win98上で、秀丸(レジ登録済み)を使いたいのですが、これまで、win98上で mule for win32 を使っていたので、muleのキーバインドが実行できると嬉しいです。(例えば、ctrl-a で行頭とか、ctrl-bで一文字後退とか、そういうこと等。できれば、.emacs全部。)

どこかにマクロが転がっていないでしょうか?

このあたりに詳しくないのでさっぱり解りません。どうぞ教えてください。

A 回答 (1件)

下記リンクにある「秀Macs」などいかがでしょうか。



カテゴリーは "Windows3.1" になっていますが、Win32
(95以降)版でも問題無く使用可能です。

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/win31/writing/se007 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。便利です。他にも同様のがありましたら教えてください。(凄く便利になりましたが、完全にmuleと同じではないようなので、もっとmuleに似たキーアアサインにしてくれるマクロがないかな思って。あるいは .emacs をそのまま読みこんで秀丸マクロにしてくれるのはないでしょうかねー。)。

お礼日時:2001/06/29 09:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q秀丸マクロでメモ帳でtxtを開く方法を教えて!

txtを秀丸に関連付けしていますが、関連付けしたまま
あるフォルダーのtxtファイルだけメモ帳で開くマクロを作りたいと考えています。
どのような マクロを作ればよいでしょうか?
秀丸パイプかDllが必要であれば、その方法でもかまいません。


秀丸マクロで普通に秀丸でtxtファイルを開くマクロ
setcompatiblemode 0x0F;
openfile macrodir + "\\txt\\*.txt";
endmacroall;

Aベストアンサー

秀丸から外部アプリ類を呼び出すマクロ関数は run, runsync, runsync2 ~などです。

runsync2 "notepad.exe " + $filename;

とりあえず上記の様な記述式で、いわゆるWindows標準の“メモ帳(notepad.exe)”を呼び出せます。

runコマンドで実行したいアプリ類へのPATHを "" の中に、いわゆるMS-DOS形式のコマンドラインとして記述して置けば、ほとんどのソフトは問題無く呼び出して実行させる事が可能です。引数などの渡し方も同様です。

ちょっと注意しないといけないのは、ファイル名をアプリなどに渡す時には、それぞれの間を空白文字(半角スペース)で区切らないといけないので、その辺だけ注意してマクロを書いて下さい。

特定のフォルダに対して実行する場合、if文などで条件分岐させて下さい。

Q「秀丸キーワードチェンジャー」のマクロ登録方法

いつもお世話になっています。秀丸Ver.4.16を使用しています。
「秀丸キーワードチェンジャー KWCH.EXE V2.2」をダウンロードしたのですが、.macファイルがありません。KWCH.EXE とヘルプ、説明書だけしかありませんでした。
説明書には、「秀丸エディタから呼び出したい場合は、以下のようなマクロを作成して、それを実行するようにしてください。 
例: kwch.mac
run "c:\\hidemaru\\kwch.exe";」
と記載されているのですが、具体的にどうやればいいのか分かりません。

ホームページで色々と調べたのですが、内容が理解できなくて……肝心の、.macファイルの作成方法、及び、作ったファイルをKWCH.EXE とどう関連づけるのかが分かりません。
初歩的なことですが、分かりやすく教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

まず始めに、Ver4.16だとキーワードチェンジャーは使えないようですね。
かなり昔のバージョンの秀丸用の機能だと思います。現在のバージョンなら
標準の機能で同様(それ以上)のことができますよ。
異なる拡張子によって自動的に強調表示の種類を切り分けられます。
ためしにVisual Basicのソースファイルである、拡張子「frm」のファイルで実験しましょう。

1) まずは、秀丸の「その他(O)」-「動作環境(E)」にて、動作環境ウィンドウを開きます。
2) 「設定の対象(L)」から「関連付け」を選択します。
3) 「追加(D)」ボタンをクリックして現れたインプットウィンドウに「frm」と記入し、「OK」をクリックします。
  VBがインストールされていて、何らかのソースがあるのならそれを、そうでなければ秀丸で適当に文字を記入し、
  「test.frm」という名前で保存します。
4) frmファイルを秀丸で開いた状態で「その他(O)」-「ファイルタイプ別の設定(C)」をクリックします。
5) 「設定のリスト(T)」ボタンをクリックし、現れたウィンドウの「新規(N)」ボタンをクリックします。
6) 現れたインプットボックスに「vbプロジェクト」と記入し、「OK」ボタンをクリックします。
7) 「設定の対象(L)」から「表示とカラー」-「強調表示」を選択します。
8) 「強調表示(Y)」にチェックを入れ、「読み込み(O)」ボタンをクリックします。
9) 「強調表示キーワードの読み込み」ウィンドウから、VisualBasic.hilightを選択し、「OK」をクリックします。
10)「(ファイルタイプ)の設定(S)」から、vbプロジェクトを選択し、「OK」を押します。
11)以降、frmファイルを秀丸で開くたびにvbプロジェクト用の強調表示が有効になります。

さて、ちなみに今回の件では不要とはなりましたが、もともとの問いについても解答します。
1) まずはkwch.exeを適当なフォルダへ移動しましょう。秀丸をインストールしたフォルダ
  (普通にインストールすれば、C:\Program Files\Hidemaru だと思います)に移動しておけばよいと思います。
2) 秀丸を立ち上げ、
run "C:\\Program Files\\Hidemaru\\kwch.exe";
  と入力します。
  (注:macファイルでは、「\」は他の意味を持つため、「\」を表示したい場合は「\\」と表記します)
3) このファイルを保存します。その際、「ファイルの種類(T)」を「秀丸マクロファイル(*.mac)」とします。
  ファイルの名前は適当でOKです。
4) 秀丸のメニューから「マクロ(M)」-「マクロ登録(E)」をクリックします。
5) マクロ登録ウィンドウのマクロ1の「ファイル名」右側にある「...」と書かれたボタンをクリックし、
  先ほど作成したマクロを選択します。
6) タイトルの部分には適当な名前を記入します。ここでは「キーワードチェンジャー」とでも入力しましょう。
7) 「OK」をクリックしたら登録終了です。秀丸のメニューから、「マクロ(M)」をクリックすると、
  新たに「キーワードチェンジャー(1)」というメニューが現れるはずです。
私はVer4.14で試してみましたが、ここまでやってキーワードチェンジャーが機能しませんでした。

まず始めに、Ver4.16だとキーワードチェンジャーは使えないようですね。
かなり昔のバージョンの秀丸用の機能だと思います。現在のバージョンなら
標準の機能で同様(それ以上)のことができますよ。
異なる拡張子によって自動的に強調表示の種類を切り分けられます。
ためしにVisual Basicのソースファイルである、拡張子「frm」のファイルで実験しましょう。

1) まずは、秀丸の「その他(O)」-「動作環境(E)」にて、動作環境ウィンドウを開きます。
2) 「設定の対象(L)」から「関連付け」を選択します。
...続きを読む

QWord2016ステータスバーの「挿入モード」は固定化できますか?

Word2016でドキュメントを編集中、「挿入モード」のつもりが「上書きモード」になっていて困ることがよくあります。「挿入モード」を固定化できますか?
教えてください。

Aベストアンサー

[ Ins ]キーを知らぬ間に押してしまって上書き入力になるのなら。

[ファイル]→[ Word のオプション]→[詳細設定]→[編集オプション]に
ある[上書き入力モードの切り替えに Insキーを使用する]のチェックを
外します。
http://www.petitmonte.com/word/word_tips_1.html


Wordのステータスバーにある[挿入モード]を、ノートPCのタッチパッド
などで触ってしまうのなら、ステータスバーを右クリックした一覧から
[上書きモード]をクリックしてチェックを外すことで非表示にできます。
非表示にしておけば、タッチパッドなどで触ることもなくなります。
(できれば、タッチパッドなどは無効にしておくことをお勧めします)

QWIN版バーチャルPC2004でゲストがWIN98の場合

バーチャルPC2004でお尋ねします。

ホストPCはXPです。有線LAN回線で接続しております。

WIN98をインストールしましたが、どうしてもインターネットに繋げられません。

Internet Explorer の一番上のメニューには
ファイル 編集 表示 移動 お気に入り ヘルプ の5のみになります。ツールはないです。(立ち上がる瞬間に一瞬でますが、立ち上がると消えています。)

バーチャルPCの 追加機能のインストール は済ませました。この場合、ホストPCでInternet Explorer6をダウンロードして、ゲストPCに入れたいのですが具体的にどのようにしたらよろしいのでしょうか?

ホストPCにはInternet Explorer 7が入っていますので、間違って、7を6にしてしまいそうで不安です。

お分かりの方、いらっしゃいましたら教えて頂けますでしょうか。

宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

ゲストOSのWin98のコントロールパネルを確認して、
ネットワークカードに黄色い(!)が付いてないか確認して下さい。

Virtual-PCでは、あくまで周辺機器を「エミュレート」するだけで
100%互換にするわけではありませんので、LAN機器が正常に
認識されていない可能性があります。

Q秀丸みたいなフリーのテキストエディタ

秀丸みたいなフリーのテキストエディタをご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

細かい用途が分からないので、どれか適当にDLしお使い下さい。
http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/writing/edit/
http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/personal/memo/

QWIN meからWIN 98(2)にもどすには

WIN 98(2)をWIN meにバージョンアップしたのですが 調子が悪いので WIN 98(2)に戻したいのですが 98(2)のリカバリソフトで戻せばよいのでしょうか
又は、別の手順が必要でしょうか

Aベストアンサー

それで結構です。
またアップグレードしたときにシステム保存をしていれば確か記憶ではアプリ・追加削除から98seに戻せたと思いますが・・・・

Q秀丸の正規表現はどの流派に属しているのですか?

秀丸エディタ64 (バージョン8.20)を使用しています。

秀丸の正規表現は、どういった流派(?)の流れを汲んでいるのでしょうか?よく、○○互換の正規表現という言葉がありますよね。Perl互換、.NET互換など、、、Java、C、そのほかの言語/プラットフォームで秀丸の正規表現に最も近いのは何でしょうか、教えてください。

Aベストアンサー

http://hide.maruo.co.jp/software/hidemaru7/reg.html

POSIXの正規表現の流れを組むものですが、「互換」というほどの互換性はありません。

ちなみに、C言語には「標準の正規表現ライブラリ」というのはありません。

QWIN98用ゲーム(Ceremony..)をwin2000かXPで動かしたい

セレモニーオブイノセンスというWin98環境で動いていたゲームをWin2000かXPで遊びたいのですが、(パソコンを買い換えたため)インストールしてからPLAY(再生)しようとすると
Script error:Handler not defined
#dirUtilと#Xのエラーが出ます。
動作環境
Quicktime2.5(同梱)
およびダイレクトXが必要(同梱)
640×480ピクセルで16bit
とあります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

↓が参考になるかも

古いプログラムを Windows XP 上で動作させる
http://www.microsoft.com/japan/technet/prodtechnol/winxppro/support/hsc.mspx#ESH

Q秀丸をダウンロードしたらアイコンが全て「秀」マークに…

秀丸エディタをダウンロードしたところ、今までにPC上に保存しておいたメモ帳やワードパッドのアイコンが全て「秀」と書かれたアイコンに変わってしまいました。
秀丸と関連付けて使った資料ではないのですが、どうしてこうなってしまったのでしょうか。
どうやったら元に戻りますか?

WindowsNTを使っています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ。
秀丸をセットアップした時のフォルダ内にhmsetup.exeというexeがあると思うのですが、それをクリックしてやると秀丸の設定ができる画面が立ち上がります。
そこでtxtなどの拡張子の関連付けを削除してあげると元に戻りませんか?

自信はないですが、お試しを・・・

Q秀丸エディタのマクロ作成について

改行マクロの作成に悩んでおります
例えば、下記のような文章があるとして

「今日は夜です。明日は日曜日です。犬も歩けば棒にあたります。ことわざです。」

「今日は夜です。
明日は日曜日です。
犬も歩けば棒にあたります。
ことわざです。」

のように、「。」を「。+改行」もしくは「。」を「改行」に置き換えるようなマクロが欲しいのですが、どのように作ったらいいのでしょうか?
勿論「。」に限定はしません
ようするに、置き換え+改行をしてみたいのです

insert や replaceall をうまく繋げるのでしょうか?
ちょっと無茶かな?(^^:)

どなたか宜しくお願い致します

Aベストアンサー

秀丸エディタでは、"置換"機能だけで可能です。

"置換"機能で

置換前 。
置換後 。\n
正規表現にチェック

です。


人気Q&Aランキング