最新閲覧日:

80歳の母親と二人で暮らしています。
母は腰が曲がって、要介護2です。
食事の用意や掃除など私がしています。
もともと社会性がない人ですが、お金にたいしての執着はあります。
この母の性格に嫌気がさしています。
食事のときにテレビを見ていて、老人ホームのCMを見て、
「あんなんなりたくなわー」と、まるで汚いものを見るよう・・
食べ終わった食器を私の方に寄せる。(ほぼ無意識)
食事の用意をすると、「ごはん食べれん」「こんないらない」とか。
毎回めんどうなので、残せばいいと言っても言う。
毎朝、ねれたかーと聞かれる。
おかずを、「まだあるのか?」と聞かれたので、
食べたくないのか食べたいのかと聞いても答えない。
今朝は誕生日にもらったお金を半分返せと言われました。
ほかのきょうだいは、母を嫌って家には来ません。
施設に入れるのは年金が足りません。
本人が嫌がっているのもあり、在宅で頑張るつもりでした。
世話のすることよりも、母の人格や人の気持ちがわからない性格、
特定の友人もおらず、ひとりでいることを好む。
そういったことが受け入れられません。
私も精神的に参って、薬を飲んでいます。
そのことも、母は見て見ぬふり。
自分のせいで、子供が苦しんでいる。という考えはないようです。
昔からそうです。
私は割り切ることが大事だと思っています。
この母について、みなさんはどう思われますか?

  • 画像を添付する (ファイルサイズ:10MB以内、ファイル形式:JPG/GIF/PNG)
  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

A 回答 (1件)

私の母は 84歳です。


私も 母のことで 同じように 悩んでいました。
なので あなたは気持ちは 理解できます。

ただ 母の話しを聞くと 今でいう中学生の時期に戦争が終わるまで
父親が徴兵されていたこと 下に7人の兄弟がいたこと のために
家族を守るため 母親と一緒に何時間もかかる配給に並んだり
遠い農家の親戚の家に 食料をもらうため 荷車を引いて 何時間も歩いたり
私達の時代では 思いもよらない苦労をしたようです。
なので 高齢期に入った母に 厳しいことも言わずにいられたのかも 知れませんね。
その時代の人達の苦労のおかげで 豊かな時代があると 感じたせいでしょう。

あなたのお母様の かたくなな性格も そんな時代背景から 生じたものだと思います。

私の母親は 幸か不幸か 認知症になり 家庭での介護が困難になったこと
年金だけでまかなえない経済的負担を 主人が引き受けてくれたこと によって
現在 本人も納得した?上で 介護施設のお世話になっています。

あなたのおっしゃる通り 経済的に入所できないのであれば
割り切るしかないと思われます。
でも 戦争の時代に産まれなかった自分の幸せだけは 忘れずにいてほしいと 思ってしまいます。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報