最新閲覧日:

僕は熱帯魚を飼っていて、海水魚の水槽と淡水魚水槽があります。
最初4か月前くらい先に淡水魚の熱帯魚を飼って立ち上げてしたんで、水質も安定
して魚もたくさん元気に泳いでいます、海水魚は、立ち上げて1っか月位ですが、
すぐたくさんの魚を入れたんですが、チョウチョウウオやヤッコなど水質に弱く白点病に負けてしまい星になってしまいました、水質ができるまでだと思い死んでは買いましていたんですが、
早く水質を安定させるため、淡水の硝酸菌を海水に取り入れるため淡水の濾過槽や水を海水水槽
に取り入れました、淡水の硝酸菌と海水の硝酸菌とは別物なんでしょうか?これが質問第一
です。
また白点虫は海水と淡水では別物でした。また海水で25度以上で白点虫は元気になり
淡水では25度以下で元気になるそうでした、海水を白点虫のため温度を28度にしたら
無残な結果になりました。
また白点病のためマラカイトグリーンを使用したのですが、何かでみたのですが、魚に寄生しているときが薬の効く時だとあったのでそう思っていたのですが、他では魚から離れシスト
を形成する前とシストから離れ魚に寄生する前までが効果のある時だと書いてありました、
どちらでしょうか?これが2番目の質問です。

第三はあさりに白点虫を食べてもらうよう入れたのですが、効果はわかりません、あさりは
白点虫を食べるのでしょうか?

以上わかる人がいたらよろしくお願いします。

質問者からの補足コメント

  • どう思う?

    ご返事ありがとう、海水の水質のために、すごいんですを入れました。これは善玉菌です。あと牡蠣殻、ミネラルのために入れました。海水には淡水で使ったシマテック PSB、これは淡水、海水兼用です。これが硝酸菌?です。濾材は濾過器のほかにゼオライト、サンゴ石、活性炭、とう重装備しました、脱膣に炭素はいいみたいです。しかし、やっぱり淡水の硝化菌は海水ですぐ死ぬそうですね。( 一一)。スーパーで売っているあさりや、海藻類、にもしや海水専用の硝化菌がついていると思って入れました。鹿児島のあさりは、1Hにすごい量の海水を濾しとるのですね。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/03/22 22:43
  • 白点が出た後はリセットしようと思ったんですが、少しばかりの海水の硝化菌が惜しく硝酸菌に影響のないマラカイトグリーンを使用したのですが、苔が多かったので、貝を入れてたんですが、あさり、苔トリ貝、巻き貝のために薄く入れました。エビもいたんですがびっくりして水槽外で星になっていました( 一一)、サンゴや岩!ライブロックには影響ないとか?ライブロックの菌は大丈夫で微生物はだめとかっジャ? ウミブドウはいっぱい入れました。スーパーバイコム78も初期に入れたんですが、生海水でなく海水の元のため苔がみるみる最初増えたんです。苔の栄養を海藻に取られるように海藻を3種類位入れてます。現在、クイーンエンゼルがいるので心配です。憎き白点、、、、
    どうぞよろしく、(^_-)-☆

    「アクアリウムで質問」の補足画像2
      補足日時:2017/03/22 22:47
  • 画像を添付する (ファイルサイズ:10MB以内、ファイル形式:JPG/GIF/PNG)
  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

A 回答 (1件)

淡水のバクテリアと海水のバクテリアは違うと言われているので


淡水のバクテリアを海水に応用しても無理かもしれない・・・という事でやった方が良いと思います。

海水に魚を入れて1か月経ったというのであれば、
もうそろそろ安定しだす頃だと思うので、
あまり変な事はしない方が良いと個人的には思います。

バクテリアの活動が弱いと思った際には、ろ材を増やす方が良いのではないでしょうか?
この回答への補足あり
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

お礼日時:2017/03/21 14:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報