観覧注意!!!
お尻のデキモノについてです。

一週間前に、腰を前にスライド?した変な座り方をして、翌日から尾てい骨周辺が痛み始めました。

日が経つにつれて腫れがひどくなり、今ではこのような状態です。(軟膏を塗っているので少しテカリが増してます)

ちょうど割れ目の所が腫れているので、痛み止めを飲まなければ歩行も困難です、車も運転できません。

やっと明日病院に行けるのですが、これが膿だった場合、どのようにして治療するのでしょうか?
お尻の麻酔はとてつもなく痛いと聞いてるので不安です…。

同じような経験を方がいらっしゃれば心強いです。
是非ご回答宜しくお願いします。

「観覧注意!!! お尻のデキモノについてで」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

痔瘻」に関するQ&A: 痔ろう(痔瘻)

A 回答 (1件)

普通ならオデキで、片付けそうですが、場所が場所だけに心配です。


痔瘻で腸の中から穴が開き、膿んでいる可能性も、無視出来ません。
肛門科デ診て貰うのが一番でしょう。ほっておいてはいけません。
直ぐにも診断を仰ぐこと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
ついさっき皮膚科に行ってきたところ、粉瘤だと診断されました。

切開したら毎日ガーゼを詰め替えないといけないのですね(´;ω;`)

私は仕事があるので薬で散らす事にしました。
本当にありがとうございます(*´∀`*)

お礼日時:2017/03/21 10:19
  • 痔瘻(肛門周囲膿瘍)<直腸・肛門の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    痔瘻(肛門周囲膿瘍)とはどんな病気か  直腸、肛門部の感染症です。昔は結核(けっかく)による病気とされていました。直腸、肛門周囲にうみがたまった段階を肛門周囲膿瘍といい、たまったうみが排出され、結果として直腸、肛門と交通のある難治性の管ができてしまうと痔瘻といいます。 原因は何か  直腸と肛門の境の歯状線(しじょうせん)には、深さが1mm程度の小さなくぼみ(肛門陰窩(いんか))が肛門全周で6〜11個、平均で8個あります。  体の抵抗力が弱っていて下痢をした場合などに、この小さなくぼみに下痢便が入り込むと、便のなかの大腸菌がこの小さなくぼみに連絡する肛門腺という腺組織に感染を引き起こします。その腺組織の感...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報