家庭教師やってるのですが
5歳の子にひらがなを教えています。
来年、小学生なので早く覚えさせてあげたいのですがひらがなを早く覚えてもらう教え方を伝授してください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

・読む!


絵本なんか読むと良いと思いますよ!
感覚(間違えたときに、あれっおかしいな、違う気がする・・・と気づくような)が身に付きます。
・1画で描ける「の」、あれ、基本になります。
(あ、め、ぬ、お、よ・・・などの)
・「む」に気を付けて!
    • good
    • 0

すみません、「指し補は」→「最初は」です。

    • good
    • 0

家庭教師、塾講師経験者です。


まだ5歳なので、まずは字を覚えることは楽しい事だと教えてあげて下さい。
子供は文字を視覚で覚えます。
ですからありの「あ」というように、絵のついたあいうえお表を使ったり、
ひらがなのカードを2組作り、先生が見せたのと同じカードを探したり、
神経衰弱をやって、カードが合ったらなんという字か聞いてみたりすると
楽しみながら覚えます。
またそのカードで、言葉を作る遊びも出来ます。
ありの絵を見せて「あ」「り」と並べたり、自分で好きな言葉を作らせるのも楽しんでやります。
フラッシュカードの要領で、パッと素早くカードをめくり答えさせたり、
文字を隠して一部を見せて当てさせたり、色々工夫してみて下さい。
書かせるときはあいうえおの順番ではなく、「つ」「し」のようにひと筆で書けるものから
「い」のようにふた筆で書けるものに進み、だんだん難しいものにしていきます。
指し補は「つ」のカーブしている所に丸を書いてあげたり、「れ」の中に三角を書いてあげると、
バランスの良い綺麗な字が書けるようになりますし、子供に注意するときも
わかりやすく意識しやすくなると思います。
    • good
    • 1

定番は「いろはかるた」。

あとは「書を捨てよ、町へ出よう」(by 寺山修司)の精神で、外へ出て看板を読ませたり、車のナンバープレートのひらがなを読ませる。紙ではなく砂場で大きな文字を書かせる。

タブレットなどの電子機器は(遊び道具と化すので)まだ避けてアナログにしておいたほうがいいんじゃないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!
一度スタイルを変えてみます

お礼日時:2017/03/21 14:08

まだ一年もあります。

早く覚えさせる必要はありません。
5歳と6歳では大きくちがいます。
大人の一年とはわけが違うのです。
学習能力がきちんと育ってから覚えるのが一番効率が良く、未熟なうちに無理に覚えるのは効率が悪いだけでなく自信を失わせる結果になりかねません。

覚え方はオーソドックスな方法で良いと思います。
五十音と、物の名前と合わせて覚えるイラストやカード等を使った方法。
今どきはタブレットもありですかね。
子供の学ぶ力が備わり興味関心を持つベストタイミングで教えればあっという間に覚えます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!
気持ちが楽になりました。

お礼日時:2017/03/21 03:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q全国家庭教師普及協会について。体験指導後、40万円の教材を購入しないと家庭教師は派遣できないと言われ

全国家庭教師普及協会について。体験指導後、40万円の教材を購入しないと家庭教師は派遣できないと言われ、教材にしてはちょっと高いなと思って契約を躊躇しています。
中学2年生なのであと高校受験までと考えています。ローンを組むと高校に入ってからも教材の支払いが残ります。
先生(大学生)は良い人だったんですが…
ご意見お願いします!

Aベストアンサー

止めた方がいいですよ。
そもそも、40万もする教材を使わないと教えられないような家庭教師を派遣すること自体がおかしいし、この協会ではビジネスモデルとしてそういう部分で稼いでいるんでしょうけど、利用者不在の儲け方です。
調べたら、この40万円の中に会費や管理費なども入っているみたいですが、家庭教師の力量よりも教材に重きを置いているようなイメージです。

Q塾と家庭教師ってどちらがいいですか? 私は、今年受験生で塾と家庭教師で迷ってます。 できれば、塾•家

塾と家庭教師ってどちらがいいですか?
私は、今年受験生で塾と家庭教師で迷ってます。
できれば、塾•家庭教師のそれぞれのいいところを教えてください<(_ _)>

Aベストアンサー

絶対家庭教師!
塾には塾それぞれのカラーがあって、勝手に順位つけられてクラス分けされて意味もなく焦るし、良いことない(><)
家庭教師なら自分にあったやり方を考えてくれるし!

Q家庭教師を替えるかどうか・・?

春先から、家庭教師をつけてます。高校受験です。
教え方は分かりやすいと子供も言っているので、本当は申し分ないはずでした。
しかし、夏休み前ぐらいから子供の交友関係などに突っ込む話が出始めました。
 進学校への希望を出していますが、付き合う友達もレベルの高い(頭がよくて進学校を目指しているような)友達と付き合うべきだというのです。
 べつに柄の悪い友達はいません。中学生ですからクラスにはいろんな友達がいていいと思うのですが・・。
 最近、何度もそういう話がでるので不快です。娘も私もそういったことに介入してくるので
なんとなく信頼がなくなってきたというか・・・。
 でもいまから替えるには、博打みたいなものです。続けるのも逆に自信がなくなっていく気がして・・。どうすればよいのでしょう????

Aベストアンサー

別に家庭教師を100%信頼できないと勉強できないわけじゃないと思うし、気にしなきゃ良いだけの話だとは思いますが。
「気にしなくて良いのよ。先生には勉強をみてもらえれば良いんだから」
と言ってお子さんは納得できないようですか?

子供ですから不快感はそのまま信頼の低下にもつながると思います。
もしお子さんが割り切れない場合はズバッと先生に言ったらどうでしょう。
「あまりお友達関係の話はしないでやってくれませんか」と。

それで通じないようなら先生をチェンジですね。
でもとにかく娘さんの意向を第一に優先してください。

Q家庭教師に、高校は、名前が違う、制服が違う、行き場所が違うだけで、やってることは、全て同じと言われま

家庭教師に、高校は、名前が違う、制服が違う、行き場所が違うだけで、やってることは、全て同じと言われました。
母親として、では、なんな為の偏差値があるのか。と思いますけど、中学受験を経験されたお母様方、どうに思いますか?

Aベストアンサー

高校は偏差値で区別される、と言うのがあなたの考えですね?

家庭教師は、偏差値で違いはあっても、勉強する所という点では同じだと言いたかったのでしょう。

もしかしてお子さんを偏差値の高い学校に入れようとして無理していませんか? お子さんは萎縮したり悩んだりしていませんか? それを察しての家庭教師の発言かと拝察します。

あるいは、家庭教師が、息子さんの成績を上げきれない無力さを、その言葉でごまかしているとも考えられます。

家庭教師とお子さんの様子をよく観察なさって、場合によってはお子様への対応を変える、また場合よっては家庭教師を取り替える、など善処なさると良いと思います。

Q初めての家庭教師

現在大学1年で今度初めて家庭教師をします。
生徒さんは高校三年で関西外大志望で、英語を教えます。
私自身関西外大の知識も乏しく、理系でセンター英語しか受けていません。

英語は割と得意なほうで、センター英語だと平均8割5分
調子がいいと9割から9割5分はとれていました。

このような状態で十分教えることができるでしょうか。
とても不安です。

また、最初の授業でこういうことをするといいや、
指導する際のアドバイスなどがありましたら、よろしくお願いします。

家庭教師を引き受けたからには、
できる限りのいい指導をしてあげたいです。

Aベストアンサー

大学生です。塾講師や家庭教師で何人も教えてきました。

指導を始めるときにまず一番大事なのは、その子の学力をしっかり把握すること。
関西外大志望でも、もしかしたら英語力はかなり乏しいかもしれないですよね。
もしかすると基本的な文法から教えなければならないかもしれません。
(私が今教えてる高3の子はこのパターンです。)
文法はできていても、それでは単語力はどうか?文法の典型問題は解けるか?長文は得意か?
などなど、その子を何回か教えていく中で把握していく必要がありますね。
あと模試の成績表なども見せてもらってください。参考になります。

次に第一志望校の過去問研究をよくすること。
本屋の立ち読みでもいいので、その学校の問題の傾向を把握してください。
文法問題の割合、長文問題の割合、長文問題の設問の種類(内容把握が中心か、単語補充や文法を問う問題はあるかなど)などに注目するといいです。
文法問題が多ければ典型問題の反復が必要ですし、単語を問う設問の種類によっては相当の語彙量が必要だったり、アクセントとか派生語をきちんと覚える必要があったりしますよね。

で、指導は基本的に上の二本柱でいけばいいと思います。
つまり文法を中心とする基礎力が欠けていたらそれを補いながら、過去問で研究した出題傾向に合わせて演習を積んでいきます。

最近高3を教えた経験を少しお話すると
文法のきほんのきほんがまず全然できていない子だったので、参考書を使いつつ、毎回プリントを作って1分野ずつ進めていきました。(今日は不定詞、今日は関係詞、みたいな感じで)
それと同時に毎回単語テストを行っていました。
私はターゲットを使って、毎週50個とか試験範囲に決めて小テストにしていました。
その子の第一希望の学校では派生語なども出題されるので、その小テストでは派生語を問う問題も含めていました。
それと毎回文法を教えたら、問題集でその範囲の典型問題を宿題で解いてもらいます。
で、次の週に確認テストをやって、理解しているか確認しました。
以上をだいたい3カ月くらいで超特急でやり、もちろん忘れてしまうので、一周したら基礎的な問題集を使ってもう一度復習、みたいにしていました。
長文はその子のレベルに合った問題をもっていって、訳させることを中心にやっていました。

まぁだいたいこんな感じですね。
参考になりましたら幸いです。がんばってくださいね!

大学生です。塾講師や家庭教師で何人も教えてきました。

指導を始めるときにまず一番大事なのは、その子の学力をしっかり把握すること。
関西外大志望でも、もしかしたら英語力はかなり乏しいかもしれないですよね。
もしかすると基本的な文法から教えなければならないかもしれません。
(私が今教えてる高3の子はこのパターンです。)
文法はできていても、それでは単語力はどうか?文法の典型問題は解けるか?長文は得意か?
などなど、その子を何回か教えていく中で把握していく必要がありますね。
あと模試の...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報