1990年代前半、「女はクリスマスケーキ。24~25歳が結婚の締め切り。それ以降は売れ残り=廃棄処分」と言うアホすぎる言われがあり、こんなのは前の時代にも後の時代にも無かった。

質問①これは何を意味したのか?

また、これによって現在40代後半~50歳くらいの年代の人はやたら不自然に人生を「行き急いだり」、青春を「強制終了させたり」が目立った。
また、その気も無いのにこうも慌てたためかそうした人たちはバタバタと離婚した輩も少なくはないはず。

質問②にもかかわらず果たして何が良かったのか?

質問者からの補足コメント

  • どう思う?

    もちろんみんながみんなそれに当てはまるわけではありませんよ。

    そのパターンで結婚して成功した例も少なからず見てはいます。

    しかし、こう言われた時期より前も後も20世紀の結婚適齢年齢って平均で27~28歳くらいだったと思うけど違うかな?

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/03/20 18:12
  • どう思う?

    質問全体に追伸します。

    この年代、結婚後と言いますか25歳以降、他世代に比べて比較的人口数は多いのに目立たないような気がするがそれは気のせい?

      補足日時:2017/03/21 12:24

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

24,25歳までに結婚云々はその時代より前まで言われていたのです。


昭和の頃は、20歳から23歳くらい?
戦前だと20歳くらいまでに結婚したというか、させられたというか、選択肢はなかったでしょう。
今の時代は、20歳前で結婚する人もいれば、40代でする人もいますけど、1990年代より前は、ほとんどの人が24,5くらいまでに結婚していたのです。
いろんな価値観があるのは、ここ20年くらいのことです。

今、アラフィフと言われている世代って、その価値観が大きく変わるちょうどその時期を時代とともに過ごしているのです。
24,5の頃、結婚適齢と言われたし、その年齢で結婚した人も多いです。
1990年代半ば頃、「29歳のクリスマス」ってドラマがあり、29歳がギリギリの年齢なんて言われました。
で、それを乗り越え・・次は、「Around40」なんてドラマがあったのが、2008年。
で、それから10年もたとうとしています。
恋愛や結婚に関する価値観が大きく変動した時代を生きてきたのです。
インターネットの普及が大きいでしょうね。
いち一般庶民に過ぎない自分がこうして勝手なこと書いているわけですから。
なので、50近くても未婚の男女も多いですよ。
一昔前なら、変人扱いで石でも投げられるところですが、今はちがいますから・・・それなりに幸せに生きています。

>現在40代後半~50歳くらいの年代の人はやたら不自然に人生を「行き急いだり」、青春を「強制終了させたり」が目立った。
いやいや全然そんなことないですよ。
そのあとの世代の人には申し訳ないですけど、楽に就職できた最後の世代、若いうちは奢ってもらう機会も多かったし、わりと最近まで他人と食事して自分がお金出したことないです。
非正規雇用でしか採用されないなんてことなくて、ちゃんと就職できているので、福利厚生も満喫できましたし、長年勤めて男性の平均年収超えている女性、自分の周りには多いですよ。
買い物するために海外旅行に行ったりなんてこともしましたね。
(自分は物欲がさほどでもなかったですけど、同世代女性は月収分のバッグ買ったりとかね)

結婚して幸せな人もいれば、不幸な人もいる。
それは時代のせいばかりじゃないです。
ただ、今の時代の方が結婚できなくなりましたよね。
若い人の収入が低いとか、女性が働いて経済力ができたからとか言われていますが、それよりも大きいのは、結婚しなくてもセックスできるようになったからだと思う。
昔は、婚前交渉なんてふしだらな女がすること、真っ当な男も商売女以外とセックスしたかったら妻子を養えるようになってから結婚するしかなかったのですから。
そういう価値観も1990年代くらいに変わりました。
アラフィフ世代が20代という、人生の転換期をその時代に迎えたのです。

結婚は遅くてもいいけど、妊娠出産は遅らせるには限界があり、結婚すべき時期を逃がし、苦しんでいる女性がいるのも現実ではあります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

どう思う?

ありがとうございます‼

未成年で結婚する人、還暦間近の熟婚などいろいろありますね!

特に前者は戦前まではかなりいましたしね。

わたくしがここで言いたいのはこの「クリスマスケーキ結婚」世代の結婚って、なんとなく他の世代に比べて緩やかじゃないと言うか、何か避難所に駆け込むようなと言うか、ゆとりの無い性急な結婚をした人が多く見られたような気がします(もちろんみんながみんなではなくあくまでも目立っただけ)。

そして余談ながら、この世代は結婚後と言うか25歳を過ぎると他の世代よりは陰が薄くなったような気がするけどだとしたら何故?

お礼日時:2017/03/21 11:56

まさにその時代を 生きた者です。



質問①については。
まず第一に 男女雇用機会均等法は 1986年から施行されましたが
それ以前は 給与格差により 女性が独りで生計を立てられる時代ではなかったのです。
残念ながら 女性は男性に養ってもらうことが前提にされている システムだったわけですね。
(教師や看護婦などの 資格を持つ仕事の場合 この限りではありませんが。)

また 医療技術の進歩の具合から 35歳くらいまでに子供を産み終えるという 暗黙の了解が
あったためです。
例えば3人子供を産むとして 逆算すると 24・5歳で結婚するのが最適になる計算が成り立つのは 
おわかりいただけますでしょうか。

そして クリスマスケーキなどと 下品な言い方はしなかったのもの
”前の時代” には お見合いが頻繁に行われていましたので 結婚適齢期の制限はありました。

質問②のついては。
その時期はちょうど バブル崩壊の時期とかぶりますが
離婚率も 出生率も 現在とさほどかわりません。
前述の 男女雇用機会均等法により 夫の給与が上がらない現状がありましたので
離婚率があがることも そうかもしれないと 思ってしまいます。
夫の給与が十分でなく 離婚率が上がれば 出生率が下がるという 流れになって当然ですね。
ですので 良いことはなかったと 思うのですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!

①の回答はちょっとしっくり来ないけど②の回答はまさにそうかと思います。

まあ、年齢関係なく「慌てるコジキは貰いが少ない」とは正に当たりだと思いますね。

お礼日時:2017/03/21 12:31

そうですね


酸いも甘いも
知った30才前後が結婚に適した年齢かと、、クリスマスケーキだと、
まだ甘い事しか知らないもんね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

まあ、いろいろいますよ。

18~19歳で結婚する人も、40歳過ぎて結婚する人も…。

不思議なのは、貯えが無く、所得もかなり低くて、病弱なのに20代前半までに無理矢理結婚に踏み切る人。

病弱もはっきりしない病気で、結婚して子供が生まれた後、しょっちゅう頭が痛いだの腹が痛いだので仕事を欠勤したり早退したり家事を休んだりしてた輩がいましたね。

お礼日時:2017/03/21 12:09

う~ん、やっぱり見た目の一番きれいな時なのでね・・・後は下降線ですから。


やはりどんなにお金をかけても年齢は隠せません。

見た目が落ちてくると男性に「選ばれない」不安とか結婚相手の条件を妥協しなくてはならないという心理じゃないですか?
何やかんやいっても若くて綺麗な方がいいでしょう?

それに医学が進んで高齢出産も多くなりましたが、やはり出産は20代が一番適してるらしいですよ。
まだ当時は今ほど高齢出産化は進んでなかったように思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

>やはり出産は20代が一番適してるらしいですよ。

>当時は今ほど高齢出産化は進んでなかったように思います。

それはそうですよね‼

ただ、見た目云々、妥協云々は所詮はワガママだと思いませんか?

人を見る目とか人間関係って難しいよね?

お礼日時:2017/03/20 18:41

質問者が挙げているのはあくまでも「平均」


クリスマスケーキ云々はあくまでも「理想」

理想と実態とに差があるのは当然では?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

もちろんです‼

あくまでも理想のクリスマスケーキのはずがそれを狂信と言うか盲信した輩が少なくはないような気がしたものです。

スミマセン…。

お礼日時:2017/03/20 18:29

ま、私達の親の世代ではもっと早く結婚してましたからね。

時代の流れじゃないですか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どう思う?

わたくし的には30歳プラスマイナス2~3年が妥当かと思いますね。

その20代半ばだと遊び足りない人が少なくはないかもです。

お礼日時:2017/03/20 18:19

>質問①これは何を意味したのか?



質問文の通りで、それ以上でも以下でもない
ただし、これはこの時期特有の現象ではなく、もっと以前から言われていた話
クリスマスケーキなどといった比喩が使われ始めた時期ははっきりしないけど

>質問②にもかかわらず果たして何が良かったのか?

昭和40年代前半生まれの人の全員が全員、結婚に失敗しているわけではないと思うけど?
幸せになった人もいれば、不幸になった人もいて、個人によって様々では?

結局、この質問って何が言いたいん?
バブルを謳歌した世代のことが気に入らないってのはわかるけどさ
この回答への補足あり
    • good
    • 1

49才既婚女性です。

そうですね、
この時代からシングルマザーが激増したと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どう思う?

回答ありがとうございます。

再度おうかがいしますが、この20代半ばまでに結婚を急かした意図は何だったのでしょう?

お礼日時:2017/03/20 18:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報