出産前後の痔にはご注意!

こんにちは、お手数おかけしますが教えてください。
Windows10、Excel2016を使用しています。

添付写真、A1:C23の入力データがあるとします。
そのデータを元にE1:I4の別途表に集計をしたく考えています。

集計したい事は「人ごとの重複を除いた日付の個数」です。
よろしくお願いいたします。

※A~Cの各列は名前の管理にて人・日付・金額として可変で範囲指定しています。
 また、A:Cをリストとして可変で範囲指定しています。
※F1:I1は表示形式にてm月としています。入力は2017/3/1というように各月の1日です。
※E1:I4の別途表は3月~翌2月まで続きます。
※人は全部で30人います。

以上、よろしくお願いいたします。

「エクセル関数・VBA 条件に合致したセル」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんばんは。



日付の個数というのは、同じ人が、3/1 が2つあっても、1つと勘定するという意味だと思います。後は、書き出し位置など場所さえ間違えなければ、ちゃんとした計算はされるはずです。

'//標準モジュールに貼り付けてください。
Sub SummaryperPerons()
 Dim objDic As Object 'New Scripting.Dictionary
 Dim i As Long, j As Long
 Dim LastRow As Long
 Dim Rng As Range
 Dim c As Variant, d As Variant, k As Long, p
 Dim arymon, ary
 k = 2 'E列書きだし場所
 
 With ActiveSheet
  For i = 1 To 12
   .Range("E1").Offset(, i).Value = (i + 12 - 11) Mod 12 + 1 & "月"
  Next
  If .AutoFilterMode = True Then
   .AutoFilterMode = False
  End If
  Set objDic = CreateObject("Scripting.Dictionary")
  Set Rng = .Range("A2", .Cells(Rows.Count, 1).End(xlUp))
  
  For Each c In .Range("A2", .Cells(Rows.Count, 1).End(xlUp))
   If (objDic.Exists(c.Value)) = False Then
    objDic.Add c.Value, i
    i = i + 1
   End If
  Next c
  ary = objDic.keys
  
  '人名の書き出し
  For i = 1 To UBound(ary)
   .Cells(i + 1, "E").Value = ary(i - 1)
  Next
  
  LastRow = Rng(Rng.Cells.Count).Row
  objDic.RemoveAll
  
  ReDim arymon(12) As Integer '月のデータ
  Application.ScreenUpdating = False
  '日付の集計
  For Each p In ary
   .AutoFilterMode = False
   .Range("A1").Resize(LastRow, 3).AutoFilter
   .AutoFilter.Range.AutoFilter _
   Field:=1, _
   Criteria1:="=" & p
   For Each d In .AutoFilter.Range.Columns(2).SpecialCells(xlCellTypeVisible).Cells
    d.Select
    If VarType(d.Value) = vbDate Then
     If (objDic.Exists(d.Value)) = False Then
      arymon(Month(d.Value)) = arymon(Month(d.Value)) + 1
      objDic.Add d.Value, arymon
      i = i + 1
     End If
    End If
   Next
   '日付の出力
   For i = 1 To UBound(arymon)
    j = (i + 12 - 11) Mod 12 + 1 '...3月が1番目の時
    Cells(k, "E").Offset(, i).Value = arymon(j)
   Next i
   Erase arymon
   ReDim arymon(12) As Integer
   objDic.RemoveAll
   k = k + 1
  Next
  .AutoFilterMode = False
  .Range("E1").Select
 End With
 Application.ScreenUpdating = True
 Beep
End Sub
    • good
    • 0
この回答へのお礼

マクロ組んでいただきありがとうございました。
実際にはリストと集計表が別シートだったりするので、
もう少し勉強して実運用できるようにしたいと思います。

お礼日時:2017/03/30 14:00

こんばんは!



一案です。
↓の画像のように作業用の列を設けてみてはどうでしょうか?

作業列D2セルに
=IF(COUNTIFS(A$2:A2,A2,B$2:B2,B2)=1,A2&"_"&MONTH(B2),"")
という数式を入れフィルハンドルで下へこれ以上データはない!というくらいまでコピーしておきます。

G2セルに
=COUNTIF($D:$D,$F2&"_"&MONTH(G$1))

という数式を入れ、列・行方向にコピー!
これで画像のような感じになります。

※ 作業列が目障りであれば、遠く離れた列にするか
非表示にしてください。m(_ _)m
「エクセル関数・VBA 条件に合致したセル」の回答画像1
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
無事に重複なくカウントできました。

お礼日時:2017/03/30 14:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング