離婚して

22年立った今…元旦那の訃報が飛び込んできた。
私はその人の子供をシングルマザーで15年育ててきて、16年目で再婚して今の旦那の子供もいます。
最後のお別れに通夜へ足を運んだ時…正直涙一粒も落ちることなく、「お世話になりました、安らかにお眠り下さい。」と手を合わせた。
でも数日立った今、どうしようもなく涙が出るし 何で再婚しなかったの?こんなに急いで逝く必要無いでしょと溢れる涙。
こんな気持ちにやっぱり皆さんなられると思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

想像がつかない、というのが正直なところです。


私は男ですし、未婚ですしね。
子供もいませんし。

…でも。
人と人との「情」っていうの、きっとそういうものなんですよ。
どんなに酷い目にあって、それで別れても「過去の記憶」というのは消えないから。
良いことばっかり覚えたいと思うのだし、嫌なことは忘れたいと願うのだし。

当日はパニック状態で、記憶が追い付かなかったんでしょう。
数日たって思い出してきた結果、いろいろ懐かしく思えるようになってきた。
…良かったと思います。

一区切りがつきましたね。
これからまたいろいろなことがあるはずです。
明日をまた、生きていきましょう!。
    • good
    • 0

貴女も人の子ですから感情はあるでしょう。

別れた理由はどうあれ一度は好きになった人ですからね。その人の22年の歳月は知る由もないけど、お互いに苦節幾星霜はあるはずです、あったはずです。いずれの日か涅槃で会ったら声をかけてやってくださいな。
    • good
    • 0

離婚したとは言え、二人で情熱に燃えた時もあったのでしょうから、年月を経ても記憶の奥底には残っているでしょう。



切っ掛けがあれば、記憶が薄れて思い出さなくても、感情が湧上がって来る事もありますね。

貴女の涙は、きっと、彼の供養になっていますよ。
    • good
    • 3

経年で涙もろく、感傷的に成り易く成っている。

黄昏時に差し掛かった証拠です。今まで何とも思わなかった言葉や物や人にも物悲しさを覚えるのです。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q母の再婚 母が再婚します。 私は今19才でこれから就活が始まるので、今のままの性でいたいのですが、ど

母の再婚
母が再婚します。
私は今19才でこれから就活が始まるので、今のままの性でいたいのですが、どうすればいいですか?

Aベストアンサー

お母さんが再婚しても,あなたの氏(姓)は変わりません。むしろお母さんの再婚後の氏にするには,そのための手続きが別途必要です。

ご事情から察するに,現在は母ひとり娘ひとり(それとも他にもいる?)の親子ということですね。ということは,現在の戸籍の筆頭者はお母さんで,あなたがその戸籍に入っているということなのでしょう。
この状態でお母さんが再婚し,夫の氏を称する婚姻届をすると,お母さんはその夫となる人の戸籍に入籍するか,その夫とお母さんとの新たな戸籍が編成されることになります。あなたはその婚姻の当事者ではないため,戸籍の移動はありません。夫となる人に子どもがいた場合,お母さんが夫となる人の戸籍に入ることになり,結果としてその戸籍には,夫となる人,その子,お母さんがいることになりますが,それは夫となる人の子もあなた同様に「戸籍に移動がない」ために,その戸籍にいつづけることになる結果としてそうなっただけです。

あなたとお母さんの戸籍の話に戻ると,そこからはお母さんが抜けただけですから,あなたについては何も変わりません。だから,あなたの氏は変更にならないのです。
なので今の氏でいたいなら,むしろ何もしなくていいのです。

もしもお母さんと同じ氏になりたいのであれば,お母さんの新しい夫と,その人を養親とする養子縁組をすれば,その縁組届によりあなたもお母さんと同じ戸籍に入ることになる(ただしあなたが未婚の場合に限る)のですが,お母さんの新しい夫との親子関係がいやだというのであれば,家庭裁判所の許可が必要になりますが,子の氏の変更届をすることにより,お母さんと同じ氏を称することができるようになります。

子の氏の変更許可(裁判所)
 http://www.courts.go.jp/saiban/syurui_kazi/kazi_06_07/index.html

お母さんが再婚しても,あなたの氏(姓)は変わりません。むしろお母さんの再婚後の氏にするには,そのための手続きが別途必要です。

ご事情から察するに,現在は母ひとり娘ひとり(それとも他にもいる?)の親子ということですね。ということは,現在の戸籍の筆頭者はお母さんで,あなたがその戸籍に入っているということなのでしょう。
この状態でお母さんが再婚し,夫の氏を称する婚姻届をすると,お母さんはその夫となる人の戸籍に入籍するか,その夫とお母さんとの新たな戸籍が編成されることになります。あ...続きを読む

Q離婚するかどうするか迷っています。 今の旦那とは再婚で 16年一緒にいます。 とにかく、お金に執着し

離婚するかどうするか迷っています。

今の旦那とは再婚で
16年一緒にいます。
とにかく、お金に執着した人で
生活費もこっちから言わないとくれません。
再婚当初は私が働くのを嫌って
家にいるよう指示されていました。
40歳を超える頃、今度は逆に働け働けと行ってきます。元々、ヤキモチ焼きやで若い時は外に出すのが
嫌だったんだと思います。
今、未成年が1人で残っています。
その子が高校に行ったら別れたいと思ってます。
旦那の存在でしんどくて、もう13年心療内科にも通って安定剤を飲みながら生活してます。
もう、無理。もう無理。と、思いながら
ここまできたのですが
私自身、旦那のことが気になって仕方ないんです。
キャバクラに行ったら行ったで
何時に帰ってきたか気になるし。
これって、まだ好きなんですかね?
今は家庭内別居で別々に寝ています。
今、3ヶ月くらいですが
正直、昔みたいに側で寝たいと思う時もあります。
でも、性格は大嫌いです。
何を言うにも言葉を考えて言わないといけないし。
機嫌を伺うばかりです。
最近では、家であまり笑わなくなりました。
本当は毎日笑っていたいです。子供のために。

すいません。内容がよくわからなくなってしまったけど、自営業でいつも俺様の旦那さん、お酒を飲むと言葉がきつくなる。そんな、旦那さんを持った人いませんか?

何かアドバイスもらえたらと思います。
私は今、46歳です。

離婚するかどうするか迷っています。

今の旦那とは再婚で
16年一緒にいます。
とにかく、お金に執着した人で
生活費もこっちから言わないとくれません。
再婚当初は私が働くのを嫌って
家にいるよう指示されていました。
40歳を超える頃、今度は逆に働け働けと行ってきます。元々、ヤキモチ焼きやで若い時は外に出すのが
嫌だったんだと思います。
今、未成年が1人で残っています。
その子が高校に行ったら別れたいと思ってます。
旦那の存在でしんどくて、もう13年心療内科にも通って安定剤を飲みながら生...続きを読む

Aベストアンサー

少しタイプは違うけれど、私の父に似てるかもと思いました。
自営業、お金に執着、満足に家にお金を入れない、家庭内別居(うちの場合は週末のみ帰宅)等々、似た要素があります。
私は高校生になると父を父とも思ってなかったし、実際父親の役割など果たしていませんでした。
母が必死に働いて学費を作ってくれなかったら今の私はないでしょう。
ただ、うちの父は女性に相手にされないタイプだったので女性関係の問題はありませんでした。
母はずっと薬なしでは眠れない生活をしてました。

あんな人と早く別れればいいのに、と何度も母に言いました。
でも母は世間体が悪いと別れませんでした。
やがて私と弟は大人になりそれぞれ結婚して家庭を持ちました。
弟は古くなった実家を二世帯住宅に建て替えようとしました。
そこで問題が起こったのです。
「オレの家、オレの土地をどうする気だ!」と話し合いになりません。
長くなるので詳しくは割愛しますが、結果的に父は実の息子を訴えて裁判を起こしました。
母は、そこでようやく離婚を決意しました。
夫と息子なら、当然、息子の味方についたのです。
親の情は残っていると母は思ってたのに、父に完全に失望したようです。
家族よりお金が大事な父だったのです。(半分は母の財産だというのに)

もう父と縁が切れて20年以上です。
酷い父親だったけど、世の中にはもっと酷い親もいるので今は恨みもありません。
母も孫に慕われる幸せな老後を送っています。
お金は十分にはないので贅沢こそ出来ませんが、悩み事のない生活です。
父と離婚してから薬はパッタリ使っていません。

私はもう50代で子供も成人しました。
こうなってからが長いですよ。
あと30年以上も、今のご主人と暮らせますか?
病気で倒れたら看護や介護できますか?
母は一人暮らしなので寂しい時もあるでしょうが、元気で気ままにやっています。
時々温泉に誘ったりすると「私は幸せ者だ」を連発します。

ご主人のほうに歩み寄る余地が残ってるなら、関係を築き直せることが一番だと思います。
そう出来そうでしょうか?
ご主人にまだ気持ちが残ってるのか、ただ孤独が怖いのか、どちらでしょうか?

少しタイプは違うけれど、私の父に似てるかもと思いました。
自営業、お金に執着、満足に家にお金を入れない、家庭内別居(うちの場合は週末のみ帰宅)等々、似た要素があります。
私は高校生になると父を父とも思ってなかったし、実際父親の役割など果たしていませんでした。
母が必死に働いて学費を作ってくれなかったら今の私はないでしょう。
ただ、うちの父は女性に相手にされないタイプだったので女性関係の問題はありませんでした。
母はずっと薬なしでは眠れない生活をしてました。

あんな人と早く別れれ...続きを読む

Q再婚した時、親権を持つ自分の子が成人していると、子の姓は再婚者の姓か今の姓かを選べますか? また、そ

再婚した時、親権を持つ自分の子が成人していると、子の姓は再婚者の姓か今の姓かを選べますか?
また、その選択に関する手続きについての注意点があれば教えてください。

Aベストアンサー

あなたが親権を持つ成人の子どもさんの戸籍は、あなたの戸籍に入っているのですね。それだとすると、あなたの再婚相手と子どもさんが養子縁組しない限り、子どもさんの姓は変わりませんし、戸籍も今のままです。

姓を選ぶのでは無く、養子縁組するかどうかで子どもさんの姓の取り扱いは変わらなかったり変わったりします。

Q再婚相手(夫)の子供について 現在、再婚して7年目になります。子連れ同士の再婚です。夫には4人、私に

再婚相手(夫)の子供について
現在、再婚して7年目になります。子連れ同士の再婚です。夫には4人、私には1人です。夫の末の子が11歳の時に再婚して面倒を見てきました。養子縁組縁組はしていません。ネットで調べてみたら養子縁組をしていない場合、戸籍上私は夫の配偶者で子供の戸籍には入らないと記載されていましたが、本当ですか?
また、今まで学校等の書類や公的書類などには私との続柄に[母]と記載して来ましたが、本来はなんと書けばいいのか教えてください。

Aベストアンサー

養子縁組をしなかった場合のトラブルは、財産分与の時に相続できるかどうかに関わってきます。
養子縁組をしていない場合は、相手の子供は相続人ではありません。
あなたの子供も、旦那さんの子供も、養子縁組をしていない場合、
旦那さんが亡くなった場合の財産相続人はあなたと旦那さんの実子4人の計5名です。
あなたが亡くなった場合の財産相続人は旦那さんとあなたの子供の計2名です。
ただし養子縁組をしなくとも遺言を残しておけば相手の子供にも財産分与することは可能です。

Q再婚後の養育費の減額・・・ 再婚を自ら伝えるべき?

私は43歳。二人の子を育てるシングルマザーです。

元旦那は一応世間では高収入の部類に入るのでしょうか。
毎月12万の養育費をもらっています。
不貞をした女性と再婚して居るはずですが経済的には苦しくないはずです。

そこで、相談なのですが・・・
私に再婚の可能性が出てきました。
ただ、再婚により私の仕事が正社員からパートに変更せざるを得なくなるため収入減となります。
さらに、再婚相手もほぼ平均年収ということで、これから中高生の
二人の子供を育てていくには、教育費に不安ありという状態です。

でも、夫が私の再婚を知り、減額調停を起こしてきたときは審判しか
ないということは覚悟しています。

ただ、離婚後も一度たりとも調停で決められた面接交渉も行わないような夫です。
まして大学進学時などまとまったお金も期待できない夫です。
その夫にさらに養育費の減額とは。。。

私たち親子と接点がないのですから、私の再婚もきっと知り得ない可能性が高いです。
敢て、再婚を知らせる必要はあるのでしょうか
私は、再婚によって経済的に裕福になるわけでもなく、子供の権利ですから、そっとしておきたいのです
(養子縁組はすぐにはしないと思います。様子をみてから)
こういうことって後で不利になるのでしょうか?

ご意見お聞かせいただけませんか

私は43歳。二人の子を育てるシングルマザーです。

元旦那は一応世間では高収入の部類に入るのでしょうか。
毎月12万の養育費をもらっています。
不貞をした女性と再婚して居るはずですが経済的には苦しくないはずです。

そこで、相談なのですが・・・
私に再婚の可能性が出てきました。
ただ、再婚により私の仕事が正社員からパートに変更せざるを得なくなるため収入減となります。
さらに、再婚相手もほぼ平均年収ということで、これから中高生の
二人の子供を育てていくには、教育費に不安ありとい...続きを読む

Aベストアンサー

言う必要はありません

養育費は、お子さんの当然の権利であって
元妻の再婚とはまったく無縁の事と考えるのが正しい判断です

再婚をしたとしても、元夫(子供の父親)の義務が免除される理由はありません
親子の関係は一生継続するのと同じです

減額請求は、再婚に限らず相手方の経済的事情などによる請求も
可能ですが、払わなくて良いと言う事にはならないのが普通です
減額についても、かなり厳しいのが実情です

他の方の「ずるい」と言う表現は、実情を全然理解していないと思います
もしくは、自分が貰えなくなったことを正当化したいがための言い訳も
あると思います

何も躊躇う必要はありません
養育費はお子さんの将来の為に使ってあげてください
それが正しい判断です
他人の助言を求める事自体・・・無意味です
大切な事はあなたとお子さんの生活です
そのお金が必要なのは、あなた自身で無く大切なお子さんである事を
しっかりと理解してください

ずるくも無いし
腹黒くも無い
守るべきは、あなたの体裁でなく
お子さんの将来です

それだけを考えてください
そして忘れないでください

言う必要はありません

養育費は、お子さんの当然の権利であって
元妻の再婚とはまったく無縁の事と考えるのが正しい判断です

再婚をしたとしても、元夫(子供の父親)の義務が免除される理由はありません
親子の関係は一生継続するのと同じです

減額請求は、再婚に限らず相手方の経済的事情などによる請求も
可能ですが、払わなくて良いと言う事にはならないのが普通です
減額についても、かなり厳しいのが実情です

他の方の「ずるい」と言う表現は、実情を全然理解していないと思います
もしく...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報