いつも、寝不足のひとは、イライラしやすいようなきがしたすが?廻りにそういうひといますか?

A 回答 (3件)

私は、一時期仕事も忙しく、組合の実行委員もしていて、帰宅は夜中の2時、朝7時30分には家を出るような生活をしていました。

でも、充実していて精神的にはストレスは、許容範囲内。その時はイライラありませんでした。
別の時期ですが、中間管理職になりストレスだらけになったらイライラの毎日。
体力も違ったんでしょうが、精神面が影響が強いと思います。
    • good
    • 0

それは、私です。



私は、趣味で、インターネットで、囲碁をやりますが、睡眠時間で
成績が全く違います。

何故負けたのか?と自問すると、大抵は、「短気」「慎重さの不足」
「冷静さを失う」のが原因のように、思われます。

そしてそれは、日によって変わります。

勝敗は明らかに、睡眠時間の不足に原因があるように、思います。

睡眠不足では、思考力が落ち、判断力が落ち、こらえ性が無く、
短気になります。

結果、負けが続きます。

もう何十年も囲碁をやっていて、何千回も、身をもって体験しているので、
恐らくは正しい。

睡眠が不足すると、「丁寧に物事を考える。」「慎重に物事の推移を類推する。」
と言った事が出来なくなって、「見切り発車」をしてしまいます。

人が相手でも同じで、相手に対する反応も、深い配慮、思慮をすることなく、
反射的な反応をしてしまいます。

イライラしている、と見えるのは、この状態だから、だと思います。
    • good
    • 0

私自身1日の睡眠時間は四時間と短くつねに睡眠不足ですがそんなにイライラしてないと思います。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q塗装サッシ廻りの掃除

以前サッシ廻りの掃除の件でシンナーでサッシを拭くとぼやけたり、塗装が剥がれたりするという書き込みを見ました。
もちろんラシンではそういう可能性も考えられるとは思いますが、トシンでサッシの塗装が剥がれるケースはあるのでしょうか?
またトシン以外のもので実際にサッシに付いたペンキを落とすのに何を使われていますか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

ホワイト以外のサッシだとほぼ電解着色なので塗装自体ははげることはありません。ただその上に皮膜というクリアの保護膜が剥がれる(溶ける)ことにより、うっすらボヤケルこともあるかと。
サッシに付いたペンキとかは、なるべく早いうちに中性洗剤(ジョイの緑ラベルが一番)で落としましょう。

Q水廻りリフォームor建替えで、迷っています

水廻りのリフォームだけにするか、建替えをしてしまうかで迷っています。将来的にはどちらが良いでしょうか?現在、木造2階建て築25年で、水廻りの老朽化がひどいです。私たち夫婦と両親の2世帯ですが、間取りに関しては、それほど不自由は感じておりません。

Aベストアンサー

築25~30年の住宅は残念ながら水回りが老朽化しているのでしたら、新築をお勧めします。

リフォームをしようとして解体作業に入りますと直ぐに分かりますが、土台周りや柱・壁・オオビキなど、たいていイカレテいるものです。
「でももしかして・・」なんて思って工事発注した場合、間違いなくリフォーム予算の数倍のお金が掛かると思ってください。

まず床を開けるとカビの匂いに始まり、あなたの顔がみるみる間に青くなっていくはずです。
住宅(水回り)が25年で傷み始めると言うことは、そもそも通気状況が「×」といっていいと思います。
そして水回りが、目に見えるほど傷んでいると言うことは、見えない部分はもっと悼んでいると言うことです。

水道管も25年前ですと13ミリ管を使っている場合が多いものですが、現在は20ミリ管が主流になっています。
リフォームの関連工事として必ず水道工事も必要になるでしょう。
友人も25年前に建てた家を今年リフォームし始めたのですが、当初の予算350万円は、最終的に800万円掛かってしまったと言っていました。

▲格言▲

●古女房と、水廻りのリフォームは、金だけかかって、効果無し。)

築25~30年の住宅は残念ながら水回りが老朽化しているのでしたら、新築をお勧めします。

リフォームをしようとして解体作業に入りますと直ぐに分かりますが、土台周りや柱・壁・オオビキなど、たいていイカレテいるものです。
「でももしかして・・」なんて思って工事発注した場合、間違いなくリフォーム予算の数倍のお金が掛かると思ってください。

まず床を開けるとカビの匂いに始まり、あなたの顔がみるみる間に青くなっていくはずです。
住宅(水回り)が25年で傷み始めると言うことは、そもそも通気...続きを読む

Q外壁のサッシ廻りのラス網張りについて質問します

現在、2階建て住宅の外回りの工事をしていますが、構造用合板を張ってから防水シートを張るまでにかなり時間があき、その間の大雨や台風で合板が膨らみ、歪んでしまいました。対応として膨らんだ部分を胴縁押さえ、その上に下地として新たな合板を張り、そこに防水シートを張りました。先日、第三者機関の検査を受けたのですが、サッシ廻りの防水テープは膨らんだ合板に貼ってあるので、防水シートとつながっていない為NGとなりました。対策として、後から張った合板をサッシ廻りに沿って防水テープが現れるくらいカットして(5センチくらい)、防水シートをそこに折り曲げて防水テープとつなげて留めました。
そのサッシ廻りの隙間を埋めるのは、モルタルを厚塗りすることになりました。
現場監督からの説明時に、ラス網をモルタルの中央辺りに来るように隙間の方に曲げて張ると言われました。張り終わった後、確認をした現場監督が、職人に話が伝わっておらず、ちゃんと曲げて張っていないから、指示して曲げさせると言われました。実際に見ると、普通の長さで張られているので、折り曲げれるのだろうか?とゆう感じでした。
職人に指示をした現場監督から、「網屋に曲げても、戻ってしまうのでは?と言われたので、左官屋の方に気付いたら、モルタルを塗る時に押し込む様にして塗るように指示した。」と言われました。押し込んで塗っても戻ってしうのでは?と確認したら、「普通は曲げずに真っ直ぐ張るし、建築上は曲げなくても問題はないけど、曲げたほうが良いから、そう指示しただけで曲がってなくても全く問題はない。」と言われました。
最初に、曲げると説明されて、今度は上手くまげられないからかその様な回答に変わってしまい困惑しています。
宜しくお願いします。

現在、2階建て住宅の外回りの工事をしていますが、構造用合板を張ってから防水シートを張るまでにかなり時間があき、その間の大雨や台風で合板が膨らみ、歪んでしまいました。対応として膨らんだ部分を胴縁押さえ、その上に下地として新たな合板を張り、そこに防水シートを張りました。先日、第三者機関の検査を受けたのですが、サッシ廻りの防水テープは膨らんだ合板に貼ってあるので、防水シートとつながっていない為NGとなりました。対策として、後から張った合板をサッシ廻りに沿って防水テープが現れるくらい...続きを読む

Aベストアンサー

現場監督は、ラス網を骨組み代わりにするためにそう思いついたのだと思います。
(基礎でいう鉄筋の役割)
モルタルとラス網は、コンクリートと鉄筋の関係というよりは
モルタルと接着下地といった方が近いかもしれません。
微妙な例えですが。
ですから、ラス網を折り曲げる意味はありませんし。
下手に作業するとサッシ角の外壁クラックの原因にも繋がります。

現場監督の知識が足りなかったのでは? と感じます。
また、第三者機関の検査員の知識も机の上で身に付けたもの。
定年後のおじさんおばさんが多いのも事実ですので、鵜呑みにするのもどうかと思います。
防水テープは検査上重要なポイントですが、5センチの隙間にまたがせて貼るものではありません。
でも検査は通ります。

雨漏りはまずしないでしょうが、気になることがあります。
サッシ枠外面と外壁とのチリの差が少なくなったと思います。
外壁に水垢がつきやすくなります。
サッシ角の外壁クラック対策は万全か?
確認とっておいた方が良いと思います。

もう過ぎてしまいましたが、歪んだ合板のまま施工するのがベスト。
もしくは室内側から補強を行ったほうが良かったかと感じます。

現場監督は、ラス網を骨組み代わりにするためにそう思いついたのだと思います。
(基礎でいう鉄筋の役割)
モルタルとラス網は、コンクリートと鉄筋の関係というよりは
モルタルと接着下地といった方が近いかもしれません。
微妙な例えですが。
ですから、ラス網を折り曲げる意味はありませんし。
下手に作業するとサッシ角の外壁クラックの原因にも繋がります。

現場監督の知識が足りなかったのでは? と感じます。
また、第三者機関の検査員の知識も机の上で身に付けたもの。
定年後のおじさんおばさ...続きを読む

Q水廻りの金物メーカー

シンプルで、デザイン性の高い水廻りの金物メーカーを探しています。
TOTO・INAX・KAWAJUN・SANEI・カクダイ・KVK・MYM・リラインス・・・
その他、国内メーカー、海外メーカー何でも構いません。
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

建築金物のメーカーでも水まわりのアクセサリーをだしています。
ジョープリンス竹下
http://www.geoprince.co.jp/
ATOM
http://www.atomlt.com/
インターフォームMFG
http://www.interform.co.jp/index.html
スガツネ
http://www.sugatsune.co.jp/index.htm
金物もありますがメインじゃないです。
コーラー
http://www.kohler.jp/f00frame.htm
http://www.y-collection.com/
輸入元
http://www.advan.co.jp/
海外
http://www.ibrubinetterie.it/
http://www2.antoniolupi.it/english/prodotti.htm
http://www.ceramicaesedra.com/ING/prodotti/

Q水廻りの床仕上げ材について

木造住宅の新築における洗面脱衣室、トイレ、キッチンの床仕上げ材で悩んでします。

できれば300角程度のタイルにしたいところですが、コスト、デザインを考慮してフロアタイル(Pタイル)と考えています。

サンゲツやアドヴァンの電子カタログを見てみたところ、タイルでも設計価格/m2はそれほど変わりません。(タイルの場合価格巾が大きいですが、フロアタイルと同じ価格帯の製品も多数そろっています)
タイルは高いからフロアタイルで・・・とタイルについては最初から念頭になかったものですから、設計価格をみて少々驚いています。しかし、コストが同じとは考えにくいため、施工の難易度によるのかもしれません。タイルの場合目地が必要ですし、・・・・・。
やはり施工の手間等で違ってくるのでしょうか?
その場合どの程度の違いでしょうか?
また、さらにコストが厳しかった場合、塩ビシート(クッションフロア)の選択も仕方なしと考えてえているのですが、上記同様に、フロアタイルと設計価格/m2があまり変わらないのですが、(一部のシンプルな製品で安いものもありますが・・・)施工費としてはどのような違いがありますか?

水廻り等の用途・下地との兼ね合い(木造、根太レス)等、性能的な側面からも合わせてアドバイスいただけるとありがたいです。

以上よろしくお願いします。

木造住宅の新築における洗面脱衣室、トイレ、キッチンの床仕上げ材で悩んでします。

できれば300角程度のタイルにしたいところですが、コスト、デザインを考慮してフロアタイル(Pタイル)と考えています。

サンゲツやアドヴァンの電子カタログを見てみたところ、タイルでも設計価格/m2はそれほど変わりません。(タイルの場合価格巾が大きいですが、フロアタイルと同じ価格帯の製品も多数そろっています)
タイルは高いからフロアタイルで・・・とタイルについては最初から念頭になかったものですから、設...続きを読む

Aベストアンサー

「洗面・トイレ」の床であれば、コストを考慮する必要はほとんどないと思いますが。
というのは、洗面所で3平米、トイレに至っては1~2平米ってところでしょうか。合計で5平米程度にしかなりません。
価格で一番安いのはPタイルで5000円/平米程度でしょうか。
次に高そうなのはビニルシート(長尺もの)で8000~10000円程度。
300角などの大判タイルだと、ものにもよりますが15000円程度かと思います。
以上すべて「材工価格(材料+施工費合計)」です。
ですから洗面・トイレの床については何を使っても数万円程度しか差が出ないでしょう。
次にキッチンについてですが、大判タイルのような堅い材質のものだと歩行感が悪く、立ち仕事をしていると疲れやすいです。また水で床が濡れた場合に滑りやすい。滑りやすいとなおさら疲れるという事になります。お勧めするのはクッション層付きの長尺シート。歩行感が良く、滑りにくい。また継ぎ目は溶接するので水濡れにも強いです。
このような性能ですので長尺シートは、キッチンに限らず脱衣場、トイレなどどんな場所にも適しています。
これに対してPタイルは新品でも堅く歩行感が悪い。また古くなってくると弱くなり、やがて角の所から割れてきます。非常に見苦しくなります。また目地のところが黒ずんでくるのも欠点です。
目地のことは大判タイルでも同様で、モルタル目地が汚れてくるので、特にトイレにはお勧めできません。
Pタイル、大判タイルともにアンモニア(小便)がこぼれるとシミになりやすいのも欠点。
以上からトイレにも長尺シートが最良と思います。商品名だと「タジマ」の「ACフロア」など。
http://www.tajima.co.jp/CGI/search/series.cgi?m_cd=175
脱衣場は、歩行感や水濡れもさほど気にする必要はなく、トイレほどには条件が厳しくないと思いますので、主にデザインから選んでもいいでしょう。私的には床材の上に足ふきマットなど置くのはデザイン的に最悪。できるならこれを避けるためには「籐マット」が最適です。(掃除はちょっとしにくい)。籐マットはしゃれた温泉旅館や入浴施設では定番で使われているので注意してみると目にすることも多いと思います。
湯上がりの足に優しくべたつかず、暖かみもあります。掃除は粘着コロコロローラーでやるのが一番です(^^)。
「籐マット」はこんな感じ。↓
http://www.toushin.ne.jp/
なお、トイレ・洗面も長尺シートが優れていますが、もし採用するならこちらは「クッション層なし」で充分でしょう。価格はクッション層付きの6、7割になります。
以上参考にどうぞ。

「洗面・トイレ」の床であれば、コストを考慮する必要はほとんどないと思いますが。
というのは、洗面所で3平米、トイレに至っては1~2平米ってところでしょうか。合計で5平米程度にしかなりません。
価格で一番安いのはPタイルで5000円/平米程度でしょうか。
次に高そうなのはビニルシート(長尺もの)で8000~10000円程度。
300角などの大判タイルだと、ものにもよりますが15000円程度かと思います。
以上すべて「材工価格(材料+施工費合計)」です。
ですから洗面・トイレの床については何を使っても数万円程...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報