レポート/注、引用、文献表の書き方について簡単に例文を使って教えてください。
(辞書からコピーして答えないでください)

おねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

レポートの提出先により異なります。



それなりに権威ある機関では、句読点の使い方(「、」「。」or「,」「.」)や、英数字(全角 o r半角)など、全てが細かく規定されています。

逆に、そう言う規定がなければ任意なので、他のレポートや論文を真似て、適当に書いておけばOK。
    • good
    • 0

ここを見てください。

(辞書ではありません)

https://search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A2RhYkuww …
    • good
    • 0

<注>    「水は100度で沸騰する。

(注1)」

       「水は100度で沸騰する。 注1」

         
        (注1)ただし一気圧の時。
         注1 ただし一気圧の時。


  ここまで書いたけれど・・・急にバカバカしくなった

  こんなこと、ネットに書いてあるだろう。

  検索もできないのか。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q引用文献の中の引用文献を利用するときは?

学生で。レポートを書いているものなのですが、ある文献に、外国の人が調査した結果をある文献の著者が引用しています。私は、その外国の方の文を引用したいのですが、引用した文献の引用した文献を利用する事は可能なのですか?もし、そのような文や統計を引用する場合、どのようなステップを踏んで書けばよいでしょうか?お願いします。

Aベストアンサー

いわゆる「孫引き」ですね。

論文で孫引きをするとその文章の信頼度・精度が下がってしまいます。anthraceneさんの指摘するように文書Bの筆者氏がレフェリーであった場合もそうですが、「恣意的に都合のいい部分だけ切り取られた引用」の場合、とんでもないことになります。

ただ、そうはいかない場合があります。
・transactionさんの指摘するような、自分の語学知識で対応できない場合。
・散逸した書物……中国古典文学の世界でよくやる手段です。たとえば「『三国志』裴松之注に引く『漢晋春秋』によれば」という方法で逃げることがあるのですが、きちんと佚書であることがはっきりしていないと突っ込まれます。
・その他の理由で入手困難な場合……親文書が発行部数僅少・発禁処分などにより世間に流通していない・自分の文章が締め切り間近など。

とにかく、「入手困難」「自力翻訳困難」のいずれかでないと、なるべくならやらない方がよいでしょう。
どうしてもやる場合は、
・とりあえず自分が参照する文書そのままを正確に引く。
・きちんと「『文書B』に引く『文書A』」あるいは「『文書A』(文書Bよりの転載)」
などとすることが、論文筆者の良心です。

いわゆる「孫引き」ですね。

論文で孫引きをするとその文章の信頼度・精度が下がってしまいます。anthraceneさんの指摘するように文書Bの筆者氏がレフェリーであった場合もそうですが、「恣意的に都合のいい部分だけ切り取られた引用」の場合、とんでもないことになります。

ただ、そうはいかない場合があります。
・transactionさんの指摘するような、自分の語学知識で対応できない場合。
・散逸した書物……中国古典文学の世界でよくやる手段です。たとえば「『三国志』裴松之注に引く『漢晋春秋』によれ...続きを読む

Qレポートの作成で引用した部分は、引用した本の何項目にあるのか、レポート

レポートの作成で引用した部分は、引用した本の何項目にあるのか、レポートの最後の引用注に記さないといけないと言われているのですが、項の数えかたがわかりません。
 引用させてもらった本には何項とか書いていないのですが、改行してあるところが項になるのでしょうか。

   上記の質問文ですと、たとえば2項はどの部分になるのでしょうか?

Aベストアンサー

「項」ではなく「頁」だと思います。
つまりページの事かと。

http://homepage3.nifty.com/machimura/report.htm

Q参考文献や引用文献表記の方法

 今、わたしは、小論文を書いているのですが、困ったことがあります。それは、「参考文献と引用文献の表記」なのです。
 例えば、800字の小論文の中で、50字のみ他の文献から引用した場合も、もちろん「引用文献」と書くのですが、「どこに」表記すればよいのでしょうか?小論文の下だと、どの部分を引用したのか分かりませんし、引用した表現そのものに書くと小論文のレイアウトがおかしくなりそうです。参考文献の表記も同じく分かりません。どこにどうかけばよいのかご存知のかたいらっしゃいましたら、教えてくださいませ。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

そのような場合には、引用部分には、それとわかるように鍵かっこか二重鍵かっこをした上で ※1 などと番号をふって、論文の最後に、※1の文献について出典を書けばいいのではないでしょうか?
私が昔大学のレポートを書いたときなどにはそうしていました。
また参考文献は、論文を書くのに参考したというだけで引用しているわけではないので、これも論文の最後に、参考文献として、まとめて書いておけばいいと思いますよ。

■例

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・「(※1)・・・・・・・」・・・・・・・・・・・
・・・・・・・「(※2)・・・・・・・・・・」・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

引用文献
※1 「・・・・」・・・著/・・・出版
※2 「・・・・」・・・著/・・・出版

参考文献
「・・・・」・・・著/・・・出版
「・・・・」・・・著/・・・出版

__________________________________________
では、どうでしょうか?

次のページも参考にどうぞ
↓社団法人 著作権情報センター
Q 他人の著作物を引用するときの注意点を教えてください。
また、出所の明示はどのようにすればよいのですか?

参考URL:http://www.cric.or.jp/qa/hajime/hajime7.html#3

そのような場合には、引用部分には、それとわかるように鍵かっこか二重鍵かっこをした上で ※1 などと番号をふって、論文の最後に、※1の文献について出典を書けばいいのではないでしょうか?
私が昔大学のレポートを書いたときなどにはそうしていました。
また参考文献は、論文を書くのに参考したというだけで引用しているわけではないので、これも論文の最後に、参考文献として、まとめて書いておけばいいと思いますよ。

■例

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・「(※1)・・・・・...続きを読む

Qレポートの書き方についてレポートって一体・・・

授業で、「レポートを書くために」というような内容をしました。
で、授業の最後に、「では、今回はこの授業の内容をまとめてレポートにしてきてください」
と言われました。
理科系の実験レポートとかなら、だいたいわかるんですけど、実験もデータもなくして一体どのようなものを書けばいいのでしょうか?
先生に聞いたところ、「いいレポートをかくことについてですよ」「題、名前、目的、結論、など、さっき言った通りです」・・・と。
今週中なのですけど、聞いてもレポートの意味がわからないで困っています。。。

Aベストアンサー

授業のノートは取っていないのですか?
もう一度読み返してみて、授業の内容を整理してみましょう。

題と名前はともかくとして、目的は「いいレポートを書くこと」でしょう?
「良いレポート」ってどんなレポートでしょう?
良いレポートと悪いレポートの差は何でしょうか?
授業の中で、良いレポートを書くためにはどんなことが必要か、先生はどんなことを話しましたか?

最後に、結論としてこれまで述べてきた事をまとめれば出来上がりです。

Q論文参考文献で、インターネットから引用した場合

論文で、インターネットから参照した部分があるのですが、どのように後ろの参考文献に、書けばよいのか、迷っています><!著者・論文名・サイト名・アドレス・発行年 の順でよろしいのでしょうか?もう一つ困っているのは、著者がペンネームを使っていることです。この場合、著者は載せないでいいのでしょうか?よろしくお願いしますm--m

Aベストアンサー

>著者・論文名・サイト名・アドレス・発行年 の順でよろしいのでしょうか?

インターネットの場合記載内容の更新頻度が高いため、「発行年」だけでは不十分です。
そもそもその情報が発信された年が分かるわけではないですから、「閲覧し参考にした年月日時間」を記載した方が良いと思います。

また、そのページをきちんとプリントアウトしておくことも忘れないように。更新されたりページが消滅すれば、証拠能力はゼロになります。

なお、インターネットからの引用には注意して下さい。そのサイトがどれだけ信用に足るのか、著作権を侵害していないかどうかなどは最低限チェックを。
著作権を侵害したサイトの文言を孫引きすれば、あなた自身も著作者の著作権を侵害することになります。


>もう一つ困っているのは、著者がペンネームを使っていることです。この場合、著者は載せないでいいのでしょうか?

一般の書籍でも、ペンネームをつかって著作活動をしている著作者はたくさんいますが、ペンネームを記載します。同様の処理でよいでしょう。ただし、例えばある名前で活動している著名人が別のペンネームでサイトを運営していることが分かっている場合にはペンネーム(著名人の名前)の順に記載しておくとよいでしょう。


最期に・・・
インターネット上の生の情報が必要であるとか、社会調査的意味合いを帯びているとか、他の著作物にはないきわめて貴重な情報が提供されているなどの理由がある場合にはインターネットも論文に引用されますが、きちんと文献に当たれば出てくるような内容を手軽にインターネットから引っ張ってくるのであれば、執筆された論文全体の価値が一気に低下しますからご注意を。

もし卒業論文か何かでご利用の際でしたら、指導の教員に判断を仰いだほうが無難かも。

>著者・論文名・サイト名・アドレス・発行年 の順でよろしいのでしょうか?

インターネットの場合記載内容の更新頻度が高いため、「発行年」だけでは不十分です。
そもそもその情報が発信された年が分かるわけではないですから、「閲覧し参考にした年月日時間」を記載した方が良いと思います。

また、そのページをきちんとプリントアウトしておくことも忘れないように。更新されたりページが消滅すれば、証拠能力はゼロになります。

なお、インターネットからの引用には注意して下さい。そのサイトがど...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報