ヨーグルトをよく牛乳で増やすのですが、増やしたヨーグルトの
栄養分は牛乳になるのでしょうか?それとも、元は牛乳でも完璧に
ヨーグルトの栄養分になるんでしょうか?
 また、カッテージチーズも牛乳で作ることがあるのですが、どうな
んですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>増やしたヨーグルトの


栄養分は牛乳になるのでしょうか?それとも、元は牛乳でも完璧に
ヨーグルトの栄養分になるんでしょうか?

この部分の意味が、特に「それとも」が分かりかねますが・・・?

我が家では知人から頂いたヨーグルトを牛乳のみで作ってます。毎回買って来た牛乳に前回作ったヨーグルトの一部
を入れて作ってます。
乳酸菌の種類にもよるでしょうが、いずれにしても牛乳の中に「乳糖」があり、これを乳酸菌は利用して増殖してます。

御参考まで。
    • good
    • 1

ヨーグルトを牛乳で増やすということは、菌が牛乳をヨーグルトに変えている訳です。

従って、栄養分は牛乳ではなく、ヨーグルトになると思います。ただ、早めに飲んだら、ヨーグルトと牛乳の両方が混じった状態になるでしょうね。
チーズについても同じと思います。
    • good
    • 0

基本的には、ちゃんと出来れば買ってきたものと変わらないと思います。


添加物がないから管理が大変ですけど。
ただ、栄養分がどんな意味なのかわかりませんが、乳酸発酵で乳酸菌がたくさん出来て、その整腸作用なども含めて言えば、牛乳にはない効用があると思いますが。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヨーグルトが花粉症に利くってほんと?どんな成分?

花粉症にヨーグルトが利くって聞いたんですが、本当ですか?

ヨーグルトのどんな成分が利くんでしょうか?

おしえてくださ~い♪

ちなみに、私は岡山県の蒜山ジャージーヨーグルトを愛用しています!

Aベストアンサー

直接的に効く成分はありません。
乳酸菌を毎日摂取する事により腸内細菌のバランスをとり
免疫力を向上させるということになります。
従って、効果が現れるのも半年~数年ということになります。

参考URL:http://www.himawarimilk.co.jp/koramu/050627.html

Q牛乳 ヨーグルト チーズ 1番栄養価が高く 身体によいのはどれ?

牛乳 ヨーグルト チーズ
一番栄養価が高く 身体に良いものが豊富なのはどれでしょうか?

Aベストアンサー

牛乳。

栄養価が高いのはチーズですけど、ヨーグルトもチーズも牛乳の成分を分離して作るのですから、よいものが豊富なのは牛乳>ヨーグルト>チーズでしょう。薄いんですから当然沢山飲んでください。

Qヨーグルトの成分内訳

ヨーグルトが体にいいって色々言われてますよね。
腸内環境を良くして、体質を改善したり、ダイエットにも効果があるなんて声も聞かれます。
かくいう私もヨーグルトを食べているのですが、食べていて不思議に思ったのです。

ヨーグルトって生乳を原料にしていますが、固まってますよね。
あの状態を作り出しているのは植えつけられた菌の仕業なのはわかりますが、
あの固形物自体が菌の塊なのでしょうか?
それとも菌が生乳に対して働きかけて、生乳の成分が凝固したもので、
その凝固物のなかに菌がいるだけで、菌の塊というわけではないのでしょうか?

確かに牛乳にレモンなどの酸性の物質を加えるとタンパク質が凝固して、
いかにもヨーグルト風な物体に変わりますよね。

あるメーカーの成分表示には100gあたり、5億匹の菌が入っていますと書いてありましたが、
確かに、大腸菌レベルの小ささで5億匹いても100gにはならなそうな気もします・・・(テキトーですが)

というわけで、ヨーグルトの主成分はなにかが質問内容です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自分で答えを書いてらっしゃいますが、ヨーグルトってのは乳酸菌が生乳を栄養素として増殖した結果、乳酸菌が産生する乳酸によって生乳中のカゼイン等の乳タンパク質が変性して固まった物体です。
菌の固まりって…
乳酸菌を培養して分離しても見た目似てるかもしれませんが、あんなに美味しくないと思います(知らないけど)。

レモン加えて固めてるのとそんなに違いはありません。もちろんただ酸で固めているだけでは、発酵中には香気成分や乳糖が消化されたりと色々おこりますので、風味が全然違います。
コレは乳酸菌の種類や培養する条件でも変わってきます。
ちなみに100gあたり5億と聞くと凄いと思うかも知れませんが、菌と考えると全然大したことありません。菌だけ分離して水に溶かしても、うっすら濁る程度です。
菌を集めても小さじも無いんじゃないですかね。

主成分的には大半はカゼインですが、色々なタンパク質です。
分離させているわけじゃないので、ホエーやアルブミンやグロブリンなども含まれています。

Q飲むヨーグルトと食べるヨーグルトの違い 毎朝飲むヨーグルトを飲んでいるのですが、食べるヨーグルトと

飲むヨーグルトと食べるヨーグルトの違い

毎朝飲むヨーグルトを飲んでいるのですが、食べるヨーグルトとの違いはなんですか?どっちの方が体に良いのでしょう?

Aベストアンサー

飲むか食べるかの違いです。
製法は固形ヨーグルトをさらに細かく液体状になるまでミキサーに掛けると液状ヨーグルトとなります。
軽い咀嚼が入るので食べた方が良いでしょう。

Qカスピ海ヨーグルトの成分

カスピ海ヨーグルトについてのホームページを沢山みました。
でも、その中の成分について、どれも書いてる名前が違います。
共通してるのは、2種類の乳酸菌と、もう一つの乳酸菌以外のものということだそうで・・・。

@:結局どんな菌がいるのでしょうか?

@そしてその菌たちは?(どういう働きをし)

どうして身体にいいのでしょうか?

Aベストアンサー

参考になれば幸いです。

参考URL:http://stein.fc2web.com/y-faq1.htm#faq-a03

Q高脂血症に牛乳、ヨーグルトはダメですか?

コレステロールが250くらいと高く、高脂血症ぎみです。

乳脂肪分はコレステロールを上げるのでよくないらしいのですが、例としてバターやチーズとあります。

牛乳とヨーグルトを毎朝取っていますが、これらもよくないのでしょうか?

また、毎朝パン食でマーガリンを取っていますが、これもよくないのでしょうか? 植物性ならよいのでしょうか?

Aベストアンサー

マーガリンは良くないみたいですね(トランス脂肪酸)

ヨーグルトも牛乳も低脂肪のものを選ぶとか、選択肢があると思います。ただ低脂肪の牛乳はカロリーは低いけどアミノ酸が多くて、アレルギーが酷いひとには不向きのような…(で、やめました)

チーズは…私と友人の経験談ですが、ある検査の前日にチーズケーキを食べたら普段から悪い肝臓の検査値が最悪でした。その後再び、チーズケーキを食べたら、二人とも昏睡に近い爆睡を… 肝臓などホルモン系に負担が大きかったようで、とても疲れました。検察は酷くなかったのにとても大変な思いをしたので、チーズもケーキも食べる気になりません。。

でも ナッツ類の脂肪分は コルステロールを運び出す働きがあるらしいので、くるみやアーモンドをつまむのはオススメらしいですよ
http://www.ishiharacompany.com/nuts/index.html

Q牛乳とヨーグルト

1歳未満には牛乳は与えない方が良いということは皆さんご存知だと思うのですが、ヨーグルトは与えてよいといいますよね。しかし成分を見ると牛乳にもヨーグルトにも「生乳」が使われていて、ヨーグルトには他に「乳製品」と書かれています。生乳がいけないのであればヨーグルトも駄目なような気がするのですが、素人なのでよくわかりません。なぜヨーグルトは与えてよいのでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おなかをこわすのは乳糖という成分のせいらしいですが、
ヨーグルトはその乳糖が牛乳より分解してくれているそうで、乳糖を分解する乳酸菌も入っているそうです。

参考URL:http://www.meijibulgariayogurt.com/0021.html

Q牛乳やヨーグルトのように豆乳やカルピス等でも胃を保護できますか?

牛乳やヨーグルトは胃に膜をつくって、胃酸や刺激物から胃を保護するとききました。
豆乳やカルピス、生クリーム、コーヒーフレッシュ(メロディアンミニなど)などでも胃を保護できますか?

胃が弱いので、コーヒーを飲むときに常温の豆乳を先に飲んでから、コーヒーフレッシュを入れたコーヒー120mlくらいを飲んだのですが、胃の調子が悪くなってしまいました。

Aベストアンサー

牛乳やヨーグルトが胃を保護するというのは、乳製品に含まれている、カゼインという成分のおかげです。

豆乳には、その成分はありません。
カルピスには、多少あるようです。

コーヒーフレッシュは、一見乳製品のように見えますが、本当のクリームを使っているのは、わずかです。
ほとんどの場合は、成分を見れば分かりますが、植物油から合成されたまがいものです。
なので、私はコーヒーには、牛乳をいれています。
コーヒーフレッシュを使う場合は、自分で本物のコーヒーフレッシュであるという確信があるときのみです。

なので、植物油から合成されたニセモノのコーヒーフレッシュには、カゼインは含まれていません。

ただ、豆乳もニセのコーヒーフレッシュも刺激をマイルドにする効果はあります。

Qヨーグルトの栄養は?

自分で人から貰ったカスピ海ヨーグルトを毎日育てては食べています。
健康に良いとばかり思っていたのですが、妻に脂肪が多すぎるんじゃないかと言われました。

?毎日4~500ccでは多すぎますでしょうか。

?牛乳から作るのですが、牛乳とはどのように栄養素が違うのでしょうか。牛乳の何の成分が、ヨーグルト菌で、どのような成分になるのでしょうか。

教えてください。

Aベストアンサー

 結論から述べましょう。まず、一つめについて質問者の普段の食生活や年齢にも依りますが、200~300cc程度でよろしいのではないかと。二つ目、成分そのものは大きく変りません。牛乳中の乳糖が乳酸菌の醗酵によって乳酸に変化する。このことが成分量で見た上で最も大きな変化です。
 ただし、牛乳よりも各種成分の吸収率は上がります。後は、身体に良いとされる乳蛋白由来の生理活性物質が醗酵により牛乳よりは増えます。
 もし、脂肪が気になるようでしたら低脂肪乳に切り替えてヨーグルトを作るのも一つの方法です。ただしこの場合、気をつけて欲しいのは乳製品を使って成分の調整をした低脂肪牛乳を利用するのではなく、牛乳から単に脂肪を取り出した低脂肪乳を利用した方が醗酵の上では影響が少ないはずです。それにしても、通常の牛乳で醗酵させるより、醗酵時間は長くかかります。固形分が減るだけ凝固は弱くなります。そのため、凝固が見極め難くなるかもしれませんので、その点だけ注意が必要でしょう。私の友人も低脂肪乳でつくっていますが特に問題はありません。
 お役に立てましたでしょうか。

Q牛乳を足して作るヨーグルト

ヨーグルトに牛乳を足して時間を置き発酵させてヨーグルトにする、という方法で作ったヨーグルトを家で作って食べているのですが、そのヨーグルトは市販で売っているヨーグルトと同じように腸に良い菌などは入っているのでしょうか?ここ一年ぐらい続けているのですが、見た目はヨーグルトでも中身はどうなんだろうとちょっと気になってきました。

Aベストアンサー

私もカスピ海ヨーグルトを毎日食べています。

乳酸菌が含まれており、乳酸菌には、腸の中の悪玉菌をやっつけて善玉菌を増やす作用があるとのことです。
また、粘性多糖体が含まれており、これが腸内ビフィズス菌(善玉菌)を増殖させるとのことです。

下記URLも参照してみてください。
http://homepage3.nifty.com/bsi-helth/kasupi/syokuhin.htm

参考URL:http://homepage3.nifty.com/bsi-helth/kasupi/syokuhin.htm


人気Q&Aランキング