な状況です。
テレビは持っていないが受信して視聴する装置は保有している。
ここらは言葉遊びになってしまいますので今は横に置かせていただきます。

今回疑問に思ったことはB-CASカードでそんな事まで分かるのかということです。
B-CASカードで【何処で】【誰が】【何の番組】を見ていたのか具体的に知ることが出来るのか。
私も少し調べてみたのですが、B-CASカードの登録をしていれば可能性はあるみたいですが登録に関してはしたのかしていないのかハッキリと覚えていない状態です・・・
ただ、私はこのマンションに引っ越してきて数ヶ月。
仮にカードの登録していたとしても以前の住所になっているはずです。
住民登録などで住所は変更していますが、そこから追えるものなのでしょうか。

ご教授いただければ幸いです。
よろしくお願いします。

先日、NHKの徴収員?の方が来て「受信契約をしていないので契約をして料金を支払って下さい」と訪問されました。
確かに私自身NHKの契約はしておりませんし、部屋のパソコンにチューナーは内蔵されておりますので視聴は出来ます。
視聴するのは週末に映画を見るくらいでNHKに関しては視聴しません。
NHKを視聴しないのに受信料を支払わないといけない事に疑問があったので、つい「テレビを持っていません」と言ってしまいました。
すると「テレビを持っていないなんてことはありませんよね。B-CASカードの方で分か...続きを読む

Aベストアンサー

B-CASカードがなければ地デジ放送を視聴することは出来ません。

しかしながら、最初のユーザー登録の葉書には「NHKへの情報提供をしてもよいかどうか」にチェックを入れるようになっており、これに否としておればNHKへはユーザー登録情報は提供されないです。
もちろん葉書をださなくても視聴はできます。

次に視聴時ですが、B-CASカードの情報を逐一吸い上げる仕組みなどはありません。

よって、NHKの地域スタッフの言い分はハッタリです。

このように、NHKという公益事業者のように見える法人には、実は非常にあくどい地域スタッフという連中がいて、ヤクザとなんら変わらないのです。
そういう相手であるという認識で接することです。

QNHK の受信料 NHKの受信料を一度も払わずに(5ヶ月分)、3月末に住居変更するのですが、これって

NHK の受信料

NHKの受信料を一度も払わずに(5ヶ月分)、3月末に住居変更するのですが、これって次住む新しい人に毎月のように催促の手紙が届くのでしょうか?
だとしたら、この状況で安全に解約する方法教えて欲しいです。

Aベストアンサー

>次住む新しい人に毎月のように催促の手紙が届くのでしょうか?
郵便は郵便局が「あなたが転居したと知らずまだ住んでる」と解釈しているうちは
同じ郵便受けに配達されます。

ただ、新しい住人がここへの転居届けを郵便局に出してるとか、
旧住人宛と思われる郵便が届いた、この人は今いない、などと
郵便局に連絡でもすれば「この人はもうここには住んでいない」ことがわかり
その後は返送されます。

あなたが郵便局に「転居届け」を出してれば1年間転送されます。
ただしあなたの新住所を郵便局は教えたりはしません。
教えてはいけないことになってます。なので、
転送はされてもあなたがNHKに新住所を教えないなら
NHKはあなたの新住所を知らないままで、1年後にはあなたへの郵送は
途切れます。
ケータイ電話番号でも伝わってれば電話がかかってくるかも知れませんが。

>この状況で安全に解約
いやー受信料を払う契約をしておきながら不払いが連続したら
「悪質」とマークされてる可能性はあり、
最低その分は支払わないと「安全」ではすまないでしょうね。

過去には「悪質」な契約済み不払い者を裁判で訴えた例もありますし、
そうなれば住所の追跡もされかねません。

また、「解約」にはNHKを見られなくなった理由が必要で、
前回答者さんが言われるようにテレビは処分してなくなったとか
ワンセグ受信可能なスマホなんか持ってないとか
説明が要ります。
担当者によるのか、簡単に信じてくれない場合もあるかもですが。

>次住む新しい人に毎月のように催促の手紙が届くのでしょうか?
郵便は郵便局が「あなたが転居したと知らずまだ住んでる」と解釈しているうちは
同じ郵便受けに配達されます。

ただ、新しい住人がここへの転居届けを郵便局に出してるとか、
旧住人宛と思われる郵便が届いた、この人は今いない、などと
郵便局に連絡でもすれば「この人はもうここには住んでいない」ことがわかり
その後は返送されます。

あなたが郵便局に「転居届け」を出してれば1年間転送されます。
ただしあなたの新住所を郵便局は教えたり...続きを読む

Q質問が削除されてしまいますが何が悪いのですか?

回答をしたら質問者にののしられたが、どう考えられるか?という質問が削除されてしまいます。
教えてgooは、おふざけgooなのでしょうか?

運営批判はNGなのですか?

Aベストアンサー

さっきあなたの質問に回答したら、質問ごと削除されてしまいました。

悲しい。

QNHK受信契約書を書いてしまったのですが

質問させていただきます。

昨日NHKの業者と玄関で鉢合わせ、先に部屋に入ったものの居留守は使えず、向こうはここぞとばかりにしつこくノックとチャイムを繰り返し、出ざるをえない状況に陥りました。

意地でも出ないで居留守を使っておけばよかったと後悔しつつも応対すると
案の定、契約するようにと、しつこく言ってきました。

当然こっちも難色を示して断ろうとはしましたが、テレビをつけっぱなしで音声が聞こえてる状況でテレビがないとも言えず、あることを認めてしまい逃れられない状態に。


もう少し事前に情報を仕入れて毅然とした対処をすればよかったのですが、突然の訪問。丸腰の予備知識0。
それでも払う気は無いといい続けると「この話し合いに応じることが出来ないなら・・・」と
訴える事もできるんだぞ的な雰囲気で押し込まれ、結局恐怖に駆られてしまい契約してしまいました。


契約したことを今になって非常に後悔しており、なんとか払う事を拒否できないものかと考え
契約書を改めて見ると、住所を間違えて書いていることに気づきました。
本来なら●丁目の所を▲丁目と数字を間違えており
それと郵便番号も未記入で、登録したキャッシュカードは実家の住所のもので現在の住居の住所ではありません。

この場合契約は不成立になり、今回のやり取りで支払い引き落としが発生することはありませんよね?

特に住所の間違えは契約を成立させるには至らないと思うのですが、たかが一文字間違えた程度でも強引に契約成立させられて、支払い引き落としをさせられてしまうのでしょうか?

ご回答よろしくお願いいたします。

質問させていただきます。

昨日NHKの業者と玄関で鉢合わせ、先に部屋に入ったものの居留守は使えず、向こうはここぞとばかりにしつこくノックとチャイムを繰り返し、出ざるをえない状況に陥りました。

意地でも出ないで居留守を使っておけばよかったと後悔しつつも応対すると
案の定、契約するようにと、しつこく言ってきました。

当然こっちも難色を示して断ろうとはしましたが、テレビをつけっぱなしで音声が聞こえてる状況でテレビがないとも言えず、あることを認めてしまい逃れられない状態に。


もう...続きを読む

Aベストアンサー

住所を誤記したとしても、あなたが契約者本人であることに変わりはない、カード情報を誤って書いたとしても同じですよ。あなたの意思で受信契約をしたなら、それは有効でありあなたは今後の受信料支払いの義務があります。契約後に支払わず、NHKが民事訴訟を起こせば、あなたは間違いなく負けます。判例もあります。

放送法では受信設備を設置したものはNHKとの契約をしなければならない、と規定していますが、これには罰則もありません。強制力はないわけです。つまりTVがあっても受信者であるあなたは契約の締結を拒否してもなんら不利益にはなりません。NHKが「契約を締結することを求める」という訴訟を起こしたこともありません。現在の判例はあくまでも契約していながら支払わない加入者を対象にしていますからね。

契約を無効にするためには締結の判断をするに当たって、あなたの自由な意思が契約当時にはなかった、と証明せねばなりません。脅迫、錯誤(勘違い)、泥酔などの意思能力欠如などがそれに当たります。今回の事例で、もし集金人が「契約を結ばないと裁判にする」と言ったのであれば、それは事実と異なる情報(そんな裁判例などはないが)を与えたことになり、あなたの錯誤(勘違い)を招いたことになります。第一裁判は起こしたほうが勝ち、なんてルールはありませんしね。

NHK支社に電話して、「集金人が契約を結ばないと裁判にするぞ、と恫喝したがそれはNHKの正しい姿勢として指導しているのか」とでもお聞きになったらいかがですか?

住所を誤記したとしても、あなたが契約者本人であることに変わりはない、カード情報を誤って書いたとしても同じですよ。あなたの意思で受信契約をしたなら、それは有効でありあなたは今後の受信料支払いの義務があります。契約後に支払わず、NHKが民事訴訟を起こせば、あなたは間違いなく負けます。判例もあります。

放送法では受信設備を設置したものはNHKとの契約をしなければならない、と規定していますが、これには罰則もありません。強制力はないわけです。つまりTVがあっても受信者であるあなたは契約の締...続きを読む

Q身体の自由。 各種筆記試験で「開始後○分間は退室禁止」と定められていることがあります(途中入室者との

身体の自由。
各種筆記試験で「開始後○分間は退室禁止」と定められていることがあります(途中入室者との関係等で)。
でも、失格になってでもどうしても外に出たい人がいたらその人を強制的に部屋に留めておくことはできませんよね?
その代わりに損害賠償を請求する余地があるんでしょうか?

Aベストアンサー

> 各種筆記試験で「開始後○分間は退室禁止」と定められていることが
> あります(途中入室者との関係等で)。
そもそも、受験者は「受験要綱を当人(受験者)が本当に確認したか」に拘わらず、定められた内容に同意しているとみなされるのでは?


> でも、失格になってでもどうしても外に出たい人がいたらその人を
> 強制的に部屋に留めておくことはできませんよね?
公平性の観点から、受験要綱を破るに値する相当理由が無いのであれば、身体の自由を侵したとは考え難い。

勿論、他の方の回答にもありますが物理的な方法で拘束するというのは明らかに違法行為。


> その代わりに損害賠償を請求する余地があるんでしょうか?
この文章だと、受験者側からの請求と、主催者側からの請求のどちらにも読めるのですが・・・

Qひき逃げまでして起訴猶予?!

芸能人が事件・事故を起こし、不起訴や起訴猶予に、というニュースをよく見る気がします。
もちろん一般人でも同じようにそうなるケースも多いのでしょう。

いつも納得がいかないのは、当事者間でのやり取りによって不起訴や起訴猶予に至っている部分が少なからずあるだろうという事実です。
犯罪というのは”反社会的行為”であり、その何らかのやり取りにより被害者が「まぁまぁいいよ」となればOKという問題なのでしょうか?

例えば今回の某漫才師による行為の被害者になったのは、たまたまそのタクシー運転手だったのであって、それがあなたになっていたかもしれないし、私だったかもしれない。対しているのは社会です。
なのにたまたま被害者になったタクシー運転手が許すとか許さないとかはおかしくないですか?

結果が軽微だから?
では例えば横断歩行者等妨害等違反という交通違反がありますよね。
もしその妨害した歩行者を引き留めて「まぁいいよ」と言ってくれても取り消されませんよね?
で、基礎点数点2点、反則金9,000円。
それは、ルールというのは個ではなく社会に向いているからだと認識しています。

上の例よりはるかに悪質である、他の車に接触したにもかかわらず逃走するという行為には何らお咎めなしという罪と罰のバランスも納得できません。

素人ですので的外れな意見かもしれません。
ある程度専門的知識をお持ちのかた、分かりやすく教えて頂けると嬉しいです。

芸能人が事件・事故を起こし、不起訴や起訴猶予に、というニュースをよく見る気がします。
もちろん一般人でも同じようにそうなるケースも多いのでしょう。

いつも納得がいかないのは、当事者間でのやり取りによって不起訴や起訴猶予に至っている部分が少なからずあるだろうという事実です。
犯罪というのは”反社会的行為”であり、その何らかのやり取りにより被害者が「まぁまぁいいよ」となればOKという問題なのでしょうか?

例えば今回の某漫才師による行為の被害者になったのは、たまたまそのタクシー...続きを読む

Aベストアンサー

> たまたま被害者になったタクシー運転手が許すとか許さないとかはおかしくないですか?

おかしいですね・・その前提が。
刑事事件の起訴/不起訴を決めるのは、あくまで検察であって、被害者に決定権はありませんので。

刑事手続きの進行中、それに関わる事柄で、被害者に一方的に決定権があるのは、検察の起訴/不起訴までに、民事の示談に応じるか?だけです。
損害に関わる賠償に対しての諾否は、その被害者に決定権があるのは当然で、少なくとも第三者が口を挟む余地はないでしょう。

また検察判断に対し影響し得るのは、処罰に対する意見(厳罰を望むか?寛大な処分を希望するか?)まで。
親告罪を除き、これらは検察が起訴/不起訴を判断する材料に過ぎません。

なお、示談に応じる場合は、概ねは被害届などの取り下げが条件となりますが、非親告罪では、被害者が被害届を取り下げても、刑事手続きは進みます。

すなわち、検察が起訴猶予処分とする典型的なパターンは、
・非親告罪において、民事和解が成立。
・被害者が被害届を取り下げると共に、寛大な処分を希望。
・更に事件の程度が軽微で、加害者も罪を認め、充分に反省している。
と言う様な状況です。

ちなみに某コメディアンの事件は、「ひき逃げ」ではなく「当て逃げ」で。
歩行者妨害の事例は、刑事罰ではなく行政処分。
某コメディアンも、刑事は不起訴処分でも、行政処分を受けている可能性があります。

当て逃げで示談が成立していれば、一般人でも不起訴処分か、せいぜい略式裁判で罰金刑相当。
芸能人や著名人の場合、報道などされ充分に社会的制裁や、活動自粛により経済的制裁も受けており、検察の起訴猶予の判断は、かなり妥当かと。

> たまたま被害者になったタクシー運転手が許すとか許さないとかはおかしくないですか?

おかしいですね・・その前提が。
刑事事件の起訴/不起訴を決めるのは、あくまで検察であって、被害者に決定権はありませんので。

刑事手続きの進行中、それに関わる事柄で、被害者に一方的に決定権があるのは、検察の起訴/不起訴までに、民事の示談に応じるか?だけです。
損害に関わる賠償に対しての諾否は、その被害者に決定権があるのは当然で、少なくとも第三者が口を挟む余地はないでしょう。

また検察判断に対し...続きを読む

Q原因において違法な行為

原因において違法な行為

って、なんですか?

原因において自由な行為は聞いたことありますが。

Aベストアンサー

wik よりコピペ


原因において違法な行為(げんいんにおいていほうなこうい、actio illicita in causa )は、自招侵害や自招危難の場合に犯罪成立を肯定するための理論構成。

通説はこれらの場合に正当防衛や緊急避難の成立を否定することによって処理するが、この構成を採る見解は、正当防衛や緊急避難の成立を認めた上で自招行為について犯罪の成立を問う。すなわち、自己の適法行為を利用した間接正犯的な構成要件実現として理解するものである。原因において自由な行為における構成要件的アプローチの理論構成を応用したものである。


人気Q&Aランキング